パドック競馬予想~麦わら帽子は冬に買え  重賞版
パドック競馬予想~麦わら帽子は冬に買え  重賞版
アフィリエイトOK

パドック競馬予想~麦わら帽子は冬に買え  重賞版

1,080円(税込)/月額 購読する
¥0 初月無料

初月無料について

・初月無料は2ヶ月以上の継続講読の場合に適用されます。


・初月の途中で講読解除を行った場合は、1ヶ月分の購読料をお支払いいただきます。


・ポイントでお支払いする場合は、1ヶ月分のポイントを所持している必要があります。



  • 販売方式月額
  • 配信方式通常配信
  • 配信週刊1回
  • 創刊日2016/02/10
  • ジャンル競馬
  • 商品ID002559
配信方式について
配信方式について
・メルマガ
月額制のメルマガです。購読申込みをした月のメルマガをすべて読むことができます。
購読申込み日より以前に配信されたメルマガであっても、その月の分はサイト内からすべて読むことができます。
講読解除をしない限り継続になり、毎月読むことができます。

例)1月15日購読申込みの場合
1月に発行されたメルマガすべてを読むことができます。15日以前のメルマガはサイト内で閲覧できます。
・ステップメルマガ
月額制のメルマガです。購読申込みをした月のメルマガをすべて読むことができます。
初月に限り、購読申込みをすると第1号から最新号まですでに配信されたメルマガは、登録メールアドレス宛にまとめて配信されます。
講読解除をしない限り継続になり、毎月読むことができます。
・限定メルマガ
月額制の人数限定メルマガです。限定人数に達していた場合、予約をすることもできます。
講読解除をしない限り継続になり、毎月読むことができます。
※予約をしていて空き枠が出た場合、予約順に自動決済され、次月から配信されるようになります。
・限定ステップメルマガ
月額制の人数限定ステップメルマガです。限定人数に達していた場合、予約をすることもできます。
講読解除をしない限り継続になり、毎月読むことができます。
※予約をしていて空き枠が出た場合、予約順に自動決済され、次月から配信されるようになります。
・無料メルマガ
無料でメルマガを読むことができます。
購読申込み日より以前に配信されたメルマガであっても、その月の分はサイト内からすべて読むことができます。
講読解除をしない限り継続になり、毎月読むことができます。
オプション
オーナーサイトへ  サンプルを見る 
昨年マイルCSとダービーのブログ有料配信記事サンプル
※記事内の頭★等の表記は通常の◎〇★等のニュアンスと若干意味合い異なります。ブログ内の印の表記をご参照ください。

京都11R マイルCS G1 芝1600

京都1600 馬体偏差値最上位
モーリス
ダノンプラチナ

以下次点
サトノアラジン
フィエロ
ダノンシャーク
イスラボニータ


以上を踏まえて
まずは馬体偏差値最上位のモーリスの単評から
⑯モーリス
少しも窮屈な所のないなだらかな首差しから肩口~トモが作り出す可動域の広さ、トモの面積容量とまぁ素晴らしいの一言です。安田記念はフィエロに肩入れするあまりに冷静な判断を見誤る失態。まぁでも安田で嫌った点はコンパクトすぎるとゆうか、
これで首と胴手足の長さがもう少しだけ伸びてスケールアップできれば秋天・JCと可能性が広がるのも確かです。でもマイルの距離なら中距離のギャング系G1馬が出てこない限り君臨できる感じの流石のG1馬です。懸念は只1つ、安田以来のブッツケG1が吉と出るか凶とでるか、普通に考えれば1割減ぐらいの割引は必要かもしれません。
仕上がり良く見えますがブッツケはやはり怖く、まぁ逆にそれを理由に4~5人気くらいで配当的旨味あるなら敢て頭指名もアリですが、リスクがあっての上位人気馬ですので抑えで行きましょう。

頭⑧サトノアラジン 
東京コースで結果を出していますが十八番は京都の外回りコースです。距離は捌きやすさから言ったら1800なんでしょうけどマイルの方が流れるのでイーブンですかね。
それでもハイペースでもスローでもあまり縦長の馬群にならなければ京都巧者の切れ味炸裂と言ったところでしょう。馬体的には首や細部やバランス等に若干の惜しい部分あり問答無用でバッチ来いとまでは言い切れませんが十八番のコース距離で条件アップもあり頭指名です。
★⑩フィエロ
馬体スケールでいえばこの馬が1番です。個々のパーツも素晴らしい。が、しかし、スケールと大造りは紙一重で改めて馬体はバランスが大事なんだなあと。安田記念の敗戦でえらくショックを受けたのは事実です。気性が若くお坊ちゃま体質、手前を変えるのに手こずった、負けの理由はそれぞれあるとは思いますが1番の理由は若干トータルバランスが悪いかなと(安田で言えよって話ですが 涙)。本当に惜しい馬体です、そりゃタイキシャトルと比べちゃ可哀そうなんでしょうけど、パーツ単体は個々に素晴らしいんですが1個のボディに収めると若干バランス悪く効果的にマッチしてなく、見ようによっちゃ大造りも入ってるこの辺りの緩さ甘さが出ているのかなぁと。但しそれでも馬体偏差値は高く上手く足を溜めて爆発できればG1の栄光は手に届くところにあります。できればペース上がって欲しいですね。
相手筆頭
⑤イスラボニータ
常々イスラちゃんは京都マイルCSか有馬記念が条件的配当的に食べ頃と狙っていましたが、前走秋天で3着じゃ当初の目論見通りとは言えずニャンダかな~と。人気薄で勝負して4着で次走人気になって買うのもやだけど来られてもムカつくなと少しも旨味の無い勝負を迫られる心境です(笑)。
特徴的な太くしっかりとした首に瞬発力の源となる柔らかムッチリボディ。それらを支える前後の可動域は広く、しっかりとした手足管幹が抜群の操縦性を生み出します。とここまで褒めると何で頭指名じゃないのとなりますよね(笑)。まあ点数高いんですけどアクとゆうか凄味に欠けるかなぁと。細かく言えば胸前のスケール感やトモの形や容量ですかね。走攻守揃った近代野球の3番のイメージでしょうか、やはりG1は昔ながらの番長系4番バッターのような荒々しさが欲しいかなと。そうは言っても京都1600じゃ高速ハイペース決着はあっても中々ズブズブ底力勝負にはならないのでスピード&機動力が武器のこの馬にとってチャンス到来のG1ですがね。

馬体偏差値上のお馬ちゃんで頭★相手ですが、モーリスを除く上位陣と下位に大きな隔たりは左程感じない高レベルのメンバー揃いましたのでどの馬にも展開や乗り方1つで1発のチャンスはあります。
とゆうことは上位4頭は人気になりすぎてて旨味がまったくありませんね、勝負をするとゆうよりは低い金額で紐アナ狙って遊ぶ方がいいのかなと。





東京10R 第82回 東京優駿ダービーG1


まず馬体偏差値上位
ドゥラメンテ
次点3頭
レーヴミストラル
サトノラーゼン
リアルスティール
さらに次点
サトノクラウン

距離2400適性
ドゥラメンテ
サトノクラウン
キタサンブラック
タンタアレグリア

東京適正
ドゥラメンテ
リアルスティール
ポルトドートウィユ
コメート
グアンチャーレ

以上を踏まえて、良馬場予想です。


頭⑭ドゥラメンテ
多少の雨なら問題ないと踏みますが、あまり悪くなるようだと心配です。
但し、ベルーフのいないこのメンバーでドゥラメンテの脅威となるような馬体のお馬ちゃんはいません。
馬体にスケール・凄味があるのはこの馬1頭のみ、問答無用の頭確定です。
肉付き等まだまだ幼くこの時期の完成形ではスーパーG1級の過去の名馬には劣るかもしれませんが、
逆に言えばまだまだ伸びしろがあるってことで末恐ろしいくらいです。
まぁそうは言っても骨格シルエットは変わらずこの先変わったとしても背丈バランスぐらいだし、
肩トモラインも変わらないので、いい意味での肉付き加わった時の完成形を大いに期待しましょう(意外とこのままの気もしますがマッチョだけにはならないでね)。


相手は正直迷っています、難解です。
相手は絞って5頭でいいかと。但し、この5頭の順位付けが難解です。


週中の馬体展望ではドゥラメンテを脅かす★候補は2頭いると言いましたが、
その2頭とは
レーヴミストラル
サトノラーゼン
です。但し★は打ちません。   
2頭ともに馬体は首のライン、胸肺の面積、クビレ、トモの容量、面積、と強みスケール感あり、
1発を秘める馬体なんで渾身の★を打ちたいんですが、がしかし、やはり過去の勝馬及び連対馬を見れば見るほど心がグラつきます。
2400mのG1、日本ダービーで勝負けするには首の長さ胴の詰りが気になります・・・・。
春天のキズナに胸肺の幅奥行、首の厚み等に一抹の不安を覚えていたのに耳を塞いで頭指名した失敗を繰り返すわけにはいきません。
競馬ですから仮に1着取るかもしれませんが、なんとかなるだろうとの見切り発車はいけません。あくまで馬体で予想します。
歴史で言えば馬体的に?の年もあるので一概には言えませんが、概ねの年はダービー馬の称号ににふさわしい馬体の馬が栄冠を手にしています。もちろん今年のメンバーの横の比較で言えば馬体偏差値トップ次点グループに位置しますので1発あってもおかしくはないのですが・・。

リアルスティ―ル 
馬体偏差値はドゥラメンテの次点グループ3頭の内の1頭です。
但し、手先の器用さ、バランス等、軽さキレ完備の総合力では次位3頭の中でもトップ評価です。
但し、底力勝負の突き抜ける爆発力や凄味ではレーヴミストラルやサトノラーゼンの方が上かもと。
サトノラーゼンは先行して渋い競馬が定番スタイルの様ですが、馬体からはもっと突抜けていい筈です。
オッズ的には抜けた2強ですが馬体のみで評価するとリアルスティールを問答無用でドゥラメンテの相手筆頭とはできません。
レースでの走りっぷりや競争成績は関係ありません。馬体で選ぶので先入観をすてましょう。馬体偏差値も上位ですし来る確率は高いです。が、競馬はギャンブルの側面を持っています。ダービーを単純にスポーツとして見るならいいんですが、やはり馬券を買うし、だったら儲けないとですよね?オッズで見ればリターンが少なすぎます。ドゥラメンテから流し馬券でリアル来るとトリガミの可能性大ですし、1点で行くにはチョイ怖い。3連複で買うか、大胆に切ってしうまうか、馬券で儲けるにはここが大きな重要なポイントになりますね(汗)。
まぁ将来的にトモがもっと張ってくれば2000m辺りでチャンピオンになれるし、ギャング系G1底力馬にも変貌できるのでしょうけど、
今はまだ幼く可愛い不良少年です。ギャング系に変貌した完成形なら馬連2倍でも黙って買いですが、今はまだ幼すぎる。
やけに大人びてはいますけどね(笑)。

サトノクラウン 
皐月賞では酷評しましたが、上記の3頭の比較で言えばこの馬が1番距離適性を感じます。
ただ、ラインやバランスは問題ないのですがやはり平均的な感は否めません。でも非常にいい馬です。
永遠の脇役ではないですが美人なんだけど目立たない。そう良くも悪くもクセがないんです。
良い馬なんですが欲しいのは突抜けるプラスアルファです。胸肺のスケール、そこからのトモにかけてのクビレ、ようはメリハリです。
それがあればもっと凄味のある王道タイプになるのですが・・・。
でもトモのラインなど、中山向きの瞬発力型オンリーとは言い切れない東京向きの要素も持っているので、
ドゥラメンテの相手筆頭にはこの馬を1番手でお勧めします。

整理すると
頭 ⑭ドゥラメンテ
相手筆頭 ⑪サトノクラウン
相手次位  
①サトノラーゼン
⑦レーヴミストラル
⑰キタサンブラック
アフィリエイトする  外部サイト・ブログ等に埋め込む
詳細分析データ(プレミアムメニュー 競馬ゴールドメンバー限定)

【 直近30日間のデータ(2016年11月9日 〜 2016年12月8日)

予想件数 的中数 的中率 平均買い目数/R 支払額 払戻金 収支 回収率
中央競馬 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%

【 全予想の通算データ 】※2016年8月〜

予想件数 的中数 的中率 平均予想点数 支払額 払戻金 収支 回収率
中央競馬 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%

【 月別のデータ 】

中央競馬 予想件数 的中数 的中率 平均予想点数 支払額 払戻金 収支 回収率
2016年12月 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%
2016年11月 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%
2016年10月 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%
2016年09月 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%
2016年08月 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%
アンケートに答えて1,200ポイントもらおう!

馬体写真や過去のパドック映像から馬体を見極め、

馬体からの

 

コース適正

距離適性

馬体のポテンシャル(馬体偏差値)

 

を含む総合点を加味して出走各馬の横の比較をして予想します。




競馬ブログ ≪パドック競馬予想~麦わら帽子は冬に買え≫
の中で有料配信している予想記事の重賞レース限定でのメルマガ配信です(予想の内容は同じです)。
土日に行われる重賞予想のみの配信です。

 



2016年 的中重賞(3月13日現在)
中山金杯
京都金杯
愛知杯
京成杯
AJCC
東海S
根岸S
京都記念
京都牝馬S
中山記念
阪急杯
チューリップ賞
弥生賞
中日新聞杯
Fレビュー
中山牝馬S



2015年 3歳クラシック

皐月賞・ダービー的中、牝馬3冠オール的中




1,080円(税込)/月額 購読する
¥0 初月無料

初月無料について

・初月無料は2ヶ月以上の継続講読の場合に適用されます。


・初月の途中で講読解除を行った場合は、1ヶ月分の購読料をお支払いいただきます。


・ポイントでお支払いする場合は、1ヶ月分のポイントを所持している必要があります。



配信記事一覧 的中無料公開中の記事を見る

レジまぐストア
ページの先頭へ