岩倉慶史郎
岩倉慶史郎
岩倉慶史郎
初めまして!古代史小説『朱砂の煌き』を執筆している岩倉慶史郎(仮名)と言います。 仕事の合間に書いた小説で、この度初めて公開することに致しました。 古代史ファンや歴史小説ファンの皆様に楽しく読んでいただければ幸いです。 どうぞ宜しくお願い致します。 <岩倉慶史郎>

独り言

カレンダー

<  2016年12月  >
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ページの先頭へ