チューリップ賞 2017 重賞レース特集

チューリップ賞の2017年度版重賞(G3)特集ページです。
過去のレース情報から最新のニュース、開始前には出走情報から馬番、オッズまでを特集形式でお楽しみください。

チューリップ賞 2017 最新情報!

チューリップ賞 2017 レース結果・払戻金


阪神 11R
2017/3/4 (土) 15:35 出走
配信された予想中73件的中!!
(1位回収率は1,453%
配信された実際の競馬予想の結果を見る

チューリップ賞(GIII) 出馬表

8 7 6 5 4 3 2 1 枠番
12 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 馬番
ラブーム アンバーミニー ダイワメジャー
鹿
ユニバーサル ワールドフォーラブ ディープインパクト
黒鹿
スタセリタ ソウルスターリング Frankel
青鹿
タフネスデジタル レッドリボン ディープブリランテ
鹿
マチカネセキガハラ ビップキャッツアイ シンボリクリスエス
黒鹿
エールドクラージュ ミスパンテール ダイワメジャー
鹿
ダノンプリマドンナ ダノンディーヴァ ディープインパクト
黒鹿
リザーブシート アロンザモナ ストリートセンス
鹿
コスモエンドレス エントリーチケット マツリダゴッホ
リリサイド リスグラシュー ハーツクライ
黒鹿
カワキタラブポップ カワキタエンカ ディープインパクト
鹿
シンハリーズ ミリッサ ダイワメジャー
母馬名 馬名 父馬名
毛色
54.0 牝3 54.0 牝3 54.0 牝3 54.0 牝3 54.0 牝3 54.0 牝3 54.0 牝3 54.0 牝3 54.0 牝3 54.0 牝3 54.0 牝3 54.0 牝3 斤量
馬齢
岩田康誠 松若風馬 C.ルメール 池添謙一 藤岡康太 四位洋文 M.デムーロ 幸英明 柴田大知 武豊 和田竜二 福永祐一 騎手
栗東 松永幹夫 栗東 音無秀孝 美浦 藤沢和雄 栗東 野中賢二 栗東 清水久詞 栗東 昆貢 栗東 大久保龍志 栗東 西浦勝一 栗東 宮徹 栗東 矢作芳人 栗東 浜田多実雄 栗東 石坂正 調教師
450.0 (0) 438.0 (-4) 476.0 (+4) 436.0 (+2) 476.0 (-6) 496.0 (-8) 454.0 (-2) 470.0 (0) 434.0 (-2) 438.0 (+4) 466.0 (+2) 412.0 (+2) 馬体重
単位: kg
315.611人気 114.39人気 1.51人気 142.510人気 428.512人気 52.57人気 15.34人気 35.85人気 44.16人気 2.72人気 65.48人気 11.03人気 オッズ

レース結果

着順 馬番 馬名 タイム
1 7 10 ソウルスターリング 1:33.2
2 6 7 ミスパンテール
3 3 3 リスグラシュー 1/2
4 1 1 ミリッサ 3/4
5 2 2 カワキタエンカ 1/2
6 5 6 ダノンディーヴァ 1/2
7 5 5 アロンザモナ 1/2
8 7 9 レッドリボン
9 6 8 ビップキャッツアイ
10 4 4 エントリーチケット 1 1/4
11 8 11 ワールドフォーラブ 2 1/2
12 8 12 アンバーミニー 大差

払戻金

単勝 10 150円 1番人気
複勝 10
7
3
110円
360円
110円
1番人気
8番人気
2番人気
枠連 6-7 3,180円 7番人気
馬連 7-10 4,360円 11番人気
ワイド 7-10
3-10
3-7
820円
120円
1,060円
12番人気
1番人気
13番人気
馬単 10-7 4,590円 10番人気
3連複 3-7-10 1,630円 6番人気
3連単 10-7-3 11,200円 32番人気
WIN5 - - -

3歳牝馬が並んで咲いた!? チューリップ賞を徹底解剖

チューリップ賞の歩みや予想上のポイント

ウオッカとダイワスカーレットが初めて相まみえたのもチューリップ賞

チューリップ賞の前身は「桜花賞指定オープン」という競走名で施行されていた3歳(当時は数えで馬齢を表記していたため4歳)牝馬限定のオープン特別。1994年、G3に格上げされるとともに、レース名も「チューリップ賞」と改称され、現在に至っている。1995年には地方競馬に開放、2004年には外国産馬にも門戸が開かれた。

3着以内の馬に桜花賞への優先出走権が与えられるトライアルレースであり、本番と全く同じ舞台でのレースとなるため、毎年のように牝馬クラシックの有力候補が顔を揃える。特に阪神競馬場が改修された2007年以降はハイレベルな戦いになることが多く、ウオッカ、ブエナビスタ、ハープスターなどがチューリップ賞を勝利したのち、スターダムにのし上がっている。

中でも2007年のチューリップ賞で1、2着したウオッカとダイワスカーレットは翌年以降も激しいライバル対決を繰り広げており、2頭が初めて相まみえた舞台が、このチューリップ賞だった。

チューリップ賞が行われる阪神芝1600mの特徴や予想上のポイント

先述のとおり、2007年以降、阪神芝1600mは外回りコースで施行されている。スタートして最初のコーナーまで500m以上の距離があり、枠順の有利不利は基本的にはない。ただし、京都外回りのように4コーナー入り口で馬群がバラけることが少ないので、内枠の馬は包まれ進路を失うこともある。最後の直線が長く、急坂もあるため、短距離向きの先行馬が粘り込むことは難しい。予想の中心に据えたいのは、スタミナのある差しや追い込み脚質の馬たちだ。

血統的にはディープインパクトを中心としたサンデーサイレンス系種牡馬のほか、2010年チューリップ賞でワンツーフィニッシュを果たしたキングカメハメハ産駒にも注目したい。

2016年チューリップ賞の結果をプレイバック

ジュエラーやシンハライトが中心視された2016年チューリップ賞

1番人気に推されたのはジュエラー。高素質馬が揃った京都芝1800mの新馬戦を快勝すると、次走に選んだのは牡馬相手となるシンザン記念。惜しくも2着に敗れるが、後方からメンバー最速34.5秒の脚を使っており、一線級の男馬にも劣らない瞬発力を見せつけた。牝馬相手となるここは負けられない一戦になった。

2番人気の支持を集めたのはシンハライト。デビュー戦、紅梅Sを連勝し、無敗で駒を進めてきた。兄にアダムスブリッジ、リラヴァティなどの重賞勝ち馬がいる良血馬であり、妹にはそれらの兄たちを上回る活躍が期待された。

3番人気はレッドアヴァンセ。デビュー3戦目の未勝利戦を追い込んで勝利すると、続くエルフィンSでも33.3秒の鋭い末脚で快勝。武豊騎手を背に3連勝を飾ることができるか、注目が集まった。

4番人気にはウインファビラスが推された。新潟2歳Sで12番人気ながら2着に食い込むと、暮れの阪神ジュベナイルフィリーズではメジャーエンブレムの2着と健闘。世代トップクラスの実力を見せつけた。実績では出走馬中No.1とも言える存在であり、本番である桜花賞を前に低評価を覆せるかどうかが焦点となった。

以下、函館2歳S勝ち馬ブランボヌール、アルテミスS勝ち馬のデンコウアンジュなどにも注目が集まり、ファンは熱いレースが繰り広げられることを期待した。

シンハライトとジュエラーのデッドヒートとなった2016年チューリップ賞

ゲートが開き、レッドアヴァンセがやや立ち遅れ気味のスタート。他馬はほぼ一斉に飛び出すが、ハナを主張したのはヴィブロスと内田博幸騎手。クイーンズベストが2番手に付け、フォールインラブ、サクレディーヴァ、ラベンダーヴァレイらが好位集団を形成する。シンハライトとジュエラーは中団からやや後方寄りのポジション。前半5ハロンは58.9秒と、当日の馬場状態を考慮すれば緩めのペース。

隊列は変わらず最後の直線に向くと、クイーンズベストがヴィブロスを交わして先頭に躍り出る。しかし、後方から人気2頭が併せ馬のような格好で追い込んでくる。ほぼ同時にゴールするが、軍配が上がったのは僅かに外のシンハライト。勝ちタイムは1分32秒8。ハナ差の2着にはジュエラーが入り、以下、ラベンダーヴァレイ、クイーンズベストが続いた。

なお、ジュエラーに騎乗のミルコ・デムーロ騎手は重賞6連勝が懸かる一戦だったが、連勝記録は5でストップした。

池添謙一騎手「着差はギリギリだったが、しっかり勝ちきれるのは勝負強いと思う」

シンハライトで2016年チューリップ賞を制した池添謙一騎手は「着差はギリギリだったが、しっかり勝ちきれるのは勝負強いと思う。3連勝はなかなかできない。いいレースだった」と愛馬を称えるコメントを残した。

惜しくも2着に敗れたジュエラーのミルコ・デムーロ騎手は「初めての阪神だったが、よく頑張ってくれたと思う。まだ若いところもあるが、折り合いが付くようにはなってきた。自分の重賞連勝がストップしたのは残念だが、次も楽しみです」と今後の飛躍に期待を寄せた。

3着のラベンダーヴァレイに騎乗した戸崎圭太騎手は「センスがいい馬。課題だった折り合いも問題なかった。直線では狭くなったが、馬群を割ってこられた。収穫のあるレースだった」と充実感を滲ませた。

一方、人気を裏切る形になったレッドアヴァンセの武豊騎手は「スタートは苦手な方だが、それにしても伸び足りなかった」と首を捻った。

ハイレベルと言われる現3歳牝馬。2017年チューリップ賞の展望は?

史上空前のハイレベルと言われる現3歳の牝馬たち。当然、桜花賞の最重要ステップであるチューリップ賞にも有力馬たちが大挙出走してくる予定だ。

注目はやはり2歳女王ソウルスターリングだろう。この馬のセールスポイントは何と言っても立ち回りの上手さ。阪神ジュベナイルフィリーズがそうだったように、好位からロスのない競馬ができるので、展開に左右されづらい。父フランケルという血統から、短めの距離に適性があると見る向きもあり、まずはオークスより桜花賞に全力投球だろう。チューリップ賞にも万全の仕上げで挑んでくるはずだ。

逆転候補の筆頭はもちろんリスグラシューだ。阪神ジュベナイルフィリーズこそソウルスターリングの後塵を拝し2着に終わったが、こちらはスタートで出遅れた上、大外枠から外々を回される不利もあった。ソウルスターリングとの力量差はほとんどないという見方もできる。2017年チューリップ賞では武豊騎手との新コンビ結成が予定されており、名手の手綱捌きにも注目だ。

別路線組ではエントリーチケットの評価が高い。昨年末のつわぶき賞ではかなり引っ掛かりながらも見事勝利。ポテンシャルの一端を披露した。続く紅梅Sでは2着に敗れ、詰めの甘さも露呈したが、未だ底を見せていないのは魅力的。一角崩しがあっても驚けない。

他にも、その紅梅Sでエントリーチケットを負かしたアロンザモナ。昨年7月のメイクデビュー以来の出走となるが、そのデビュー戦の勝ちっぷりが良かったミスパンテールなど、楽しみな馬が揃いそうな2017年チューリップ賞。阪神競馬場に可憐なチューリップが並び咲くのは3月4日だ。

凄腕の予想家たちによる各種予想は、馬番確定後に順次表示されます。
会員登録(無料)すると、競馬予想やオッズ、結果速報などの最新情報が無料で受け取れます。

予想配信開始まで楽しみにお待ちください。

会員登録(無料)して最新情報を受け取る ※メールアドレスのご登録のみでご利用いただけます

2016年 チューリップ賞のレース結果


阪神11R
第23回 チューリップ賞GIII
2016/03/05() 15:35 出走

チューリップ賞 出馬表

8 7 6 5 4 3 2 1 枠番
16 15 14 13 12 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 馬番
エリモピクシー レッドアヴァンセ ディープインパクト
黒鹿
デヴェロッペ クロコスミア ステイゴールド
黒鹿
クリノビャクダン クリノラホール ダイワメジャー
ダンスインザムード カイザーバル エンパイアメーカー
黒鹿
サマーエタニティ ウインファビラス ステイゴールド
シンハリーズ シンハライト ディープインパクト
黒鹿
ルシュクル ブランボヌール ディープインパクト
バルドウィナ ジュエラー ヴィクトワールピサ
鹿
シーズオールエルティッシュ エルビッシュ キングカメハメハ
黒鹿
クロウキャニオン ラベンダーヴァレイ ディープインパクト
鹿
ラフェクレール サクレディーヴァ クロフネ
ラスティングソング クィーンズベスト ワークフォース
鹿
ベルアリュール2 アドマイヤリード ステイゴールド
青鹿
ハルーワスウィート ヴィブロス ディープインパクト
デンコウラッキー デンコウアンジュ メイショウサムソン
黒鹿
ショーコ フォールインラブ ダノンシャンティ
黒鹿
母馬名 馬名 父馬名
毛色
54.0牝3 54.0牝3 54.0牝3 54.0牝3 54.0牝3 54.0牝3 54.0牝3 54.0牝3 54.0牝3 54.0牝3 54.0牝3 54.0牝3 54.0牝3 54.0牝3 54.0牝3 54.0牝3 斤量
馬齢
武豊 勝浦正樹 小牧太 四位洋文 松岡正海 池添謙一 岩田康誠 M.デムーロ 福永祐一 戸崎圭太 秋山真一郎 F.ヴェロン 菱田裕二 内田博幸 川田将雅 松山弘平 騎手
栗東音無秀孝 栗東西浦勝一 栗東谷潔 栗東角居勝彦 美浦畠山吉宏 栗東石坂正 栗東中竹和也 栗東藤岡健一 栗東角居勝彦 栗東藤原英昭 栗東村山明 栗東大久保龍志 栗東須貝尚介 栗東友道康夫 栗東荒川義之 栗東田中章博 調教師
428.0(-14) 404.0(-2) 434.0(-4) 468.0(0) 444.0(-4) 430.0(0) 430.0(-2) 498.0(-6) 428.0(-2) 430.0(+20) 506.0(+2) 484.0(-8) 412.0(+14) 414.0(+6) 450.0(+4) 456.0(0) 馬体重
単位: kg
7.33人気 109.714人気 322.715人気 36.79人気 10.74人気 5.62人気 12.65人気 2.01人気 15.37人気 41.110人気 487.616人気 70.212人気 59.711人気 30.78人気 14.96人気 90.513人気 オッズ

レース結果

着順 馬番 馬名 タイム
1 6 11 シンハライト 1:32.8
2 5 9 ジュエラー ハナ
3 4 7 ラベンダーヴァレイ 1 1/2
4 3 5 クィーンズベスト 1/2
5 1 2 デンコウアンジュ クビ
6 7 13 カイザーバル 1/2
7 8 15 クロコスミア ハナ
8 8 16 レッドアヴァンセ 1 1/4
9 3 6 サクレディーヴァ 3/4
10 6 12 ウインファビラス 1/2
11 4 8 エルビッシュ アタマ
12 2 3 ヴィブロス クビ
13 1 1 フォールインラブ 3/4
14 5 10 ブランボヌール アタマ
15 7 14 クリノラホール 1/2
16 2 4 アドマイヤリード クビ

払戻金

単勝 11 560円 2番人気
複勝 11
9
7
180円
110円
770円
2番人気
1番人気
10番人気
枠連 5-6 380円 1番人気
馬連 9-11 730円 1番人気
ワイド 9-11
7-11
7-9
290円
3,440円
1,560円
1番人気
35番人気
18番人気
馬単 11-9 1,830円 5番人気
3連複 7-9-11 10,460円 28番人気
3連単 11-9-7 44,410円 125番人気

過去10年間のチューリップ賞のレース結果

第23回 チューリップ賞
2016年3月5日() 阪神競馬場
馬番 勝ち馬 騎手 オッズ(人気) タイム 2着 3着
6 11 シンハライト 池添謙一 5.6倍(2番人気) 1:32.8 ジュエラー ラベンダーヴァレイ
第22回 チューリップ賞
2015年3月7日() 阪神競馬場
馬番 勝ち馬 騎手 オッズ(人気) タイム 2着 3着
7 14 ココロノアイ 横山典弘 8.2倍(5番人気) 1:37.7 アンドリエッテ レッツゴードンキ
第21回 チューリップ賞
2014年3月8日() 阪神競馬場
馬番 勝ち馬 騎手 オッズ(人気) タイム 2着 3着
3 3 ハープスター 川田将雅 1.1倍(1番人気) 1:34.3 ヌーヴォレコルト リラヴァティ
第20回 チューリップ賞
2013年3月2日() 阪神競馬場
馬番 勝ち馬 騎手 オッズ(人気) タイム 2着 3着
4 7 クロフネサプライズ 武豊 6.5倍(3番人気) 1:34.9 ウインプリメーラ アユサン
第19回 チューリップ賞
2012年3月3日() 阪神競馬場
馬番 勝ち馬 騎手 オッズ(人気) タイム 2着 3着
7 12 ハナズゴール C.デムーロ 37.2倍(4番人気) 1:35.5 エピセアローム ジョワドヴィーヴル
第18回 チューリップ賞
2011年3月5日() 阪神競馬場
馬番 勝ち馬 騎手 オッズ(人気) タイム 2着 3着
6 8 レーヴディソール 福永祐一 1.1倍(1番人気) 1:34.5 ライステラス メデタシ
第17回 チューリップ賞
2010年3月6日() 阪神競馬場
馬番 勝ち馬 騎手 オッズ(人気) タイム 2着 3着
6 12 ショウリュウムーン 木村健 39.0倍(9番人気) 1:36.1 アパパネ エーシンリターンズ
第16回 チューリップ賞
2009年3月7日() 阪神競馬場
馬番 勝ち馬 騎手 オッズ(人気) タイム 2着 3着
4 5 ブエナビスタ 安藤勝己 1.1倍(1番人気) 1:36.5 サクラミモザ ルージュバンブー
第15回 チューリップ賞
2008年3月8日() 阪神競馬場
馬番 勝ち馬 騎手 オッズ(人気) タイム 2着 3着
5 10 エアパスカル 藤岡佑介 13.8倍(5番人気) 1:35.8 トールポピー オディール
第14回 チューリップ賞
2007年3月3日() 阪神競馬場
馬番 勝ち馬 騎手 オッズ(人気) タイム 2着 3着
6 11 ウオッカ 四位洋文 1.4倍(1番人気) 1:33.7 ダイワスカーレット レインダンス

2017年 重賞レース特集

ページの先頭へ