馬訂解体新書

馬訂解体新書

マスラオ
廃刊済み
この商品は廃刊しているため、購読できません。
  • 販売方式月額
  • 配信方式通常配信
  • 配信月刊4回
  • 創刊日2017/01/07
  • ジャンル競馬
  • 商品ID004284
はじめまして、マスラオと申します。
本予想は私の所属する競馬研究会において運用されていたロジックに基づいて配信を行います。

研究会では各々が資金を出し合うファンド形式の運用を行っておりますが、数年前より投資金額が増加したため、オッズに影響を与えやすい単勝や複勝、馬連・ワイドへの投資を中止し三連単へのシステム投資へ移行しています。長期的な運用では三連単への分散投資が安定性においても有用ですがかなりの資金力が必要です。

当研究会の予想水準は非常に高いレベルを誇っており、三連単へ移行する以前のロジックでも少額の投資であればまだまだ通用いたします。

そこでこのたびは移行以前に研究会で利用していたロジックに基づいて予想の配信を行わせていただく運びとなりました。

ロジックの特徴
一般的に数値化の行われている、競走馬のレイティング比較とは異なり、『成長度』『気性』『騎手能力』『厩舎分析』『外厩情報』など複数の要素を独自に分析し、それらを総括して『サラブレッドインデックス』と定義しております。これらをベースに全てのレースを機械的に分析し予想を行っております。「競走馬の能力比較が正確に判断できている」ため安定的中と利益の確保が期待できます。

当然のことながら馬は人間同様生き物であり、機械ではありません。いくら能力が高くても体調を崩したり、調子が悪ければ、能力で劣る他の馬にレースで負けることはあります。研究会では複数名での運営であることを駆使し、一頭一頭の調教での動きを分析、解析してデータ化を行い、『今は調子が良いか、悪いか』を的確に判断しています。


投資対象の適切なレース選択
ご存知の通り、中央競馬において全レースに手を出しては安定した的中と利益を得ることは不可能です。利益を得るためには、投資するレースを1鞍、2鞍に厳選しなければ現実的に不可能であり、レースの選択は非常に重要です。この点において研究会では、『ペース』や『展開』といった、ある程度予測はできるものの、実際にはゲートが開いてからでは解からない不確定要素の影響が少ないと考えられるレースを選択し、投資対象レースとして位置づけています。可能な限り不確定要素の少ないレースで勝負するこそ安定した利益が期待できるのです。


情報バイアスの排除
一体、競馬業界における「情報」とは何なのでしょうか? それは「マスコミに漏れない関係者の本音」といった類のモノを指すと思われます。実際にその手の「情報」と言われるモノは数多くありますし、その存在を否定はしません。しかし一番の問題は、現実にその「情報」なる裏話で馬券が的中し、利益を出すことができるかどうかなのです。研究会では業界内に飛び交う様々な「情報」に惑わされず、機械的なロジックによって生み出されたデータをもとに勝負しています。情報に左右されないことが投資競馬の思想としては非常に大切なことでもあります。

提供内容
配信レース数:1~2レース
※番組内容によっては予想提供のない日もございます。

配信時間:競馬開催日の午前9:30

提供する券種:単勝、複勝、馬連、ワイドにて最大10点程度

予算感:1レース10,000円を基準に金額配分を実施
※勝負度合いによっては増額投資するレースも稀にございます。

少額の投資金額を想定しているとはいえ、購読人数が増加した場合は人数制限を実施いたします。これは当研究会で購入している三連単投資への影響を与える可能性があるためですのでご了承ください。制限人数に達しましたら改めて告知いたします。
?kaitaishinsho
レジまぐストア
ページの先頭へ