競馬データぶろぐ。(PC版)
競馬データぶろぐ。(PC版)
アフィリエイトOK

競馬データぶろぐ。(PC版)

5,400円(税込)/月額 購読する
¥0 初月無料

初月無料について

・初月無料は2ヶ月以上の継続講読の場合に適用されます。


・初月の途中で講読解除を行った場合は、1ヶ月分の購読料をお支払いいただきます。


・ポイントでお支払いする場合は、1ヶ月分のポイントを所持している必要があります。



お礼6 コメント1
  • 販売方式月額
  • 配信方式通常配信
  • 配信週刊3回
  • 創刊日2009/09/01
  • ジャンル競馬
  • 商品ID000411
配信方式について
配信方式について
・メルマガ
月額制のメルマガです。購読申込みをした月のメルマガをすべて読むことができます。
購読申込み日より以前に配信されたメルマガであっても、その月の分はサイト内からすべて読むことができます。
講読解除をしない限り継続になり、毎月読むことができます。

例)1月15日購読申込みの場合
1月に発行されたメルマガすべてを読むことができます。15日以前のメルマガはサイト内で閲覧できます。
・ステップメルマガ
月額制のメルマガです。購読申込みをした月のメルマガをすべて読むことができます。
初月に限り、購読申込みをすると第1号から最新号まですでに配信されたメルマガは、登録メールアドレス宛にまとめて配信されます。
講読解除をしない限り継続になり、毎月読むことができます。
・限定メルマガ
月額制の人数限定メルマガです。限定人数に達していた場合、予約をすることもできます。
講読解除をしない限り継続になり、毎月読むことができます。
※予約をしていて空き枠が出た場合、予約順に自動決済され、次月から配信されるようになります。
・限定ステップメルマガ
月額制の人数限定ステップメルマガです。限定人数に達していた場合、予約をすることもできます。
講読解除をしない限り継続になり、毎月読むことができます。
※予約をしていて空き枠が出た場合、予約順に自動決済され、次月から配信されるようになります。
・無料メルマガ
無料でメルマガを読むことができます。
購読申込み日より以前に配信されたメルマガであっても、その月の分はサイト内からすべて読むことができます。
講読解除をしない限り継続になり、毎月読むことができます。
オプション
オーナーサイトへ  サンプルを見る 
福島牝馬Sでマコトブリジャールに◎を打った理由を紹介。
(16頭中15番人気で1着)

なぜブービー人気だった同馬に◎を打てたのか?
以下は自身のメルマガからの抜粋文。


短縮ローテに注目、
過去3年で(1-1-2-4)

8頭中7頭は「6番人気以下」だったにもかかわらず、
3着内率50%、複勝回収率543%は圧巻の一言。

15年3番人気1着
スイートサルサ(前走芝2000M※中山牝馬Sは取消なので)

15年9番人気2着
リラヴァティ(前走芝2000M)

14年16番人気3着
フィロパトール(前走芝2000M)

13年10番人気3着
ピュアブリーゼ(前走芝2200M)

昨年は該当馬2頭がきれいにワンツーで馬単万券、
9番人気リラヴァティは迷いなく☆に指名。

13年、14年も該当馬は3頭ずつしかいなかったが、
その内の1頭が「二桁人気」で好走している。
(ピュアブリーゼは大穴に抜擢)

ちなみに人気薄で激走した3頭は、
前走も今回も先行していた。

ピュアブリーゼは前走3角3番手、今回3角2番手、
フィロパトールは前走3角先頭、今回3角2番手。

そしてリラヴァティは前走3角先頭、今回3角2番手だった。

今年の出走馬の中で「短縮ローテ」は、
マコトブリジャール1頭。


同馬の距離別成績を見てみると、
(1000万に昇格した3歳夏以降)

1800M(3-0-2-8)
1800M以外(0-0-0-9)

1800M以外では全て「馬券圏外」だが、
1800Mでは3着内率39%をマーク。

人気になりづらいタイプなので回収率も優秀。
(単勝回収率343%、複勝回収率162%)

3走前のカシオペアSは10番人気3着、
トーセンスターダムに僅か0.1差。

6走前の福島テレビオープンは5番人気3着、
ヒストリカルとはアタマ差の接戦。

1800Mなら強豪牡馬相手でも激走しており、
牝馬限定なら重賞でも通用する可能性は十分。


3着内率50%、複勝回収率543%を誇る「短縮ローテ」
これに「前走先行」というオプションが付くとパーフェクトになる。

前走3角3番手以内&今回短縮ローテだった馬は、
過去3年で(0-1-2-0)

3着内率100%、複勝回収率1340%、
3年連続で人気薄が激走中。

15年2着リラヴァティ(9番人気)
14年3着フィロパトール(16番人気)
13年3着ピュアブリーゼ(10番人気)

該当馬は毎年1頭ずつ、
今年も該当馬は超人気薄マコトブリジャール1頭。

これは狙うしかないだろう。

1800Mのスペシャリスト、
この距離なら強い牡馬が相手でも互角に戦える馬。

6走前は今回と同じコース(福島芝1800M)の牡馬OPで、
勝ち馬とタイム差なしの3着。

近2走は展開不利、
少なくとも人気ほどの実力差はない。
アフィリエイトする  外部サイト・ブログ等に埋め込む
詳細分析データ(プレミアムメニュー 競馬ゴールドメンバー限定)

【 直近30日間のデータ(2016年11月5日 〜 2016年12月4日)

予想件数 的中数 的中率 平均買い目数/R 支払額 払戻金 収支 回収率
中央競馬 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%

【 全予想の通算データ 】※2016年8月〜

予想件数 的中数 的中率 平均予想点数 支払額 払戻金 収支 回収率
中央競馬 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%

【 月別のデータ 】

中央競馬 予想件数 的中数 的中率 平均予想点数 支払額 払戻金 収支 回収率
2016年12月 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%
2016年11月 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%
2016年10月 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%
2016年09月 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%
2016年08月 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%
2009年に創刊して今年で8年目に突入。
(5000回以上に及ぶ発行回数)

2013年1月レジまぐ初の公認メルマガに認定、
そして2013年5月には売上1億円を突破。

その2013年は年間回収率129%、
2014年はさらに上回る137%を達成したが、

2015年は2014年の勝ち分を、
そっくりそのまま溶かす惨敗を喫してしまった。

3連単はリスクの高い券種と理解しておきながら、
最後まで3連単で勝負し続けたのは問題。

自分の技術(実績)を過信するあまり、
招いた「必然の結果」だったと反省している。

穴馬の選別は1年を通して好調だったので、
2016年はこれを生かした複系馬券で勝ちに行く。

具体的には馬連や3連複を中心とした買い目、
以前のスタイルに戻したいと思う。

本音は3連単でリベンジしたいところだが、
負けられない戦いなので仕方ない。

文字通り「進退をかけたシーズン」
自分の考えに固執はしない。

自信と慢心は紙一重、
これを念頭に置いて2016年の勝負に挑む所存である。


勝負レースは重賞のみ、モットーは「資金一極集中」
今年も平地重賞129レース全てを提供する予定。

レース前日に「事前検証」を配信。
(3つの重要ファクターを紹介)

そしてレース当日の8時に「出走全馬の見解」
馬の特徴を交えながら「買い材料」や「死角」などを指摘。

買い目はレース当日の12時に発表、
最終結論についても詳しく説明している。


買い目の丸乗り派という方はもちろん、
分析を参考に買い目を決めるという方のお役にも立てるはず。

的中報告を見る限り、
買い目をアレンジしている方は非常に多い。

自分で予想するのが競馬の醍醐味、
よって競馬好きには「たまらない内容」だろう。

当該レースだけでなく他レースの馬券攻略にも役立つ。
(馬場傾向、前走の有利不利、その馬自身の狙い時など)

1レースあたりのメルマガの量は「1万文字」が基本。
(レースによってはそれ以上、それ以下の時もあるが)

読み応え十分のすごい量、
読んでいて面白すぎるメルマガ。

他では決して見ることができないデータの宝庫、
ぜひ堪能していただければと思う。
5,400円(税込)/月額 購読する
¥0 初月無料

初月無料について

・初月無料は2ヶ月以上の継続講読の場合に適用されます。


・初月の途中で講読解除を行った場合は、1ヶ月分の購読料をお支払いいただきます。


・ポイントでお支払いする場合は、1ヶ月分のポイントを所持している必要があります。



配信記事一覧 的中無料公開中の記事を見る

レジまぐストア
ページの先頭へ