ギャンブラー田中
ギャンブラー田中
ギャンブラー田中
ギャンブラー田中
〜自己紹介と競馬を始めた経緯〜

著者 田中

19××年5月生まれ
日本在中

幼き頃から、小遣いがないためトランプのポーカーなどで小遣い稼ぎを覚える。

その後、パチンコを覚え1・2年目は負けるが、3年目以降はほぼ、勝ち続けてフリーターを7年間続ける。
フリーター3年目に競馬と出会い競馬にどっぷりハマる。

同時期に友人が競艇選手になり、競艇もやり始めてまさに、ギャンブル三昧の日々を送る。
気づくとパチンコでの稼ぎが一年で半分程になり競艇が要素だったので競艇を辞める。

年々、パチンコも大勝ちが難しくなってきた頃に競馬で約200万馬券を1年で2回当て、競馬1本に絞ることになる。
そこから、競馬新聞、情報誌など色々試みるも年間でプラスはなかなか難しい事に気づく。

そんな時に、歳も歳なので仕事を始めてとある人物と出会う。
それが、元某新聞社にいたH氏。

そこからは、本やサイト、競馬新聞も全て辞めてH氏からの情報と競馬のレースを全て見るスタイルに変える。

そこから、1年後には年間プラス続きの競馬ライフを楽しんでいる。

私の予想スタイルは競馬・馬を見て、見て、大量に見た中で勝ち馬を探す。

そんな私の楽しみ方を、コレを読んで下さった皆様にも体験して頂きたい。
そして年間プラス収支を体験して頂きたい。

年間で成績の良いのが

春のクラシック路線

秋から冬にかけてのG1

年明け競馬

夏競馬

といった感じです。

ではギャンブル田中の世界にまずはあなたも一歩を!

一歩を踏み出さない奴はその一歩に泣く!
これが、私の座右の銘です。

独り言

カレンダー

<  2016年12月  >
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ページの先頭へ