天皇賞(秋) 2017 重賞レース特集

天皇賞(秋)の2017年度版重賞(G1)特集ページです。
過去のレース情報から最新のニュース、開始前には出走情報から馬番、オッズまでを特集形式でお楽しみください。

2017年 天皇賞(秋) NEWS!
  • 更新
    2017年10月29日 16時02分 レース結果、払戻金が確定されました。
  • 更新
    2017年10月26日 16時36分 今年の出馬表が発表されました。
  • 新着
    天皇賞(秋) 2017 特集ページがオープンしました。

天皇賞(秋) 2017 最新情報!

天皇賞(秋) 2017 レース結果・払戻金


東京 11R WIN5
2017/10/29 (日) 15:40 出走
配信された予想中119件的中!!
(1位回収率は1,529%
配信された実際の競馬予想の結果を見る

天皇賞(秋)(GI) 出馬表

8 7 6 5 4 3 2 1 枠番
18 17 16 15 14 13 12 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 馬番
サマーハ シャケトラ マンハッタンカフェ
青鹿
ヴァーチュ ワンアンドオンリー ハーツクライ
黒鹿
フレンチリヴィエラ カデナ ディープインパクト
鹿
ウィキウィキ マカヒキ ディープインパクト
鹿
マジックストーム サトノアラジン ディープインパクト
鹿
ロンドンブリッジ グレーターロンドン ディープインパクト
鹿
ココシュニック ステファノス ディープインパクト
鹿
ジャズキャット ロードヴァンドール ダイワメジャー
マネーキャントバイミーラヴ ミッキーロケット キングカメハメハ
鹿
スタセリタ ソウルスターリング Frankel
青鹿
レーゲンボーゲン レインボーライン ステイゴールド
鹿
シュガーハート キタサンブラック ブラックタイド
鹿
ミズナ ディサイファ ディープインパクト
鹿
ヤマカツマリリン ヤマカツエース キングカメハメハ
ラヴズオンリーミー リアルスティール ディープインパクト
鹿
トキオリアリティー ネオリアリズム ネオユニヴァース
ジョコンダ2 サトノクラウン Marju
黒鹿
サクラメガ サクラアンプルール キングカメハメハ
母馬名 馬名 父馬名
毛色
58.0 牡4 58.0 牡6 56.0 牡3 58.0 牡4 58.0 牡6 58.0 牡5 58.0 牡6 58.0 牡4 58.0 牡4 54.0 牝3 58.0 牡4 58.0 牡5 58.0 牡8 58.0 牡5 58.0 牡5 58.0 牡6 58.0 牡5 58.0 牡6 斤量
馬齢
C.デムーロ 横山典弘 福永祐一 内田博幸 川田将雅 田辺裕信 戸崎圭太 太宰啓介 和田竜二 C.ルメール 岩田康誠 武豊 柴山雄一 池添謙一 V.シュミノー A.シュタルケ M.デムーロ 蛯名正義 騎手
栗東 角居勝彦 栗東 橋口慎介 栗東 中竹和也 栗東 友道康夫 栗東 池江泰寿 美浦 大竹正博 栗東 藤原英昭 栗東 昆貢 栗東 音無秀孝 美浦 藤沢和雄 栗東 浅見秀一 栗東 清水久詞 美浦 小島太 栗東 池添兼雄 栗東 矢作芳人 美浦 堀宣行 美浦 堀宣行 美浦 金成貴史 調教師
526.0 (+16) 494.0 (+2) 466.0 (+2) 504.0 (+2) 532.0 (0) 472.0 (-2) 490.0 (+8) 498.0 (+16) 476.0 (-8) 480.0 (0) 452.0 (+8) 542.0 (0) 508.0 (+4) 504.0 (-4) 508.0 (+2) 526.0 (+16) 498.0 (+10) 482.0 (+6) 馬体重
単位: kg
30.611人気 135.516人気 147.417人気 22.69人気 14.15人気 15.46人気 24.010人気 177.518人気 63.414人気 9.44人気 59.613人気 3.11人気 131.515人気 15.97人気 7.73人気 16.88人気 4.02人気 52.512人気 オッズ

レース結果

着順 馬番 馬名 タイム
1 4 7 キタサンブラック 2:08.3
2 1 2 サトノクラウン クビ
3 4 8 レインボーライン 2 1/2
4 2 4 リアルスティール
5 7 15 マカヒキ アタマ
6 5 9 ソウルスターリング 1 1/2
7 3 6 ディサイファ 3/4
8 1 1 サクラアンプルール
9 7 13 グレーターロンドン 1 1/4
10 6 12 ステファノス 1/2
11 3 5 ヤマカツエース
12 5 10 ミッキーロケット クビ
13 2 3 ネオリアリズム
14 6 11 ロードヴァンドール 大差
15 8 18 シャケトラ
16 8 16 カデナ
17 8 17 ワンアンドオンリー
18 7 14 サトノアラジン 3 1/2

払戻金

単勝 7 310円 1番人気
複勝 7
2
8
160円
170円
600円
1番人気
2番人気
12番人気
枠連 1-4 800円 1番人気
馬連 2-7 900円 1番人気
ワイド 2-7
7-8
2-8
410円
2,950円
2,060円
1番人気
38番人気
25番人気
馬単 7-2 1,660円 1番人気
3連複 2-7-8 15,290円 53番人気
3連単 7-2-8 55,320円 170番人気
WIN5 9,766,490円 1番人気

秋の中距離王者決定戦、天皇賞(秋)を徹底解説

天皇賞(秋)の歴史や特徴について

1600mや2400mが得意な馬が一堂に会する天皇賞(秋)

天皇賞(春)のページでも紹介したように、JRAが天皇賞の前身とする「エンペラーカップ」が創設されたのは1905年。1937年には現在と同じく春(京都競馬場)と秋(東京競馬場)の年2回開催となり、ともに芝3200mの競走として施行されていたが、1984年、天皇賞(秋)については2000mへと短縮された。

2000mという距離は、1600mを得意とする馬、2400m以上を得意とする馬、双方の出走が見込まれ、毎年のように熱戦が繰り広げられる。2012年の天皇賞(秋)は天覧競馬として行われ、勝ったエイシンフラッシュのミルコ・デムーロ騎手がウイニングランの最中に下馬し、天皇・皇后両陛下に最敬礼した。競馬法では「騎手は後検量前に下馬してはならない」と定められているが、この時ばかりはJRAも不問に付し、天皇賞(秋)の歴史の中でも印象的な名場面となった。

ハイペースの天皇賞(秋)に強い血統はトニービンを持つ馬

1コーナー奥のポケットからのスタートとなり、発走直後まもなく2コーナーに入る。そのため外枠が圧倒的に不利とされる。外の馬は先行することさえ難しく、テンからかなり飛ばしていく必要がある。

血統的にはディープインパクトが強いコースであり、天皇賞(秋)でも4頭の連対馬を輩出しているが、2011年トーセンジョーダンや2013年ジャスタウェイなど、ペースが速くなった時は血統表にトニービンを持つ馬が勝利している。

2016年天皇賞(秋)の結果をプレイバック

世界のモーリスVS世界のエイシンヒカリという構図だった2016年天皇賞(秋)

1番人気に推されたのはモーリス。前年の安田記念、マイルチャンピオンシップ、香港マイルを制覇し、日本のみならず世界的なマイル王者として名声をほしいままにした。2016年に入って最初に出走したチャンピオンズマイルも勝利したが、続く安田記念では単勝1.7倍の圧倒的支持を集めながら2着と取りこぼす。その後は天皇賞(秋)を睨み2000mの札幌記念に出走するが、ネオリアリズムに2馬身離され2着に敗れる。この敗戦については評価の分かれるところであり、1つはやはり2000mは長いという見方、もう1つは雨で渋った馬場が祟っただけという見方が存在した。しかし結局ファンはこの馬の底力を信頼し、2000mでも変わらぬ強さを発揮することに期待した。

2番人気の支持を集めたのはモーリス。早い時期から高い素質を見せてはいたが、3歳秋のアイルランドトロフィーでは直線で大外に斜行するなど「お行儀の悪さ」も併せ持っていた同馬。しかし古馬になると徐々にそういった悪癖も解消し、緩急を付けた逃げでエプソムステークスと毎日王冠を勝利。暮れには香港カップで世界の強豪を相手に大金星を上げた。さらに翌年春にはフランスへ遠征し、イスパーン賞でダリヤン以下に10馬身の大圧勝劇。国際競馬統括機関連盟が発表する「ワールドベストレースホースランキング」で世界一の評価を受けた。東京コースでは無敗を誇っていたこともあり、日本凱旋の一戦となる天皇賞(秋)では高い注目を浴びた。

3番人気にはルージュバックが推された。牡馬相手のきさらぎ賞を勝利するなど実力は折り紙付きの彼女だったが、コンスタントに実力を発揮することができず、3歳時は結局この1勝に終わった。しかし、古馬になってからは得意の左回りで重賞を連勝。前哨戦の毎日王冠も勝利し、万全の態勢で天皇賞(秋)に出走してきた。世界を股にかけ活躍する牡馬たちが相手となったが、ポテンシャルでは引けを取らないという評価だった。

以下、ディフェンディングチャンピオンのラブリーデイ、2000m得意のアンビシャスなど、豪華メンバーが府中の地に集い、ファンは熱いレースが繰り広げられることを期待した。

モーリスの快勝に終わった2016年天皇賞(秋)

ゲートが開くと、大方の予想通り、武豊騎手とエイシンヒカリがハナを切る。ただし、大逃げといった形にはならず、抑え気味の逃げとなる。2番手集団にはロゴタイプ、ヤマカツエース、ラブリーデイなどが付け、モーリスは中団からの競馬となった。前半1000mは60.8秒のスローペース。

迎えた最後の直線。エイシンヒカリが脚色悪く馬群に飲み込まれていくと、ロゴタイプとラブリーデイがそれを交わしにかかる。だが、ライアン・ムーア騎手の叱咤に応えモーリスのエンジンが着火すると、並ぶ間もなく外から差し切り、見事1着でゴールイン。勝ちタイムは1分59秒3。1馬身/2差の2着にはリアルスティールが入り、さらに1馬身1/4差の3着はステファノスとなった。エイシンヒカリはいいところなく12着に終わった。

ライアン・ムーア騎手「誰も追いつけないと思ったよ」

一部で囁かれた距離不安説も跳ね飛ばし、見事モーリスを勝利に導いたライアン・ムーア騎手。レース後は「2000mでも全然問題ないと思っていたし、この距離でも今までにない走りを見せてくれた。早めに抜け出す形になったけど、すごくパワフルな走りをしていたし、誰も追いつけないと思ったよ」とコメント。普段はクールな男が愛馬の強さに舌を巻いた。

2着に入ったリアルスティールのミルコ・デムーロ騎手は「少し掛かったけど、一番いいところを走れた。この馬の力を見せることができた」とコメント。春にドバイターフを勝ちながら7番人気に留まった愛馬をねぎらった。

3着ステファノスの川田将雅騎手は「予定通りの競馬ができた。前の2頭は強い馬。よく頑張っている」と振り返った。

一方、2番人気ながら12着と大敗したエイシンヒカリの武豊騎手は「先手を取って、あれだけ折り合っていたから、最後の直線で伸びるだろうと思ったけど反応しなかった」と解せない敗戦に首を捻った。

レイデオロに注目!?2017年天皇賞(秋)を大胆予想

王者モーリスが昨年末をもって引退し、混沌模様の古馬中距離路線。サトノダイヤモンド、キタサンブラックなど、凱旋門賞を目標にする馬が多く、どのようなメンバーが集うか読みづらいが、ニューヒーローの誕生に期待したい。

天皇賞(秋)が行われる東京芝2000mが向きそうなのはマカヒキだろう。2400mの日本ダービーも制している同馬だが、京都記念の止まり方を見ると、現在はやや短めの距離に適性がシフトしてきている印象。短距離馬ウリウリを全姉に持つ血統背景からも距離短縮で輝きを放ってくれるはずだ。

将来性も込みで期待したいのがレイデオロだ。ホープフルステークスを圧倒的な内容で勝利し、一躍クラシックの最有力候補となった。祖母にレディブロンドを持つ血統からも距離に限界のあるタイプだと見られ、秋は菊花賞ではなく天皇賞(秋)に向かう公算が高そう。藤沢和雄調教師はかねてから3歳馬の天皇賞(秋)出走に積極的で、バブルガムフェロー、シンボリクリスエスなどで3歳馬による天皇賞(秋)制覇を達成している。春の結果次第では天皇賞(秋)の大本命に推されても驚けない素質の持ち主だ。

その他、年齢を問わず多様なメンバーが集うことが予想される2017年天皇賞(秋)。10月29日、府中の舞台で決戦の火蓋が切って落とされる。

凄腕の予想家たちによる各種予想は、馬番確定後に順次表示されます。
会員登録(無料)すると、競馬予想やオッズ、結果速報などの最新情報が無料で受け取れます。

予想配信開始まで楽しみにお待ちください。

会員登録(無料)して最新情報を受け取る ※メールアドレスのご登録のみでご利用いただけます

2016年 天皇賞(秋)のレース結果


天皇賞(秋) 出馬表

8 7 6 5 4 3 2 1 枠番
15 14 13 12 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 馬番
ポップコーンジャズ ラブリーデイ キングカメハメハ
黒鹿
ココシュニック ステファノス ディープインパクト
鹿
ヤマカツマリリン ヤマカツエース キングカメハメハ
ラヴズオンリーミー リアルスティール ディープインパクト
鹿
ブリリアントベリー ヒストリカル ディープインパクト
黒鹿
ナイトクルーズ カムフィー ダンスインザダーク
黒鹿
ジンジャーパンチ ルージュバック マンハッタンカフェ
鹿
メジロフランシス モーリス スクリーンヒーロー
鹿
クライウィズジョイ サトノノブレス ディープインパクト
黒鹿
ロイヤルカード アドマイヤデウス アドマイヤドン
ステレオタイプ ロゴタイプ ローエングリン
黒鹿
ジョコンダ2 サトノクラウン Marju
黒鹿
カーニバルソング アンビシャス ディープインパクト
黒鹿
エリモピクシー クラレント ダンスインザダーク
キャタリナ エイシンヒカリ ディープインパクト
母馬名 馬名 父馬名
毛色
58.0 牡6 58.0 牡5 58.0 牡4 58.0 牡4 58.0 牡7 58.0 牡7 56.0 牝4 58.0 牡5 58.0 牡6 58.0 牡5 58.0 牡6 58.0 牡4 58.0 牡4 58.0 牡7 58.0 牡5 斤量
馬齢
C.ルメール 川田将雅 池添謙一 M.デムーロ 田中勝春 蛯名正義 戸崎圭太 R.ムーア A.シュタルケ 岩田康誠 田辺裕信 福永祐一 横山典弘 内田博幸 武豊 騎手
栗東 池江泰寿 栗東 藤原英昭 栗東 池添兼雄 栗東 矢作芳人 栗東 音無秀孝 美浦 池上昌和 美浦 大竹正博 美浦 堀宣行 栗東 池江泰寿 栗東 橋田満 美浦 田中剛 美浦 堀宣行 栗東 音無秀孝 栗東 橋口慎介 栗東 坂口正則 調教師
482.0 (-6) 486.0 (0) 484.0 (-4) 502.0 (+4) 450.0 (-2) 462.0 (0) 450.0 (-4) 514.0 (+4) 496.0 (-10) 476.0 (-14) 496.0 (-6) 480.0 (0) 466.0 (-8) 500.0 (-2) 502.0 (前計不) 馬体重
単位: kg
11.15人気 11.26人気 167.813人気 13.07人気 114.912人気 248.215人気 5.13人気 3.61人気 44.410人気 47.811人気 43.29人気 21.58人気 6.04人気 234.814人気 4.52人気 オッズ

レース結果

着順 馬番 馬名 タイム
1 5 8 モーリス 1:59.3
2 7 12 リアルスティール 1 1/2
3 8 14 ステファノス 1 1/4
4 2 3 アンビシャス
5 3 5 ロゴタイプ アタマ
6 4 6 アドマイヤデウス ハナ
7 5 9 ルージュバック クビ
8 6 11 ヒストリカル 1 1/4
9 8 15 ラブリーデイ 1 1/4
10 4 7 サトノノブレス 3/4
11 2 2 クラレント
12 1 1 エイシンヒカリ ハナ
13 6 10 カムフィー 3/4
14 3 4 サトノクラウン 1/2
15 7 13 ヤマカツエース クビ

払戻金

単勝 8 360円 1番人気
複勝 8
12
14
150円
350円
240円
1番人気
7番人気
5番人気
枠連 5-7 1,510円 6番人気
馬連 8-12 2,420円 10番人気
ワイド 8-12
8-14
12-14
900円
630円
1,760円
11番人気
5番人気
24番人気
馬単 8-12 3,700円 14番人気
3連複 8-12-14 7,430円 31番人気
3連単 8-12-14 32,400円 119番人気
WIN5 882,410円 1番人気

過去10年間の天皇賞(秋)のレース結果

第154回 天皇賞(秋)
2016年10月30日() 東京競馬場
馬番 勝ち馬 騎手 オッズ(人気) タイム 2着 3着
5 8 モーリス R.ムーア 3.6倍(1番人気) 1:59.3 リアルスティール ステファノス
第152回 天皇賞(秋)
2015年11月1日() 東京競馬場
馬番 勝ち馬 騎手 オッズ(人気) タイム 2着 3着
4 8 ラブリーデイ 浜中俊 3.4倍(1番人気) 1:58.4 ステファノス イスラボニータ
第150回 天皇賞(秋)
2014年11月2日() 東京競馬場
馬番 勝ち馬 騎手 オッズ(人気) タイム 2着 3着
2 4 スピルバーグ 北村宏司 11.0倍(5番人気) 1:59.7 ジェンティルドンナ イスラボニータ
第148回 天皇賞(秋)
2013年10月27日() 東京競馬場
馬番 勝ち馬 騎手 オッズ(人気) タイム 2着 3着
4 7 ジャスタウェイ 福永祐一 15.5倍(5番人気) 1:57.5 ジェンティルドンナ エイシンフラッシュ
第146回 天皇賞(秋)
2012年10月28日() 東京競馬場
馬番 勝ち馬 騎手 オッズ(人気) タイム 2着 3着
6 12 エイシンフラッシュ M.デムーロ 16.6倍(5番人気) 1:57.3 フェノーメノ ルーラーシップ
第144回 天皇賞(秋)
2011年10月30日() 東京競馬場
馬番 勝ち馬 騎手 オッズ(人気) タイム 2着 3着
6 12 トーセンジョーダン N.ピンナ 33.3倍(7番人気) 1:56.1 ダークシャドウ ペルーサ
第142回 天皇賞(秋)
2010年10月31日() 東京競馬場
馬番 勝ち馬 騎手 オッズ(人気) タイム 2着 3着
1 2 ブエナビスタ C.スミヨン 2.2倍(1番人気) 1:58.2 ペルーサ アーネストリー
第140回 天皇賞(秋)
2009年11月1日() 東京競馬場
馬番 勝ち馬 騎手 オッズ(人気) タイム 2着 3着
2 3 カンパニー 横山典弘 11.5倍(5番人気) 1.57.2 スクリーンヒーロー ウオッカ
第138回 天皇賞(秋)
2008年11月2日() 東京競馬場
馬番 勝ち馬 騎手 オッズ(人気) タイム 2着 3着
7 14 ウオッカ 武豊 2.7倍(1番人気) 1:57.2 ダイワスカーレット ディープスカイ
第136回 天皇賞(秋)
2007年10月28日() 東京競馬場
馬番 勝ち馬 騎手 オッズ(人気) タイム 2着 3着
1 1 メイショウサムソン 武豊 2.9倍(1番人気) 1:58.4 アグネスアーク カンパニー

2017年 重賞レース特集

リンクを貼って天皇賞(秋)をみんなで盛り上げよう!!

ページの先頭へ