シリウスステークス 2017 重賞レース特集

シリウスステークスの2017年度版重賞(G3)特集ページです。
過去のレース情報から最新のニュース、開始前には出走情報から馬番、オッズまでを特集形式でお楽しみください。

2017年 シリウスステークス NEWS!
  • 更新
    2017年9月30日 15時50分 レース結果、払戻金が確定されました。
  • 更新
    2017年9月28日 16時35分 今年の出馬表が発表されました。
  • 新着
    シリウスステークス 2017 特集ページがオープンしました。

シリウスステークス 2017 最新情報!

シリウスステークス 2017 レース結果・払戻金


阪神 11R
2017/9/30 (土) 15:35 出走
配信された予想中48件的中!!
(1位回収率は2,713%
配信された実際の競馬予想の結果を見る

シリウスステークス(GIII) 出馬表

8 7 6 5 4 3 2 1 枠番
16 15 14 13 12 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 馬番
キハク タイニーダンサー サウスヴィグラス
鹿
セクシーザムライ トップディーヴォ キングカメハメハ
鹿
アンテヴォルテ タガノゴールド ゴールドアリュール
クルソラ ピオネロ ネオユニヴァース
鹿
セントクリスマス ミツバ カネヒキリ
鹿
ザッハーマイン マインシャッツ ゴールドアリュール
タイムトゥラン スリータイタン スズカマンボ
黒鹿
タイキプレリュード トラキチシャチョウ マヤノトップガン
鹿
キクノジェニー キクノソル キングカメハメハ
鹿
タムロイーネー タムロミラクル ディープインパクト
青鹿
Saravati マスクゾロ RomanRuler
黒鹿
ポーリッシュピンク ドラゴンバローズ キングカメハメハ
ムゲン メイショウスミトモ ゴールドアリュール
鹿
ノーブルエターナル モルトベーネ ディープスカイ
グリーンヒルレッド メイショウイチオシ メイショウボーラー
黒鹿
マイティーカラー ブライトアイディア ゴールドアリュール
母馬名 馬名 父馬名
毛色
53.0 牝4 56.0 牡5 54.0 牡6 56.0 牡6 57.5 牡5 55.0 牡4 54.0 せん8 55.0 牡6 54.0 牡7 56.0 牡5 57.5 牡6 54.0 牡5 55.0 牡6 57.5 牡5 53.0 牡6 54.0 牡7 斤量
馬齢
浜中俊 横山典弘 松若風馬 福永祐一 松山弘平 武豊 岩田康誠 池添謙一 小牧太 藤岡康太 酒井学 和田竜二 古川吉洋 M.デムーロ 秋山真一郎 鮫島良太 騎手
美浦 伊藤圭三 栗東 昆貢 栗東 川村禎彦 栗東 松永幹夫 栗東 加用正 栗東 西浦勝一 栗東 村山明 栗東 目野哲也 栗東 吉田直弘 栗東 西園正都 栗東 岡田稲男 栗東 渡辺薫彦 栗東 南井克巳 栗東 松永昌博 栗東 庄野靖志 栗東 宮徹 調教師
496.0 (0) 488.0 (0) 472.0 (-4) 500.0 (+6) 468.0 (+5) 480.0 (-2) 454.0 (+4) 510.0 (-6) 510.0 (+4) 476.0 (+4) 540.0 (+2) 498.0 (-6) 478.0 (+6) 468.0 (+4) 538.0 (-2) 526.0 (+2) 馬体重
単位: kg
161.714人気 14.47人気 54.58人気 5.23人気 5.02人気 9.06人気 63.810人気 90.712人気 162.915人気 150.813人気 3.91人気 6.75人気 74.211人気 5.44人気 272.016人気 58.69人気 オッズ

レース結果

着順 馬番 馬名 タイム
1 2 4 メイショウスミトモ 2:03.9
2 3 5 ドラゴンバローズ クビ
3 7 13 ピオネロ 3/4
4 8 15 トップディーヴォ
5 5 10 スリータイタン クビ
6 4 7 タムロミラクル 1 1/4
7 3 6 マスクゾロ 3/4
8 6 12 ミツバ ハナ
9 6 11 マインシャッツ ハナ
10 1 1 ブライトアイディア 1 1/4
11 2 3 モルトベーネ 1 1/4
12 4 8 キクノソル 3/4
13 7 14 タガノゴールド 3/4
14 5 9 トラキチシャチョウ
15 1 2 メイショウイチオシ 3/4
16 8 16 タイニーダンサー

払戻金

単勝 4 7,420円 11番人気
複勝 4
5
13
1,110円
240円
190円
11番人気
5番人気
2番人気
枠連 2-3 720円 2番人気
馬連 4-5 27,130円 46番人気
ワイド 4-5
4-13
5-13
5,490円
4,530円
710円
42番人気
36番人気
6番人気
馬単 4-5 72,370円 116番人気
3連複 4-5-13 40,000円 93番人気
3連単 4-5-13 468,950円 813番人気
WIN5 - - -

ダート界のスターになるための登竜門? シリウスステークスを徹底解説!

シリウスステークスの歴史から見る予想上のチェックポイント

ダートG1を目指す馬たちの登竜門的な役割を担うシリウスステークス

シリウスステークスが創設されたのは1997年。ダート短距離馬の出走を確保するため、当初は阪神ダート1400mで施行された。しかし、2001年のJBCスプリント創設に伴い、施行時期が12月から初秋に移行。さらに2007年からは阪神競馬場の大幅改修により新設された阪神ダート2000mへと条件が変更された。

現行の距離に変更されて以降、シリウスステークスはJBCクラシック、チャンピオンズカップ、東京大賞典といったダートの大一番を目指す馬たちの登竜門的な役割が与えられている。中でもアウォーディーは2015年シリウスステークスで重賞初勝利を挙げると、次々走のJBCクラシックを制覇。現在に至るまで国内ダート路線のトップホースとして君臨し続けている。また、シリウスステークス3着馬には東京大賞典勝ち馬アポロケンタッキーの名前もあり、勝ち馬のみならず好走馬の動向からも目が離せない重要レースと言えそうだ。

シリウスステークスで注意したい血統はキングカメハメハやキングヘイローの産駒?

シリウスステークスの行われる阪神ダート2000mは芝コースからのスタートとなっている。そのため芝部分を長く走れる外枠の馬が有利。最後に急坂が控えるため、逃げ馬はやや劣勢の傾向となっているものの、ペースが緩むことも多いため、好位差しでの決着がしばしば見受けられる。

血統的にはキングカメハメハ産駒が好成績をマーク。シリウスステークスでもナイスミーチューが2年連続で連対を果たすなど、存在感を見せつけている。その他で注目したいのはキングヘイロー産駒。サンプルこそ少ないものの、のべ4頭が出走し、3勝2着1回の大暴れ。出走馬の中に同産駒を見つけた際は積極的に狙ってみても面白いかもしれない。

2016年シリウスステークスの結果をプレイバック

重賞未勝利馬が未知の魅力を買われ人気を集めた2016年シリウスステークス

2016年シリウスステークスで1番人気の支持を集めたのはマスクゾロだった。条件戦でコツコツ実力を付け、5歳にして再オープン入りを果たすと、6月のジュライカップを6馬身差で圧勝。ダート路線の新星として一躍注目を浴びることとなった。初の重賞挑戦となった前年のアンタレスステークスは9着に終わったが、当時と馬が違うことは明白であり、多くのファンは彼の勝利に一票を投じた。

2番人気に推されたのはピオネロ。デビューから一貫して芝を使われ、重賞でもしばしば入賞を果たすなど、一定の活躍は見せたが、古馬になってからは条件クラスを卒業することもできずにいた。そこで目先を変えるべくダート路線に転向すると、それが奏功。白川郷ステークス、BSN賞を連勝し、ダートでは負けなしの成績で2016年シリウスステークスに臨んできた。芝では果たせなかった重賞勝利を飾ることできるかどうか、注目が集まった。

3番人気はキョウエイギア。デビューから休みなく走り続け、オープン特別の凰雛ステークスを勝利すると、次走のジャパンダートダービーも制覇。3歳ダートチャンピオンの座に輝いた。初の古馬との対戦で力関係は未知数だったものの、実績はナンバーワンとも言える存在であり、順当に人気を博すこととなった。

以下、アポロケンタッキー、ミツバらが人気で続いたが、1番人気2番人気はいずれも重賞未勝利の馬であり、ハンデ戦らしく上がり馬に人気が集中した2016年シリウスステークスだった。

マスクゾロが後続の追撃を振り切り勝利した2016年シリウスステークス

雨の影響が残り、稍重発表の中で行われた2016年シリウスステークス。ゲートが開き、芝の上での先行争いを制したのはマスクゾロだった。秋山真一郎騎手の手綱に導かれ、最内から快調にレースを引っ張っていく。2番手に控えたのはキョウエイギア。その内にはシンゼンレンジャーが付け、ピオネロ、アポロケンタッキーらも直後を追走。人気各馬は比較的前寄りのポジションとなった。

後方勢も次第に前へと進出し、いよいよ迎えた最後の直線。逃げるマスクゾロは依然脚色衰えず、後続を引き離しにかかる。しかし、好位からはピオネロ、アポロケンタッキーが懸命に脚を伸ばし、レースの行方は3頭に絞られる。最後はかなり際どい争いになったものの、結局、マスクゾロが後続の追撃を凌ぎ、そのまま1着でゴールイン。勝ちタイムは2分1秒7。クビ差の2着にはピオネロが入り、さらにアタマ差の3着はアポロケンタッキー。2番人気キョウエイギアは優勝争いから早々に脱落し、8着に終わった。

秋山真一郎騎手「出脚はいまいちだったが、ハナを切った後は楽だった」

驚異の粘り腰で2016年シリウスステークスを制覇したマスクゾロ。勝利をエスコートした秋山真一郎騎手はレース後「芝の上で滑るような感じになり、出脚はいまいちだったが、ハナを切った後は楽だった。手応えは良かったが、さすがに重賞なので、最後は詰め寄られてしまった。でも、よく踏ん張ってくれた。驚いたり物見をしたりと課題もあるが、能力は高い馬。このまま順調にいってもらいたい」とコメント。愛馬の頑張りに目を細めた。

惜しくも2着に敗れたピオネロの福永祐一騎手は「スタートも良く、他馬の後ろでスムーズに流れに乗れた。上がりのレースの中でもジリジリ伸びている。馬は頑張っているし、右回りも問題ない」と良績の少なかった右回りの適性に太鼓判を押した。

3着アポロケンタッキーに騎乗した和田竜二騎手は「ある程度理想的な競馬はできた。この3着は斤量と休み明けの分だと思う。反応もこの馬にしてはいい方だったし、今後が楽しみになった」と語り、ハンデを敗因として挙げつつ、今後の活躍を予感している様子だった。

一方、見せ場乏しく8着に終わったキョウエイギアのミルコ・デムーロ騎手は「いいスタートを切ってくれたが、前に壁を作れなかった。次は問題ない」とコメント。休み明けをひと叩きしての変わり身に期待した。

サンライズソアに注目? 2017年シリウスステークスを大胆予想!

2016年シリウスステークス3着馬アポロケンタッキーは次々走のみやこステークスで重賞初制覇を飾ると、暮れの大一番、東京大賞典も勝利。一気にダート界のスターダムにのし上がった。2017年シリウスステークス出走馬に掛かる期待も自ずと大きくなりそうだ。

2017年シリウスステークスで注目を浴びそうなのはサンライズソアか。デビュー直後は芝のレースで煮え切らないレースを続けていたが、ダートに矛先を向けると安定した走りを披露。ユニコーンステークス3着、ジャパンダートダービー2着と、世代トップレベルの馬たちとも互角に張り合った。次走については神戸新聞杯との両睨みではあるが、祖母にビハインドザマスクを持つ良血馬がひと夏を越してさらに逞しさを増しても驚くことはできないはずだ。

その他にも様々な路線から実力派のダート馬がこぞって出走してきそうな2017年シリウスステークス。発走は9月30日。ダート界の明日を担う馬たちが阪神競馬場でまばゆい輝きを放つ。

凄腕の予想家たちによる各種予想は、馬番確定後に順次表示されます。
会員登録(無料)すると、競馬予想やオッズ、結果速報などの最新情報が無料で受け取れます。

予想配信開始まで楽しみにお待ちください。

会員登録(無料)して最新情報を受け取る ※メールアドレスのご登録のみでご利用いただけます

2016年 シリウスステークスのレース結果


シリウスステークス 出馬表

8 7 6 5 4 3 2 1 枠番
11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 馬番
セントクリスマス ミツバ カネヒキリ
鹿
グリーンヒルレッド メイショウイチオシ メイショウボーラー
黒鹿
DixianaDelight アポロケンタッキー Langfuhr
鹿
クルソラ ピオネロ ネオユニヴァース
鹿
タフネススター カゼノコ アグネスデジタル
鹿
ラウンドダンス ランウェイワルツ ゴールドアリュール
キャニオンビュー ジュンファイトクン グラスワンダー
ローレルアンジュ キョウエイギア ディープスカイ
鹿
エリモアメジスト トウシンイーグル ハーツクライ
鹿
キョウエイフルハム シンゼンレンジャー ケイムホーム
黒鹿
Saravati マスクゾロ RomanRuler
黒鹿
母馬名 馬名 父馬名
毛色
54.0 牡4 55.0 牡5 57.5 牡4 56.0 牡5 58.0 牡5 56.0 牡5 48.0 牡4 56.0 牡3 54.0 せん8 53.0 牡7 56.0 牡5 斤量
馬齢
松山弘平 岩田康誠 和田竜二 福永祐一 北村友一 松若風馬 酒井学 M.デムーロ 菱田裕二 武豊 秋山真一郎 騎手
栗東 加用正 栗東 庄野靖志 栗東 山内研二 栗東 松永幹夫 栗東 野中賢二 栗東 音無秀孝 栗東 森秀行 栗東 矢作芳人 栗東 山内研二 栗東 飯田祐史 栗東 岡田稲男 調教師
458.0 (-2) 542.0 (+2) 562.0 (+2) 500.0 (+2) 458.0 (+2) 514.0 (+10) 460.0 (+4) 496.0 (+11) 480.0 (+2) 506.0 (+4) 532.0 (-2) 馬体重
単位: kg
5.25人気 25.37人気 5.14人気 3.92人気 20.26人気 52.38人気 92.29人気 4.93人気 229.911人気 101.010人気 3.61人気 オッズ

レース結果

着順 馬番 馬名 タイム
1 1 1 マスクゾロ 2:01.7
2 7 8 ピオネロ クビ
3 7 9 アポロケンタッキー アタマ
4 8 11 ミツバ 2 1/2
5 6 7 カゼノコ
6 2 2 シンゼンレンジャー 1 1/4
7 3 3 トウシンイーグル 3 1/2
8 4 4 キョウエイギア 3/4
9 5 5 ジュンファイトクン 1 1/4
10 8 10 メイショウイチオシ 3 1/2
11 6 6 ランウェイワルツ

払戻金

単勝 1 360円 1番人気
複勝 1
8
9
140円
130円
140円
3番人気
1番人気
2番人気
枠連 1-7 440円 1番人気
馬連 1-8 800円 1番人気
ワイド 1-8
1-9
8-9
300円
370円
330円
1番人気
6番人気
3番人気
馬単 1-8 1,560円 2番人気
3連複 1-8-9 1,120円 2番人気
3連単 1-8-9 5,380円 2番人気
WIN5 - - -

過去10年間のシリウスステークスのレース結果

第20回 シリウスステークス
2016年10月1日() 阪神競馬場
馬番 勝ち馬 騎手 オッズ(人気) タイム 2着 3着
1 1 マスクゾロ 秋山真一郎 3.6倍(1番人気) 2:01.7 ピオネロ アポロケンタッキー
第19回 シリウスステークス
2015年10月3日() 阪神競馬場
馬番 勝ち馬 騎手 オッズ(人気) タイム 2着 3着
2 2 アウォーディー 武豊 5.5倍(3番人気) 2:04.6 ダノンリバティ ナムラビクター
第18回 シリウスステークス
2014年10月4日() 阪神競馬場
馬番 勝ち馬 騎手 オッズ(人気) タイム 2着 3着
3 4 クリノスターオー 幸英明 3.0倍(1番人気) 2:03.8 ナムラビクター トウシンイーグル
第17回 シリウスステークス
2013年9月28日() 阪神競馬場
馬番 勝ち馬 騎手 オッズ(人気) タイム 2着 3着
1 2 ケイアイレオーネ 幸英明 12.3倍(5番人気) 2:03.4 ナイスミーチュー グランドシチー
第16回 シリウスステークス
2012年9月29日() 阪神競馬場
馬番 勝ち馬 騎手 オッズ(人気) タイム 2着 3着
1 2 ナイスミーチュー 小牧太 4.8倍(2番人気) 2:03.3 ヤマニンキングリー グレープブランデー
第15回 シリウスステークス
2011年10月1日() 阪神競馬場
馬番 勝ち馬 騎手 オッズ(人気) タイム 2着 3着
4 4 ヤマニンキングリー 武豊 10.6倍(5番人気) 2:04.3 キングスエンブレム フサイチセブン
第14回 シリウスステークス
2010年10月2日() 阪神競馬場
馬番 勝ち馬 騎手 オッズ(人気) タイム 2着 3着
7 9 キングスエンブレム 福永祐一 3.5倍(1番人気) 2:04.4 ラヴェリータ チョイワルグランパ
第13回 シリウスステークス
2009年10月3日() 阪神競馬場
馬番 勝ち馬 騎手 オッズ(人気) タイム 2着 3着
8 16 ワンダーアキュート 和田竜二 5.7倍(3番人気) 2:04.5 ダークメッセージ ゴールデンチケット
第12回 シリウスステークス
2008年10月4日() 阪神競馬場
馬番 勝ち馬 騎手 オッズ(人気) タイム 2着 3着
5 10 マイネルアワグラス 吉田稔 15.2倍(6番人気) 2:03.8 ワンダースピード ダークメッセージ
第11回 シリウスステークス
2007年9月29日() 阪神競馬場
馬番 勝ち馬 騎手 オッズ(人気) タイム 2着 3着
3 3 ドラゴンファイヤー 福永祐一 1.8倍(1番人気) 2:05.1 ラッキーブレイク ワンダースピード

2017年 重賞レース特集

リンクを貼ってシリウスステークスをみんなで盛り上げよう!!

ページの先頭へ