血統フェスティバルメルマガ・完全版
血統フェスティバルメルマガ・完全版
継続特典あり 長期購読割引あり アフィリエイトOK

血統フェスティバルメルマガ・完全版

いいね163 コメント43
  • 販売方式月額
  • 配信方式通常配信
  • 配信月刊8回
  • 創刊日2016/07/01
  • ジャンル競馬
  • 商品ID003327
配信方式について
配信方式について
・メルマガ
月額制のメルマガです。購読申込みをした月のメルマガをすべて読むことができます。
購読申込み日より以前に配信されたメルマガであっても、その月の分はサイト内からすべて読むことができます。
講読解除をしない限り継続になり、毎月読むことができます。

例)1月15日購読申込みの場合
1月に発行されたメルマガすべてを読むことができます。15日以前のメルマガはサイト内で閲覧できます。
・ステップメルマガ
月額制のメルマガです。購読申込みをした月のメルマガをすべて読むことができます。
初月に限り、購読申込みをすると第1号から最新号まですでに配信されたメルマガは、登録メールアドレス宛にまとめて配信されます。
講読解除をしない限り継続になり、毎月読むことができます。
・限定メルマガ
月額制の人数限定メルマガです。限定人数に達していた場合、予約をすることもできます。
講読解除をしない限り継続になり、毎月読むことができます。
※予約をしていて空き枠が出た場合、予約順に自動決済され、次月から配信されるようになります。
・限定ステップメルマガ
月額制の人数限定ステップメルマガです。限定人数に達していた場合、予約をすることもできます。
講読解除をしない限り継続になり、毎月読むことができます。
※予約をしていて空き枠が出た場合、予約順に自動決済され、次月から配信されるようになります。
・無料メルマガ
無料でメルマガを読むことができます。
購読申込み日より以前に配信されたメルマガであっても、その月の分はサイト内からすべて読むことができます。
講読解除をしない限り継続になり、毎月読むことができます。
オプション
サンプルを見る 
宝塚記念の予想

★【宝塚記念】過去5年の傾向
☆ノーザンテーストの血統を持つ馬が7連勝中です。
☆ステイゴールド(サンデーサイレンス系)の血統が大活躍!昨年はステイゴールドの姪っ子のショウナンパンドラが3着に好走しました。
☆ステイゴールド自身もノーザンテーストの血統を持っています。
☆キングカメハメハ(ミスプロ系)も父・母父両方で活躍しています。昨年はこの血統を持つ馬が1・2着でした。
☆その他にはパワースピード型ノーザンダンサー系(大系統)、トニービン(グレイソヴリン系)も良いですね。


1枠2番
アンビシャス
ディープインパクト産駒のコース成績は以下の通り
---------------------------------------------------
着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
---------------------------------------------------
4- 5- 4-33/46 8.7% 19.6% 28.3% 35 106
---------------------------------------------------
能力:A
適性:B
適性前走比:↓
前走の大阪杯はスローを2番手からの競馬で勝ったが、スタートはあまり速くなく、多頭数でG1ともなると同じような競馬はできない。
母父のエルコンドルパサーはパワーとスタミナに優れているが、この馬自身は今のところスピード寄りというか、最後のひと踏ん張りが利かない印象があり、それがタフな阪神2200mでどうなるかという不安はある。
宝塚記念は「スピード寄りの先行馬」vs「スタミナ寄りの差し馬」というのが基本だが、この馬はタイプとしてはどちらでもなく、やはり最終的に踏ん張れるかどうかという問題をどういう競馬で克服するのか。
総合力は高いので対応できそうな気もするが、不安もある。

2枠3番
キタサンブラック
ブラックタイド産駒のコース成績は以下の通り
---------------------------------------------------
着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
---------------------------------------------------
0- 0- 2- 6/ 8 0.0% 0.0% 25.0% 0 72
---------------------------------------------------
能力:A
適性:B
適性前走比:↓
宝塚記念の好走血統ノーザンテーストの血統を持っている。
母母父がボールドルーラー系でパワーの裏付けもあるが、基本的には広いコースをゆったり走らせる方が良いタイプで、京都外回り→阪神内回りに替わるのはマイナスではある。
それでも総合力が高いので対応は出来るが、有馬記念から天皇賞までペース・展開共に恵まれ続けている(もちろんそういう競馬が出来るスタイルだからこそではあるが)ことから、そこまで信頼度の高いタイプだとは思えない。

3枠5番
シュヴァルグラン
ハーツクライ産駒のコース成績は以下の通り
---------------------------------------------------
着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
---------------------------------------------------
2- 4- 3-34/43 4.7% 14.0% 20.9% 36 63
---------------------------------------------------
能力:A
適性:B
適性前走比:↑
2014年3着ヴィルシーナの半弟。
距離はほんのちょっとだけ短いというか、2200mだとスピード競馬になる可能性も若干あって、そうなると適性外になるという意味で短いかも。
パワーのある馬なので、京都→阪神替わりはプラス。
天皇賞では斤量58kgも克服できた。
宝塚記念はスタミナを活かすことが出来る可能性が高いが、前半はゆったり行った方が良いタイプだと思うので、あまり色気を出さずにいつも通りの競馬をするつもりで乗ってくれればチャンスはある。
逆に、天皇賞の敗戦を考えすぎて、前半からガツガツ行ってしまうと血統面・この馬自身の良さが削がれる可能性もある。

5枠9番
ドゥラメンテ
キングカメハメハ産駒のコース成績は以下の通り
---------------------------------------------------
着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
---------------------------------------------------
7- 3- 9-30/49 14.3% 20.4% 38.8% 141 114
---------------------------------------------------
能力:A
適性:A
適性前走比:→
能力はやはり上位だし、スタミナ的な持続力も素晴らしいものを持っているので、タフなレースになりやすい宝塚記念は悪くない。
ノーザンテースト、トニービンと宝塚記念の好走血統も持っている。
前走のドバイは行きっぷりが悪く、やはり落鉄の影響はあったのかも。
逆に万全であれば少し行きっぷりが良すぎる時もあるくらいで、かかるようなことになるとさすがにまずい。
脚がしっかり溜まるかがポイント。


8枠15番
サトノクラウン
Marju産駒
能力:A
適性:B
適性前走比:↑
後半のスピード持続力は優秀だし、反応もあるタイプ。
坂も問題なし。
楽勝だった京都記念は、道悪、前半スローから後半ペースアップというレースで、ここにつながりそうな内容だった。
香港での負けは前半の入りが少し慌ただしかったこともあったが、やはり気になるし、順調度、岩田騎手の空回りの可能性など信用しきれない要素も多い。
適性・能力から、噛み合えば楽勝の可能性もある馬ではある。


8枠16番
マリアライト
ディープインパクト産駒のコース成績は以下の通り
---------------------------------------------------
着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
---------------------------------------------------
4- 5- 4-33/46 8.7% 19.6% 28.3% 35 106
---------------------------------------------------
能力:B
適性:B
適性前走比:↑
スタミナ的な持続力に優れた馬。
目黒記念も56kgであれだけ走れていれば問題ないし、有馬記念・日経賞と一線級の牡馬相手でも劣らない走りを見せている。
昨年2着のデニムアンドルビーとは父ディープ×母父キングマンボ系という血統も似ているし、やはり似たタイプのタッチングスピーチよりもこちらの方が総合力では上か。
スタートが割と良く、そのままダラダラ脚を使ってしまうとさすがに最後までは持たないので、メリハリを利かせることが出来るかどうかはポイントになりそう。




◎はキングカメハメハ産駒(ミスプロ系)のドゥラメンテ。
キングカメハメハ産駒は昨年ラブリーデイが勝利。
本命馬はそのラブリーデイと同じように、ノーザンテースト、トニービン(グレイソヴリン系)といった宝塚記念の好走血統もあわせ持っています。
叔父のルーラーシップもオルフェーヴル相手に2着という実績があり。
これらのことから適性面での問題はないと考えられ、ここに入っても上位の能力を発揮できるはず。


○マリアライト。
父ディープインパクト×母父キングマンボ系(ミスプロ系)配合の牝馬で、昨年2着だったデニムアンドルビーと似たタイプ。
スタミナの持続力に優れた馬で、道悪もマイナスにならないタイプでしょうから、ここはチャンスだと思います。

▲サトノクラウン。
父ノーザンダンサー系(大系統)ということで、道悪は相対的にプラスになる可能性あり。
前に行けて、しっかり反応もできるタイプ。
重馬場で楽勝した京都記念は、距離・レース質ともに宝塚記念につながるものだったと思います。
溜めすぎる競馬は合いませんが、それでも位置を取った後はあまりちょこちょこ動かない方が良いですね。

△シュヴァルグラン。
ハーツクライ産駒(サンデーサイレンス系)なのでトニービンの血統を持っており、タフな馬場はプラス。
春の天皇賞で差してそれなりの競馬が出来ていた馬は、宝塚記念でよく好走しているというのも良いですね。

△トーホウジャッカル。
内が有利だった天皇賞春では、外から追いかけて見せ場を作るなかなかの内容。
最後はさすがに止まりましたが、追いかけて追いつけるだけのスピードと、ぱったり止まらないしぶとさを示しました。
神戸新聞杯などからスタミナ持続レースへの適性は高いものを持っていると考えられ、宝塚記念も悪くない舞台だと思います。
ポジション、仕掛けともに中途半端になることがあるので、まずは序盤をスムーズに進めることが出来るか。

△タッチングスピーチ。
スタミナタイプのディープインパクト牝馬。
マリアライトと比べると能力面、競馬の幅で少し落ちるかもしれませんが、脚質的にハマる可能性はある。

△キタサンブラック。
宝塚記念を連勝している血統ノーザンテーストも持っていますし、ボールドルーラー系も持っていることから阪神も何とかこなすことはできる。
もちろん地力の高さは上位ですし、展開に恵まれることも実力の1つではあるのですが、天皇賞や有馬記念はかなり恵まれたことも事実で、それに比べると今回は展開面で少し厳しくなるかも。

△アンビシャス。
これまでのレース内容からはスピードタイプだと思うので、宝塚記念が向いている印象はない。
ただ、母父がエルコンドルパサー(ミスプロ系)ですし、馬場がグチャグチャで結局どこを通っても同じという状況になった場合、イン突きですべての不安要素をチャラにしてしまう可能性も感じるんですよね。


【予想印】
◎9.ドゥラメンテ
○16.マリアライト
▲15.サトノクラウン
△5.シュヴァルグラン
△11.トーホウジャッカル
△13.タッチングスピーチ
△3.キタサンブラック
△2.アンビシャス


買い目
◎の単勝(1点)
◎の複勝(1点)
馬単◎1着軸(7点)
3連複フォーメーション◎-○▲-○▲△△△△△(11点)
3連単◎1着軸(42点)
アフィリエイトする  外部サイト・ブログ等に埋め込む 

血統フェスティバルメルマガ・完全版


12月からの読者募集中!


12月14日は午前中の勝負レース予想、午後の勝負レース予想、ターコイズステークスの全頭解説付き予想あわせて14レースの予想を配信する予定です。
12月15日は午前中の勝負レース予想、午後の勝負レース予想、朝日杯フューチュリティステークスの全頭解説付き予想あわせて14レースの予想を配信する予定です。



秋のG1レースの本命馬の成績

スプリンターズS タワーオブロンドン 1着
秋華賞 コントラチェック 15着
菊花賞 ヴェロックス 3着
天皇賞(秋) アーモンドアイ 1着
エリザベス女王杯 ラッキーライラック 1着
マイルチャンピオンシップ インディチャンプ 1着
ジャパンカップ スワーヴリチャード 1着
チャンピオンズカップ オメガパフューム 6着
阪神ジュベナイルフィリーズ クラヴァシュドール 3着
単勝回収率237%
複勝回収率121%



血統フェスティバルが2019年12月9日発売の
デジタル競馬最強の法則Vol.4に掲載されました!
デジタル競馬最強の法則4
有馬記念の事前予想や、血統フェスティバルについて紹介されています



12月8日

香港国際競走は4レース中3レースで3連単的中!

(香港カップ、香港スプリント、香港ヴァーズで3連単的中です)


阪神10R ビルジキール6番人気1着 単勝12.9倍的中!

 

12月7日
中日新聞杯は3連単1056.2倍的中



12月1日
中京9R ◎ハーキーステップ9番人気1着 単勝22.7倍的中!

 


11月30日
阪神10R ◎クリノケンリュウ13番人気1着 単勝40.1倍的中!

 


 

血統フェスティバルメルマガ・完全版
2019年の11月までのレジまぐ集計の回収率は下の画像の通りで120.5%
(こちらはレジまぐの成績画面をキャプチャしたものです。)

※こちらの成績はレース前に私の方で手動で買い目を登録し、レース確定後にレジまぐが自動で集計してくれるものです。

 

血統フェスティバルメルマガ・完全版では午前中の勝負レース予想、午後の勝負レース予想、重賞レースの予想を配信していますが(土日とも10レース以上の配信)、すべての買い目を登録すると私が疲れてしまい予想の作業に影響が出てしまうので、重賞レースの推奨買い目=単勝3点買いだけを登録しています。
平均買い目が3.0になっているのは推奨買い目が単勝3点買いだからです。

つまりこちらの回収率120.5%という成績は、重賞レースの推奨買い目=単勝3点買いのものとなっていますのでご了承下さい。
(いやらしい言い方^^;をさせていただくと、8/31北九州短距離Sの3連複1188.4倍的中3連単6467.4倍的中といったビッグヒットはこの回収率に入っていないということです。
たまたまの的中で回収率を一気に引き上げているわけではないということでもあります。)

 

ジャパンカップ ◎スワーヴリチャードから単勝・ワイド・3連単的中!

 

マイルチャンピオンシップ ◎インディチャンプから単勝・ワイド・3連単的中!

 

エリザベス女王杯 ◎ラッキーライラック単勝的中!

 

その他にも

11月23日
京都4R 単勝24.0倍的中!

 

11月16日
東京11R東京スポーツ杯2歳S 単勝・ワイド・3連複・3連単的中!

 

11月9日
京都10R 単勝18.3倍的中!

 

11月3日
東京12R ◎カタナ単勝14.9倍的中!

 

11月2日
京都10R 単勝12.5倍的中!

 

京王杯2歳ステークス

単勝・ワイド・3連複・3連単完全的中

 

ファンタジーステークスはワイド・3連複・3連単(435.1倍)的中!





8月31日
小倉11R

北九州短距離ステークスは▲→○→◎で
単勝24.5倍
3連複1188.4倍
3連単6467.4倍的中!

こちらの◎○▲の評価はこちらでした

◎マッスルマサムネ
父ヘニーヒューズ(ストームバード系)×母父フジキセキ(サンデーサイレンス系)。
母父のフジキセキ(サンデーサイレンス系)は北九州短距離S、今小倉芝1200mどちらでも活躍している血統。
初めての芝1200mとなった前走で勝利。
このクラスでも通用する能力はありますし、血統傾向のお後押しからも連勝に期待。

 

○ブライティアレディ
父エンパイアメーカー(ミスプロ系)×母父ダイタクリーヴァ(サンデーサイレンス系)。
昨年の2着馬。
母父の母父ダイタクリーヴァ(サンデーサイレンス系)はフジキセキ(サンデーサイレンス系)の系統。
小倉では侮れないタイプです。

 

▲メイショウカズヒメ
父フレンチデピュティ(ヴァイスリージェント系)×母父マンハッタンカフェ(サンデーサイレンス系)。
このコースでは過去に8番人気での勝利あり。
父のフレンチデピュティ(ヴァイスリージェント系)は雨も味方に出来る血統です。

 

さらに札幌2歳ステークスでも3連単894.6倍的中!
配信した全頭解説付き予想での1~3着馬の評価はこちらでした。

5枠6番
△ブラックホール
ゴールドシップ産駒
☆能力:B
☆適性:A
☆適性前走比:→
☆タイプ:スタミナの持続力タイプ
☆今回の好走条件:気を抜かないこと、スムーズに
☆前走内容:函館芝1800mの未勝利戦。前半は中団後ろ、外じわっと上がって直線入り口先頭から押し切る。
☆2走前内容:函館芝1800mの新馬戦。ひとかたまりの馬群を中団から、伸びるが2着まで。
☆最近のベストレースorワーストレース:
☆短評:ゴールドシップ産駒で、2戦目には道中少し気を抜くような場面もあったのは気になるところ。
ただ、母系の好影響か仕掛けてからの反応は早いし。機動力もある。
新馬戦はノビノビ走れるまでにロスがあったので届かなかったが鋭い脚を使った。
2戦目は捲り気味に上がって直線入り口先頭から押し切ったが、先頭に立つと少し気を抜いた可能性もある。
スムーズで脚を出し切ることが最重要だが、出来れば気を抜かないように前を追いかける展開になった方が良い脚を引き出せるかもしれない。

 

8枠11番
△サトノゴールド
ゴールドシップ産駒
☆能力:B
☆適性:A
☆適性前走比:→
☆タイプ:スタミナ持続タイプ
☆今回の好走条件:全体的に時計がかかること
☆前走内容:函館芝1800mの新馬戦。2番手先行、最後までしぶとく伸びて勝利。
☆2走前内容:
☆最近のベストレースorワーストレース:
☆短評:新馬戦は超スローペース。
2番手で先行出来たが、スタートが良かったわけでもないし、普通のペースであれば後ろの位置取りになる可能性もある。
道中も終始促しながらで、行きっぷりが良いとは言えない。
ただ、ラスト2ハロン目11.2というところでそれほど苦労しなかったことは評価出来る。
スタミナや適性は最上位と言っても良いかもしれないが、新馬戦のペースが遅すぎたなどを考えると勝つまではどうか?

 

1枠1番
◎ダーリントンホール
New Approach産駒
☆能力:A
☆適性:A
☆適性前走比:→
☆タイプ:スタミナレースのなかで速い脚を使えるタイプ
☆今回の好走条件:スムーズに走れること
☆前走内容:函館芝1800mの新馬戦。先団内から、直線しっかり伸びて勝利。
☆2走前内容:
☆最近のベストレースorワーストレース:
☆短評:新馬戦は前半が遅かったので全体のペースも遅く見えるが、途中からは12秒台半ば~11秒台というしっかりした流れ。
これを先団内から、4コーナーで内から上手く持ち出して直線しっかり反応で勝利。
ただ、3コーナー~4コーナーでペースが緩んだところで前が詰まって加速出来なかったことを考えるとすべてが上手く行ったわけでもなく、そこで進路があってスムーズに加速出来たらもっと差をつけて勝っていた可能性すらある。
血統的には持続力もあるはずだし、スムーズなら大きく崩れることもないはずで有力。

重賞レースではこのような全頭解説を配信しています。


 

 

6月には好成績を残したことでレジまぐの公式メルマガ『レジまぐ競馬通信6月21日号』内の「高回収ピックアップ!!」で紹介されました!

レジまぐ公式ブログでも紹介されています⇒http://blog.regimag.jp/?p=2155

 






2019年2月には好成績だったことからレジまぐ公式『レジまぐ通信(2月22日号)』で高回収ピックアップとして取り上げていただきました!
指定金額6,600円→払戻【37,900円】!!週間回収率は【574%】!!
 ↓ ↓ ↓ ↓(クリックで大きな画像で見ることができます。)
レジまぐ通信2月22日




2018年下半期(7月~12月)の回収率は下の画像の通りで171.9%
(こちらもレジまぐの成績画面をキャプチャしたものです。)
2018年下半期収支
購入額147,200円で253,170円の払い戻しとなっています。


2018年7月にも公式メルマガで紹介されています。
この時は週間トップとしての紹介!
レジまぐ7月2週目紹介

その7月には
七夕賞11番人気メドウラーク1着で単勝100.8倍的中!
2018年7月8日福島11R
これはやりましたね^^
勝負レース予想での単勝万馬券は何度かありますが、重賞レースでは初めて。
母父のクロフネを素直に評価出来たことが良かったです。





1000人以上が参加する、日本最大級の競馬SNSウマニティの予想大会で
優勝&2位の実績を残したメソッド
「単勝3点買い」での予想をお届けしています。
(↓優勝時の画像がこちらです↓)
?content_type=magazine&content_id=2923&t




血統フェスティバルのメルマガの強みは3つ。

1.血統に特化した予想となっているので
驚くような穴馬を選ぶことが可能になっています。


実際に単勝万馬券など大穴的中は多数。

予想手順はまず種牡馬のコース成績を基本として、
今の開催で好調な「流行の血統」にも注目。
これは14年以上にわたって、毎週の血統傾向をまとめているからこそ出来ることです。

また、単勝3点買いを基本としているので、
穴狙いをしながらも的中率をあまり落とさないように
リスクヘッジが上手く出来ています。



2.重賞レースの全頭分析

長すぎず短すぎず、要点をしっかり押さえた分析で、
穴馬の抽出や、人気馬の取捨の参考にはもちろん、
自分の予想の後押しにもなると好評をいただいております。



3.長く続けている実績と信頼。

ブログは2004年の秋から、13年以上ほぼ毎日更新。
G1シーズンには月間100万PV以上のアクセス数をマークするなど、
たくさんの方に読んでいただいております。

そのため、当然ですが的中のねつ造などは出来ませんし、していません。
14年以上続けているということは
好調な時はもちろん、結果が出ない時期でも
投げ出さずにコツコツやってきたということの証明でもあります。
当たらなくなったらいつの間にか消えているような
そんなコンテンツではないのでご安心下さい。
好不調があるのは当たり前、
そんな中でこれだけ長くやれているということは
多くのご支持をいただいているからですし、
その信頼に感謝して、応えることが出来るように毎週予想しています。





こちらのメルマガ

「血統フェスティバルメルマガ・完全版」

午前中の勝負レースの予想(1日3~4レース)
午後の特別レースと最終レースの予想(1日6~10レース)
そして、重賞レースの予想
これらのすべての予想を配信いたします。


月額は4,290円(税込み)。
※1レース辺りの金額は、34円前後とかなりお得です。
さらに重賞レースでは騎手データからの注目馬を配信することもあります。
これはこちらの完全版のみのサービスとなっています。

さらに長期購読割引もあります!


レジまぐの中でも、質・量とも最高水準のコンテンツだと評価していただいております。


よろしくお願いいたします。


このメルマガは継続してご購読いただくと、継続特典メルマガをお届けします。
下記より特典紹介をご覧いただけます。

2カ月継続特典
ディープ産駒買いコースデータ
継続特典


3カ月継続特典
超儲データ騎手×血統 福永戸崎
継続特典


4カ月継続特典
血統データ 内田、岩田
継続特典


5カ月継続特典
血統フェスティバルメルマガ・完全版
継続特典


6カ月継続特典
血統フェスティバルメルマガ・完全版
継続特典


8カ月継続特典
血統フェスティバルメルマガ・完全版
継続特典


配信記事一覧 的中無料公開中の記事一覧 月別記事一覧

レジまぐストア
TOP