月刊・受験ネット通信
アフィリエイトOK

月刊・受験ネット通信

受験ネット
1,900円(税込)/月額 購読する
限定メルマガ: 残り 36名
お礼2
  • 販売方式月額
  • 配信方式通常配信
  • 配信月刊1回
  • 創刊日2016/07/04
  • ジャンル教育・学習・講座
  • 商品ID003378
配信方式について
配信方式について
・メルマガ
月額制のメルマガです。購読申込みをした月のメルマガをすべて読むことができます。
購読申込み日より以前に配信されたメルマガであっても、その月の分はサイト内からすべて読むことができます。
講読解除をしない限り継続になり、毎月読むことができます。

例)1月15日購読申込みの場合
1月に発行されたメルマガすべてを読むことができます。15日以前のメルマガはサイト内で閲覧できます。
・ステップメルマガ
月額制のメルマガです。購読申込みをした月のメルマガをすべて読むことができます。
初月に限り、購読申込みをすると第1号から最新号まですでに配信されたメルマガは、登録メールアドレス宛にまとめて配信されます。
講読解除をしない限り継続になり、毎月読むことができます。
・限定メルマガ
月額制の人数限定メルマガです。限定人数に達していた場合、予約をすることもできます。
講読解除をしない限り継続になり、毎月読むことができます。
※予約をしていて空き枠が出た場合、予約順に自動決済され、次月から配信されるようになります。
・限定ステップメルマガ
月額制の人数限定ステップメルマガです。限定人数に達していた場合、予約をすることもできます。
講読解除をしない限り継続になり、毎月読むことができます。
※予約をしていて空き枠が出た場合、予約順に自動決済され、次月から配信されるようになります。
・無料メルマガ
無料でメルマガを読むことができます。
購読申込み日より以前に配信されたメルマガであっても、その月の分はサイト内からすべて読むことができます。
講読解除をしない限り継続になり、毎月読むことができます。
オプション
サンプルを見る 
月刊・受験ネット通信

≪6月号 面接で大きな声を出すには≫

入試、入社試験、アルバイトなど人生に「面接」はつきものです。
面接では、答える内容が重視されると思いがちですが、実は服装・姿勢や声の調子が印象に大きな影響を持ちます。

大きな声を出すにはどのようにしたらよいのでしょうか?

一般には「腹式呼吸」「お腹に力を入れて」「口を大きく開けて」と指導されます。
しかしこれらは、初級者にとって正しい方法ではありません。

※結論をお急ぎの方に
結論は「声が最も自然に出る口腔内の大きさの把握」「舌が浮かないように少し沈める」の2点です。

腹式呼吸は、声をさらに良くするためには必要ですが、声を出す必須の訓練ではありません。
実際に舞台俳優は腹式でなくてもホールに声を響かせることができます。
口を大きく開けるという指導は完全な間違いです。むやみに口を大きく開ければ声が裏返ってしまいます。

やるべきことは2つだけ。「声が最も自然に出る口腔内の大きさの把握」「舌が浮かないように少し沈める」の2点です。

人は最も声が出やすい口の中の大きさに個人差があります。卓球のボール、小さめの卵など様々です。
自宅で自然に「あー」と声を出しながら、力まずに最も声がよく出る口の中の大きさを決めてください。
決めたら、その大きさを卓球のボール、小さめの卵など何かに例えて覚えてください。
大きな声を出したいときに、この大きさを思い出すだけで必ず声が出ます。

また、人は緊張すると舌が浮く傾向があります。
上がりそうな時は、舌の重みを感じ少しだけ沈めるようにしてください(口の底に付けるとやりすぎです)。

この2点で簡単に声が出ます。
大人数の前での発表や初対面での自己紹介など緊張しがちな場面で実践してみてください。必ず声が出ます。
面接でも当然声がよく出るようになります。
アフィリエイトする  外部サイト・ブログ等に埋め込む
月刊・受験ネット通信は、受験ネットが発行するメールマガジンです(有料)。
月に1回、勉強法、時間の活用法などあなたのキャリアに役立つライフハックをお届けします。

志望理由書、小論文などの「無料添削機能」が付属しています。

利用の条件
・600字以内となります。
・小論文で設問に課題文がある場合には、200字以内の要約を付記することができます。
・小論文で設問にグラフ、図表がある場合には、200字以内の読み取り内容を付記することができます。

利用の仕方
・LINE同様、吹き出し方式で添削結果を示します。
・月の回数制限はとくにありませんが、添削結果を返すまでに3~5日程度頂いています。
・そのため5日で戻り、2日で書き直すようなサイクルで月に4回程度が目安となります。
・複数の文章を同時に添削することはできません。
・600字を超える場合には、600字以下の要約内容をお送りください。

費用について
・ネット添削の相場は、1回あたり数千円から1万円程度となっています。
・お金の問題で受験や就職活動に制限があるとすれば、それは望ましくないことです。
・そのためアルバイトでも十分に支払える月に3000円の料金設定としています(回数制限は特にありません)。
・1年間の講座でなく、1か月から添削依頼ができます。書き方については、「受験ネット」サイトの記事や無料レポートで説明しています。

添削者略歴
・予備校国語科講師歴約10年。
・予備校大学受験部部長を経験。
・高校内文章講座等に年120回出講。
・広告代理店営業マン経歴あり。現在独立事業者。就活指導多数。

人数制限
・責任を持って添削ができるのは1クラスの人数と同じ40名です。40名定員としています。

お支払方法
・「レジまぐポイントで購読」を選んでみてください。以下のコンビニで支払いができます。
ローソン
ファミリーマート
サークルKサンクス
ミニストップ
デイリー・デイリーヤマザキ
※銀行振り込みも可能です。

添削依頼方法
・発行者へのメッセージを利用してください。
・うまくいかない場合は、受験ネットの「お問い合せ」からお尋ねください。
http://xn--uor874n.net/contact

※PC用と表示されますがスマホでもj購読可能です。
1,900円(税込)/月額 購読する
限定メルマガ: 残り 36名

配信記事一覧

レジまぐストア
ページの先頭へ