アークシステム

分散投資のススメ

いつもアークシステム・アーククロスシステムをご利用いただき、誠にありがとうございます。

本日は、当サービスのご利用の有無に関わらず、現在、FXを自動売買プログラムにて運用されているお客様へ、リスク分散という観点からの、分散投資に関するご案内をさせていただきます。

バランスのとれたリスク分散という点からの理想を申し上げますと、可能であれば、関連性の低い通貨ペア5つ以上で、同程度の運用益・優れた安全性のEAで、資産を5分割以上にわけて、それぞれを「別口座」にて運用されるのが理想ではないかと考えております。「別通貨ペア」を「各通貨ペアに特化した優れたEA」で「別口座」で運用というのがFXの運用で、リスク分散をする上でのポイントになると考えております。(参考までに、世の中には、1つのEAで、複数の通貨ペアに対応した汎用的なEAもございますが、各通貨ペアにはそれぞれ特徴的な動きや傾向があり、そういった点が設計上まったく考慮されていない汎用的なEAで安易に通貨ペアを分けるのは、特化されていない分、逆にリスクを増やしてしまうように感じ、あまりお奨めはしておりません。ある通貨ペアで成績がいいからといって、他の通過ペアで同等のパフォーマンスがあがるということは決してありません。)

現時点では残念ながら当サービスではそれだけの数の通貨ペアに対応したEAのご用意がございませんが、可能であれば、利益が出たタイミングで2つ、3つと分割し、分散投資ができることが望ましいのではないかと考えております。(5つ以上というのは、仮にそれぞれが月利25%ほどの運用益を上げていれば、もし万が一、1つの通貨ペアで何か起こったとしても、他の4つの「当月」の利益で相殺ができるといった考え方からになります。資産を減らさないことこそが大きな資産を築くため、そして、FXで勝ち続けるための必勝法のように感じております。)

自動売買プログラムは、あくまでも、チャートを分析し、各通貨ペア毎に独自に設計された複雑な分析処理のもと、最良と考えられるポジションでエントリーし、最も利益がとれると考えられるところでイグジットを行う、テクニカル分析に基づくツールです。チャートからは読み取ることができない、意図しない大きな発表や、有事が起こった際などは特に、自動売買プログラムでの想定をはるかに超える動きになることも可能性として排除できません。

そういった意味でも、複数の口座、複数の通貨ペアで、大切な資産を分散し運用されますことをお奨めしております。

現在、当サービスでは、アークシステム(USD/JPY)、アーククロスシステム(AUD/NZD)と、関連性の低い通貨ペアで、同じ安全性、そして、ほぼ同程度の収益をあげられる、2週類のEAを販売しております。

すでに、両方を、さらに、複数台にて運用されているお客様がとても大勢いらっしゃいますが、もし、片方のみご利用されているようであれば、現在の運用での利益が伸び、証拠金がしっかりと増えたところで、分散投資の第一歩として、異なる通貨ペアでの運用も、ご検討いただけますと大変嬉しくおもいます。

みなさま、運用されている証拠金にもよりますが、おそらく開始当月の利益で、EA代金は、相殺できているのではないかと思われます。

また、他社様のEAにて運用をされているお客様におかれましても、現在ご利用の通貨ペアとは異なるものがございましたら、是非、この機会に、ご利用をご検討いただけますと幸いです。




ArcLab_300x300_gray.png  Arc System 2 for USD/JPY
米ドル/日本円の通貨ペアに特化して開発された、自動売買プログラムです。
販売価格 9万9000円(税込)  詳細はこちら

Cross_300x300_gray.png  Cross System 2 for AUD/NZD
豪ドル/NZドルの通貨ペアに特化して開発された、自動売買プログラムです。
販売価格 9万9000円(税込) 詳細はこちら

Option_300x300_gray.png  Upgrade to version 2(+ Pips Closer & Forced Closer)
初代アークシステム・クロスシステムをご利用のお客様は、 Pips Closer & Forced Closer を組み込むことで、いつでもアークシステム2、クロスシステム2へ、メジャーバージョンアップいただけます。
組込み価格 2万2000円(税込) 詳細はこちら


パトロンプラン

無料プラン

重要経済指標や要人発言などによる、推奨停止の情報や、リアル口座の取引実績を配信しています。興味のある方は、すべて無料ですので、是非、参加して、情報をフォローしてください^^

パトロンになる

アーカイブ

タグ

TOP