危険な人気馬を見抜く3連単予想 (携帯向け)
アフィリエイトOK

危険な人気馬を見抜く3連単予想 (携帯向け)

takemoto
競馬  ギャンブル 
廃刊済み
この商品は廃刊しているため、購読できません。
  • 販売方式月額
  • 配信方式通常配信
  • 配信月刊6回
  • 創刊日2012/12/14
  • ジャンル趣味
  • 商品ID001115
3連単を買うときにありがちなのが、人気馬から人気のない馬まで手を広げすぎてしまうことです。高配当を狙って穴馬を加えて馬券を買った結果、購入点数が多くなってしまうのです。
そこで私が提案するのは、穴馬を加えるのではなく危険な人気馬を外して馬券を買うことです。私は2008年からこの方法を実践しており、通算回収率は100%を大きく上回っています。

実際のところ、好走する穴馬を見つけるよりも凡走する人気馬を見つけるほうがずっと簡単なのです。1番人気や2番人気、3番人気の馬が実は全く強くない、もしくは展開的に厳しいといったケースは頻繁に見られます。いわゆる危険な人気馬ってやつですね。
競馬を長年やっていると、そういった危険な人気馬を見抜く力が養われます。どうして強くない馬が人気になるのかというと、競馬新聞だけで予想をする人が多いからだと思われます。レース映像を見ないと競走馬の能力を判断することは難しいので、競馬新聞だけで予想することが危険な人気馬を生み出していると推測できます。

私が実践している方法の具体例として、1番人気~8番人気の馬の3連単ボックスを買う場合を考えてみましょう。
1人気~8人気の馬、つまり8頭の3連単ボックスの購入点数は336通りです。そのレースの1番人気、2番人気が危険な人気馬だった場合、その2頭を思いきって外すことが大切なのです。2頭を外せば購入点数は120通りとなり、約3分の1に減らすことができます。危険な人気馬でも馬券に絡むことはありますが、そういった馬は外して勝ったほうが長期的に見ればプラスです。
つまり、穴馬を加えて高配当を狙うのではなく危険な人気馬を外して高配当を狙うことで購入点数を減らすことができ、これが効率的な3連単の買い方なのです。

配信記事一覧 月別記事一覧

レジまぐストア
TOP