マネードラゴン投資馬券塾(2・3歳戦専門)
マネードラゴン投資馬券塾(2・3歳戦専門)
アフィリエイトOK

マネードラゴン投資馬券塾(2・3歳戦専門)

マネードラゴン馬券塾
競馬  ギャンブル  投資  お金  複勝  馬券生活 
1,500円(税込)/月額 購読する 限定メルマガ:残り 10名
いいね155 コメント92
  • 販売方式月額
  • 配信方式通常配信
  • 配信週刊1回
  • 創刊日2014/03/03
  • ジャンル競馬
  • 商品ID001440
配信方式について
配信方式について
・メルマガ
月額制のメルマガです。購読申込みをした月のメルマガをすべて読むことができます。
購読申込み日より以前に配信されたメルマガであっても、その月の分はサイト内からすべて読むことができます。
講読解除をしない限り継続になり、毎月読むことができます。

例)1月15日購読申込みの場合
1月に発行されたメルマガすべてを読むことができます。15日以前のメルマガはサイト内で閲覧できます。
・ステップメルマガ
月額制のメルマガです。購読申込みをした月のメルマガをすべて読むことができます。
初月に限り、購読申込みをすると第1号から最新号まですでに配信されたメルマガは、登録メールアドレス宛にまとめて配信されます。
講読解除をしない限り継続になり、毎月読むことができます。
・限定メルマガ
月額制の人数限定メルマガです。限定人数に達していた場合、予約をすることもできます。
講読解除をしない限り継続になり、毎月読むことができます。
※予約をしていて空き枠が出た場合、予約順に自動決済され、次月から配信されるようになります。
・限定ステップメルマガ
月額制の人数限定ステップメルマガです。限定人数に達していた場合、予約をすることもできます。
講読解除をしない限り継続になり、毎月読むことができます。
※予約をしていて空き枠が出た場合、予約順に自動決済され、次月から配信されるようになります。
・無料メルマガ
無料でメルマガを読むことができます。
購読申込み日より以前に配信されたメルマガであっても、その月の分はサイト内からすべて読むことができます。
講読解除をしない限り継続になり、毎月読むことができます。
オプション
オーナーサイトへ  サンプルを見る 
▼前日または当日朝発行の「概観」の例(2018年12月22日)
□□□ うま部長のマネードラゴン投資馬券塾メルマガ □□□

マネードラゴン馬券塾です。
中山は良馬場、阪神は芝ダートとも稍重です。

△中山2R A61215
時計は2歳基準でギリギリA評価だが、3歳並みに走る馬が多いこの時期としては低レベル。
時計が速い6は気性的に問題が多く、消し馬候補。

阪神2R
湿って先行有利の馬場。
この場合、先行実績がカギになりやすいが、
……(秘匿性が高いためカットしています)が多い場合は、先行実績の持つ意味は薄れる。
このレースは、見送り。

△阪神5R 社台系向け
6は、サンデーR+矢作厩舎の成績、またルメールを当ててきたことから要注意。
ただし、気性面から使って様子見の可能性も。

(凡例)
・ダート良馬場ロジックは、「A1213」などと表示。時計レベルA、時計上位3頭(1・2・13)を示します。
・概観にて、△中山1Rのように示す△印は、正規の配信を検討していることを示します。



▼当日の「予想配信」の例(2018年12月23日)
□□□ うま部長のマネードラゴン投資馬券塾メルマガ □□□

マネードラゴン馬券塾です。

中山2R 消し馬:16バンディエラ
☆単勝3マックスアン 5000円
☆単勝8ポートロイヤル 5000円

16は、後方脚質かつ決め手が甘い面があり、ルメールとはいえ、作戦の選択肢が限られ過ぎる。
前走は、前が止まってスタミナが生きたもので、今回再現できるかは微妙。

☆3は芝の切れ味では後手に回り、ダートに適性あり。ダートの2枠は騎手の腕が生きる枠。
☆8も初ダートだが、混戦の番組での社台F産は、地力からの浮上がよくあり注意。



▼このほかロジック説明を配信する場合があります。
アフィリエイトする  外部サイト・ブログ等に埋め込む
※PCでもスマホでも、購読できます(PC、iPhone、アンドロイド、ipadで表示テスト済み)
 
マネードラゴン馬券塾にご関心をお寄せいただきありがとうございます。7つの特徴に絞って、手早くご説明いたします。

筆者:競馬歴20年。大学生から競馬を続け、初心者の頃は、2日間開催で、ボーナスの全額を失ったことも。その後、複勝馬券から本格的な研究を重ね、予想ロジックを開発。未勝利1800ダート、府中・阪神の新馬戦が得意。GⅠは観戦のみ。
?content_type=magazine&content_id=1440&t
 
(画像)2018年12月23日の馬券。日曜日はこの1クラのみ配信。土曜も1クラのため、受付番号は2番となります。

1 創刊以来、3年間プラス決算
  • 多くの競馬予想メルマガが、短期間で廃刊となります。マネードラゴン馬券塾は、2014年3月の創刊から、間もなく5年を迎えます。固定読者様が多いことが特徴です。
  • 年間回収率は、2014年101%、2015年104%、2016年106%の3年連続プラス決算の実績があります。直近2年は、研究過程で回収率が80%前後となっています。
  • 2018年10月以降、的中率が7割を越え、12月は200%前後の回収率で決着の見込み。研究の成果が出てきています。

最新および創刊以来の収支はブログ「マネードラゴン馬券塾」をご覧ください。

読者の声「本日も的中ありがとうございます。購入金額はご指示の10分の1ですが、これからもっと勉強させていただきまして、自分なりに自信が持てましたら徐々に増額してみたいです。今後ともよろしくお願い申し上げます」


2 平均継続率は4.9か月

  • レジまぐでは、5か月近い平均継続率を持つメルマガは、数パーセントしかありません。
  • マネードラゴン馬券塾の平均継続率が4.9か月を記録したのは、的中率の高さと、研究成果を丁寧に説明していることが背景にあります。

読者の声「こちらのメルマガを購読させて頂くようになりましてから、レースを冷静に見れるようになりました。また、レース個別だけではなく1日に行われるレース全体を見る習慣がついてきました」



3 闘いに有利な2・3歳戦
  • マネードラゴン馬券塾の主戦場は、2・3歳戦です。注目されることがない、1800mダートの未勝利戦は、当メルマガが最も得意とするフィールドです。
  • 将来のダービー馬が出走する、府中や阪神の新馬戦も得意な舞台です。
  • マネードラゴン馬券塾の予想は、基本は1日1鞍。午前中の1クラでその日の勝ちを確定させることも多くあります。


4 予想ロジックを公開
  • マネードラゴン馬券塾はロジック(パターン)による予想ですので、予想者の調子に左右されません。ロジックが明確でないメルマガ様は、成績の波が激しい傾向があります。
  • ロジックは、その内容を公開していますので、読めば読むほど馬券力がつきます。そのため「馬券塾」を名乗っています。


5 サラリーマン配信者とは一線を画す専業
  • 多くのメルマガは、サラリーマンによって発行されていますが、マネードラゴン馬券塾は、独立事業者が発行しています。そのため、平日にも十分な研究時間を取ることができます。
  • 新しい試みの場合も、10時間単位の検証テスト(バックテスト)を経て、世に問いますので、予想者の試行錯誤につき合わされる必要はありません。


6 勝負馬券は複勝式を含むハイブリッド
  • 近年売り上げシェアをぐんぐん伸ばしているのは、3連単でなく、複勝馬券です。その理由は、的中率が確保され、資金がゼロにならないからです。
  • また、馬券は本来、複勝で利益が出せるようになって、ようやく単勝、ワイドへ進んでゆくもの。馬連、馬単馬券をまともに世に問える予想者はほとんどいないでしょう。
  • 例えば、馬連予想のメルマガは、的中率が12%程度になりやすい傾向があります。ある月に高配当を当て大幅プラスになっても、翌月は全敗ということが、実力のあるメルマガでもよくあります。
  • また、的中率が低い馬券は高配当がひっかかる設計のため、理論にバグがあることが見つかるまでに、相当の期間がかかります。ある年プラスになっても、翌年に大敗する可能性があるのが、連勝系のメルマガです。
  • マネードラゴン馬券塾は、複勝式1本で運営してきましたが、軸馬の勝率が高まり、2017年冬から単勝を導入しました。また、相手馬を独自の手法で2頭に確定できる技術が完成したため、2018年年頭から、単複ワイド2点のハイブリッド馬券を提供できるようになりました。
  • 2018年秋には、ワイドの相手馬選定のロジックが完成し、成績が上昇しています。さらに2018年冬には、消し馬が発生した場合の、単勝2点式のロジックも確立しました。

 ?content_type=magazine&content_id=1440&t

(画像)2018年12月中旬に、単勝2点式のロジックが3連続的中。


6 責任ある馬券師

  • マネードラゴン馬券塾の運営者は競馬歴約20年。メルマガで予想した買い目は全て同じ金額を購入し、また予想しなかった馬券は1円たりとも買いません。
  • 「公開予想は外したが、個人馬券は当たっていた」「自信のある目を厚くし、大儲けした」 そのような馬券師と対話するのは、貴重な時間を無駄に費やしていることにならないでしょうか?
  • また、マネードラゴン馬券塾では、週末に集中するご質問に対応できるように、定員制を敷いております。

 最新および創刊以来の収支はブログ「マネードラゴン馬券塾」をご覧ください。

お知らせ

当メルマガでは、的中率を維持するためにも、その日の全レースの見送りは、比較的多く発生したします。ご理解の上、ご購読いただければ幸いです。

 
1,500円(税込)/月額 購読する 限定メルマガ:残り 10名

配信記事一覧 的中無料公開中の記事一覧 月別記事一覧

レジまぐストア
ページの先頭へ