走法王におれはなる
走法王におれはなる
アフィリエイトOK

走法王におれはなる

競馬ナンデ編集長おくりばんと
競馬  中央競馬 
1,100円(税込)/月額 購読する
いいね101
  • 販売方式月額
  • 配信方式通常配信
  • 配信週刊2回
  • 創刊日2021/06/01
  • ジャンル競馬
  • 商品ID012545
配信方式について
配信方式について
・メルマガ
月額制のメルマガです。購読申込みをした月のメルマガをすべて読むことができます。
購読申込み日より以前に配信されたメルマガであっても、その月の分はサイト内からすべて読むことができます。
講読解除をしない限り継続になり、毎月読むことができます。

例)1月15日購読申込みの場合
1月に発行されたメルマガすべてを読むことができます。15日以前のメルマガはサイト内で閲覧できます。
・ステップメルマガ
月額制のメルマガです。購読申込みをした月のメルマガをすべて読むことができます。
初月に限り、購読申込みをすると第1号から最新号まですでに配信されたメルマガは、登録メールアドレス宛にまとめて配信されます。
講読解除をしない限り継続になり、毎月読むことができます。
・限定メルマガ
月額制の人数限定メルマガです。限定人数に達していた場合、予約をすることもできます。
講読解除をしない限り継続になり、毎月読むことができます。
※予約をしていて空き枠が出た場合、予約順に自動決済され、次月から配信されるようになります。
・限定ステップメルマガ
月額制の人数限定ステップメルマガです。限定人数に達していた場合、予約をすることもできます。
講読解除をしない限り継続になり、毎月読むことができます。
※予約をしていて空き枠が出た場合、予約順に自動決済され、次月から配信されるようになります。
・無料メルマガ
無料でメルマガを読むことができます。
購読申込み日より以前に配信されたメルマガであっても、その月の分はサイト内からすべて読むことができます。
講読解除をしない限り継続になり、毎月読むことができます。
オプション
サンプルを見る 
☆☆☆☆的中例☆☆☆☆

8/1 日曜函館5R芝2000
81首高硬めシャーマンズケイブ 牡2 ハーツクライ アナアメリカーナ 美浦・尾関知人

90良ジャスティンスカイ 牡2 キタサンブラック リアリサトリス 栗東・友道康夫7/14

84硬め速レモンケーキ 牝2 ブラックタイド タイヨウパフューム 栗東・岡田稲男

86小ホウオウブリッツ 牡2 モーリス ガールオンファイア 栗東・須貝尚介

86硬め大ロードジャスティス 牡2 Fort Larned フラーティングアウェイ 栗東・安田隆行

90大安ロン 牝2 シルバーステート アモーレヴォレ 栗東・石橋守

 少頭数ですが、2頭楽しみな馬が出てくる注目レースです。ジャスティンスカイはルメール騎手も荻野騎手も「とにかくワンペースの走り」と評するので興味津々で見ました。たしかにかなりトビが大きいですが体の使い方は非常に良く、姿勢が良くてキタサンブラックに似ていると思います。最終追いはそれなりにキレも感じさせるような脚捌きで、個人的にはかなり好感を持ちました。鞍上も特性をわかっていますし、これくらい距離があればスピードで押し切れるかも。
 ロンも良い馬ですね。トビの大きさとパワフルさはシルバーステートを彷彿とさせます。早くもキタサンブラックVSシルバーステートの代理戦争が実現する感じでワクワクします。
 ただいずれもスケールの大きな大トビということでキャラ被り感はあり、全く違うトビ小さめタイプで内枠を引いたホウオウブリッツが漁夫の利という線もなくはなさそうですが。個人的には90点をつけた両馬のスケールと将来性に期待したいところです。


7/31 未勝利土曜新潟1Rダ1200
 ここは初ダートの馬が色々いるのですが、見た印象では…ベアグッジョブは軽い走りなので向かないのでは。ニシノアナはトビが小さめ硬めで向くのでは。エトワールジェンヌも強く叩きつける走法ではあるのでもしかしたらハマるかも。シックザイン・ケイティレインボーはどちらともいえないです。エトワールジェンヌはスケールを感じる力強い走法ではあるので、このまま人気がないようなら、スピードもありますし少し狙ってみても。


7/25 土曜新潟5R芝1600
85掻ウェストファリア 牝2 ディープインパクト フィオドラ 美浦・手塚貴久

90オタルエバー 牡2 リオンディーズ ルージュクール 栗東・中竹和也

86掻コリエンテス 牡2 ディープインパクト イスパニダ 美浦・堀宣行

88タケオ 牡2 ヴァンセンヌ コーラルバード 美浦・本間忍

87バトルクライ 牡2 イスラボニータ ディアコメット 美浦・高木登

83フランドルブリエ 牡2 オルフェーヴル フローイングヘア 美浦・粕谷昌央

88プルサティーラ 牝2 ディープインパクト カヴァートラブ 栗東・中内田充正

 ここは私はコリエンテスに逆らいます。話題は独り占めで圧倒的1番人気ですが、走法は私にはよく見えません。全身バネのように弾むフットワークと言われていますが、むしろ硬めで掻き込む走法に見えます。先週の福島を除外されてしまったのですが、やや渋った福島1800なら良かったと思うのですが、全然違う開幕週の新潟1600になりましたからね。嫌って妙味狙いたいです。
 2番人気のプルサティーラは悪くないと思います。クセのない走りで欠点は見て取れません。走法素晴らしかったのがオタルエバーという馬。住谷幾久子さんというのは初めての所有馬の模様。血統的にも地味なのか人気もありませんが、パワフルでキビキビしたマイラーっぽい走りです。
 タケオというのもプロフィール的には全く見所ない馬で最低人気レベルですが、綺麗に脚が上がりますし、ブレのない走りなので面白い存在。バトルクライというのも軽めにしか促していないのですが、最後は綺麗なフットワークで良い時計だしたので良い脚使えるかもしれません。


7/10 土曜函館5R芝1200
84大アナザーゲート 牡2 アドマイヤムーン メイショウアモーレ 栗東・千田輝彦

84首硬アルコローザ 牝2 ブラックタイド ベストオブミー 栗東・佐々木晶三

86硬め安もう少し長い距離アンジェリーナ 牝2 レッドスパーダ チラリ 栗東・昆貢

87速イチローイチロー 牡2 カレンブラックヒル クリンゲルベルガー 栗東・北出成人

89エピファニアペスカ 牝2 エピファネイア メイショウガンツ 栗東・松永昌博

84タマモエース 牡2 ワールドエース ミサトサウス 栗東・川村禎彦

90速安テリオスリノ 牝2 シルバーステート リュウメイ 栗東・松下武士

85ハートホイップ 牝2 ジョーカプチーノ ドキドキマドンナ 美浦・天間昭一

83?ローザロード 牝2 ドレフォン アドマイヤオウカ 栗東・加用正

 テリオスリノ素晴らしい走法ですね。回転も速いし安定感があります。エピファニアペスカも良い馬ですが、いずれも外枠を引いてしまいましたね。まだまだ内が良いはずなので内側に目を向けていくと。アンジェリーナがいるんですが、これは上のソウルトレインに似た走法でトビが大きく綺麗で、距離が1500くらいあった方がよさそうにみえる。となるとイチローイチローですかね。これは重心が低くて回転も速くまずまずなのでスタート決まれば。


7/4 日曜福島5R芝1800
87大アムルム 牝2 イスラボニータ アラッザ 美浦・竹内正洋

88ウインピクシス 牝2 ゴールドシップ コスモアクセス 美浦・上原博之

86ジェットグリッター 牝2 イスラボニータ ジェットスパークル 美浦・栗田徹

83?ナザレ 牝2 エピファネイア エリザベスムーン 美浦・武井亮

84ナックメジャー 牡2 ダイワメジャー メジロカトリーヌ 美浦・杉浦宏昭

82掻プレンドクエスト 牝2 キングカメハメハ セコンドピアット 美浦・池上昌和

88ワープスピード 牡2 ドレフォン ディープラヴ 美浦・高木登

 人気ありませんがワープスピードは面白いと思います。癖のない走りで力が抜けていて、ドレフォン産駒ですが、これくらいの距離で力を出せそうです。ウインピクシスも良い馬ですね。ゴールドシップ産駒ですが、硬さを全く感じません。母の父ロージズインメイということは…ユーバーレーベンと全く同じで、これは新たなニックスなのでしょうか。


7/4 日曜函館5R芝1800

84アクティブバイオ 牡2 キズナ ヒカルトキメキ 栗東・今野貞一

89超速アルナシーム 牡2 モーリス ジュベルアリ 栗東・橋口慎介

80硬インペリアルライン 牡2 ドゥラメンテ ルーヴインペリアル 美浦・中舘英二

89ウインアウォード 牡2 スクリーンヒーロー バラベルサイユ 栗東・杉山晴紀

87ブラカー 牡2 Dawn Approach Lonrach 美浦・加藤征弘

87ブラックボイス 牡2 ブラックタイド ソングライティング 美浦・宮田敬介

84ブルーシグナル 牡2 マツリダゴッホ ファルファラ 美浦・和田雄二

87ブルーロワイヤル 牡2 キングカメハメハ アナスタシアブルー 栗東・音無秀孝

85マイネルシーマー 牡2 ゴールドシップ マイネアルナイル 美浦・青木孝文

84掻リチュアル 牡2 キングカメハメハ メイデイローズ 美浦・藤沢和雄

87ルージュブラゾン 牝2 ドゥラメンテ オメガエンブレム 美浦・小島茂之

 ここは走法が良い馬が揃いましたね!ただ函館の開幕週で1800なので枠順は大事になりそう。となると内3頭ですかね。アルナシームなんて超速と表記しましたが、凄まじい回転力で、いかにも切れそう。ブラックボイスもやや首が硬いですが悪くないです。人気ないですがブラカーも軽い走りをしているので足りる可能性十分。ウインアフォードは全く癖のない走りでセンスがありそうですが、こういうタイプにとって枠順が非常に残念。


6/27 日曜阪神5R芝1800

89アランヴェリテ 牡2 キズナ ルミエールヴェリテ 栗東・中竹和也

81硬カンティプール 牝2 オルフェーヴル カトマンブルー 栗東・渡辺薫彦

86キラーアビリティ 牡2 ディープインパクト キラーグレイシス 栗東・斉藤崇史

85パショウナンナダル 牝2 ロードカナロア ヴィリア 栗東・須貝尚介

86ダノンフォーナイン 牡2 ディープインパクト タミーザトルピード 栗東・音無秀孝

86硬テーオーコンドル 牡2 エピファネイア レッドガナドーラ 栗東・宮徹

88レッドベルアーム 牡2 ハーツクライ レッドファンタジア 栗東・藤原英昭

85ローマンネイチャー 牡2 ディープインパクト キューティゴールド 栗東・高野友和

 この番組の勝ち馬はほぼ重賞を勝てるという注目のレースですね!かなり評判の高い馬が多かったので先週あたりから見ていたのですが、私的にはピンとこない馬が多くて、、。人気馬の中で一番よくみえたのはレッドベルアーム。例のレッドベルジュールとかレッドベルオーブとかの下で初めてハーツクライに変わりました。上はあまり高く評価していなかったのですが、走法的にはこの馬が一番良さげに見えます。フットワークに伸びやかさがあります。脚があまり高く上がらないのは共通ですが、これは掻き込む感じにならずに綺麗に脚が伸びますね。だんだん走法が良くなってきたので楽しみです。
 それ以外の人気馬ですが、キラーアビリティはやや硬く小さめのフォームに見え、ローマンネイチャーはややパワフル系の走りに見え、ダノンフォーナインはセンスは良さそうですがややトビが小さく見えましたので、例年よりレベル高くない感じがしました。
 それよりスケールを感じてしまったのがアランヴェリテ。上はみんなダート馬なので、もしかしたらこれも調教でよく見せているのかもしれませんが。動きを見る限りは大きな走りでスピード感もある跳ぶような走りで芝でも通用しそうな馬に見えました。中竹調教師もけっこうベタ褒めしているんですが、偽りはないと思いましたし、ここまで人気がないのはやはり血統なんですかね。
 ここは世の評判とだいぶ違う評価をしたのでもし全く見当違いな結果になったらごめんなさい。アランヴェリテ・レッドベルアームは枠も良いところを引いたので個人的には期待しております。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

2020年朝日杯FS(グレナディアガーズ抜擢)
93↑グレナディアガーズ 5.5良速やや掻 芝ダ1200~1600
90 ショックアクション 6安 芝1400~1600
90 ジュンブルースカイ 5安速 小回り1600~1800
89 バスラットレオン 5安速 小回り1600~1800
88 ドゥラモンド 4.5速 小回り1600~1800
88 テーオーダヴィンチ 6
87 ホウオウアマゾン 5 芝ダ小回り1600
87 ロードマックス 5 芝1400~1600
87 ブルースピリット 6首高伸 1400
86 レッドベルオーブ 5やや硬

2020年ホープフルS全馬走法採点
93 ダノンザキッド 6良首短め
90 タイトルホルダー 5.5安速掻
89 オーソクレース 5速
89 アドマイヤザーゲ 5.5伸安速
88 マカオンドール 5安
87 ヨーホーレイク 5硬め
87 バニシングポイント 5.5伸硬め
87 シュヴァリエローズ 5.5首硬め
86 ホールシバン 5安掻首硬め
86 ランドオブリバティ 5.5硬め


【走法型の表記について】
トビの大きさ(歩幅)1~9の9段階(平均5)
数字以外の文字は特徴です
ワ=ワンペース 掻=掻き込む 跳=滞空時間長い
速=回転速い 遅=回転遅い 首高=首高い 硬=硬い
マ=クッション利かず短距離向きか パ=パワー系
伸=脚を伸ばす 低=脚を上げない 高=脚を高く上げる
安=安定感あり 良=首を使えてバランス良い
アフィリエイトする  外部サイト・ブログ等に埋め込む 

YouTubeで「走法理論」の伝道師として活動している競馬ナンデ編集長おくりばんとが「走法理論」をより掘り下げ追究していきます。


昨年も走法最高点93点をつけたダノンザキッド・グレナディアガーズ・ヴィクティファルスがその後大活躍。ロバートソンキー・ケイデンスコール・コズミックフォースといった穴馬も走法から発掘し美味しい馬券にも繋げてきました。


ここでは基本的に、旬の馬・話題の馬・個人的注目馬の「採点」「型式」「適性条件」「どのクラスまでいけるか」「総評」等を次々とコメントしたり、1頭を掘り下げたり、走法マトリックス(多数の馬を座標にプロットした見取り図)を作って一覧にしていったりします。


様々な企画も打つ予定です。


①「新馬戦・若駒戦(2~3歳戦)の予想&走法採点」
デビュー前や新馬勝ち馬などで注目を集めている馬をなるべく一早く取り上げていければと思います。馬券的にも得意な分野なのでできれば全頭診断にもチャレンジしたいです。

②「GⅠ馬を当てるまで帰れま10」
年内にダービー馬・オークス馬・桜花賞馬・皐月賞馬・NHKマイルC馬・馬候補を6月~12月まで毎月最低1頭+3頭の計10頭挙げていくのでGⅠ何勝できるか見守ってください。大外れで赤っ恥になる可能性も…。年明け、元旦にはダービー馬候補最終指名馬1頭を決定します。ダービー馬を当てるまでメルマガはやめれまテン。ダービー馬予想により本気で取り組みます。(阪神JF馬・朝日杯FS馬候補もできれば早めに予言したいと思います)

③「走法掘り出しもの」
良い馬券になりそうな馬を発掘します。負けてはしまったけれど良い走り方をしていた、こういうところに適性がありそうといった馬も見つけ次第取り上げていきます。走法理論が特に効果を発揮する「道悪競馬」「初ダート」「初芝」での適性判断も盛り込みます。

④「走法回顧&メモ」
競馬開催のあと、メインレースを含め、軽くレースを振り返ったり走法的な観点から気づいたことを備忘録的に書きます。走法激変馬も取り上げます。

⑤「走法基礎理論講座」
走法の見極め方や適性理論も解説していき、実際の映像と見比べてご自身で走法を見れるようにもなっていくと思います。


このメルマガは結果的にメールボックスが走法辞典のようになっていくはずなので、メール検索することで後々まで役立てるのではと考えています。私自身でも役に立ちそうなのでちょっと楽しみになってきております笑


私は昔グラスワンダーが好きで「脚を高く振り上げて叩きつける面白い走り方しているなあ」と注目し始めてから、走法を研究するようになりました。気が付けば『2万頭の走法分析データ』を作り「首が高い馬は〇〇が苦手」「前捌きが硬い馬は△△が上手い」「トビが大きい馬の適性は、、」と独自の分析を深めてきたつもりです。
lpexel.gif


走法はまだ新しい分野で可能性を秘めています。みなさんもこれから走法王になることができると思いますので、よろしければ一緒に競馬予想界の新しい世界を開拓していきましょう。

走法予想はまだ取り入れている予想家が少ないため、走法を見ているだけで思わぬ穴馬券を獲れることもよくありますが、一番大事なのは競馬をより楽しく豊かに見れるようになることかなと思っています。

ユーバーレーベンのゴールドシップ譲りの走りにも感動しました。走法を見ていると思い出のあの馬がターフに帰ってきたような錯覚を覚えて感動することがよくあります。

走法を見ることで競馬をより深く見るための手がかりになることだけは間違いありません。

こういった走法情報は他にはどこにもないと思います。これからも「走法理論の伝道師」として競馬予想をより面白くするために活動していきたいと考えておりますので、走法マニアの方、走法の面白さに気づいて下さった方、新しい挑戦にご支援いただけましたら幸いです。


1,100円(税込)/月額 購読する

配信記事一覧 月別記事一覧

レジまぐストア
TOP