てんごく。さんのエターナルワールド


てんごく。さんのエターナルワールドとは


月間35.000名がお読みになっている「てんごく。さんのリアルアセンションワールド」の上位版blogです。 

激動の2010年から2011年、世の中の多くの人たちは、異常気象にしても、地震にしても、経済の崩壊にしても、 偶然だと思っています。 ただ、なんとなく、変だな~という感覚は皆さんお持ちのようですね。

既に、現在、立て替え立て直しといわれる時代の真っ最中とも言われており、経済も政治も、この世界の仕組みの あらゆるものが崩壊と再構築のプロセスを経て、新しいスタイルに変わって行きます。

これは人間が創った社会や文明だけの話ではなく、宇宙や大自然の法則も含めて、大きく宇宙レベルで進化を 遂げる時期の真っただ中にいるということですね。 ただ、この動きは、地球の自然や生命、政治、経済といった大きな流れを変えて行く働きになるので、ある程度 時間がかかります。

2010年はそういう意味ではひとつの大きな激動の年でしたが、2010年から2011年への移り変わりと同時に、 また流れは大きく変わって来ました。

私も2010年9月まで精力的に行ってきた神社巡りや富士登山などの動きを一切止め、この3ヶ月はあらゆるものを捨て、 3次元の生活の中で、孤独に、次なる世界を見て来ました。

つまり、宇宙の指示は「取捨選択」でした。

この3年間精力的に訪れていた神社へ行く必要もないし、もう富士の山へ登ることもないかも知れません。 また、あるかも知れません。

それらをすべて「否定」しているわけではありませんので、念のため申し添えておきます。 昨年の大河ドラマに「坂本龍馬」が選ばれたのも偶然ではありません。

つまり今こそ時代の大転換であり、時代を切り拓く幕開けであると。 寅年に立つ、寅年の「龍(たつ)」→龍馬伝

言霊とは本当に面白い暗示になっています。

また、現在は、金星と地球が作る五芒星の、130年ぶりの転換の機会の真っ只中でもあります。 約2年後、2012年6月6日に、そのエネルギーは区切りを迎えます。

2010年の節目の369(みろく)から123(ひふみ)へと廻るグランドクロス、またこの夏の太陽の大規模なフレアも 宇宙のメッセージのひとつでもありました。

マヤの暦によると、1980年から2016年までの36年間は、銀河の赤道と冬至の日の出が重なる重要な 時期でもあります。

マヤはその昔、プレアデスの意識と強く繋がっていました。 そして今、プレアデスの意識は強く私たちに働きかけています。 

そこで本題です。

あまり詳細を言うことも、面白みがないので、あえてあまり申し上げませんが現在、月間約35.000名にお読み頂いている 「てんごく。さんのリアルアセンションワールド」の上位版として新しいblog「てんごく。さんのエターナルワールド」を立ち上げました。

実は2年くらい前に、もう「スピリチュアル」という言葉は古いな~、と思い、この「てんごく。さんのSpiritual World.」を 改名しようかと思った時期があります。

その時に真っ先に浮かんで来たのが「エターナルワールド」という響きです。 あえてその時、改名せずに温めておいた名前です。 「スピリチュアルワールド」は「精神世界」、そして「エターナルワールド」は「永遠の世界」です。

この新blogはあえて有料コンテンツにしてあります。 これからは本当に有意義に情報を取捨選択してほしいこと、 それと、自己投資をしないで得たものは、人間はありがたがることなく、いつでも捨ててしまうこと、大切にしないこと、 などがそうした理由です。

ひとつの価値観が共有できると、そこにはひとつの共有された「想い」が生まれます。 その「想い」を形にしたいのです。

究極の目的は、私たちが生きるこの3次元世界をより良くしたい、そして幸せに満たされた、誰もが喜べる 楽しい世界を作りたいということです。

無料セミナーより有料セミナーの方が得るものは大きいですし、お子さんの学習塾だって、無料で教えてくれる塾より、 有料の塾の方が講師も真剣ですし、親も気合が入ることでしょう。

それは投資に見合う、それ以上のものを習得しようと一生懸命になるからです。 元々世の中は、価値と価値との交換で深化発展して来ました。 

この「エターナルワールド」blogは、本当に読みたい方だけに必要な情報をお届けし、またその一方で皆さんが 創り上げて行くblogでもあります。

また、このblogを媒介にして、その縁を通じて、社会をより良くする動きだったり、恵まれない子供たちを救う 動きだったり、カンボジアに学校を作ったり(これは相当パワーいりますが…)できたらステキですね。

これらは一部の例ですが、捨てるモノを捨て、エネルギーをかけるところにかけようということです。

最低保証回数としての記事の更新は最低月1回としていますが、できるだけ複数回、交信して行きたいと思っています。 あ、更新ですね。^^;)

ここまでお読みになって、ご賛同頂ける方は、どうぞ「エターナルワールド」にお越しください。

ここには我欲の強い方、自分本位の方、怪しい団体を作ろうという方、またネガティブ思考の方は集まることができません。

なぜか? 私と合わないからです。 このblogをずっとご覧頂いてきた方なら、私たちが、今から進もうとする方向はご理解いただけるものと思います。

アセンションで5次元に移行することが大事なようにも思えますが、今、その前にしなくてはいけないことは、 この3次元の世界を少しでも良くして行くことです。

それなくして、急に高い世界に行ったところで、どうなることでしょう?

行ったところで、と言いましたが、実は「行けない」ということです。 スピリチュアルは、現実から目をそむけて、逃避するには、居心地の良い世界です。

しかし、この3次元の世界で強く生きることができないようでは、いくら精神世界を追い求めたところで、 まったく意味がありません。

2012年12月21日、マヤの暦が終わると言われています。この日をひとつのゴールとして、そこからちょうど2年前の 2010年12月21日、「エターナルワールド」は産まれました。 

これからの2年間、ただその時を待つのか、それとも何かしら自分にできることを、ご縁を広げて紡ぎ出して いくのか。それは皆さん一人ひとりの魂の想いに刻まれています。

「てんごく。さんのエターナルワールド」 このblogは皆さんで創って行くblogですし、もう既にそうなっています。笑

また「てんごく。さんのリアルアセンションワールド.」では一切公開しない情報も含まれます。

2010年よりプレアデス食がなくなってから、一時的にはそのアプローチが弱まっていたかのように感じたプレアデスからの メッセージ通信ですが、最近、再び急激にそのアプローチを強めているようです。

重要な場面では、プレアデスからのメッセージも織り交ぜて、発信して参ります。 インターネットには、たくさんのblogやサイトがあります。そこに含まれる波動やエネルギーといったものを感じてみてください。

本当に大切なものは、あなたの目の前に現れ、選択の機会が与えられます。 「エターナルワールド」は、携帯電話からも購読、閲覧可能です。

少しでも気になる方は、参画をお待ちしています。 参加するだけでも充分価値があります。その「想い」が尊いのです。

長文、最後までお読み頂き、ありがとうございました。 ご縁に感謝します。あなたの人生がすばらしい方向に向かう、そのためのヒントになれば幸いです。