目黒記念 2017 重賞レース特集

目黒記念の2017年度版重賞(G2)特集ページです。
過去のレース情報から最新のニュース、開始前には出走情報から馬番、オッズまでを特集形式でお楽しみください。

2017年 目黒記念 NEWS!
  • 更新
    2017年5月25日 16時38分 今年の出馬表が発表されました。
  • 新着
    目黒記念 2017 特集ページがオープンしました。

目黒記念 2017 最新情報!

目黒記念 2017 出馬表・オッズ情報


東京 12R
2017/5/28 (日) 17:00 出走
出走まであと
現在の予想記事数

目黒記念(GII) 出馬表

8 7 6 5 4 3 2 1 枠番
18 17 16 15 14 13 12 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 馬番
チアズメッセージ クリプトグラム キングカメハメハ
モテック レコンダイト ハーツクライ
黒鹿
アルペンローズ メイショウカドマツ ダイワメジャー
ヴァーチュ ワンアンドオンリー ハーツクライ
黒鹿
シェリール ムスカテール マヤノトップガン
黒鹿
ラティール ヒットザターゲット キングカメハメハ
ホールオブフェーム フェイムゲーム ハーツクライ
青鹿
サオヒメ マイネルサージュ ハービンジャー
鹿
ロゼ トルークマクト アドマイヤジャパン
鹿
アドマイヤハッピー ハッピーモーメント ディープインパクト
鹿
HeavenlyRomance ラニ Tapit
ウミラージ ウムブルフ ディープインパクト
青鹿
ドリームキセキ シルクドリーマー タニノギムレット
鹿
ロレットチャペル アルター ネオユニヴァース
ギンザフローラル カフジプリンス ハーツクライ
サラトガ サラトガスピリット ハーツクライ
ヴェイルオブアヴァロン ヴォルシェーブ ネオユニヴァース
シルクユニバーサル モンドインテロ ディープインパクト
鹿
母馬名 馬名 父馬名
毛色
56.0 牡5 55.0 牡7 55.0 牡8 58.0 牡6 56.0 牡9 57.5 牡9 58.0 せん7 55.0 牡5 54.0 牡7 54.0 牡7 56.0 牡4 55.0 牡4 53.0 牡8 55.0 せん5 55.0 牡4 54.0 牡5 56.5 牡6 56.5 牡5 斤量
馬齢
福永祐一 松山弘平 藤岡佑介 横山典弘 吉田豊 大野拓弥 C.ルメール 柴田大知 蛯名正義 川田将雅 武豊 M.デムーロ 石川裕紀人 柴山雄一 岩田康誠 四位洋文 戸崎圭太 内田博幸 騎手
栗東 藤原英昭 栗東 音無秀孝 栗東 藤岡健一 栗東 橋口慎介 栗東 友道康夫 栗東 加藤敬二 美浦 宗像義忠 美浦 鹿戸雄一 美浦 尾関知人 栗東 角居勝彦 栗東 松永幹夫 美浦 堀宣行 美浦 黒岩陽一 美浦 古賀慎明 栗東 矢作芳人 栗東 友道康夫 栗東 友道康夫 美浦 手塚貴久 調教師
(0) (0) (0) (0) (0) (0) (0) (0) (0) (0) (0) (0) (0) (0) (0) (0) (0) (0) 馬体重
単位: kg
オッズ

目黒記念はダービーデーに花を添える名物レース!昨年の結果から今年の予想まで徹底解説!

目黒記念の歴史から見る予想上のチェックポイント

目黒記念はG1顔負けの歴史を誇る由緒あるレース

目黒記念の歴史は長く、創設は1932年まで遡る。前身の「各内国産抽籤濠州産馬混合競走」が「各内国産古馬競走」と改称され目黒競馬場にて施行されていたが、舞台を東京競馬場に移す際、廃止される目黒競馬場の名称を後世に残す目的で「目黒記念」として行われることとなった。

当初は目黒競馬場の芝3400mで春秋の年2回開催されていた。東京競馬場に移って以降は幾度かの条件変更を経て、1951年からは東京芝2500mで定着。1984年には秋の競走が廃止され、春(2月)のみの開催に。その後、1997年には6月の開催となり、2009年からは日本ダービー当日の最終レースとして施行。その長い歴史にも関わらず、G1に格付けされることはなかったが、現在も名物レースとして多くのファンに親しまれている。

古くはシンザン、スピードシンボリ、近年もステイゴールドなどが目黒記念を勝利。特にステイゴールドはG1でもたびたび好走しながら重賞勝利のない「シルバーコレクター」として有名だったが、目黒記念で重賞初制覇。その人気をさらに高めるとともに、翌年の香港ヴァーズ勝利への足掛かりともなった。

目黒記念を予想する際に注意したい血統はキングカメハメハ産駒やサドラーズウェルズ系種牡馬?

東京芝2500mは現在、目黒記念とアルゼンチン共和国杯のみの施行となっている。東京芝2400mとほぼ変わらないコース形態ではあるものの、発走地点が上り坂になっているぶん、よりスタミナを要する展開になることも多い。最初のコーナーまでの距離が長いため、枠順による有利不利は小さい。

血統的にはキングカメハメハの産駒が好成績をマークしている。目黒記念でもヒットザターゲット、クリプトグラムと目下2連勝中。その他ではサドラーズウェルズ系にも要注目。ホットシークレット、トシザブイ、オペラシチー、ミヤビランベリらが目黒記念を勝利。持久力が求められる舞台で、欧州の名血が真価を発揮する。

2016年目黒記念の結果をプレイバック

2016年目黒記念は牝馬が上位人気を占める珍しい展開に

2016年目黒記念で1番人気の支持を集めたのはマリアライトだった。デビュー後は1800mから2000mの距離に的を絞って出走していたものの、1000万クラスでも善戦止まりの域を出なかった同馬。しかし、4歳3月の潮来特別では2500mの距離を物ともせず後続に3馬身を付ける快勝。その後はトントン拍子で条件クラスを卒業し、秋にはエリザベス女王杯でヌーヴォレコルトらを下す大金星。返す刀で挑んだ暮れの有馬記念は強力牡馬を相手に0.1秒差の4着。国内トップレベルの実力を付けていることを示した。日経賞3着を経て挑む2016年目黒記念は、負けられない一戦となった。

2番人気にはタッチングスピーチが推された。3歳秋にはローズステークス1着、エリザベス女王杯でも3着に入るなど、牝馬同士なら重賞でも通用することはすでに証明済み。さらに明けて4歳となった京都記念ではサトノクラウンの2着となり、一線級の牡馬にも引けを取らないところを見せた。マリアライト同様、距離を伸ばすごとに成績を残しており、東京芝2500mの目黒記念はうってつけの舞台と思われた。

3番人気はクリプトグラム。4歳3月の淡路特別を勝利すると、続いて挑んだのはオープン特別の大阪ハンブルクカップ。ハギノハイブリッドら実績馬を相手に、格上挑戦ながら勝利を収めた。斤量は54㎏と恵まれており、さらに人気を博すこととなった。

以下、モンドインテロ、スーパームーンらが人気で続いたが、1、2番人気はいずれも牝馬であり、長距離重賞としてはやや異質な様相を呈する2016年目黒記念だった。

2016年目黒記念は熱い叩き合いの末、クリプトグラムが勝利という結果に!

日本ダービーの余韻を残す東京競馬場で幕を開けた2016年目黒記念。レースのスタートが切られ、まず先頭に立ったのはデウスウルトだった。それを追うようにサムソンズプライドが2番手。さらにタマモベストプレイがその後ろに付け、タマモベストプレイが並ぶように好位のイン。人気のマリアライトは中団から、タッチングスピーチは後方3番手からの競馬となった。

勝負どころに差し掛かると、一杯になったデウスウルトを交わして、サムソンズプライドが先頭で最後の直線を迎える。一旦はそのまま押し切るかにも思えたが、残り200mで脚色が鈍ると、後続各馬が猛追。外からクリプトグラムが脚を伸ばし、その内ではマリアライトが懸命に抵抗。結局、同じ勝負服の2頭による叩き合いをクリプトグラムが制し、見事1着でゴールイン。勝ちタイムは2分30秒6。クビ差の2着にマリアライトが入り、3着はヒットザターゲット。2番人気のタッチングスピーチは6着に終わった。

蛯名正義騎手「ぶつけられてしまったのが響いた感じ」

2016年目黒記念で重賞初挑戦初制覇を飾ったクリプトグラム。同馬を管理する藤原英昭調教師は、レース後「馬の状態は良かった。人気のマリアライトを見ながら競馬ができたし、ハンデにも恵まれた。色々なことが重なって勝つことができたと思う。こういう勝ち方ができるのだから、長距離適性はあるのだろう。3連勝したので、しっかりとケアをしてから今後のことを考えたい」とコメント。勝利に浮かれることなく、気を引き締めた。

惜しくも2着と人気に応えられなかったマリアライトの蛯名正義騎手は「最後は差し返していたのだが、ぶつけられてしまったのが響いた感じ」と不利を嘆くばかりだった。

8番人気ながら3着に健闘したヒットザターゲットの小牧太騎手は「今日は休み明けのぶん、伸びきれなかった。ただ、テンの行きっぷりは悪くなかったし、いい位置に付けられたと思う」とコメントし、ひと叩きしての変わり身に期待した。

一方、2番人気ながら6着と人気を裏切る格好となったタッチングスピーチのクリストフ・ルメール騎手は「ずっと忙しかった。小さめのブリンカーなどを着けるといいかも知れない」と矯正馬具の使用を進言した。

2017年目黒記念の結果を大胆予想! カフジプリンスやシュペルミエールに注目?

2016年目黒記念を勝利したクリプトグラムは故障によりその後の出走がないものの、2着マリアライトは次走に選んだ宝塚記念を制覇。ハイレベルの一戦だったことを示した。もちろん2017年目黒記念の出走馬にも同様の活躍を期待したいところだ。

2017年目黒記念は素質馬カフジプリンスの重賞初勝利の舞台になるかも知れない。阿寒湖特別では0.8秒差で圧勝するなど、3歳夏ごろから才能の片鱗こそ見せていたが、続いて挑んだ神戸新聞杯4着、菊花賞8着と重賞の壁に阻まれた。しかし、自己条件を卒業して挑んだ今年の日経新春杯を5着、ダイヤモンドステークスでは3着するなど、着実に実力を付けている同馬。東京芝2500mはお誂え向きの舞台であり、あっと驚く快走を見せても驚けない。

上がり馬シュペルミエールも虎視眈々と主役の座を窺う。500万、1000万と連勝し、勢いある状態で出走した昨年の菊花賞は6着。惜しくも掲示板に載ることは叶わなかったが、ひと息入れて出走した1600万下のサンシャインステークスでは貫録の勝利。プラス22㎏の馬体重は同馬の成長を物語っており、充実期に入った今ならあっさり重賞の壁も突き破るかも知れない。

ヒットザターゲットの復活にも注意が必要だ。近走は大敗続きだが、目黒記念は一昨年1着、昨年3着と、抜群の適性を見せている。9歳の大ベテランの大駆けに期待したい。

その他、モンドインテロ、サラトガスピリットなど伏兵陣にも楽しみな顔ぶれが揃いそうな2016年目黒記念。発走は5月28日。日本ダービーを前座に歴戦の古馬たちがしのぎを削る。

凄腕の予想家たちによる各種予想は、馬番確定後に順次表示されます。
会員登録(無料)すると、競馬予想やオッズ、結果速報などの最新情報が無料で受け取れます。

予想配信開始まで楽しみにお待ちください。

会員登録(無料)して最新情報を受け取る ※メールアドレスのご登録のみでご利用いただけます

2016年 目黒記念のレース結果


東京12R
第130回 目黒記念GII
2016/05/29() 17:05 出走

目黒記念 出馬表

8 7 6 5 4 3 2 1 枠番
18 17 16 15 14 13 12 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 馬番
フィヨルドクルーズ ジャングルクルーズ ジャングルポケット
鹿
バプティスタ デウスウルト キングカメハメハ
黒鹿
リッスン タッチングスピーチ ディープインパクト
鹿
チアズメッセージ クリプトグラム キングカメハメハ
ホットプレイ タマモベストプレイ フジキセキ
フェアリーバラード スーパームーン ブライアンズタイム
青鹿
シュガーハート ショウナンバッハ ステイゴールド
鹿
スマイルコンテスト クリールカイザー キングヘイロー
ラティール ヒットザターゲット キングカメハメハ
フェザーレイ サムソンズプライド メイショウサムソン
鹿
ステラマドレード マドリードカフェ マンハッタンカフェ
黒鹿
ティアドロップス マイネルラクリマ チーフベアハート
クリソプレーズ マリアライト ディープインパクト
黒鹿
シルクユニバーサル モンドインテロ ディープインパクト
鹿
オレンジパラダイス ネオブラックダイヤ ゼンノロブロイ
青鹿
モテック レコンダイト ハーツクライ
黒鹿
オリエンタルアート リヤンドファミユ ステイゴールド
鹿
ユーモレスク サイモントルナーレ ゴールドアリュール
母馬名 馬名 父馬名
毛色
56.0せん7 54.0せん8 55.0牝4 54.0牡4 56.0牡6 56.0牡7 55.0牡5 57.5牡7 58.0牡8 54.0牡6 54.0牡5 57.5牡8 56.0牝5 56.0牡4 54.0牡8 55.0牡6 54.0牡6 48.0牡10 斤量
馬齢
内田博幸 石橋脩 C.ルメール 福永祐一 津村明秀 M.デムーロ 岩田康誠 田辺裕信 小牧太 戸崎圭太 川島信二 柴田大知 蛯名正義 H.ボウマン 横山典弘 武豊 川田将雅 藤田菜七子 騎手
美浦藤沢和雄 栗東平田修 栗東石坂正 栗東藤原英昭 栗東南井克巳 美浦藤沢和雄 美浦上原博之 美浦相沢郁 栗東加藤敬二 美浦杉浦宏昭 栗東荒川義之 美浦上原博之 美浦久保田貴士 美浦手塚貴久 美浦鹿戸雄一 栗東音無秀孝 栗東池江泰寿 美浦田中清隆 調教師
512.0(-8) 460.0(-6) 466.0(-4) 476.0(0) 484.0(+2) 506.0(-14) 440.0(-2) 482.0(-2) 512.0(-4) 476.0(-6) 528.0(-14) 472.0(-2) 438.0(0) 478.0(0) 526.0(前計不) 460.0(-6) 460.0(-8) 464.0(+4) 馬体重
単位: kg
29.39人気 330.618人気 5.22人気 6.33人気 51.013人気 13.35人気 35.911人気 48.712人気 24.08人気 16.67人気 34.910人気 190.517人気 3.01人気 7.04人気 83.316人気 13.46人気 52.814人気 76.515人気 オッズ

レース結果

着順 馬番 馬名 タイム
1 7 15 クリプトグラム 2:30.6
2 3 6 マリアライト クビ
3 5 10 ヒットザターゲット 3/4
4 2 3 レコンダイト クビ
5 3 5 モンドインテロ アタマ
6 8 16 タッチングスピーチ 1 1/4
7 7 13 スーパームーン 1/2
8 5 9 サムソンズプライド 1/2
9 6 12 ショウナンバッハ クビ
10 7 14 タマモベストプレイ クビ
11 8 18 ジャングルクルーズ クビ
12 4 8 マドリードカフェ 1
13 1 1 サイモントルナーレ 1/2
14 2 4 ネオブラックダイヤ クビ
15 6 11 クリールカイザー 1 1/4
16 4 7 マイネルラクリマ 4
17 8 17 デウスウルト 4
18 1 2 リヤンドファミユ 3

払戻金

単勝 15 630円 3番人気
複勝 15
6
10
210円
160円
660円
3番人気
1番人気
10番人気
枠連 3-7 450円 1番人気
馬連 6-15 1,200円 2番人気
ワイド 6-15
10-15
6-10
490円
3,890円
1,820円
2番人気
42番人気
19番人気
馬単 15-6 2,600円 5番人気
3連複 6-10-15 9,530円 24番人気
3連単 15-6-10 47,830円 131番人気

過去10年間の目黒記念のレース結果

第130回 目黒記念
2016年5月29日() 東京競馬場
馬番 勝ち馬 騎手 オッズ(人気) タイム 2着 3着
7 15 クリプトグラム 福永祐一 6.3倍(3番人気) 2:30.6 マリアライト ヒットザターゲット
第129回 目黒記念
2015年5月31日() 東京競馬場
馬番 勝ち馬 騎手 オッズ(人気) タイム 2着 3着
1 1 ヒットザターゲット 小牧太 25.3倍(11番人気) 2:29.7 レコンダイト ファタモルガーナ
第128回 目黒記念
2014年6月1日() 東京競馬場
馬番 勝ち馬 騎手 オッズ(人気) タイム 2着 3着
7 14 マイネルメダリスト 蛯名正義 16.2倍(8番人気) 2:31.0 ラブイズブーシェ プロモントーリオ
第127回 目黒記念
2013年5月26日() 東京競馬場
馬番 勝ち馬 騎手 オッズ(人気) タイム 2着 3着
2 4 ムスカテール 内田博幸 8.8倍(4番人気) 2:29.6 ルルーシュ カフナ
第126回 目黒記念
2012年5月27日() 東京競馬場
馬番 勝ち馬 騎手 オッズ(人気) タイム 2着 3着
7 14 スマートロビン 蛯名正義 4.4倍(1番人気) 2:30.6 トウカイパラダイス コスモロビン
第125回 目黒記念
2011年5月28日() 東京競馬場
馬番 勝ち馬 騎手 オッズ(人気) タイム 2着 3着
4 8 キングトップガン 横山典弘 16.3倍(7番人気) 2:32.5 ハートビートソング ヤングアットハート
第124回 目黒記念
2010年5月30日() 東京競馬場
馬番 勝ち馬 騎手 オッズ(人気) タイム 2着 3着
8 12 コパノジングー 池添謙一 7.6倍(5番人気) 2:34.8 イケドラゴン フェニコーン
第123回 目黒記念
2009年5月31日() 東京競馬場
馬番 勝ち馬 騎手 オッズ(人気) タイム 2着 3着
2 4 ミヤビランベリ 北村友一 19.4倍(8番人気) 2:39.0 ジャガーメイル ハギノジョイフル
第122回 目黒記念
2008年6月1日() 東京競馬場
馬番 勝ち馬 騎手 オッズ(人気) タイム 2着 3着
3 5 ホクトスルタン 横山典弘 4.9倍(3番人気) 2:31.9 アルナスライン ロックドゥカンブ
第121回 目黒記念
2007年5月27日() 東京競馬場
馬番 勝ち馬 騎手 オッズ(人気) タイム 2着 3着
1 2 ポップロック 武豊 2.9倍(1番人気) 2:31.4 ココナッツパンチ アドマイヤフジ

2017年 重賞レース特集

リンクを貼って目黒記念をみんなで盛り上げよう!!

ページの先頭へ