福島記念 2017 重賞レース特集

福島記念の2017年度版重賞(G3)特集ページです。
過去のレース情報から最新のニュース、開始前には出走情報から馬番、オッズまでを特集形式でお楽しみください。

福島記念 2017 最新情報!

福島記念 2017 レース結果・払戻金


福島 11R WIN5
2017/11/12 (日) 15:20 出走
配信された予想中62件的中!!
(1位回収率は1,382%
配信された実際の競馬予想の結果を見る

福島記念(GIII) 出馬表

8 7 6 5 4 3 2 1 枠番
16 15 14 13 12 11 10 8 7 6 5 4 3 2 1 馬番
ディアデラノビア サンマルティン ハービンジャー
サンデースマイル2 フルーキー Redoute’sChoice
青鹿
ランペイア マサハヤドリーム メイショウサムソン
鹿
スズカローラン スズカデヴィアス キングカメハメハ
黒鹿
ムービースクリーン マイネルディーン ダンスインザダーク
ニューグランジ ツクバアズマオー ステイゴールド
鹿
ハリウッドローズ ジョルジュサンク ヴィクトワールピサ
パールバーリー マイネルミラノ ステイゴールド
マイネジャーダ マイネルスフェーン ステイゴールド
スキッフル フェルメッツァ ディープインパクト
鹿
ブリリアントベリー ヒストリカル ディープインパクト
黒鹿
ケイティーズギフト ケイティープライド ディープインパクト
鹿
シュガーハート ショウナンバッハ ステイゴールド
鹿
サマーエタニティ ウインブライト ステイゴールド
レクレドール ベルーフ ハービンジャー
鹿
リメインフォレスト プリメラアスール スペシャルウィーク
黒鹿
母馬名 馬名 父馬名
毛色
55.0 せん5 57.0 牡7 54.0 牡5 56.0 牡6 53.0 牡8 57.0 牡6 54.0 牡4 58.0 牡7 53.0 牡3 55.0 牡6 57.0 牡8 52.0 牡7 54.0 牡6 54.0 牡3 57.0 牡5 52.0 牝5 斤量
馬齢
戸崎圭太 北村宏司 秋山真一郎 A.シュタルケ 五十嵐冬樹 吉田豊 吉田隼人 丹内祐次 津村明秀 北村友一 田中勝春 鮫島克駿 木幡初也 松岡正海 中谷雄太 酒井学 騎手
美浦 国枝栄 栗東 角居勝彦 栗東 今野貞一 栗東 橋田満 美浦 鹿戸雄一 美浦 尾形充弘 栗東 鮫島一歩 美浦 相沢郁 美浦 手塚貴久 栗東 松永幹夫 栗東 音無秀孝 栗東 角田晃一 美浦 上原博之 美浦 畠山吉宏 栗東 池江泰寿 栗東 鈴木孝志 調教師
498.0 (0) 498.0 (0) 462.0 (0) 508.0 (0) 464.0 (0) 476.0 (-4) 516.0 (-6) 486.0 (-8) 446.0 (-4) 466.0 (+12) 452.0 (-8) 488.0 (+2) 444.0 (-4) 470.0 (+2) 480.0 (-8) 502.0 (-8) 馬体重
単位: kg
2.61人気 16.68人気 19.09人気 7.63人気 146.215人気 40.612人気 16.17人気 62.613人気 13.05人気 25.310人気 74.314人気 13.56人気 5.42人気 35.711人気 9.44人気 オッズ

レース結果

着順 馬番 馬名 タイム
1 2 3 ウインブライト 2:00.2
2 7 13 スズカデヴィアス クビ
3 3 6 ヒストリカル ハナ
4 6 12 マイネルディーン クビ
5 2 4 ショウナンバッハ 1/2
6 4 7 フェルメッツァ アタマ
7 3 5 ケイティープライド 3/4
8 1 1 プリメラアスール クビ
9 1 2 ベルーフ クビ
10 5 10 マイネルミラノ 1 1/4
11 7 14 マサハヤドリーム ハナ
12 8 15 フルーキー 1/2
13 4 8 マイネルスフェーン
14 8 16 サンマルティン クビ
15 6 11 ツクバアズマオー 2 1/2

払戻金

単勝 3 540円 2番人気
複勝 3
13
6
240円
240円
600円
2番人気
3番人気
10番人気
枠連 2-7 1,340円 6番人気
馬連 3-13 2,380円 6番人気
ワイド 3-13
3-6
6-13
950円
2,260円
2,630円
6番人気
27番人気
34番人気
馬単 3-13 4,060円 11番人気
3連複 3-6-13 17,960円 60番人気
3連単 3-13-6 75,420円 236番人気
WIN5 115,930,920円 2番人気

G1開催の裏で繰り広げられる個性派たちの競演!福島記念を徹底解説!

福島記念の歴史から見る予想上のチェックポイント

馬券予想の楽しみに富んだメンツが揃うことも多い福島記念

福島記念の歴史は古く創設は1965年まで遡る。当初は夏の福島開催でレースが行われていたが、その後、幾度かの変遷を経て、秋の施行が定着。条件については競馬場改修の年を除いて創設初年度から福島芝2000mで一貫している。

G1シーズン真っ只中に行われる裏開催のG3ということで、一流馬の出走は稀だが、ローカル重賞を得意とする歴代の名脇役が福島記念を熱く盛り上げてきた。また、しばしば波乱の結果となることも特徴で、2007年の福島記念はシンガリ人気のナリタプレリュードが2着に入ったことで、馬連の配当は3万7000円を記録した。G1の結果よりも馬券的中に主眼を置く、競馬玄人向けのレースと言うことができるかもしれない。

福島記念の予想にあたって注目したい血統はステイゴールド産駒?

福島記念が行われる福島芝2000mは、細かい起伏こそ随所に散りばめられているものの、全体的にはいわゆる小回り平坦にカテゴライズされるコースとなっている。そのため基本は逃げ先行タイプが有利だが、秋の福島開催は年によって馬場が大きく荒れることもあり、外差しが届くケースもしばしば見られる。当日の馬場状態には一層の注意を払いたい。

血統的にはステイゴールドの産駒が好成績をマーク。福島記念でもある古瀬ニューラが勝利を収めている。対照的に不振に喘いでいるのがディープインパクト産駒。過去5年の単勝回収率はわずか18%に留まっており、人気に関わらず過信は禁物。2着の回数は多いため、完全に無視することはできないが、頭から狙うのは避けるのが賢明かもしれない。

2016年福島記念の結果をプレイバック

ゼーヴィントら3歳勢が上位人気を独占した2016年福島記念

2016年福島記念で1番人気の支持を集めたのはゼーヴィントだった。未勝利、500万を連勝して臨んだプリンシパルステークスは3着と、日本ダービーへの切符は寸前で逃したが、続くラジオNIKKEI賞を勝利し、重賞初勝利。さらに秋緒戦のセントライト記念では2着と、同世代の強豪馬に混じっても引けを取らない能力を示した。菊花賞は体調の問題で回避したものの、得意の福島コースで重賞2勝目を獲得すべく、2016年福島記念に駒を進めてきた。

2番人気に推されたのはマイネルハニー。父マツリダゴッホ、母父ナリタブライアンという血統の同馬。デビュー戦から逃げる競馬を続け、スプリングステークス2着などの実績を残してきた。前走のアイルランドトロフィーでは古馬初対戦ながら2着に粘り込み、得意の小回りコースでさらなる前進が見込まれたことから人気を集めることとなった。

3番人気はダイワドレッサー。重賞初挑戦のフェアリーステークスで10番人気2着と穴馬の片鱗を覗かせると、その3走後のラジオNIKKEI賞では9番人気ながら2着。先述のゼーヴィントに先着こそ許したものの、再び波乱の立役者となった。福島コースへの適性が担保されていることなどが評価され、人気を集めた。

以下、重賞初制覇を目論むダイワリベラル、京成杯勝ち馬プロフェットなどが人気で続いたが、上位人気はダイワリベラルを除き3歳馬であり、勢いある若駒に期待が集中したとも言えそうな2016年福島記念だった。

「みちのくひとり旅」の逃走劇でマルターズアポジーが勝利した2016年福島記念

みちのくの秋空にファンファーレが鳴り響き、いよいよ発走時刻を迎えた2016年福島記念。ゲートが開き、注目の先行争いを制したのはマルターズアポジーだった。武士沢友治騎手を背に、軽快にレースを引っ張っていく。マイネルハニーは控えて2番手。3番手にはマイネグレヴィルが続き、その後ろではウインインスパイアとマイネルハニーが並走。人気のゼーヴィントは中団から虎視眈々と上位を窺った。

小回りコースらしく各ジョッキーの手が激しく動いた状態で迎えた最後の直線。逃げるマルターズアポジーの脚色は衰えず、むしろ後続との差を広げにかかる。その後ろではマイネルハニーも鞍上の叱咤に応え、懸命の粘り腰。外からはゼーヴィントも必死に脚を伸ばすが、前との差は縮まらない。結局、そのまま一度も先頭を譲ることなくマルターズアポジーが1着でゴールイン。勝ちタイムは2分0秒8。1馬身1/2差の2着にはゼーヴィントが入り、さらに1馬身3/4差の3着はダイワドレッサー。以下、マイネルハニー、ケイティープライドの順で入線した。

武士沢友治騎手「同型との兼ね合いもあったが、自信を持って行った」

後続に影をも踏ませぬ逃げ切りで2016年福島記念を制覇したマルターズアポジー。勝利をアシストした武士沢友治騎手はレース後「同型との兼ね合いもあったが、スタートも速かったし、自信を持って行った。息を入れることができたし、最後はターフビジョンで後続との差があることを確認したが、気を抜かせないように追った。馬が充実して良くなっている」とコメント。自身8年ぶりとなる重賞勝利に、思わず頬を緩めた。

1番人気ながら2着に甘んじたゼーヴィントのアンドレアシュ・シュタルケ騎手は「いい競馬はできたが、勝った馬にまんまとやられてしまった」と悔しさを滲ませつつ、レースを振り返った。

3着ダイワドレッサーに騎乗した川須栄彦騎手は「自分が思っていたより1列後ろからの競馬になってしまった。スローペースで逃げ残りの展開の中でも脚を使っているので、力負けではない。よく頑張ってくれていると思う」と展開面に敗因を求めた。

一方、2番人気4着と馬券圏外に敗れたマイネルハニーの柴田大知騎手は「道中はハミを抜いていい感じだったが、並びかけに行くことができなかった。でも、調教の動きも良かったし、一生懸命走ってくれた」とコメント。愛馬を責めることはしなかった。

マイネルミラノ、サンマルティンなどに注目?2017年福島記念を大胆予想!

2016年福島記念を勝ったマルターズアポジーは次走の有馬記念では15着とG1の壁に阻まれたが、続く小倉大賞典ですかさず巻き返し優勝。さらに関屋記念では新潟の長い直線を悠々逃げ切るなど、現役屈指の逃げ馬として、全国を渡り歩いている。2017年福島記念からも彼同様に個性溢れる馬が誕生することを願いたいところだ。

2016年福島記念で期待が寄せられそうなのはマイネルミラノか。昨年の函館記念1着など、これまでローカルを主戦場に重賞戦線で活躍を続けてきた同馬。今年に入ると、やや成績に陰りが見られたものの、前走のオールカマーではスローに落とした逃げであわやの場面を演出した。7歳秋を迎えても能力は未だ健在であり、円熟味を増した今ならアッと驚く快走が見られるかもしれない。

その他、小倉記念で大マクリから2着に入ったサンマルティン、大ベテランのヒストリカルなど、馬券検討を楽しくさせてくれるメンバーが揃いそうな2016年福島記念。発走は11月12日。G1開催の裏で個性派たちが熱いレースを繰り広げる。

凄腕の予想家たちによる各種予想は、馬番確定後に順次表示されます。
会員登録(無料)すると、競馬予想やオッズ、結果速報などの最新情報が無料で受け取れます。

予想配信開始まで楽しみにお待ちください。

会員登録(無料)して最新情報を受け取る ※メールアドレスのご登録のみでご利用いただけます

2016年 福島記念のレース結果


福島記念 (G3) 出馬表

8 7 6 5 4 3 2 1 枠番
16 15 14 13 12 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 馬番
エアトゥーレ クランモンタナ ディープインパクト
マイネポリーヌ マイネグレヴィル ブライアンズタイム
鹿
アドマイヤキセキ アドマイヤフライト マンハッタンカフェ
鹿
シルキーラグーン ゼーヴィント ディープインパクト
鹿
オレンジジェラート ダイワリベラル ダイワメジャー
黒鹿
ジュモー プロフェット ハービンジャー
鹿
ブライアンハニー マイネルハニー マツリダゴッホ
鹿
マリーシャンタル ファントムライト オペラハウス
黒鹿
ダイタクピア シャイニープリンス キングヘイロー
青鹿
ケイティーズギフト ケイティープライド ディープインパクト
鹿
ハルーワソング マーティンボロ ディープインパクト
青鹿
ティアドロップス マイネルラクリマ チーフベアハート
マンハッタンフィズ ダービーフィズ ジャングルポケット
マルターズヒート マルターズアポジー ゴスホークケン
鹿
ハギノオマージュ ウインインスパイア タニノギムレット
黒鹿
リバティープリント ダイワドレッサー ネオユニヴァース
鹿
母馬名 馬名 父馬名
毛色
56.0 牡7 52.0 牝5 56.0 牡7 55.0 牡3 56.0 牡5 54.0 牡3 54.0 牡3 55.0 牡7 56.5 牡6 52.0 牡6 57.0 牡7 57.5 牡8 56.0 牡6 54.0 牡4 53.0 牡5 52.0 牝3 斤量
馬齢
和田竜二 木幡初也 吉田隼人 A.シュタルケ 北村宏司 石橋脩 柴田大知 丸山元気 北村友一 鮫島克駿 中谷雄太 丹内祐次 田中勝春 武士沢友治 黛弘人 川須栄彦 騎手
栗東 音無秀孝 美浦 和田正道 栗東 橋田満 美浦 木村哲也 美浦 菊沢隆徳 栗東 池江泰寿 美浦 栗田博憲 栗東 藤原英昭 美浦 栗田博憲 栗東 角田晃一 栗東 友道康夫 美浦 上原博之 美浦 小島太 美浦 堀井雅広 美浦 高橋祥泰 美浦 鹿戸雄一 調教師
476.0 (0) 470.0 (0) 536.0 (-4) 486.0 (+6) 528.0 (0) 456.0 (-6) 484.0 (+12) 488.0 (+4) 498.0 (-8) 496.0 (+4) 444.0 (-8) 482.0 (+12) 458.0 (-10) 528.0 (-12) 454.0 (+2) 466.0 (-2) 馬体重
単位: kg
36.011人気 119.916人気 61.815人気 2.11人気 11.44人気 14.25人気 6.82人気 34.010人気 14.46人気 20.28人気 32.49人気 43.013人気 56.614人気 14.57人気 38.012人気 9.23人気 オッズ

レース結果

着順 馬番 馬名 タイム
1 2 3 マルターズアポジー 2:00.8
2 7 13 ゼーヴィント 1 1/2
3 1 1 ダイワドレッサー 1 3/4
4 5 10 マイネルハニー 1/2
5 4 7 ケイティープライド クビ
6 4 8 シャイニープリンス アタマ
7 3 6 マーティンボロ アタマ
8 6 11 プロフェット ハナ
9 8 15 マイネグレヴィル ハナ
10 1 2 ウインインスパイア クビ
11 2 4 ダービーフィズ 1 1/4
12 6 12 ダイワリベラル アタマ
13 7 14 アドマイヤフライト
14 8 16 クランモンタナ ハナ
15 5 9 ファントムライト クビ
16 3 5 マイネルラクリマ 2 1/2

払戻金

単勝 3 1,450円 7番人気
複勝 3
13
1
370円
120円
270円
8番人気
1番人気
4番人気
枠連 2-7 1,410円 5番人気
馬連 3-13 1,750円 4番人気
ワイド 3-13
1-3
1-13
750円
1,670円
510円
4番人気
18番人気
2番人気
馬単 3-13 4,570円 12番人気
3連複 1-3-13 4,660円 8番人気
3連単 3-13-1 31,740円 78番人気
WIN5 1,127,410円 7番人気

過去10年間の福島記念のレース結果

第52回 福島記念
2016年11月13日() 福島競馬場
馬番 勝ち馬 騎手 オッズ(人気) タイム 2着 3着
2 3 マルターズアポジー 武士沢友治 14.5倍(7番人気) 2:00.8 ゼーヴィント ダイワドレッサー
第51回 福島記念
2015年11月15日() 福島競馬場
馬番 勝ち馬 騎手 オッズ(人気) タイム 2着 3着
1 1 ヤマカツエース 津村明秀 5.5倍(2番人気) 2:02.5 ミトラ ファントムライト
第50回 福島記念
2014年11月16日() 福島競馬場
馬番 勝ち馬 騎手 オッズ(人気) タイム 2着 3着
1 1 ミトラ M.バルザローナ 9.8倍(6番人気) 1:58.1 フラアンジェリコ メイショウナルト
第49回 福島記念
2013年11月17日() 福島競馬場
馬番 勝ち馬 騎手 オッズ(人気) タイム 2着 3着
5 9 ダイワファルコン 川須栄彦 8.0倍(3番人気) 1:57.3 マイネルラクリマ ラブイズブーシェ
第48回 福島記念
2012年11月18日() 福島競馬場
馬番 勝ち馬 騎手 オッズ(人気) タイム 2着 3着
3 6 ダイワファルコン 川須栄彦 4.9倍(1番人気) 1:59.5 アドマイヤタイシ ダコール
第47回 福島記念
2011年11月20日() 新潟競馬場
馬番 勝ち馬 騎手 オッズ(人気) タイム 2着 3着
5 9 アドマイヤコスモス 上村洋行 1.9倍(1番人気) 1:59.1 メイショウカンパク マイネイサベル
第46回 福島記念
2010年11月20日() 福島競馬場
馬番 勝ち馬 騎手 オッズ(人気) タイム 2着 3着
3 5 ダンスインザモア 丸田恭介 64.4倍(12番人気) 1:58.9 ディアアレトゥーサ トウショウシロッコ
第45回 福島記念
2009年11月21日() 福島競馬場
馬番 勝ち馬 騎手 オッズ(人気) タイム 2着 3着
3 6 サニーサンデー 吉田隼人 14.6倍(8番人気) 1:58.6 トウショウシロッコ トーセンクラウン
第44回 福島記念
2008年11月24日(祝・月) 福島競馬場
馬番 勝ち馬 騎手 オッズ(人気) タイム 2着 3着
3 4 マンハッタンスカイ 芹沢純一 13.0倍(7番人気) 2:00.1 マイネルキッツ グラスボンバー
第43回 福島記念
2007年11月10日() 福島競馬場
馬番 勝ち馬 騎手 オッズ(人気) タイム 2着 3着
2 4 アルコセニョーラ 中舘英二 7.6倍(5番人気) 2:00.6 ナリタプレリュード ヤマニンメルベイユ

2017年 重賞レース特集

ページの先頭へ