導師たちのとっても!とって~も!!ありがた~い馬!!!
導師たちのとっても!とって~も!!ありがた~い馬!!!

導師たちのとっても!とって~も!!ありがた~い馬!!!

無料購読する
無料メルマガ
お礼9 コメント1
  • 販売方式無料
  • 配信方式通常配信
  • 創刊日2016/02/09
  • ジャンル競馬
  • 商品ID002552
配信方式について
配信方式について
・メルマガ
月額制のメルマガです。購読申込みをした月のメルマガをすべて読むことができます。
購読申込み日より以前に配信されたメルマガであっても、その月の分はサイト内からすべて読むことができます。
講読解除をしない限り継続になり、毎月読むことができます。

例)1月15日購読申込みの場合
1月に発行されたメルマガすべてを読むことができます。15日以前のメルマガはサイト内で閲覧できます。
・ステップメルマガ
月額制のメルマガです。購読申込みをした月のメルマガをすべて読むことができます。
初月に限り、購読申込みをすると第1号から最新号まですでに配信されたメルマガは、登録メールアドレス宛にまとめて配信されます。
講読解除をしない限り継続になり、毎月読むことができます。
・限定メルマガ
月額制の人数限定メルマガです。限定人数に達していた場合、予約をすることもできます。
講読解除をしない限り継続になり、毎月読むことができます。
※予約をしていて空き枠が出た場合、予約順に自動決済され、次月から配信されるようになります。
・限定ステップメルマガ
月額制の人数限定ステップメルマガです。限定人数に達していた場合、予約をすることもできます。
講読解除をしない限り継続になり、毎月読むことができます。
※予約をしていて空き枠が出た場合、予約順に自動決済され、次月から配信されるようになります。
・無料メルマガ
無料でメルマガを読むことができます。
購読申込み日より以前に配信されたメルマガであっても、その月の分はサイト内からすべて読むことができます。
講読解除をしない限り継続になり、毎月読むことができます。
オプション
サンプルを見る 
タイトル『導師たちのとっても!とって〜も!!ありがた〜い馬!!!No.155(2016.1.31)』

導師たちのとっても!とって〜も!!ありがた〜い馬!!! メルマガ版』

導師たちの今日の軸馬を、そっと耳打ちしよう。

『「花丸和尚」の今日の軸馬』

東京10R・節分S
◎マジックタイム(5番)
とにかく東京マイルでこその馬じゃ。今回は54kgとハンデにも恵まれ、手の合う柴山Jへの乗り替わりもGoodじゃ。実力拮抗で人気は割れるじゃろうが、常に33秒台前半で上がれる末脚で混戦を切り裂いてくれるじゃろう。(この続きは『リバース競馬NEO』で掲載しております)


『覆面導師の【自信あり】』

東京9R・セントポーリア賞
◎メイショウタチマチ(2番)
新馬戦は逃げ切り勝ち、前走は差す競馬で強いロイカバードの2着。枠も良く、ここは勝ち負け。

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

発行:競馬終着駅 事務局
発行者:花咲未来
URL:http://terminus999.blog.jp/archives/6255275.html(創刊記事)
mail:999@keiba999.mobi
※※アドレスの変更、購読中止等はこちら※※
http://www.keiba999.mobi/maga/index.cgi

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
外部サイト・ブログ等に埋め込む

平成27年5月創刊の競馬予想ブログ『競馬終着駅』の『レジまぐ版』がついにスタートしました。
以下でご紹介する花丸和尚、宣教師バーディ、万風老師をはじめ、
月からの使者ベルガマスクや、今年登場した覆面導師など、
個性豊かな導師たちが繰り出す珠玉の予想の一部を毎週無料でお届けしております、

『導師たちのとっても!とって~も!!ありがた~い馬!!!』

の発行回数は既に200回(2016.7.31現在第209回)を超え、沢山の読者の皆さまから、
「中央競馬の朝は、まずはこのメルマガから」と定番化され、愛されている無料メルマガです。
「レジまぐ」でも個別のレース予想をはじめて参りますが、
まずはこちらの無料メルマガのご登録から順次お試しいただきますことをお薦めします。

以下、予想を担当する導師たちの一部をご紹介しておきます。
どんな予想が繰り出されますやら、どうぞお楽しみにしてください。

?content_type=magazine&content_id=2552&t

<花丸和尚>
三度の飯より競馬好きの寺の住職。
趣味が講じて檀家相手の競馬教室を開いてみたところ、
これが大いに流行ってしまい、今や土日の法要は避けてくれという始末。
それでも寺のことはしっかり者の妹が切り盛りしているらしいのでとりあえずは大丈夫らしい。
データ重視の本命党。
大勝ちはないがそう矢鱈には負けないと酔うと口癖のように豪語しているらしい。
なかなかの弁士で聴衆を唸らせるような話をするが、
とかく一言多いのが玉に瑕だ。ただ根は小心者で決して悪い男ではない。

<宣教師バーディ>
どこの国から来たのかも、一体何を宣教しているのかもよく分からないのだが、
あらゆる言語に精通していて、外人騎手たちに一目置かれているらしい。
噂によれば馬とも話せるというのだが、その真偽は誰も知らない。
現場情報、調子重視の予想で中穴を狙う。
ただどうしたことか日本語だけは不得手らしく、
時々何を言わんとしているのかが分からず困ることがある。

<万風老師>
中国だかインドだかで修行を積んできたという年齢不詳の男。
その風貌は一つ間違えれば浮浪者のそれであるが、実は高貴な家柄の出だという噂もある。
風を読み、場の流れを読むというその神秘の予想からは、
そんな馬鹿なと一笑に付されるような究極の穴馬であることが多いものの、
忘れた頃に大穴を開けることがあるので常に注意を要する。
元来口数の少ない男ではあるが、
予想が外れると完全に気配を消すことが出来る特技を持つ。

以上、宜しくお願いします。

 

★ブログ『競馬終着駅』も、どうぞ宜しくお願いします。

⇒ http://terminus999.blog.jp/

無料購読する
無料メルマガ

配信記事一覧

レジまぐストア
ページの先頭へ