金鯱賞 2017 重賞レース特集

金鯱賞の2017年度版重賞(G2)特集ページです。
過去のレース情報から最新のニュース、開始前には出走情報から馬番、オッズまでを特集形式でお楽しみください。

2017年 金鯱賞 NEWS!
  • 更新
    2017年3月11日 15時40分 レース結果、払戻金が確定されました。
  • 更新
    2017年3月9日 16時36分 今年の出馬表が発表されました。
  • 新着
    金鯱賞 2017 特集ページがオープンしました。

金鯱賞 2017 最新情報!

金鯱賞 2017 レース結果・払戻金


中京 11R
2017/3/11 (土) 15:25 出走
配信された予想中45件的中!! (1位回収率は3,429%)
配信された実際の競馬予想の結果を見る

金鯱賞(GII) 出馬表

8 7 6 5 4 3 2 1 枠番
16 15 14 13 12 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 馬番
サンデースマイル2 フルーキー Redoute’sChoice
青鹿
ジャズキャット ロードヴァンドール ダイワメジャー
ブリリアントベリー ヒストリカル ディープインパクト
黒鹿
オメガスピリット ヌーヴォレコルト ハーツクライ
レストレスハート パドルウィール クロフネ
ラティール ヒットザターゲット キングカメハメハ
クライウィズジョイ サトノノブレス ディープインパクト
黒鹿
ココシュニック ステファノス ディープインパクト
鹿
スズカローラン スズカデヴィアス キングカメハメハ
黒鹿
レッドスレッド アングライフェン ステイゴールド
鹿
ヤマカツマリリン ヤマカツエース キングカメハメハ
リッスン タッチングスピーチ ディープインパクト
鹿
ルミナスハッピー ルミナスウォリアー メイショウサムソン
鹿
ナスノフィオナ ナスノセイカン ハーツクライ
鹿
ラヴズオンリーミー プロディガルサン ディープインパクト
鹿
ジンジャーパンチ ルージュバック マンハッタンカフェ
鹿
母馬名 馬名 父馬名
毛色
56.0 牡7 56.0 牡4 56.0 牡8 54.0 牝6 56.0 牡6 56.0 牡9 56.0 牡7 56.0 牡6 56.0 牡6 56.0 牡5 57.0 牡5 54.0 牝5 56.0 牡6 56.0 牡5 56.0 牡4 55.0 牝5 斤量
馬齢
松岡正海 太宰啓介 高倉稜 岩田康誠 松山弘平 古川吉洋 秋山真一郎 川田将雅 藤岡佑介 藤岡康太 池添謙一 C.ルメール 柴山雄一 丸山元気 田辺裕信 戸崎圭太 騎手
栗東 角居勝彦 栗東 昆貢 栗東 音無秀孝 美浦 斎藤誠 栗東 中尾秀正 栗東 加藤敬二 栗東 池江泰寿 栗東 藤原英昭 栗東 橋田満 栗東 安田隆行 栗東 池添兼雄 栗東 石坂正 美浦 和田正一郎 美浦 矢野英一 美浦 国枝栄 美浦 大竹正博 調教師
492.0 (-12) 504.0 (+4) 454.0 (-4) 456.0 (-4) 488.0 (-10) 522.0 (+2) 512.0 (+2) 486.0 (+7) 524.0 (+10) 478.0 (-2) 516.0 (+8) 474.0 (+6) 476.0 (-6) 470.0 (-2) 504.0 (-8) 454.0 (0) 馬体重
単位: kg
76.214人気 26.47人気 61.912人気 18.46人気 27.08人気 169.716人気 13.25人気 4.73人気 66.713人気 118.215人気 3.61人気 42.810人気 39.79人気 57.211人気 4.02人気 5.24人気 オッズ

レース結果

着順 馬番 馬名 タイム
1 3 6 ヤマカツエース 1:59.2
2 8 15 ロードヴァンドール 1 1/4
3 4 8 スズカデヴィアス ハナ
4 2 3 ナスノセイカン クビ
5 2 4 ルミナスウォリアー ハナ
6 5 9 ステファノス クビ
7 1 2 プロディガルサン ハナ
8 1 1 ルージュバック 1/2
9 3 5 タッチングスピーチ アタマ
10 7 13 ヌーヴォレコルト クビ
11 5 10 サトノノブレス アタマ
12 4 7 アングライフェン クビ
13 6 11 ヒットザターゲット ハナ
14 7 14 ヒストリカル ハナ
15 8 16 フルーキー 1 1/2
16 6 12 パドルウィール 2 1/2

払戻金

単勝 6 360円 1番人気
複勝 6
15
8
170円
660円
1,090円
1番人気
9番人気
14番人気
枠連 3-8 2,920円 12番人気
馬連 6-15 3,800円 14番人気
ワイド 6-15
6-8
8-15
1,430円
3,470円
10,890円
12番人気
37番人気
76番人気
馬単 6-15 5,570円 19番人気
3連複 6-8-15 56,390円 145番人気
3連単 6-15-8 192,050円 540番人気
WIN5 - - -

新設G1への重要ステップ、金鯱賞を徹底解説

金鯱賞の歴史や予想上のチェックポイント

時代ごとにその役割を変えてきた金鯱賞

1965年、中京競馬場の砂1800mの重賞競走として創設された。1970年には芝1800mに変更され、1996年からは芝2000mに。開催時期は時代によってまちまちだが、宝塚記念の前哨戦として施行されていた時代が最も長く、2012年からは暮れの中京開催に移動。2017年からは3月に移り、G1昇格となった大阪杯の前哨戦の役割を担う予定だ。

1998年にサイレンススズカが大差の勝利を飾ったことはあまりに有名。4コーナーあたりですでに観客から拍手が起こるという、競馬としては珍しい光景も見られた。その他にもメイショウドトウ、タップダンスシチー、ルーラーシップといった一流馬が金鯱賞を制覇している。

金鯱賞で注意を払いたいのはキングカメハメハ産駒

金鯱賞が行われる中京芝2000mはスタートしてすぐ最初のコーナーを迎える。その点においては内枠が有利と言えるが、3コーナーあたりが外に膨らんだ形になっており外枠有利となるため、結局有利と不利が相殺されて、枠順の差は少ないと言える。最後の直線は長く、さらに中山競馬場に匹敵するほどの急坂があるため、パワーのない馬が好走することは難しい。

血統的には、勝利数ではディープインパクトが優勢だが、単勝回収率は芳しくない。単勝回収率で優秀な成績を残しているのはキングカメハメハで、金鯱賞でもヤマカツエースやラブリーデイが連対を果たしている。その他、ステイゴールドやハーツクライの産駒にも注意を払いたい。

2016年金鯱賞の結果をプレイバック

1年の休養明けであるリアファルが3番人気に推された2016年金鯱賞

1番人気に推されたのはヴォルシェーブ。3歳秋には神戸新聞杯5着を経て菊花賞にも出走したが、結果は11着。思うような結果を残せなかった。その後は条件戦で経験を積み、日本海Sをメンバー最速上がり33.4秒の脚で快勝すると、続くアルゼンチン共和国杯でも僅差の3着に食い込み、重賞でも通用する能力を見せつけた。祖母にウインドインハーヘアを持つ名門牝系出身の同馬。ここを勝って、さらなる飛躍に繋げることが期待された。

2番人気の支持を集めたのはサトノノブレス。2014年日経新春杯など重賞4勝、菊花賞2着など、中長距離路線で実績を積んできた「名脇役」。6歳となった2016年も中日新聞杯や鳴尾記念で重賞勝利を挙げるなど、その実力は未だ衰えず。特に金鯱賞と同舞台の中日新聞杯では58kgのトップハンデを物ともせず勝利しており、56kgで出走できる金鯱賞は負けられない一戦となった。

3番人気はリアファル。デビュー当初はダートを使われ続けていたが、初芝となった1600万下のマレーシアCを快勝すると、続く神戸新聞杯でもリアルスティールらを退け、見事重賞初制覇を果たす。さらに菊花賞でも僅差の3着に粘り込み、世代トップクラスであることを証明した。その後は有馬記念に出走するも故障を発症し、1年近く休養。当日の馬体重もプラス18kgで万全の臨戦過程とは言い難かったが、この馬のポテンシャルの高さに賭けるファンも多かったようだ。

4番人気はヤマカツエース。3歳春までは短めの距離を中心に出走してきたが、中距離に方向転換をすると成績も安定。福島記念、中山金杯と芝2000mのハンデ重賞を2勝した。比較的上がりの掛かるレースを得意にしており、急坂のある中京芝2000mはお誂え向きの舞台と見られた。

5番人気はトーホウジャッカル。3歳時は菊花賞を3分1秒0のレコードタイムで勝利。しかし故障などもあり、その後は2年余り未勝利に終わっていた。中京の地で復活の手掛かりを掴むことができるか、注目が集まった。

以下、シュンドルボン、レコンダイトらが人気で続き、ファンは熱いレースが繰り広げられることを期待した。

2016年金鯱賞はヤマカツエースの見事差し切り

ゲートが開き、丹内祐次騎手に導かれ、外から勢いよくマイネルラクリマがハナを叩く。2番手にはパドルウィールが続き、リアファルがそれに続き、大きく開いた4番手にレコンダイトが付けた。人気のヴォルシェーブは後方の位置取り。馬群はかなり縦長となったものの、前半1000mは61.5秒というスローペースになった。

最後の直線に入り、バテたマイネルラクリマを交わして先頭に立ったのはパドルウィール。一旦はそのまま押し切るかに思えたが、中団から脚を伸ばしたヤマカツエースが1完歩ごとに前との差を縮める。結局、ヤマカツエースが差し切り、見事金鯱賞を制覇。勝ちタイムは1分59秒7。クビ差の2着にはパドルフィールが粘り込み、シュンドルボンとサトノノブレスが3着同着。ヴォルシェーブは末脚不発で9着に終わった。

池添謙一騎手「いい勝ち方ができた」

好メンバーを相手に重賞勝利を飾ったヤマカツエースの池添謙一騎手は「開幕週なので内に入れたかったが、向こう正面でやっとその位置が取れた。スローだったので、早めに仕掛けていったが、長く脚を使ってくれた。いい勝ち方ができた」とコメント。納得の表情を浮かべた。 9番人気ながらあわやのシーンを作った2着パドルフィールの松山弘平騎手は「中京は相性がいい。最後まで止まっていないし、力を付けていると思う」とコメント。コース適性の高さを再確認するとともに、フロックではないことを強調した。

3着シュンドルボンの丸田恭介騎手は「道中はいい位置が取れて、リズムよく運べた。ただ、3コーナーあたりでスムーズさを欠く場面があった」と後悔を滲ませた。

同じく3着のサトノノブレスのヴァンサン・シュミノー騎手は「もう少し前の位置を取りたかったが、反応が悪かった。勝負どころから内を通って好位に取り付けた。最後まで諦めずに走ってくれた」と語り、思い通りのポジションが取れなかったことを悔やんだ。

1番人気ながら9着と人気を裏切ったヴォルシェーブのミルコ・デムーロ騎手は「2000mは少し忙しかった。東京なら直線で伸びてくれるんだけど、今日はワンペースだった」とコメント。

ヤマカツエースやステファノスに注目?2017年金鯱賞を大胆予想!

先述のとおり、2017年から金鯱賞は施行時期が3月に移り、G1に昇格した大阪杯の前哨戦といった位置付けになった。本番と距離が同じということで有力馬が集結することが予想され、より一層ハイレベルなレースが見られそうだ。

2016年金鯱賞を制したヤマカツエースは次走の有馬記念でも豪華メンバー相手に4着と好走。G1でも通用するところを見せた。大阪杯制覇に向け、2017年は金鯱賞から始動する予定。中京芝2000mへの適性は証明済みで、「3ヶ月スパンでの同一重賞連覇」という珍記録を達成する可能性は十分だ。

ルージュバックも金鯱賞参戦が予定されている。得意のコースや距離が限られており、条件を選ぶ傾向にある同馬だが、中京の経験こそないものの、左回りの芝2000mはベストに近い舞台と言える。若い頃から素質は高く評価されていたが、G1勝ちは叶わぬままに今年で5歳。悲願達成のためにも2017年金鯱賞を勝って弾みを付けたいところだ。

ステファノスも2017年金鯱賞に出走予定。なかなか勝ちきれないレースが続いてはいるが、昨秋も天皇賞(秋)3着、香港C3着など、国内外の強豪相手に互角の力を見せた。当然ながらG2なら能力は最上位であり、2014年富士S以来の重賞勝利に期待したい。

その他、パドルフィール、リアファル、ヴォルシェーブら2016年金鯱賞の出走馬もリベンジに燃える2017年金鯱賞。発走は3月11日。新G1大阪杯に向けて熱い戦いが繰り広げられそうだ。

凄腕の予想家たちによる各種予想は、馬番確定後に順次表示されます。
会員登録(無料)すると、競馬予想やオッズ、結果速報などの最新情報が無料で受け取れます。

予想配信開始まで楽しみにお待ちください。

会員登録(無料)して最新情報を受け取る ※メールアドレスのご登録のみでご利用いただけます

2016年 金鯱賞のレース結果


中京11R
第52回 金鯱賞GII
2016/12/03() 15:35 出走

金鯱賞 出馬表

8 7 6 5 4 3 2 1 枠番
13 12 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 馬番
ヤマカツマリリン ヤマカツエース キングカメハメハ
ティアドロップス マイネルラクリマ チーフベアハート
スズカローラン スズカデヴィアス キングカメハメハ
黒鹿
ロゼ トルークマクト アドマイヤジャパン
鹿
トーホウガイア トーホウジャッカル スペシャルウィーク
ヴェイルオブアヴァロン ヴォルシェーブ ネオユニヴァース
クライウィズジョイ サトノノブレス ディープインパクト
黒鹿
クリソプレーズ リアファル ゼンノロブロイ
鹿
ネイチャーガイド シュンドルボン ハーツクライ
青鹿
ベネンシアドール デニムアンドルビー ディープインパクト
鹿
レストレスハート パドルウィール クロフネ
モテック レコンダイト ハーツクライ
黒鹿
シェリール ムスカテール マヤノトップガン
黒鹿
母馬名 馬名 父馬名
毛色
56.0牡4 56.0牡8 56.0牡5 56.0牡6 57.0牡5 56.0牡5 56.0牡6 56.0牡4 54.0牝5 54.0牝6 56.0牡5 56.0牡6 56.0牡8 斤量
馬齢
池添謙一 丹内祐次 横山典弘 吉田隼人 酒井学 M.デムーロ V.シュミノー A.シュタルケ 丸田恭介 M.バルザローナ 松山弘平 武豊 中谷雄太 騎手
栗東池添兼雄 美浦上原博之 栗東橋田満 美浦尾関知人 栗東谷潔 栗東友道康夫 栗東池江泰寿 栗東音無秀孝 美浦矢野英一 栗東角居勝彦 栗東中尾秀正 栗東音無秀孝 栗東友道康夫 調教師
504.0(+20) 476.0(-6) 510.0(+10) 464.0(+6) 504.0(+12) 504.0(+8) 512.0(+16) 524.0(+18) 504.0(+6) 444.0(-6) 490.0(0) 460.0(+6) 490.0(+8) 馬体重
単位: kg
9.94人気 204.313人気 74.410人気 91.411人気 10.15人気 2.41人気 4.12人気 7.13人気 15.96人気 17.68人気 22.19人気 17.07人気 147.612人気 オッズ

レース結果

着順 馬番 馬名 タイム
1 8 13 ヤマカツエース 1:59.7
2 3 3 パドルウィール クビ
3 4 5 シュンドルボン 1 1/2
3 5 7 サトノノブレス 同着
5 5 6 リアファル クビ
6 2 2 レコンダイト 3/4
7 1 1 ムスカテール クビ
8 4 4 デニムアンドルビー 1/2
9 6 8 ヴォルシェーブ 1/2
10 7 11 スズカデヴィアス 1/2
11 6 9 トーホウジャッカル アタマ
12 7 10 トルークマクト ハナ
13 8 12 マイネルラクリマ 1/2

払戻金

単勝 13 990円 4番人気
複勝 13
3
5
7
240円
310円
260円
140円
4番人気
8番人気
7番人気
2番人気
枠連 3-8 8,600円 19番人気
馬連 3-13 9,250円 29番人気
ワイド 3-13
5-13
7-13
3-5
3-7
1,450円
1,060円
430円
1,710円
670円
27番人気
19番人気
6番人気
34番人気
14番人気
馬単 13-3 16,780円 49番人気
3連複 3-5-13
3-7-13
16,080円
6,050円
86番人気
41番人気
3連単 13-3-5
13-3-7
90,340円
49,120円
448番人気
288番人気

過去10年間の金鯱賞のレース結果

第52回 金鯱賞
2016年12月3日() 中京競馬場
馬番 勝ち馬 騎手 オッズ(人気) タイム 2着 3着
8 13 ヤマカツエース 池添謙一 9.9倍(4番人気) 1:59.7 パドルウィール シュンドルボン
サトノノブレス
第51回 金鯱賞
2015年12月5日() 中京競馬場
馬番 勝ち馬 騎手 オッズ(人気) タイム 2着 3着
7 10 ミトラ 柴山雄一 9.0倍(5番人気) 1:58.8 ディサイファ サトノノブレス
第50回 金鯱賞
2014年12月6日() 中京競馬場
馬番 勝ち馬 騎手 オッズ(人気) タイム 2着 3着
2 4 ラストインパクト 川田将雅 3.8倍(1番人気) 1:58.8 サトノノブレス エアソミュール
第49回 金鯱賞
2013年11月30日() 中京競馬場
馬番 勝ち馬 騎手 オッズ(人気) タイム 2着 3着
7 11 カレンミロティック 池添謙一 6.6倍(3番人気) 1:59.6 ラブリーデイ ウインバリアシオン
第48回 金鯱賞
2012年12月1日() 中京競馬場
馬番 勝ち馬 騎手 オッズ(人気) タイム 2着 3着
5 6 オーシャンブルー C.ルメール 7.3倍(6番人気) 2:00.4 ダイワマッジョーレ アドマイヤラクティ
第47回 金鯱賞
2011年5月28日() 京都競馬場
馬番 勝ち馬 騎手 オッズ(人気) タイム 2着 3着
7 13 ルーラーシップ 福永祐一 2.8倍(1番人気) 2:02.4 キャプテントゥーレ アーネストリー
第46回 金鯱賞
2010年5月29日() 京都競馬場
馬番 勝ち馬 騎手 オッズ(人気) タイム 2着 3着
4 5 アーネストリー 佐藤哲三 2.9倍(1番人気) 1:59.5 ドリームサンデー スマートギア
第45回 金鯱賞
2009年5月30日() 中京競馬場
馬番 勝ち馬 騎手 オッズ(人気) タイム 2着 3着
8 17 サクラメガワンダー 福永祐一 2.1倍(1番人気) 1:58.4 シャドウゲイト ホワイトピルグリム
第44回 金鯱賞
2008年5月31日() 中京競馬場
馬番 勝ち馬 騎手 オッズ(人気) タイム 2着 3着
6 12 エイシンデピュティ 岩田康誠 4.6倍(2番人気) 1:59.1 マンハッタンスカイ カワカミプリンセス
第43回 金鯱賞
2007年5月26日() 中京競馬場
馬番 勝ち馬 騎手 オッズ(人気) タイム 2着 3着
6 8 ローゼンクロイツ 藤岡佑介 3.3倍(1番人気) 1:57.2 スウィフトカレント インティライミ

2017年 重賞レース特集

リンクを貼って金鯱賞をみんなで盛り上げよう!!

ページの先頭へ