タジケンの3K(気づき、共感、感動)+JK(準備、確認)=革命
継続特典あり アフィリエイトOK

タジケンの3K(気づき、共感、感動)+JK(準備、確認)=革命

田尻賢誉
540円(税込)/月額 購読する
¥0 初月無料

初月無料について

・初月無料は2ヶ月以上の継続講読の場合に適用されます。


・初月の途中で講読解除を行った場合は、1ヶ月分の購読料をお支払いいただきます。


・ポイントでお支払いする場合は、1ヶ月分のポイントを所持している必要があります。



お礼3

この商品を購読すると発行者と直接やりとりができるプレミアムメッセージBOX(有料)が利用できます。(購読すると表示されます)

  • 販売方式月額
  • 配信方式通常配信
  • 配信週刊1回
  • 創刊日2012/09/01
  • ジャンルスポーツ
  • 商品ID001040
配信方式について
配信方式について
・メルマガ
月額制のメルマガです。購読申込みをした月のメルマガをすべて読むことができます。
購読申込み日より以前に配信されたメルマガであっても、その月の分はサイト内からすべて読むことができます。
講読解除をしない限り継続になり、毎月読むことができます。

例)1月15日購読申込みの場合
1月に発行されたメルマガすべてを読むことができます。15日以前のメルマガはサイト内で閲覧できます。
・ステップメルマガ
月額制のメルマガです。購読申込みをした月のメルマガをすべて読むことができます。
初月に限り、購読申込みをすると第1号から最新号まですでに配信されたメルマガは、登録メールアドレス宛にまとめて配信されます。
講読解除をしない限り継続になり、毎月読むことができます。
・限定メルマガ
月額制の人数限定メルマガです。限定人数に達していた場合、予約をすることもできます。
講読解除をしない限り継続になり、毎月読むことができます。
※予約をしていて空き枠が出た場合、予約順に自動決済され、次月から配信されるようになります。
・限定ステップメルマガ
月額制の人数限定ステップメルマガです。限定人数に達していた場合、予約をすることもできます。
講読解除をしない限り継続になり、毎月読むことができます。
※予約をしていて空き枠が出た場合、予約順に自動決済され、次月から配信されるようになります。
・無料メルマガ
無料でメルマガを読むことができます。
購読申込み日より以前に配信されたメルマガであっても、その月の分はサイト内からすべて読むことができます。
講読解除をしない限り継続になり、毎月読むことができます。
オプション
サンプルを見る 
【心に残ったあのコトバ】

失敗したからこそ強くなれる
日大三・小倉全由監督

2001年のセンバツ3回戦の東福岡戦。
1対1の5回に日大三は5点を失った。
原因となったのはセカンド・都築克幸(元中日)の守備。

ジャンプのタイミングがずれてライナーを落球したのに続き、
一、二塁間に飛んだゴロをファンブル。
最後は併殺を焦って一塁に悪送球した。このイニングだけで3失策。
結果的にこの5失点が響いて日大三は3対8で敗れた。

「いい勉強をしたと思えばいいじゃないか。
夏に向かって一からやり直そうぜ。
練習して、夏に優勝すればいいんだ」

試合後、そう言って号泣する都築を励ました小倉監督。
だが、大会後にOBから数々の批判を受けた。

「なんであんなヤツを使うんだ」
「あのエラーがなければ勝ってた試合だ」
 
だが、都築は不動の一番打者。
東福岡戦でも三塁打を含む2安打を放っている。

小倉監督はこう言って都築をかばった。

「今まで、あいつが打って勝った試合がいくつもあるんです。
あいつは外せません」
 
一方で、都築本人には厳しかった。
 
全体ノックでは都築ばかりに集中して打つ。
あえて捕れないところに打つこともあった。
サードの野崎将嗣にセカンドを守らせ
「お前の守る場所はない」と言うこともあれば、
エラーをした後、
「またお前で負けるのか。いらねーから、どいとけ」
と練習から外すこともたびたびだった。

「ふざけんなよ。何でオレだけ怒られるんだよと思いました。
精神的につらかった。やめようかなと思ったこともあります」(都築)
 
それでも、都築は食らいついた。捕れない打球にも飛び込んだ。
三木有造コーチとのマンツーマンのノックにも取り組んだ。
 
そして、夏。都築はたくましく生まれ変わった。
 
東福岡戦がうそのように西東京大会では6試合無失策。
打つ方でも17打数12安打、打率7割6厘と大当たりした。

甲子園では1回戦の第一打席から6打数連続安打。
2本塁打を含む28打数16安打の打率5割7分1厘の猛打で
優勝に貢献した。守備でも6試合でわずか1失策。
決勝の近江戦の9回2死、最後の打球を処理したのも都築だった。

小倉監督は言う。

「失敗したからこそ強くなれるんです。
一回の失敗で外すことはしません。
失敗を絶対マイナスにさせない。
叱るけど、『やらなきゃ』というような言葉をつけて
チャンスにしますよね。

もちろん、裏切られることもありますけどね。
都築に限らず、練習中に怒って
『お前なんか合宿(寮)出すぞ』と
言いながら出したこともない。

情をかけちゃうんですね。
結果が出ない選手もいますけど、
みんながんばってくれてますから」
 
都築への接し方は確かに厳しかった。
他の選手が「自分があれだけ言われたらきつい」とこぼすほど。

だが、それだけつらく当たったのは、
都築のことを信頼し、期待しているからこそだった。

選手は、指導者の期待するようにしか成長しない。
当初は大学進学を予定していた都築だったが、
結果的に、夏の大会の活躍でプロから指名されるまでの選手になった。

「ガンガンやりましたけど、
あいつはそれに男気を感じてついてきてくれましたね」
 
失敗しても、そこから這い上がれば感動ストーリーになる。
失敗しても、信頼し、チャンスを与える。
それが小倉監督なのだ。

小倉監督のモットーは、『練習はうそをつかない』。
都築は、まさにそれを体現した。

ちなみに、この年の日大三のテーマソングは
岡本真夜の『TOMORROW』。

涙の数だけ強くなれる――。

失敗を恐れて立ち止まってしまうことこそ最大の失敗。
失敗の中に大きな宝物が隠されている。
アフィリエイトする  外部サイト・ブログ等に埋め込む
無料メールマガジン『タジケンの3K(気づき、共感、感動)=革命』
(00583010s@merumo.ne.jp に空メールで登録完了)を毎日発行する
ようになって1年ちょっとが過ぎました。

「毎日の内容を野球ノートにまとめています」
「専用フォルダを作ってすべて保存しています」
「ミーティングのネタに使わせていただいています」
このような声が多く寄せられています。
おかげさまで指導者と高校球児を中心に、意識改革や野球技術向上の
ヒントに役立てていただいているようです。

そこで今度は、無料版には書けない、とっておきのネタや情報を
提供する場として有料メールマガジンを始めることにしました。
無料版同様、指導者や高校球児に役立つ内容はもちろん、
以前スポーツナビで甲子園大会中に書かせていただいていた
『タジケンレポート』や有料版独自の取材記事などを掲載。
野球ファンの方々にも楽しんでいただける内容にしていくつもりです。

現在予定している主な内容は以下のとおりです。

<タジケンクリニック>
・打順考
・先攻、後攻考
・チームセオリー
・練習方法

<コラム>
・甲子園で勝つための方法
・甲子園や予選などの試合レポート
・監督のコトバ、名言

<ストーリー>
・涙なしには読めない話
・ザ・采配~そのときベンチは~

<インタビュー>
・監督、コーチインタビュー・選手インタビュー

この他にも、ここには書けないマル秘を準備。
メルマガ特有の読者の方々との距離の近さを利用して、
読者からリクエストのあった企画も立ち上げていきます。
540円(税込)/月額 購読する
¥0 初月無料

初月無料について

・初月無料は2ヶ月以上の継続講読の場合に適用されます。


・初月の途中で講読解除を行った場合は、1ヶ月分の購読料をお支払いいただきます。


・ポイントでお支払いする場合は、1ヶ月分のポイントを所持している必要があります。



このメルマガは継続してご購読いただくと、継続特典メルマガをお届けします。
下記より特典紹介をご覧いただけます。

3カ月継続特典
打順考10花巻東・佐々木洋監督
継続特典


配信記事一覧

レジまぐストア
ページの先頭へ