よくある質問

ArcSystem. FX自動売買プログラム 製作所」に関するよくある質問をまとめたページです。お問い合わせ前にご確認ください。
解決しない場合は、メッセージ機能よりお問い合わせください。

機能関連

運用関連

運用成績

設定関連

決済関連

紹介(アフィリエイト)プログラム

証券口座のご変更手続き

途中で手動決済しても大丈夫ですか? また、手動決済する場合に気をつけることはありますか?

アークマルチプレミアムでは、ご利用者様のご希望のタイミングで手動で決済いただいても、システム上は問題ございません。週末手仕舞いされたい場合など、ご希望のタイミングで自由に決済いただければ幸いです。

手動決済をされる際に気をつけるポイントとしては、複数ポジションを持っている状態で、1つずつ手動決済し、ポジションがなくなったことで、決済の仕方(順番)によっては、新たにナンピンが入るケースが発生する可能性がございますので、その点だけ、ご注意いただきたく存じます。

例:USD/JPYで、4ポジション持っている場合でご説明させていただきます。

USD/JPYは、5ポジション目までは15pipsずつ、6〜11ポジション目までは、30pipsずつでナンピンが入るようになっております。

例えば、

1ポジション目 108.000円
2ポジション目 108.150円
3ポジション目 108.300円
4ポジション目 108.450円

で、ショートポジションを保有していた場合、現在の価格が108.500円だった場合、最初に4ポジション目を手動で決済すると、EAが状況を常時監視していることから、現在の価格が3ポジション目から20pips離れていることになり、ナンピンが入る15pipsを超えていることから、4ポジション目を手動決済するやいなや、新たな4ポジション目のナンピンが入ってしまうことになります。

これを避けるために、スマホ経由などで、手動決済をする場合は、1ポジション目(ロットの小さいもの)から決済することで、意図しないナンピンが入らないようになりますので、手動決済をいただく際は、ロットの小さいものから順に、決済をいただければと思います。

また、VPSへ接続している状態であれば、手動決済をする際だけ、[自動売買]ボタンを一旦OFFにしてEAを停止し、手動決済されると、誤ったナンピンが入ることがありませんので、安心かと思われます。

※手動決済されます場合は、同一通貨ペアのロング(またはショート)すべてのポジションを決済いただきますようお願いいたします。一部のポジションのみ残すと、正常なロット数でナンピン等が行われなくなりますのでご注意ください。

FAQ一覧へ戻る