サウジアラビアロイヤルカップ 2017 重賞レース特集

サウジアラビアロイヤルカップの2017年度版重賞(G3)特集ページです。
過去のレース情報から最新のニュース、開始前には出走情報から馬番、オッズまでを特集形式でお楽しみください。

サウジアラビアロイヤルカップ 2017 最新情報!

サウジアラビアロイヤルカップ 2017 レース結果・払戻金


東京 11R
2017/10/7 (土) 15:45 出走
配信された予想中132件的中!!
(1位回収率は450%
配信された実際の競馬予想の結果を見る

サウジアラビアロイヤルカップ(GIII) 出馬表

8 7 6 5 4 3 2 1 枠番
18 17 16 15 14 13 12 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 馬番
シルヴァーカップ ルッジェーロ キンシャサノキセキ
黒鹿
スルージエアー スワーヴエドワード エイシンフラッシュ
鹿
ラルケット ステルヴィオ ロードカナロア
鹿
ローレルディライト ソイルトゥザソウル ローレルゲレイロ
青鹿
ピサノドヌーヴ テンクウ ヨハネスブルグ
黒鹿
ディアマンティナ カーボナード ディープインパクト
青鹿
ダンシングブルーム メイショウドウドウ ヴィクトワールピサ
黒鹿
ジャックカガヤキ マイネルサイルーン キャプテントゥーレ
黒鹿
バイオレントハート バイオレントブロー バゴ
黒鹿
マーゼリン コスモインザハート ハーツクライ
鹿
オナーリーブ メルムサール ヨハネスブルグ
青鹿
サクラシンフォニー スターリバー スクリーンヒーロー
メジロルーシュバー ダブルシャープ ベーカバド
鹿
メンブランツァ ハクサンフエロ シルポート
鹿
アグネスメープル ボウルズ エイシンフラッシュ
鹿
ショアー シュバルツボンバー ディープブリランテ
鹿
インディアナギャル ダノンプレミアム ディープインパクト
青鹿
エンブレイス エングローサー トランセンド
鹿
母馬名 馬名 父馬名
毛色
55.0 牡2 55.0 牡2 55.0 牡2 55.0 牡2 55.0 牡2 55.0 牡2 55.0 牡2 55.0 牡2 55.0 牡2 55.0 牡2 55.0 牡2 54.0 牝2 牡2 55.0 牡2 54.0 牝2 55.0 牡2 55.0 牡2 55.0 牡2 斤量
馬齢
戸崎圭太 四位洋文 C.ルメール 田中勝春 田辺裕信 岩田康誠 吉田隼人 津村明秀 内田博幸 柴田大知 江田照男 大野拓弥 石橋脩 小牧太 福永祐一 川田将雅 三浦皇成 騎手
美浦 鹿戸雄一 美浦 国枝栄 美浦 木村哲也 美浦 高市圭二 美浦 奥村武 美浦 栗田徹 栗東 荒川義之 美浦 清水英克 栗東 佐々木晶三 栗東 西園正都 美浦 田中剛 美浦 萱野浩二 美浦 牧光二 栗東 小崎憲 栗東 須貝尚介 栗東 中内田充正 栗東 清水久詞 調教師
506.0 (+14) 492.0 (0) 456.0 (-2) 426.0 (-2) 442.0 (-4) 456.0 (-10) 450.0 (-6) 432.0 (-2) 478.0 (+2) 476.0 (-2) 424.0 (+2) 446.0 (+4) 478.0 (+8) 446.0 (+2) 454.0 (0) 510.0 (+12) 482.0 (+6) 470.0 (+2) 馬体重
単位: kg
34.37人気 35.28人気 2.61人気 110.612人気 8.83人気 16.66人気 199.015人気 314.916人気 151.414人気 36.29人気 330.817人気 377.818人気 9.44人気 42.710人気 52.911人気 11.25人気 3.62人気 113.313人気 オッズ

レース結果

着順 馬番 馬名 タイム
1 1 2 ダノンプレミアム レコード
2 8 16 ステルヴィオ 1 3/4
3 7 13 カーボナード 1 1/4
4 7 14 テンクウ クビ
5 2 3 シュバルツボンバー 1/2
6 3 6 ダブルシャープ アタマ
7 5 9 コスモインザハート アタマ
8 8 18 ルッジェーロ 1 1/2
9 7 15 ソイルトゥザソウル クビ
10 2 4 ボウルズ ハナ
11 1 1 エングローサー 1 1/4
12 6 11 マイネルサイルーン 3/4
13 5 10 バイオレントブロー 3 1/2
14 6 12 メイショウドウドウ 3/4
15 3 5 ハクサンフエロ 3/4
16 4 8 メルムサール ハナ
17 8 17 スワーヴエドワード 2 1/2
18 4 7 スターリバー 大差

払戻金

単勝 2 360円 2番人気
複勝 2
16
13
150円
120円
290円
2番人気
1番人気
6番人気
枠連 1-8 450円 1番人気
馬連 2-16 500円 1番人気
ワイド 2-16
2-13
13-16
230円
770円
610円
1番人気
9番人気
7番人気
馬単 2-16 1,010円 2番人気
3連複 2-13-16 2,000円 4番人気
3連単 2-16-13 6,920円 9番人気
WIN5 - - -

重賞としての歴史は浅いが古くから数々の名馬を輩出?サウジアラビアロイヤルカップを徹底解説!

サウジアラビアロイヤルカップの歴史から見る予想上のチェックポイント

「いちょうステークス」時代から名馬を続々送り出してきたサウジアラビアロイヤルカップ

サウジアラビアロイヤルカップの前身「いちょうステークス」が創設されたのは1984年。2歳限定のオープン特別として、東京芝1600mで施行されていた。条件については長らく変更を加えられることがなかったが、2012年から2年間は東京芝1800mで開催。2014年からは東京芝1600mに戻る格好となった。同年には2歳戦の充実を目的とし重賞に昇格。さらに翌2015年からは「サウジアラビアロイヤルカップ」に改称され、現在に至っている。

「いちょうステークス」時代からサウジアラビアロイヤルカップはのちの名馬を数多く輩出している。特に牝馬の活躍は目覚ましく、エアグルーヴ、メジロドーベルといった歴史的名牝もこのレースを勝利。牡馬でも2013年勝ち馬イスラボニータは現在に至るまで国内G1路線で活躍を続けている。重賞昇格により、今後もさらにハイレベルなレースが展開されていくはずだ。

サウジアラビアロイヤルカップの予想にあたって注目したい血統はステイゴールド産駒?

サウジアラビアロイヤルカップの行われる東京芝1600mはコーナー2つを回るコース形態となっている。最後の直線は約540mと非常に長く、差し追い込みが届きやすい。また、タフな流れになることも多いため、中距離馬がスタミナに物を言わせて好走するケースがしばしば見られるのも特徴の1つだ。

血統的にはディープインパクトの産駒が勝利数で優秀な数字を残している。その他で注目したいのはステイゴールド産駒。過去5年の単勝回収率は218%を誇る。現1歳世代がラストクロップとなるが、残された産駒からサウジアラビアロイヤルカップの勝ち馬を送り出しても驚けない。

2016年サウジアラビアロイヤルカップの結果をプレイバック

活躍馬サトノノブレスらを兄に持つクライムメジャーが1番人気に推された2016年サウジアラビアロイヤルカップ

2016年サウジアラビアロイヤルカップで1番人気の支持を集めたのはクライムメジャーだった。ヒカルオオゾラ、サトノノブレスといった活躍馬を兄に持つ同馬。その血統に由来する能力を存分に示すかのように、デビュー戦ではのちのクイーンカップ勝ち馬アドマイヤミヤビらを相手に、メンバー最速上がり33.9秒の末脚で勝利。その前走から引き続きミルコ・デムーロ騎手が手綱を取ることも人気の要因となった。

2番人気に推されたのはダンビュライト。若駒には酷な不良馬場となったメイクデビューを5馬身差で圧勝。高い重馬場適性とともに、精神力の強さも証明した。ルーラーシップの初年度産駒でもあり、父の種牡馬生活の行く末を占う意味でも、息子である彼の走りに期待が寄せられることとなった。

3番人気はブレスジャーニー。北海道サマーセールで270万円という安価で取引された同馬だったが、東京芝1400mのデビュー戦では3着ながら上がり3ハロン32.9秒という2歳馬離れした瞬発力を披露。続く未勝利戦を順当に勝利し、2016年サウジアラビアロイヤルカップに挑んできた。並みいるエリートを相手にどのような競馬をするか、注目が集まった。

以下、ロジムーン、バリンジャーなどが人気で続いたが、1、2番人気はいずれも外国人ジョッキーの騎乗馬であり、不確定要素の多い2歳戦だけに騎手が重要視されたとも言えそうな2016年サウジアラビアロイヤルカップだった。

ブレスジャーニーが2着馬との叩き合いを制して勝利を挙げた2016年サウジアラビアロイヤルカップ

曇り空の下、発走の時を迎えた2016年サウジアラビアロイヤルカップ。ゲートが開き、各馬まずまず揃ったスタートからハナを切ったのはサクセスムーンだった。木幡初広騎手の手綱に導かれ、馬群を引っ張ってゆく。2番手に付けたのはクライムメジャー。シャイニードライヴがそれに並びかけ、ウィンドライジズがその後ろ。人気の一角、ダンビュライトは中団からの追走となった。

勝負どころからギュッと馬群が凝縮し、いよいよ迎えた最後の直線。脚色の鈍ったサクセスムーンらを交わしてクライムメジャーが先頭に躍り出る。しかし、その外からはダンビュライトとブレスジャーニーが併せ馬の格好で勢い良く伸びてくる。最後は2頭の叩き合いとなったが、軍配はブレスジャーニーに上がり、見事1着でゴールイン。勝ちタイムは1分34秒5。1馬身1/4差の2着にはダンビュライトが入り、さらに3馬身差の3着はクライムメジャー。以下、ウィンドライジズ、バリンジャーの順で入線を果たした。2016年サウジアラビアロイヤルカップは上位人気3頭が1着から3着を占める堅い決着に終わった。

柴田善臣騎手「今後のことを考えて、無理に前には行かせなかった」

メンバー最速上がり3ハロン33.8秒の末脚で見事2016年サウジアラビアロイヤルカップを制覇したブレスジャーニー。勝利をエスコートした柴田善臣騎手はレース後「馬の後ろで我慢させて、直線に入ってからゴーサインを出した。スムーズに反応してくれた。スタートして思ったほど前に行けなかったが、今後のことを考えて、無理に前には行かせなかった。調教でも上手く折り合いを付けて走っているし、距離は伸びても大丈夫そう」とコメント。先々を見据えた競馬で結果を残せたことを喜んだ。

2着ダンビュライトを管理する音無秀孝調教師は「内にモタれていた。まだ次走は決めていないが、年内にもう1走することになると思う。デビュー戦に続いて芝1600mを使ったので、距離を伸ばしたい気持ちもある。オーナーと相談する」と語り、翌年のクラシックを睨んだローテーションを組むことを示唆した。

1番人気ながら離れた3着に終わったクライムメジャーのミルコ・デムーロ騎手は「ゲートで待たされたし、久々だったこともあって、行きたがるそぶりを見せた。他馬を気にしていたし、まだまだ子供。それでも3着に粘っているのだから能力は高いと思う」と精神面の成長に期待するコメントを残した。

トゥザフロンティアに注目?2017年サウジアラビアロイヤルカップを大胆予想!

2016年サウジアラビアロイヤルカップ2着のダンビュライトはその後、勝ち星にこそ恵まれていないが、皐月賞で3着に好走。世代上位の実力を誇ることを証明した。2017年サウジアラビアロイヤルカップ出走馬からも彼に続く活躍馬が登場することに期待したい。

現時点で2017年サウジアラビアロイヤルカップの詳細は不明だが、出てくれば注目の存在となりそうなのはトゥザフロンティアか。父はスプリント戦を中心にG1で7勝を挙げたロードカナロア、母はドバイワールドカップで2着したトゥザヴィクトリー。クラブでの募集価格が1億円に設定されるなど、デビュー前から多大なる期待が寄せられていた同馬だが、中京芝1600mの新馬戦を1.5倍の圧倒的人気に応えて勝利。前評判に違わぬ能力を示した。世界を股にかけて活躍した父の初年度産駒でもあり、否が応にも期待が高まるところだ。

その他、札幌芝1800mのコスモス賞を勝利したステルヴィオなどの参戦も噂される2017年サウジアラビアロイヤルカップ。発走は10月7日。翌年以降の飛躍を誓う馬たちが府中に集結する。

凄腕の予想家たちによる各種予想は、馬番確定後に順次表示されます。
会員登録(無料)すると、競馬予想やオッズ、結果速報などの最新情報が無料で受け取れます。

予想配信開始まで楽しみにお待ちください。

会員登録(無料)して最新情報を受け取る ※メールアドレスのご登録のみでご利用いただけます

2016年 サウジアラビアロイヤルカップのレース結果


サウジアラビアRC 出馬表

8 7 6 5 4 3 2 1 枠番
9 8 7 6 5 4 3 2 1 馬番
ブライティアナイル シャイニードライヴ カジノドライヴ
鹿
コスモビートアウト セイウングロリアス リーチザクラウン
鹿
タンザナイト ダンビュライト ルーラーシップ
黒鹿
エルフィンパーク ブレスジャーニー バトルプラン
鹿
ミスベルツリー サクセスムーン ダノンシャンティ
タッソーニー ウィンドライジズ ダイワメジャー
鹿
クライウィズジョイ クライムメジャー ダイワメジャー
バイユーストーム バリンジャー ステイゴールド
ムーンライトダンス ロジムーン ゼンノロブロイ
鹿
母馬名 馬名 父馬名
毛色
55.0 牡2 55.0 牡2 55.0 牡2 55.0 牡2 54.0 牝2 55.0 牡2 55.0 牡2 55.0 牡2 55.0 牡2 斤量
馬齢
吉田豊 内田博幸 C.ルメール 柴田善臣 木幡初広 木幡巧也 M.デムーロ 北村宏司 戸崎圭太 騎手
美浦 尾形充弘 美浦 武市康男 栗東 音無秀孝 美浦 本間忍 美浦 上原博之 美浦 牧光二 栗東 池江泰寿 美浦 奥村武 美浦 萩原清 調教師
444.0 (0) 462.0 (-2) 464.0 (0) 446.0 (+4) 436.0 (+2) 440.0 (+6) 494.0 (-4) 442.0 (+4) 440.0 (-4) 馬体重
単位: kg
111.59人気 46.28人気 3.52人気 5.03人気 42.27人気 37.06人気 2.21人気 16.85人気 5.14人気 オッズ

レース結果

着順 馬番 馬名 タイム
1 6 6 ブレスジャーニー 1:34.5
2 7 7 ダンビュライト 1 1/4
3 3 3 クライムメジャー
4 4 4 ウィンドライジズ アタマ
5 2 2 バリンジャー 1/2
6 8 8 セイウングロリアス 1 1/4
7 1 1 ロジムーン
8 5 5 サクセスムーン 3 1/2
9 8 9 シャイニードライヴ

払戻金

単勝 6 500円 3番人気
複勝 6
7
3
130円
120円
110円
3番人気
2番人気
1番人気
枠連 6-7 1,140円 5番人気
馬連 6-7 1,090円 5番人気
ワイド 6-7
3-6
3-7
280円
210円
170円
4番人気
2番人気
1番人気
馬単 6-7 2,150円 10番人気
3連複 3-6-7 570円 2番人気
3連単 6-7-3 5,040円 16番人気
WIN5 - - -

過去10年間のサウジアラビアロイヤルカップのレース結果

第2回 サウジアラビアロイヤルカップ
2016年10月8日() 東京競馬場
馬番 勝ち馬 騎手 オッズ(人気) タイム 2着 3着
6 6 ブレスジャーニー 柴田善臣 5.0倍(3番人気) 1:34.5 ダンビュライト クライムメジャー
第1回 サウジアラビアロイヤルカップ
2015年10月10日() 東京競馬場
馬番 勝ち馬 騎手 オッズ(人気) タイム 2着 3着
5 6 ブレイブスマッシュ 横山典弘 8.1倍(4番人気) 1:34.2 イモータル アストラエンブレム
第1回 いちょうステークス
2014年10月11日() 東京競馬場
馬番 勝ち馬 騎手 オッズ(人気) タイム 2着 3着
5 6 クラリティスカイ 横山典弘 8.1倍(4番人気) 1:33.5 ネオルミエール ミッキーユニバース
いちょうステークス
2013年10月19日() 東京競馬場
馬番 勝ち馬 騎手 オッズ(人気) タイム 2着 3着
2 2 イスラボニータ 蛯名正義 4.4倍(3番人気) 1:49.6 ウインフェニックス クラリティシチー
いちょうステークス
2012年10月20日() 東京競馬場
馬番 勝ち馬 騎手 オッズ(人気) タイム 2着 3着
3 6 フラムドグロワール 横山典弘 4.4倍(2番人気) 1:48.1 サトノノブレス コスモハヤブサ
いちょうステークス
2011年10月22日() 東京競馬場
馬番 勝ち馬 騎手 オッズ(人気) タイム 2着 3着
2 2 アーデント 横山典弘 1.6倍(1番人気) 1:39.0 ピタゴラスコンマ マイネルカーミン
いちょうステークス
2010年10月23日() 東京競馬場
馬番 勝ち馬 騎手 オッズ(人気) タイム 2着 3着
6 6 ロビンフット 後藤浩輝 4.6倍(3番人気) 1:36.3 エーシンブラン ショウナンパルフェ
いちょうステークス
2009年10月24日() 東京競馬場
馬番 勝ち馬 騎手 オッズ(人気) タイム 2着 3着
7 12 トーセンファントム 内田博幸 5.0倍(3番人気) 1:34.9 アーバンウィナー セイウンジャガーズ
いちょうステークス
2008年10月25日() 東京競馬場
馬番 勝ち馬 騎手 オッズ(人気) タイム 2着 3着
5 6 ダノンカモン 福永祐一 11.2倍(4番人気) 1:35.0 ケイアイライジン ダブルレインボー
いちょうステークス
2007年10月20日() 東京競馬場
馬番 勝ち馬 騎手 オッズ(人気) タイム 2着 3着
8 9 アロマキャンドル 藤田伸二 15.2倍(4番人気) 1:36.2 スマイルジャック アポロドルチェ

2017年 重賞レース特集

ページの先頭へ