デイリー杯2歳ステークス 2017 重賞レース特集

デイリー杯2歳ステークスの2017年度版重賞(G2)特集ページです。
過去のレース情報から最新のニュース、開始前には出走情報から馬番、オッズまでを特集形式でお楽しみください。

デイリー杯2歳ステークス 2017 最新情報!

デイリー杯2歳ステークス 2017 レース結果・払戻金


京都 11R
2017/11/11 (土) 15:45 出走
配信された予想中63件的中!!
(1位回収率は2,210%
配信された実際の競馬予想の結果を見る

デイリー杯2歳ステークス(GII) 出馬表

8 7 6 5 4 3 2 1 枠番
9 8 7 6 5 4 3 2 1 馬番
ナムラミーティア ナムラアッパレ ネオユニヴァース
鹿
メリッサ カツジ ディープインパクト
鹿
オレンジジャスミン カクリョウ ロードアルティマ
黒鹿
コスマグレース ヒシコスマー ブラックタイド
黒鹿
ケイアイガーベラ ケイアイノーテック ディープインパクト
鹿
サンクスノート メガリージョン キングカメハメハ
鹿
Believe ジャンダルム Kitten’sJoy
黒鹿
グレースランド フロンティア ダイワメジャー
レディカーニバル ロードイヒラニ ロードカナロア
青鹿
母馬名 馬名 父馬名
毛色
55.0 牡2 55.0 牡2 55.0 牡2 55.0 牡2 55.0 牡2 55.0 牡2 55.0 牡2 55.0 牡2 55.0 牡2 斤量
馬齢
国分優作 松山弘平 岩崎翼 浜中俊 川田将雅 M.デムーロ A.アッゼニ 岩田康誠 A.シュタルケ 騎手
栗東 目野哲也 栗東 池添兼雄 栗東 加藤敬二 栗東 清水久詞 栗東 平田修 栗東 野中賢二 栗東 池江泰寿 栗東 中内田充正 栗東 千田輝彦 調教師
466.0 (0) 476.0 (+4) 476.0 (+6) 476.0 (-4) 472.0 (+22) 470.0 (0) 484.0 (+4) 450.0 (+6) 464.0 (+2) 馬体重
単位: kg
277.99人気 5.44人気 221.28人気 38.87人気 5.23人気 4.72人気 7.35人気 2.41人気 36.26人気 オッズ

レース結果

着順 馬番 馬名 タイム
1 3 3 ジャンダルム 1:36.3
2 8 8 カツジ 1 1/4
3 5 5 ケイアイノーテック 2 1/2
4 2 2 フロンティア アタマ
5 8 9 ナムラアッパレ 2 1/2
6 1 1 ロードイヒラニ 1 1/4
7 7 7 カクリョウ クビ
8 6 6 ヒシコスマー

払戻金

単勝 3 730円 5番人気
複勝 3
8
5
190円
170円
170円
5番人気
3番人気
4番人気
枠連 3-8 1,610円 8番人気
馬連 3-8 1,550円 9番人気
ワイド 3-8
3-5
5-8
530円
570円
420円
8番人気
10番人気
5番人気
馬単 3-8 3,240円 19番人気
3連複 3-5-8 2,280円 9番人気
3連単 3-8-5 13,260円 64番人気
WIN5 - - -

2歳王者を目指す素質馬が集うステップレース!デイリー杯2歳ステークスを徹底解説!

デイリー杯2歳ステークスの歴史から見る予想上のチェックポイント

2歳G1に向けて今後ますます重要な役割を担っていくであろうデイリー杯2歳ステークス

デイリー杯2歳ステークスが創設されたのは1966年。当時は数え年で馬齢を表記していたため、「デイリー杯3歳ステークス」の名称で施行された。第1回は京都芝1600mで施行されたが、その後、幾度かの変遷を経て、1997年からは再び京都芝1600mでの開催が定着。2001年には馬齢が国際基準に則って表記されるようになったことから「デイリー杯2歳ステークス」に改称。現在に至っている。

古くはニホンピロウイナー、ビワハヤヒデなど、数多くの名馬がデイリー杯2歳ステークスを勝利している。近年もクラシックで活躍したエアスピネルなどを輩出。2014年からは朝日杯フューチュリティステークスが中山から阪神に舞台を移したこともあり、比較的近いコース形態で行われるデイリー杯2歳ステークスの重要性はさらに増していくものと思われる。

デイリー杯2歳ステークスの予想にあたって注目したい血統はディープ産駒やハーツクライ産駒?

京都芝1600mは内回り外回り双方で設定されているが、デイリー杯2歳ステークスで使用されるのは後者。最大の特徴は3コーナー付近に設けられた大きな起伏で、「ゆっくり上ってゆっくり下る」がセオリーとされている。最後の直線は約404mと長いため、差し追い込み馬の台頭が目立つコースではあるが、極端な高速馬場となった際は内枠の先行馬が粘り込むケースも多い。

血統的にはディープインパクトが勝利数で圧倒的な数字を残しているが、人気馬の勝利がおおいため、過去5年の単勝回収率は59%とやや低調。むしろ注目したいのはハーツクライ産駒。ナヴィオンなどがデイリー杯2歳ステークスで好走を果たしており、今後も警戒を続けたい。

2016年デイリー杯2歳ステークスの結果をプレイバック

ミッキーアイルの半弟タイセイスターリーが人気を集めた2016年デイリー杯2歳ステークス

2016年デイリー杯2歳ステークスで1番人気の支持を集めたのはタイセイスターリーだった。NHKマイルカップ勝ち馬ミッキーアイルを半兄に持つ同馬。京都芝1400mのメイクデビューを単勝1.4倍に応えて勝利すると、2戦目の舞台に早くも重賞を選択した。偉大なる兄の背中に追いつくためにも、2016年デイリー杯2歳ステークスはまずぜひ物にしておきたいタイトルとなった。

2番人気にはジューヌエコールが推された。曾祖母ソニックレディは愛1000ギニー勝ち馬で、近親にはノーザンリバー、ランフォルセといった重賞ウィナーが多数。仕上がりも早さも一族の特徴で、本馬もメイクデビュー、ききょうステークスと連勝し、2016年デイリー杯2歳ステークスに駒を進めてきた。その2戦はいずれもメンバー最速の上がり時計を叩き出しており、京都外回りの舞台でさらに良さが生きるものと思われ、その走りに注目が集まった。

3番人気はディーパワンサ。父こそディープブリランテとやや地味にも思える血統だが、叔母にオークス馬シンハライトを持つなど、実は上位人気2頭に負けず劣らずの「隠れ良血馬」。2歳7月に中京芝1400mのメイクデビューを勝利すると、返す刀で中京2歳ステークスを勝利。早々に賞金を積み重ねたことから、夏場を休養に充て、2016年デイリー杯2歳ステークスに照準を合わせてきた。前走に引き続きクリストフ・ルメール騎手が手綱を取ることも好材料と捉えられ、人気を博すこととなった。

以下、ディープインパクト産駒サングレーザー、サトノダイヤモンドの下リナーテなどが人気で続いたが、10頭立てという少頭数ながら粒ぞろいとなったメンバー構成に、ファンの胸も高鳴る2016年デイリー杯2歳ステークスだった。

内から抜け出したジューヌエコールが押し切って勝利した2016年デイリー杯2歳ステークス

秋晴れの京都競馬場にファンファーレが鳴り響き、いよいよ幕が開けた2016年デイリー杯2歳ステークス。ゲートが開き、真っ先に飛び出したのはボンセルヴィーソだった。松山弘平騎手の手綱に導かれ、快調にレースを引っ張ってゆく。2番手に付けたのはベルカプリ。3番手にはサングレーザーが続き、その内からはジューヌエコール。人気のタイセイスターリーは中団やや後方寄りからの追走となった。

隊列は大きく変わらず、迎えた最後の直線。逃げるボンセルヴィーソを内からジューヌエコールが鋭い末脚で追い詰める。さらに外ではサングレーザーも必死に先頭を窺う。後方からはディーパワンサも一気の伸び脚。最後はややもつれたが、結局、ジューヌエコールが押し切って1着でゴールイン。勝ちタイムは1分34秒6。クビ差の2着にはボンセルヴィーソが入り、さらに1/2馬身差の3着はサングレーザー。以下、ディーパワンサ、ベルカプリの順で入線。人気のタイセイスターリーは見せ場を作ることができず8着に終わった。

福永祐一騎手「着差こそわずかだったが、交わせる自信はあった」

インコースから器用に馬群を捌き、見事2016年デイリー杯2歳ステークスを制覇したジューヌエコール。好騎乗で愛馬を勝利に導いた福永祐一騎手はレース後「終始手応えが良かった。着差こそわずかだったが、交わせる自信はあった。ペースが速くなると踏んでいたが、ゲート練習の効果もあって、いいスタートを切ることができた。逃げ馬の後ろで力んで行きたがるそぶりを見せていたし、直線では他馬のムチにひるむ場面もあった。それでもきっちり交わしてくれたし、良い内容で勝つことができた」とコメント。精神面の課題を挙げつつも、レースぶりには概ね満足している様子だった。

逃げ粘った2着ボンセルヴィーソの松山弘平騎手は「怖がりなところがあるので、気分良く、積極的に走らせようと思っていた。本当にあと少しだったし、勝ちたかった。残念」とクビ差の敗戦に肩を落とした。

3着サングレーザーに騎乗した武豊騎手は「スローだったので、あの位置で折り合っていたら勝てたかもしれない」と語り、折り合い面の不安を敗因として挙げた。

一方、1番人気ながら8着に大敗したタイセイスターリーの川田将雅騎手は「ゲートを出た瞬間から外へ外へと行ってしまった。4コーナーから直線にかけても外にしか行かなかった。2歳馬特有の難しさが出たとしか言いようがない」とコメント。若駒の気まぐれにお手上げといった様子でレースを振り返った。

ビリーヴの娘ジャンダルムに注目?2017年デイリー杯2歳ステークスを大胆予想!

2016年デイリー杯2歳ステークスを制覇したジューヌエコールは次走に選んだ阪神ジュベナイルフィリーズで11着と大敗。今年に入ってからも桜花賞9着など、制裁を欠くレースが続いた。しかし、6月の函館スプリントステークスで短距離路線に矛先を向けると、G1馬セイウンコウセイらを相手に1分6秒9のレコードタイムで勝利。スプリント界のニューヒロインとして、インパクトのある走りを披露した。2017年デイリー杯2歳ステークス出走馬にはさらなる活躍を期待したいところだ。

2017年デイリー杯2歳ステークスでファンからの注目を集めそうなのはジャンダルムか。父はアメリカの芝路線を席巻したキトゥンズジョイで、母は言わずと知れた国内スプリント女王ビリーヴ。9月に阪神芝1600mのメイクデビューを快勝すると、早くからここに照準を合わせ、調整を続けている。兄姉のファリダット、フィドゥーシアもそれぞれ重賞戦線で活躍しており、彼に対する期待も自ずと高まるところだ。

その他、新潟2歳ステークス勝ち馬フロンティアなどの参戦も噂され、例年以上の盛り上がりが予想される2017年。発走は11月11日。競馬の未来を担う若駒たちが京都競馬場で火花を散らす。

凄腕の予想家たちによる各種予想は、馬番確定後に順次表示されます。
会員登録(無料)すると、競馬予想やオッズ、結果速報などの最新情報が無料で受け取れます。

予想配信開始まで楽しみにお待ちください。

会員登録(無料)して最新情報を受け取る ※メールアドレスのご登録のみでご利用いただけます

2016年 デイリー杯2歳ステークスのレース結果


デイリー杯2歳S (G2) 出馬表

8 7 6 5 4 3 2 1 枠番
10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 馬番
アメーリア サンライズソア シンボリクリスエス
青鹿
ボランス ベルカプリ ダイワメジャー
鹿
マンティスハント サングレーザー ディープインパクト
青鹿
ポロンナルワ ディーパワンサ ディープブリランテ
ルミナスポイント ジューヌエコール クロフネ
鹿
メデタイメデタイ ビーカーリー アドマイヤマックス
黒鹿
ジュピターズジャズ ユノディエール ハービンジャー
鹿
バイモユリ ボンセルヴィーソ ダイワメジャー
マルペンサ リナーテ ステイゴールド
黒鹿
スターアイル タイセイスターリー マンハッタンカフェ
鹿
母馬名 馬名 父馬名
毛色
55.0 牡2 54.0 牝2 55.0 牡2 54.0 牝2 54.0 牝2 54.0 牝2 55.0 牡2 55.0 牡2 54.0 牝2 55.0 牡2 斤量
馬齢
幸英明 池添謙一 武豊 C.ルメール 福永祐一 国分恭介 四位洋文 松山弘平 浜中俊 川田将雅 騎手
栗東 河内洋 栗東 西浦勝一 栗東 浅見秀一 栗東 松下武士 栗東 安田隆行 栗東 西村真幸 栗東 岡田稲男 栗東 池添学 栗東 須貝尚介 栗東 矢作芳人 調教師
504.0 (0) 460.0 (-2) 472.0 (-2) 432.0 (+10) 490.0 (+2) 456.0 (+2) 438.0 (+8) 468.0 (-2) 460.0 (-8) 530.0 (+8) 馬体重
単位: kg
53.37人気 13.46人気 5.84人気 4.63人気 3.62人気 97.210人気 82.29人気 54.58人気 8.45人気 2.91人気 オッズ

レース結果

着順 馬番 馬名 タイム
1 6 6 ジューヌエコール 1:34.6
2 3 3 ボンセルヴィーソ クビ
3 7 8 サングレーザー 1/2
4 7 7 ディーパワンサ クビ
5 8 9 ベルカプリ 1/2
6 2 2 リナーテ 1 1/2
7 5 5 ビーカーリー 1 3/4
8 1 1 タイセイスターリー 1/2
9 8 10 サンライズソア 2 1/2
10 4 4 ユノディエール 1/2

払戻金

単勝 6 360円 2番人気
複勝 6
3
8
160円
820円
190円
2番人気
8番人気
4番人気
枠連 3-6 7,700円 16番人気
馬連 3-6 7,580円 18番人気
ワイド 3-6
6-8
3-8
1,740円
470円
3,210円
16番人気
5番人気
29番人気
馬単 6-3 10,680円 32番人気
3連複 3-6-8 15,710円 40番人気
3連単 6-3-8 88,490円 217番人気
WIN5 - - -

過去10年間のデイリー杯2歳ステークスのレース結果

第51回 デイリー杯2歳ステークス
2016年11月12日() 京都競馬場
馬番 勝ち馬 騎手 オッズ(人気) タイム 2着 3着
6 6 ジューヌエコール 福永祐一 3.6倍(2番人気) 1:34.6 ボンセルヴィーソ サングレーザー
第50回 デイリー杯2歳ステークス
2015年11月14日() 京都競馬場
馬番 勝ち馬 騎手 オッズ(人気) タイム 2着 3着
8 13 エアスピネル 武豊 2.6倍(2番人気) 1:35.9 シュウジ ノーブルマーズ
第49回 デイリー杯2歳ステークス
2014年11月15日() 京都競馬場
馬番 勝ち馬 騎手 オッズ(人気) タイム 2着 3着
8 8 タガノエスプレッソ 岩田康誠 7.9倍(5番人気) 1:35.1 アッシュゴールド ナヴィオン
第48回 デイリー杯2歳ステークス
2013年10月5日() 京都競馬場
馬番 勝ち馬 騎手 オッズ(人気) タイム 2着 3着
5 6 ホウライアキコ 和田竜二 4.4倍(2番人気) 1:33.2 アトム ピークトラム
第47回 デイリー杯2歳ステークス
2012年10月6日() 京都競馬場
馬番 勝ち馬 騎手 オッズ(人気) タイム 2着 3着
7 9 テイエムイナズマ 池添謙一 15.6倍(6番人気) 1:34.7 クラウンレガーロ マイネルエテルネル
第46回 デイリー杯2歳ステークス
2011年10月15日() 京都競馬場
馬番 勝ち馬 騎手 オッズ(人気) タイム 2着 3着
1 1 クラレント 小牧太 5.1倍(4番人気) 1:34.9 ダローネガ ゲンテン
第45回 デイリー杯2歳ステークス
2010年10月16日() 京都競馬場
馬番 勝ち馬 騎手 オッズ(人気) タイム 2着 3着
8 12 レーヴディソール 福永祐一 2.4倍(1番人気) 1:33.6 アドマイヤサガス メイショウナルト
第44回 デイリー杯2歳ステークス
2009年10月17日() 京都競馬場
馬番 勝ち馬 騎手 オッズ(人気) タイム 2着 3着
4 5 リディル 小牧太 2.9倍(1番人気) 1:33.7 エイシンアポロン ダノンパッション
第43回 デイリー杯2歳ステークス
2008年10月18日() 京都競馬場
馬番 勝ち馬 騎手 オッズ(人気) タイム 2着 3着
5 6 シェーンヴァルト 北村友一 5.2倍(3番人気) 1:33.3 ホッコータキオン キングスレガリア
第42回 デイリー杯2歳ステークス
2007年10月13日() 京都競馬場
馬番 勝ち馬 騎手 オッズ(人気) タイム 2着 3着
4 5 キャプテントゥーレ 川田将雅 7.5倍(3番人気) 1:35.6 タケミカヅチ ウイントリガー

2017年 重賞レース特集

ページの先頭へ