競艇の予想数は日本最大級「競艇予想のレジまぐ」

日本最大の競艇予想数を誇る競艇ファンのための競艇総合サイトです。安定した高回収率を継続している競艇予想が満載!

競艇ニュース

地元の柳生泰二(39=山口)がインからコンマ03のトップスタートを決めて逃げ切り優勝。2着争いは大上卓人と末永由楽で最終マークまでもつれたが、最後は大上に軍配が挙がった。 大挙、地元勢が参戦した今節。優勝候補筆頭の白井英治がドリームで妨…
2024年02月22日 21:40 全部読む
11Rで3艇が同時に不良航法となる珍しい事象が起きた。 まず、1周2Mでは6枠蒲原健太が、5枠中辻博訓に対しての追い抜き不良。そして、2周2Mは先頭争いをしていた4枠前田篤哉が1枠杉山正樹に対して急転舵(てんだ)。同じく2周2Mでは3番…
2024年02月22日 21:29 全部読む
谷口佳蓮(22=香川)が地元シリーズで予選突破に挑戦だ。 3日目4Rは2コースから鋭い差しを決めて今節の初勝利をゲット。「かかりが良くて乗りやすい」と実戦向きの好感触だ。 後半10Rは6着に敗れたが、得点率は5・40の20位タイと勝負駆…
2024年02月22日 21:19 全部読む
吉永則雄(45=大阪)が1、1、2着と快調に飛ばす。2日目6Rは、5コースからシャープに展開を突いて抜け出した。 後半10Rは、逃げた西野翔太をしっかり追走してオール2連対をキープ。初日に早々とキャブレター、ピストンリング2本、ギアケー…
2024年02月22日 21:05 全部読む
山田佑樹(37=岡山)は7号機を手にした。前回、都築正治が優出している。複勝率は32・6%と平凡だが、実戦では伸び中心にいい動きを披露していた。 前検タイムは6秒97だった。「班では一緒くらい。乗った感じは回っているのに回転数が出てなく…
2024年02月22日 21:02 全部読む
水面相性と勝負勘がさえた。約12年前の12年3月の戸田クラシック覇者・馬袋義則(51=兵庫)が、準優11Rで4コースからまくり差しを届かせ、3連単3万円超のビッグ配当を演出した。「僕がすごいんじゃなくて、エンジンがすごいんです」と42号…
2024年02月22日 20:28 全部読む
作間章(44=東京)が“じゃじゃ馬エンジン”を乗りこなす。 引いた58号機は昨年末の使い始めから、伸びが際立つエンジンだ。「伸び寄りではあるけど、いいですよ。ターンは自分のフィーリングに合っていないけど、比較的それに合わせて乗る方なので…
2024年02月22日 20:28 全部読む
金子萌(33=静岡)が、30日のフライング休みから復帰戦を迎える。引いた43号機は、2節前に数原魁の初優勝をもたらしており「(優勝)していましたね」と、情報は把握済みだ。前検を終えると「普通くらいだけど、下がる感じはなかったです」と、ま…
2024年02月22日 19:10 全部読む
地元の森智哉(26=岡山)は3、4着と地道に得点を加算し、準優勝負駆けに持ち込んだ。得点率は16位で、準優ボーダー6・00(7走42点)と想定すると、2走12点ノルマとなる。 21号機については「12Rは水面が穏やか過ぎて、必要以上にか…
2024年02月22日 19:05 全部読む
TOP