ファンタジーステークス 2017 重賞レース特集

ファンタジーステークスの2017年度版重賞(G3)特集ページです。
過去のレース情報から最新のニュース、開始前には出走情報から馬番、オッズまでを特集形式でお楽しみください。

ファンタジーステークス 2017 最新情報!

ファンタジーステークス 2017 レース結果・払戻金


京都 11R WIN5
2017/11/3 (金) 15:35 出走
配信された予想中93件的中!!
(1位回収率は599%
配信された実際の競馬予想の結果を見る

KBSファンタジーS(G3) 出馬表

8 7 6 5 4 3 2 1 枠番
13 12 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 馬番
アグネスメープル ボウルズ エイシンフラッシュ
鹿
ダイシンモード ダイシンステルラ ダイシンオレンジ
黒鹿
アーデルハイト アーデルワイゼ エイシンフラッシュ
青鹿
ジプシーハイウェイ アマルフィコースト ダイワメジャー
黒鹿
アドマイヤライト ベルーガ キンシャサノキセキ
ダークサファイア コーディエライト ダイワメジャー
ショウナンアオバ トンボイ アドマイヤマックス
スズカフォイル スズカフェラリー スズカフェニックス
鹿
アフリカンピアノ アルモニカ ロードカナロア
黒鹿
ユキノレッシャ スノーガーデン ショウナンカンプ
鹿
ChristiesTreasure モズスーパーフレア Speightstown
コスモパルムドール レグルドール アドマイヤマックス
鹿
ルアス ペイシャルアス ストロングリターン
母馬名 馬名 父馬名
毛色
54.0 牝2 54.0 牝2 54.0 牝2 54.0 牝2 54.0 牝2 54.0 牝2 54.0 牝2 54.0 牝2 54.0 牝2 54.0 牝2 54.0 牝2 54.0 牝2 54.0 牝2 斤量
馬齢
四位洋文 川田将雅 荻野極 浜中俊 C.デムーロ 和田竜二 酒井学 A.シュタルケ 田辺裕信 水口優也 松若風馬 高倉稜 M.デムーロ 騎手
栗東 小崎憲 栗東 牧田和弥 栗東 池添学 栗東 牧田和弥 栗東 中内田充正 栗東 佐々木晶三 栗東 西園正都 栗東 橋田満 栗東 西村真幸 栗東 吉田直弘 栗東 音無秀孝 栗東 杉山晴紀 栗東 坂口正則 調教師
454.0 (0) 444.0 (0) 432.0 (-6) 460.0 (+6) 476.0 (-6) 454.0 (-6) 420.0 (-2) 422.0 (-4) 420.0 (0) 460.0 (+4) 472.0 (0) 466.0 (+4) 490.0 (+10) 馬体重
単位: kg
27.49人気 118.313人気 18.88人気 4.41人気 7.65人気 6.33人気 63.411人気 7.14人気 8.16人気 99.812人気 10.67人気 38.510人気 6.02人気 オッズ

レース結果

着順 馬番 馬名 タイム
1 6 9 ベルーガ 1:22.9
2 6 8 コーディエライト 1/2
3 7 10 アマルフィコースト ハナ
4 5 6 スズカフェラリー 1 1/4
5 3 3 モズスーパーフレア クビ
6 1 1 ペイシャルアス 3/4
7 4 5 アルモニカ 1/2
8 7 11 アーデルワイゼ 3/4
9 2 2 レグルドール 3/4
10 8 13 ボウルズ 1 1/4
11 5 7 トンボイ 1/2
12 4 4 スノーガーデン 3 1/2
13 8 12 ダイシンステルラ 大差

払戻金

単勝 9 760円 5番人気
複勝 9
8
10
220円
200円
150円
5番人気
3番人気
1番人気
枠連 6-6 2,660円 12番人気
馬連 8-9 2,630円 12番人気
ワイド 8-9
9-10
8-10
890円
630円
390円
13番人気
4番人気
1番人気
馬単 9-8 5,010円 23番人気
3連複 8-9-10 2,580円 2番人気
3連単 9-8-10 17,980円 33番人気
WIN5 4,387,190円 5番人気

飛躍を誓う2歳牝馬たちの登竜門?ファンタジーステークスを徹底解説!

ファンタジーステークスの歴史から見る予想上のチェックポイント

G1へのステップレースとして多くの名牝を送り出してきたファンタジーステークス

ファンタジーステークスが創設されたのは1996年。2歳牝馬路線の整備を目的として設立された。条件については第1回より京都芝1400mで一貫している。

2012年にアルテミスステークスが創設されるまでは阪神ジュベナイルフィリーズにおける唯一の前哨戦だったこともあり、ファンタジーステークスを足掛かりにスターダムにのし上がった馬は枚挙に暇がない。中でも2003年勝ち馬スイープトウショウの活躍は目覚ましく、宝塚記念含むG1計3勝を挙げ、歴代屈指の名牝として競馬ファンの脳裏に刻み込まれている。近年はひと頃ほどのレベルには及ばない感こそあるが、それでも2013年勝ち馬のベルカントが長くスプリント路線を盛り上げたように、今後もファンタジーステークスは2歳牝馬の登竜門としてファンに親しまれるレースであり続けるはずだ。

ファンタジーステークスの予想にあたって注目したい血統はアドマイヤムーン産駒?

京都芝1400mには内回り外回り双方が設定されているが、ファンタジーステークスで使用されるのは後者。3コーナー付近に設けられた大きな起伏が最大の特徴で、下り坂で加速した状態で最後の直線に向くため、馬群がバラけやすい。そのためインコースを突く器用さが求められることが多い。

血統的にはディープインパクトの産駒が優秀な成績を収めており、ファンタジーステークスでもキャンディーバローズが勝利している。その他で注目したいのはアドマイヤムーン産駒。過去5年の単勝回収率は100%を超えており、単純に全頭を買っても収支はプラスになる計算だ。ファンタジーステークスでは現在のところ良績を残せていないが、引き続き注意を払いたい。

2016年ファンタジーステークスの結果をプレイバック

フランケルの娘ミスエルテが圧倒的人気を集めた2016年ファンタジーステークス

2016年ファンタジーステークスで1番人気の支持を集めたのはミスエルテだった。父は14戦14勝で現役時代を終え、「怪物」と称されたフランケル、母にアメリカG1デルマーデビュータントステークスを勝ったミスエーニョを持つ同馬。その血統に裏打ちされた潜在能力を示すかのように、阪神芝1600mのメイクデビューを抜群の切れ味で勝利した。偉大なる父の能力を引き継ぐ彼女にとって、2016年ファンタジーステークスは通過点に過ぎないと目され、順当に人気を集めることとなった。

2番人気に推されたのはヤマカツグレース。父は活躍馬を多数輩出のハービンジャーで、兄は重賞3勝馬ヤマカツエース。その兄と同じく北海道の地で迎えたデビュー戦を快勝すると、2戦目のりんどう賞も2着。スローに落として逃げた勝ち馬こそ捉えきれなかったものの、メンバー最速上がり34.1秒の脚を使い、素質の片鱗は見せつけた。重賞の舞台でも能力は上位と見られ、上位人気に支持された。

3番人気はディアドラ。こちらも父はハービンジャーで叔母に2004年ファンタジーステークス2着馬モンローブロンドを持つ同馬。血統背景からコース適性の高さを窺わせるとともに、近親にも活躍馬を多数持つことから、彼女に掛かる期待も自ずと大きなものとなった。

以下、札幌2歳ステークス2着馬ブラックオニキス、ソルヴェイグの全妹ドロウアカードらが人気で続いたが、ミスエルテの単勝オッズは1.4倍と一本被りの1番人気となっており、事実上の1強ムードさえ漂う2016年ファンタジーステークスとなった。

ミスエルテが出遅れを物ともせずに勝利した2016年ファンタジーステークス

心地良い秋晴れの空の下、発走時刻を迎えた2016年ファンタジーステークス。ゲートが開き、人気のミスエルテの出遅れに場内がざわつく中、まず先手を取ったのはショーウェイだった。松若風馬騎手の叱咤に応え、レースを引っ張ってゆく。2番手に付けたのはモンロー。その外からはゴールドケープが進出し、その内に控えたのがドロウアカード。人気のミスエルテは後方馬群からの競馬となった。

各馬京都の坂を下りきり、迎えた最後の直線。先頭をゆくショーウェイが次第にリードを広げにかかり、逃げ切りを図るが、後方から1頭、次元の違う末脚で追い込んできたのはミスエルテ。馬場の中央から並ぶ間もなく全頭を差し切り、1着でゴールイン。勝ちタイムは1分21秒8。1馬身1/4差の2着にはショーウェイが粘り込み、さらにアタマ差の3着がディアドラ。2番人気のヤマカツグレースは9着と奮わなかった。

川田将雅騎手「厩舎と協力して馬を作っていきたい」

ゲートの失敗にも関わらず、2歳牝馬離れした切れ味で見事2016年ファンタジーステークスを制覇したミスエルテ。勝利をエスコートした川田将雅騎手はレース後「横を向いた時にスタートを切られたので想定していた競馬とは違ったが、結果的にいい経験になった。直線では動かなくてはならないことを分かってくれた。まだ全力で走っているわけではなく、経験を積んでいる段階で、今後はもっといい走りができると思う。そんなに長い距離が持つ馬ではないが、次は1600mなので、厩舎と協力して馬を作っていきたい」とコメント。距離に対する不安こそ口にしたものの、G1に向けて明るい見通しを語った。

単勝148.7倍のシンガリ人気ながら2着に粘り波乱の立役者となったショーウェイの松若風馬騎手は「調教師と話をして、予定通り逃げた。マイペースで運ぶことができた。力自体はこれだけ走れてもおかしくないだけのものを持っている。落ち着きが出てきたのも良かったと思う」と決してフロックではないことを強調した。

3着ディアドラに騎乗したミルコ・デムーロ騎手は「最後に右にモタれてしまった。2着はあっただけに悔しい」と賞金を加算できなかったことを悔やんでいる様子だった。

一方、2番人気ながら9着に敗れたヤマカツグレースの池添謙一騎手は「ゲートは今までで一番スムーズに出てくれた。無理のないレースができた。力んではいたが、前走ほどはムキになっていなかった。しかし、追い出してからはジリジリといった感じで伸びてくれなかった。敗因は分からない」とよもやの大敗に首を捻った。

コーディエライト、アマルフィコーストに注目?2017年ファンタジーステークスを大胆予想!

2016年ファンタジーステークスを勝ったミスエルテは次走に牡馬相手の朝日杯フューチュリティステークスを選び1番人気に推されるも、結果は4着。その後も歯車が狂ったかのように凡走を続けた。2017年ファンタジーステークスには彼女の分まで活躍を期待したいところだ。

現時点で2017年ファンタジーステークスの最有力候補に挙げられそうなのはコーディエライトか。全姉にマーガレットステークス勝ち馬のローガンサファイアを持つ同馬。その姉譲りのスピードで中京芝1400mの未勝利戦を勝ち上がると、続く新潟2歳ステークスもしぶとく逃げ粘り2着に好走。タイプ的に距離短縮はプラスに作用すると考えられ、重賞初制覇を成し得る可能性は十分だ。

アマルフィコーストも有力馬の1頭。こちらもダイワメジャーの産駒で、デビューから2連勝で中京2歳ステークスを勝利。未だ底を見せていないのは魅力的であり、2017年ファンタジーステークスでも大崩れはないはずだ。

その他、ロードカナロア産駒のアルモニカなど、好素質馬の出走が噂される2017年ファンタジーステークス。発走は11月3日。まだあどけない少女たちが秋の京都でしのぎを削る。

凄腕の予想家たちによる各種予想は、馬番確定後に順次表示されます。
会員登録(無料)すると、競馬予想やオッズ、結果速報などの最新情報が無料で受け取れます。

予想配信開始まで楽しみにお待ちください。

会員登録(無料)して最新情報を受け取る ※メールアドレスのご登録のみでご利用いただけます

2016年 ファンタジーステークスのレース結果


KBSファンタジーS (G3) 出馬表

8 7 6 5 4 3 2 1 枠番
12 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 馬番
ケイアイギャラリー クインズサリナ ダノンシャンティ
黒鹿
ヤマカツマリリン ヤマカツグレース ハービンジャー
ライツェント ディアドラ ハービンジャー
鹿
ジュエルオブナイル ゴールドケープ ワークフォース
鹿
ラリマー ブラックオニキス ブラックタイド
青鹿
リアルメンテ ショーウェイ メイショウボーラー
鹿
ショコット メイショウカリン ケイムホーム
鹿
シンコウエトワール クールファンタジー ロードアルティマ
黒鹿
ニフティハート モンロー クロフネ
ハリケーンタマ アオアラシ アルデバラン2
黒鹿
アスドゥクール ドロウアカード ダイワメジャー
ミスエーニョ ミスエルテ Frankel
鹿
母馬名 馬名 父馬名
毛色
54.0 牝2 54.0 牝2 54.0 牝2 54.0 牝2 54.0 牝2 54.0 牝2 54.0 牝2 54.0 牝2 54.0 牝2 54.0 牝2 54.0 牝2 54.0 牝2 斤量
馬齢
A.シュタルケ 池添謙一 M.デムーロ M.バルザローナ 城戸義政 松若風馬 岩田康誠 四位洋文 秋山真一郎 松田大作 福永祐一 川田将雅 騎手
栗東 西村真幸 栗東 池添兼雄 栗東 橋田満 栗東 荒川義之 美浦 加藤和宏 栗東 斉藤崇史 栗東 笹田和秀 栗東 清水久詞 栗東 飯田祐史 栗東 松下武士 栗東 角田晃一 栗東 池江泰寿 調教師
434.0 (+4) 448.0 (0) 472.0 (0) 424.0 (-2) 410.0 (+2) 474.0 (+6) 480.0 (0) 446.0 (0) 448.0 (+8) 440.0 (0) 444.0 (+2) 458.0 (-6) 馬体重
単位: kg
32.87人気 6.42人気 6.93人気 116.611人気 10.94人気 148.712人気 67.59人気 60.88人気 23.76人気 90.110人気 15.85人気 1.41人気 オッズ

レース結果

着順 馬番 馬名 タイム
1 1 1 ミスエルテ 1:21.8
2 6 7 ショーウェイ 1 1/4
3 7 10 ディアドラ アタマ
4 8 12 クインズサリナ クビ
5 7 9 ゴールドケープ 3/4
6 2 2 ドロウアカード 1 1/4
7 3 3 アオアラシ 1 1/2
8 6 8 ブラックオニキス アタマ
9 8 11 ヤマカツグレース クビ
10 5 6 メイショウカリン 1/2
11 5 5 クールファンタジー 1 1/4
12 4 4 モンロー

払戻金

単勝 1 140円 1番人気
複勝 1
7
10
110円
1,760円
190円
1番人気
12番人気
3番人気
枠連 1-6 690円 3番人気
馬連 1-7 10,240円 26番人気
ワイド 1-7
1-10
7-10
4,240円
310円
10,910円
34番人気
2番人気
52番人気
馬単 1-7 10,990円 28番人気
3連複 1-7-10 23,080円 61番人気
3連単 1-7-10 96,220円 225番人気
WIN5 - - -

過去10年間のファンタジーステークスのレース結果

第21回 ファンタジーステークス
2016年11月5日() 京都競馬場
馬番 勝ち馬 騎手 オッズ(人気) タイム 2着 3着
1 1 ミスエルテ 川田将雅 1.4倍(1番人気) 1:21.8 ショーウェイ ディアドラ
第20回 ファンタジーステークス
2015年11月7日() 京都競馬場
馬番 勝ち馬 騎手 オッズ(人気) タイム 2着 3着
8 11 キャンディバローズ C.ルメール 11.7倍(5番人気) 1:21.9 メジェルダ ブランボヌール
第19回 ファンタジーステークス
2014年11月8日() 京都競馬場
馬番 勝ち馬 騎手 オッズ(人気) タイム 2着 3着
4 6 クールホタルビ 小牧太 92.3倍(14番人気) 1:21.7 ダノングラシアス ウインソワレ
第18回 ファンタジーステークス
2013年11月9日() 京都競馬場
馬番 勝ち馬 騎手 オッズ(人気) タイム 2着 3着
4 7 ベルカント 武豊 6.2倍(4番人気) 1:21.1 モズハツコイ アドマイヤビジン
第17回 ファンタジーステークス
2012年11月10日() 京都競馬場
馬番 勝ち馬 騎手 オッズ(人気) タイム 2着 3着
7 13 サウンドリアーナ M.デムーロ 4.6倍(2番人気) 1:20.8 ローブティサージュ アメージングムーン
第16回 ファンタジーステークス
2011年11月5日() 京都競馬場
馬番 勝ち馬 騎手 オッズ(人気) タイム 2着 3着
6 12 アイムユアーズ I.メンディザバル 19.4倍(8番人気) 1:21.3 アンチュラス ファインチョイス
第15回 ファンタジーステークス
2010年11月6日() 京都競馬場
馬番 勝ち馬 騎手 オッズ(人気) タイム 2着 3着
4 8 マルモセーラ 田中健 7.5倍(4番人気) 1:22.3 ホーマンフリップ ホエールキャプチャ
第14回 ファンタジーステークス
2009年11月8日() 京都競馬場
馬番 勝ち馬 騎手 オッズ(人気) タイム 2着 3着
5 10 タガノエリザベート 川田将雅 22.4倍(8番人気) 1:21.2 ベストクルーズ グレナディーン
第13回 ファンタジーステークス
2008年11月9日() 京都競馬場
馬番 勝ち馬 騎手 オッズ(人気) タイム 2着 3着
3 3 イナズマアマリリス 池添謙一 74.6倍(13番人気) 1:23.7 ワンカラット アディアフォーン
第12回 ファンタジーステークス
2007年11月4日() 京都競馬場
馬番 勝ち馬 騎手 オッズ(人気) タイム 2着 3着
3 3 オディール 安藤勝己 8.2倍(4番人気) 1:21.1 エイムアットビップ エイシンパンサー

2017年 重賞レース特集

ページの先頭へ