桜花賞 2017 重賞レース特集

桜花賞の2017年度版重賞(G1)特集ページです。
過去のレース情報から最新のニュース、開始前には出走情報から馬番、オッズまでを特集形式でお楽しみください。

2017年 桜花賞 NEWS!
  • 更新
    2017年4月9日 15時51分 レース結果、払戻金が確定されました。
  • 更新
    2017年4月6日 16時36分 今年の出馬表が発表されました。
  • 新着
    桜花賞 2017 特集ページがオープンしました。

桜花賞 2017 最新情報!

桜花賞 2017 レース結果・払戻金


阪神 11R WIN5
2017/4/9 (日) 15:40 出走
配信された予想中79件的中!!
(1位回収率は4,250%
配信された実際の競馬予想の結果を見る

桜花賞(GI) 出馬表

8 7 6 5 4 3 2 1 枠番
18 17 16 15 14 13 12 11 10 9 8 7 6 5 4 2 1 馬番
カワキタラブポップ カワキタエンカ ディープインパクト
鹿
ライツェント ディアドラ ハービンジャー
鹿
エールドクラージュ ミスパンテール ダイワメジャー
鹿
レディスキッパー アドマイヤミヤビ ハーツクライ
スタセリタ ソウルスターリング Frankel
青鹿
フレンチビキニ ヴゼットジョリー ローエングリン
黒鹿
アステリックス アエロリット クロフネ
リザーブシート アロンザモナ ストリートセンス
鹿
ダイワエンジェル レーヌミノル ダイワメジャー
ジュエルオブナイル ゴールドケープ ワークフォース
鹿
バーニングレッド カラクレナイ ローエングリン
リアルメンテ ショーウェイ メイショウボーラー
鹿
リリサイド リスグラシュー ハーツクライ
黒鹿
ボランス ベルカプリ ダイワメジャー
鹿
サロミナ サロニカ ディープインパクト
黒鹿
ルミナスポイント ジューヌエコール クロフネ
鹿
ジョウノファミリー ライジングリーズン ブラックタイド
青鹿
ミスエーニョ ミスエルテ Frankel
鹿
母馬名 馬名 父馬名
毛色
55.0 牝3 55.0 牝3 55.0 牝3 55.0 牝3 55.0 牝3 55.0 牝3 55.0 牝3 55.0 牝3 55.0 牝3 55.0 牝3 55.0 牝3 55.0 牝3 55.0 牝3 55.0 牝3 55.0 牝3 55.0 牝3 55.0 牝3 55.0 牝3 斤量
馬齢
和田竜二 岩田康誠 四位洋文 M.デムーロ C.ルメール 福永祐一 横山典弘 幸英明 池添謙一 丸山元気 田辺裕信 松若風馬 武豊 藤岡佑介 浜中俊 北村友一 丸田恭介 川田将雅 騎手
栗東 浜田多実雄 栗東 橋田満 栗東 昆貢 栗東 友道康夫 美浦 藤沢和雄 栗東 中内田充正 美浦 菊沢隆徳 栗東 西浦勝一 栗東 本田優 栗東 荒川義之 栗東 松下武士 栗東 斉藤崇史 栗東 矢作芳人 栗東 西浦勝一 栗東 角居勝彦 栗東 安田隆行 美浦 奥村武 栗東 池江泰寿 調教師
458.0 (-2) 474.0 (+2) 502.0 (+6) 474.0 (-6) 474.0 (-2) 456.0 (-6) 480.0 (-6) 462.0 (-8) 466.0 (-2) 434.0 (+2) 480.0 (+2) 458.0 (+2) 436.0 (-2) 448.0 (-10) (0) 484.0 (-4) 482.0 (0) 450.0 (-4) 馬体重
単位: kg
87.710人気 207.214人気 15.84人気 5.12人気 1.41人気 115.013人気 23.66人気 293.716人気 40.88人気 94.811人気 24.37人気 290.315人気 14.53人気 347.917人気 96.612人気 47.29人気 16.75人気 オッズ

レース結果

着順 馬番 馬名 タイム
1 5 10 レーヌミノル 1:34.5
2 3 6 リスグラシュー 1/2
3 7 14 ソウルスターリング クビ
4 4 8 カラクレナイ クビ
5 6 12 アエロリット クビ
6 8 17 ディアドラ 1 1/4
7 8 18 カワキタエンカ 1 1/4
8 1 2 ライジングリーズン 1/2
9 2 4 ジューヌエコール 3/4
10 7 13 ヴゼットジョリー ハナ
11 1 1 ミスエルテ 1/2
12 7 15 アドマイヤミヤビ 1/2
13 5 9 ゴールドケープ 1 1/4
14 6 11 アロンザモナ クビ
15 4 7 ショーウェイ クビ
16 8 16 ミスパンテール
17 3 5 ベルカプリ 2 1/2

払戻金

単勝 10 4,080円 8番人気
複勝 10
6
14
480円
240円
110円
8番人気
3番人気
1番人気
枠連 3-5 7,470円 13番人気
馬連 6-10 17,000円 28番人気
ワイド 6-10
10-14
6-14
2,760円
880円
420円
25番人気
10番人気
3番人気
馬単 10-6 45,330円 64番人気
3連複 6-10-14 5,020円 14番人気
3連単 10-6-14 94,890円 214番人気
WIN5 38,939,010円 8番人気

名牝の登竜門「桜花賞」の歴史や出走予定馬を徹底解剖

桜花賞の歴史や特徴

「うら若き乙女たちの登竜門」とも呼ぶべき桜花賞

桜花賞の歴史は古く、創設は1939年に遡る。競馬発祥の地、イギリスで行われていた1000ギニーを範とし、スピード能力に優れた牝馬を発掘することで優秀な繁殖牝馬を選定する目的から、3歳(当時は数えで年齢を表記していたため4歳)牝馬限定の「中山四歳牝馬特別」が設立された。

太平洋戦争の激化などによって数年間の中断を挟んだが、1947年からはレース名を「桜花賞」と変え、京都競馬場での施行となる。1950年には阪神競馬場に舞台を移し、以降、阪神での開催が定着した。

1984年、JRAがグレード制を導入した際にG1と格付けされ、2004年には外国産馬にも出走権が与えられた。

アネモネステークス、チューリップ賞、フィリーズレビューがトライアル競走として指定されており、アネモネステークスは2着以内、チューリップ賞、フィリーズレビューは3着以内の馬に桜花賞の優先出走権が与えられる。

桜花賞と同じく3歳牝馬限定競走となっている優駿牝馬(オークス)、秋華賞と併せ「牝馬3冠レース」とも呼ばれ、3冠を達成した馬にメジロラモーヌ、スティルインラブ、アパパネがいる。

桜花賞が施行される阪神芝1600mは、スタート直後にコーナーがあることから外枠が圧倒的に不利とされてきた。しかし、2007年に阪神競馬場が改修され、外回りコースが設置されて以降は純粋な力比べになり、それと呼応するように数々の名勝負が繰り広げられている。

ウオッカとダイワスカーレットが熾烈なマッチレースを繰り広げ、ダイワスカーレットが勝利。翌年以降まで続く2頭のライバル物語の序章となった。

その他、ブエナビスタ、ジェンティルドンナなどはこのレースを制覇したのち、世界の舞台で活躍しており、うら若き乙女たちの登竜門とも呼べるようなレースとなっている。

阪神マイルはサンデー系の天下

先述の通り、2007年から新設された外回りコースを使用してレースが行われている。スタートから最初のコーナーまでの距離は長く、枠順による有利不利はあまりないが、どちらかと言えば外枠の馬が優勢。また、最後の直線が474mと長く、ゴール前には急勾配の坂もあるため、差し追い込みが届きやすい。開催が進み、馬場の内側が荒れてくると、さらにこの傾向が顕著になる。

血統的にはディープインパクトの産駒が圧倒的な成績を残している。実際、桜花賞でも初年度産駒の2011年マルセリーナを皮切りに、すでに4勝しており、2012年、2013年などはワンツーフィニッシュを果たしている。他にも、ステイゴールド、マンハッタンカフェ、スペシャルウィークなど、サンデーサイレンス系の種牡馬全般がこのコースを得意としている。

2016年桜花賞をプレイバック

メジャーエンブレムVSチューリップ賞組の様相を呈したオッズ

1番人気は5番メジャーエンブレム。重賞初挑戦となった前年10月のアルテミスステークス(G3)こそ取りこぼすも、次走の阪神ジュベナイルフィリーズ(G1)ではウインファビラスらを退け、見事1着でゴールイン。2歳女王の座に輝く。明けて3歳となっても、その勢いは留まることを知らず、2月のクイーンカップ(G3)では1.3倍の圧倒的人気に応え、後続に5馬身の差を付ける圧勝。その実績が評価され、ここでも単勝1.5倍の支持を集めた。

2番人気に推されたのは12番シンハライト。メイクデビューと紅梅ステークス(OP)を連勝すると、続くチューリップ賞でも2着ジュエラーにハナ差競り勝ち、無傷の3連勝で駒を進めてきた。ディープインパクト産駒であること、切れ味を生かすタイプであること。それらが桜花賞の適性にマッチすると見られ、人気を集める要因となった。

続いて支持を集めたのは、13番ジュエラー。ワンカラットを姉に持つ彼女は、デビュー2戦目のシンザン記念(G3)で牡馬を相手に価値ある2着。チューリップ賞では先述のとおり、シンハライトに競り負ける結果となったが、上がり3ハロンはメンバー最速タイの33.0秒をマークしており、切れ味は引けを取らないと見られていた。

その他、兄にレッドアリオンやクラレントらを持つ「マイラー一族」11番レッドアヴァンセ、フィリーズレビュー(G2)を制覇した4番ソルヴェイグなどにも注目が集まった。

2cm差の接戦を物にしたジュエラー

クイーンカップの内容から、メジャーエンブレムがハナを切ると見られていたが、同馬はスタートダッシュを決めることができず、中団からの競馬。代わってカトルラポール、メイショウバーズが並んで逃げるような展開となる。シンハライトは中団から、ジュエラーは後方2番手という思い切ったポジション取りとなった。

桜花賞としては遅めの淡々としたペースのまま最後の直線に入ると、外から伸びてきたのは池添謙一とシンハライト。いつもより後ろの位置取りとなったメジャーエンブレムも馬群をこじ開け、脚を伸ばそうとするが、慣れない競馬に戸惑ったか、いつもの伸びがない。

そこに迫ってきたのはジュエラー。残り2ハロンを過ぎたあたりで、ミルコ・デムーロ騎手からGOサインを送られると、後方から猛然と追い込み、先に抜け出したシンハライトと並んだところでゴールイン。

長い写真判定の結果、軍配はジュエラーに上がった。2着シンハライトとの着差はわずか2cm。宝石職人(ジュエラー)が宝石(シンハライト)を上回るという結果になった。

勝ちタイムは1分33秒4という好時計。上がり3ハロンのラップはいずれも11秒台であり、後方から追い込んだジュエラーにとっては着差以上に強い競馬とも言える内容だった。

デムーロ「一番大切なG1で勝ててよかった」

デムーロ騎手はジュエラーの父ヴィクトワールピサ、祖父のネオユニヴァースでもクラシック競走を勝利しており、同一騎手による親子3代クラシック制覇という珍記録を成し遂げた。また、レース当日は愛娘の誕生日。パパから娘へ最高のプレゼントとなった。レース後には「直線はすごく伸びて、50m手前で前に出たけど、ゴールのタイミングが悪くて、勝ったか負けたかわからなかった。一番大切なG1で勝ててよかった」という喜びのコメントを残した。

2着に敗れたシンハライトの池添騎手は「抜け出す時の脚が速く、思ったより早く先頭に立ってしまった。ゴールの瞬間も勝ち負けは分からなかったが……」と悔しさを滲ませた。

3着アットザシーサイドの福永騎手は「シンハライトのポジションを取りたかったが、向こうが主張したので、それを見る形で運んだ。いい感じだったが、最後は力が及ばなかった」と先着した2頭を称えた。

人気を裏切る格好となった4着メジャーエンブレムのクリストフ・ルメール騎手は「スタートが速くなくて中団からの競馬に。スペースが空いてからは脚を使ったけど……」と思い通りの競馬運びができなかったことを悔やんだ。

2017年桜花賞に向けハイレベルな戦いを見せる3歳牝馬

2016年桜花賞1、2着はその後ともに故障を発症するなど、思うような成績を残せていないが、1個下の現3歳世代はハイレベルな争いを繰り広げている。

桜花賞馬候補の筆頭と言われるのはソウルスターリングだ。世界最強と謳われたフランケルを父に持ち、母のスタセリタもフランスでG1・4勝の女傑。メイクデビュー、アイビーステークス(OP)を連勝すると、続く阪神ジュベナイルフィリューズ(G1)も勝利し、その血統背景が伊達ではないことを証明した。競馬センスに長け、好位からのレースができるので、大崩れが少ないタイプと言える。

リスグラシューも女王の座を虎視眈々と狙っている。阪神ジュベナイルフィリーズこそ2着に敗れたが、大外を回るコースロスもあり、春の阪神で捲土重来を期す。

また、ソウルスターリングと同じフランケル産駒のミスエルテに掛かる期待も大きい。ファンタジーステークスを馬なりで快勝したあと、次走に選んだのが牡馬相手の朝日杯フューチュリティステークス(G1)。そこでは4着に敗れたが、男馬たちに揉まれた経験は必ずや生きてくるはずだ。

一段と成長した3歳牝馬の戦いが楽しみな桜花賞は、4月9日、桜咲き乱れる阪神競馬場にて行われる。

凄腕の予想家たちによる各種予想は、馬番確定後に順次表示されます。
会員登録(無料)すると、競馬予想やオッズ、結果速報などの最新情報が無料で受け取れます。

予想配信開始まで楽しみにお待ちください。

会員登録(無料)して最新情報を受け取る ※メールアドレスのご登録のみでご利用いただけます

2016年 桜花賞のレース結果


阪神11R
第76回 桜花賞GI
2016/04/10() 15:40 出走

桜花賞 出馬表

8 7 6 5 4 3 2 1 枠番
18 17 16 15 14 13 12 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 馬番
デヒアバーズ メイショウバーズ タニノギムレット
鹿
ベルアリュール2 アドマイヤリード ステイゴールド
青鹿
サマーエタニティ ウインファビラス ステイゴールド
クロウキャニオン ラベンダーヴァレイ ディープインパクト
鹿
スポーティングラダー カトルラポール グラスワンダー
鹿
バルドウィナ ジュエラー ヴィクトワールピサ
鹿
シンハリーズ シンハライト ディープインパクト
黒鹿
エリモピクシー レッドアヴァンセ ディープインパクト
黒鹿
ルミナスハーバー アットザシーサイド キングカメハメハ
鹿
Song of Africa ジープルメリア Street Sense
黒鹿
ラタフィア アッラサルーテ ダイワメジャー
デンコウラッキー デンコウアンジュ メイショウサムソン
黒鹿
ファインディンプル ビービーバーレル パイロ
キャッチータイトル メジャーエンブレム ダイワメジャー
アスドゥクール ソルヴェイグ ダイワメジャー
ヴィトンクイーン メイショウスイヅキ パイロ
鹿
ルシュクル ブランボヌール ディープインパクト
アフレタータ キャンディバローズ ディープインパクト
鹿
母馬名 馬名 父馬名
毛色
55.0牝3 55.0牝3 55.0牝3 55.0牝3 55.0牝3 55.0牝3 55.0牝3 55.0牝3 55.0牝3 55.0牝3 55.0牝3 55.0牝3 55.0牝3 55.0牝3 55.0牝3 55.0牝3 55.0牝3 55.0牝3 斤量
馬齢
古川吉洋 藤岡康太 松岡正海 戸崎圭太 秋山真一郎 M.デムーロ 池添謙一 武豊 福永祐一 松田大作 和田竜二 川田将雅 石橋脩 C.ルメール 蛯名正義 松山弘平 三浦皇成 菱田裕二 騎手
栗東本田優 栗東須貝尚介 美浦畠山吉宏 栗東藤原英昭 美浦浅野洋一郎 栗東藤岡健一 栗東石坂正 栗東音無秀孝 栗東浅見秀一 栗東南井克巳 美浦手塚貴久 栗東荒川義之 美浦中舘英二 美浦田村康仁 栗東鮫島一歩 栗東本田優 栗東中竹和也 栗東矢作芳人 調教師
442.0(+4) 412.0(0) 442.0(-2) 428.0(-2) 458.0(-4) 494.0(-4) 426.0(-4) 430.0(+2) 430.0(-10) 442.0(-8) 456.0(-10) 442.0(-8) 480.0(+2) 502.0(+4) 460.0(0) 446.0(+4) 422.0(-8) 408.0(+2) 馬体重
単位: kg
471.818人気 248.913人気 92.19人気 30.25人気 437.617人気 5.03人気 4.92人気 22.04人気 36.96人気 357.016人気 357.015人気 38.37人気 222.012人気 1.51人気 76.98人気 276.214人気 129.610人気 169.711人気 オッズ

レース結果

着順 馬番 馬名 タイム
1 7 13 ジュエラー 1:33.4
2 6 12 シンハライト ハナ
3 5 10 アットザシーサイド 1 3/4
4 3 5 メジャーエンブレム 1/2
5 8 17 アドマイヤリード 1/2
6 7 15 ラベンダーヴァレイ 1 1/4
7 6 11 レッドアヴァンセ 1 1/4
8 1 2 ブランボヌール クビ
9 3 6 ビービーバーレル 3/4
10 4 7 デンコウアンジュ クビ
11 2 3 メイショウスイヅキ 1 1/4
12 8 16 ウインファビラス 1/2
13 1 1 キャンディバローズ クビ
14 7 14 カトルラポール 2 1/2
15 5 9 ジープルメリア クビ
16 8 18 メイショウバーズ ハナ
17 2 4 ソルヴェイグ 1 1/4
18 4 8 アッラサルーテ クビ

払戻金

単勝 13 500円 3番人気
複勝 13
12
10
240円
260円
810円
2番人気
3番人気
6番人気
枠連 6-7 730円 3番人気
馬連 12-13 960円 3番人気
ワイド 12-13
10-13
10-12
320円
1,320円
1,430円
3番人気
13番人気
14番人気
馬単 13-12 1,950円 5番人気
3連複 10-12-13 5,650円 16番人気
3連単 13-12-10 20,330円 43番人気

過去10年間の桜花賞のレース結果

第76回 桜花賞
2016年4月10日() 阪神競馬場
馬番 勝ち馬 騎手 オッズ(人気) タイム 2着 3着
7 13 ジュエラー M.デムーロ 5.0倍(3番人気) 1:33.4 シンハライト アットザシーサイド
第75回 桜花賞
2015年4月12日() 阪神競馬場
馬番 勝ち馬 騎手 オッズ(人気) タイム 2着 3着
3 6 レッツゴードンキ 岩田康誠 10.2倍(5番人気) 1:36.0 クルミナル コンテッサトゥーレ
第74回 桜花賞
2014年4月13日() 阪神競馬場
馬番 勝ち馬 騎手 オッズ(人気) タイム 2着 3着
8 18 ハープスター 川田将雅 1.2倍(1番人気) 1:33.3 レッドリヴェール ヌーヴォレコルト
第73回 桜花賞
2013年4月7日() 阪神競馬場
馬番 勝ち馬 騎手 オッズ(人気) タイム 2着 3着
4 7 アユサン C.デムーロ 18.0倍(7番人気) 1:35.0 レッドオーヴァル プリンセスジャック
第72回 桜花賞
2012年4月8日() 阪神競馬場
馬番 勝ち馬 騎手 オッズ(人気) タイム 2着 3着
5 10 ジェンティルドンナ 岩田康誠 4.9倍(2番人気) 1:34.6 ヴィルシーナ アイムユアーズ
第71回 桜花賞
2011年4月10日() 阪神競馬場
馬番 勝ち馬 騎手 オッズ(人気) タイム 2着 3着
4 8 マルセリーナ 安藤勝己 3.8倍(2番人気) 1:33.9 ホエールキャプチャ トレンドハンター
第70回 桜花賞
2010年4月11日() 阪神競馬場
馬番 勝ち馬 騎手 オッズ(人気) タイム 2着 3着
5 9 アパパネ 蛯名正義 2.8倍(1番人気) 1:33.3 オウケンサクラ エーシンリターンズ
第69回 桜花賞
2009年4月12日() 阪神競馬場
馬番 勝ち馬 騎手 オッズ(人気) タイム 2着 3着
5 9 ブエナビスタ 安藤勝己 1.2倍(1番人気) 1:34.0 レッドディザイア ジェルミナル
第68回 桜花賞
2008年4月13日() 阪神競馬場
馬番 勝ち馬 騎手 オッズ(人気) タイム 2着 3着
7 15 レジネッタ 小牧太 43.4倍(12番人気) 1:34.4 エフティマイア ソーマジック
第67回 桜花賞
2007年4月8日() 阪神競馬場
馬番 勝ち馬 騎手 オッズ(人気) タイム 2着 3着
8 18 ダイワスカーレット 安藤勝己 5.9倍(3番人気) 1:33.7 ウオッカ カタマチボタン

2017年 重賞レース特集

リンクを貼って桜花賞をみんなで盛り上げよう!!

ページの先頭へ