オークス 2017 重賞レース特集

オークスの2017年度版重賞(G1)特集ページです。
過去のレース情報から最新のニュース、開始前には出走情報から馬番、オッズまでを特集形式でお楽しみください。

2017年 オークス NEWS!
  • 更新
    2017年5月21日 16時01分 レース結果、払戻金が確定されました。
  • 更新
    2017年5月18日 16時51分 今年の出馬表が発表されました。
  • 新着
    オークス 2017 特集ページがオープンしました。

オークス 2017 最新情報!

オークス 2017 レース結果・払戻金


東京 11R WIN5
2017/5/21 (日) 15:40 出走
配信された予想中97件的中!!
(1位回収率は1,022%
配信された実際の競馬予想の結果を見る

優駿牝馬(G1) 出馬表

8 7 6 5 4 3 2 1 枠番
18 17 16 15 14 13 12 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 馬番
シェープアップ マナローラ ハーツクライ
黒鹿
サバナパディーダ カリビアンゴールド ステイゴールド
黒鹿
レディスキッパー アドマイヤミヤビ ハーツクライ
ヤマカツマリリン ヤマカツグレース ハービンジャー
リリサイド リスグラシュー ハーツクライ
黒鹿
ダイワエンジェル レーヌミノル ダイワメジャー
ラリマー ブラックオニキス ブラックタイド
青鹿
ストライキングヴェイル レッドコルディス ハーツクライ
黒鹿
ビジュアルショック ブラックスビーチ ディープインパクト
鹿
ポロンナルワ ディーパワンサ ディープブリランテ
マチカネタマカズラ ホウオウパフューム ハーツクライ
ライツェント ディアドラ ハービンジャー
鹿
サンタローズ ハローユニコーン ハーツクライ
鹿
モルガナイト モーヴサファイア ハービンジャー
鹿
エールドクラージュ ミスパンテール ダイワメジャー
鹿
マジックストーム フローレスマジック ディープインパクト
鹿
スタセリタ ソウルスターリング Frankel
青鹿
サイトディーラー モズカッチャン ハービンジャー
黒鹿
母馬名 馬名 父馬名
毛色
55.0 牝3 55.0 牝3 55.0 牝3 55.0 牝3 55.0 牝3 55.0 牝3 55.0 牝3 55.0 牝3 55.0 牝3 55.0 牝3 55.0 牝3 55.0 牝3 55.0 牝3 55.0 牝3 55.0 牝3 55.0 牝3 55.0 牝3 55.0 牝3 斤量
馬齢
蛯名正義 田中勝春 M.デムーロ 横山典弘 武豊 池添謙一 大野拓弥 吉田豊 北村宏司 内田博幸 松岡正海 岩田康誠 柴山雄一 北村友一 四位洋文 戸崎圭太 C.ルメール 和田竜二 騎手
栗東 鮫島一歩 美浦 小島太 栗東 友道康夫 栗東 池添兼雄 栗東 矢作芳人 栗東 本田優 美浦 加藤和宏 栗東 高橋義忠 栗東 角居勝彦 栗東 松下武士 美浦 奥村武 栗東 橋田満 栗東 鮫島一歩 栗東 池添学 栗東 昆貢 美浦 木村哲也 美浦 藤沢和雄 栗東 鮫島一歩 調教師
452.0 (+14) 454.0 (-4) 476.0 (+2) 448.0 (0) 432.0 (-4) 468.0 (+2) 410.0 (0) 454.0 (-6) 444.0 (+4) 432.0 (-6) 474.0 (-6) 478.0 (+2) 432.0 (+4) 490.0 (-2) 508.0 (+6) 448.0 (-4) 474.0 (0) 468.0 (0) 馬体重
単位: kg
151.916人気 88.914人気 4.82人気 43.410人気 5.93人気 10.44人気 242.517人気 111.915人気 26.98人気 251.618人気 25.97人気 27.69人気 52.412人気 76.913人気 51.311人気 11.45人気 2.41人気 15.06人気 オッズ

レース結果

着順 馬番 馬名 タイム
1 1 2 ソウルスターリング 2:24.1
2 1 1 モズカッチャン 1 3/4
3 8 16 アドマイヤミヤビ 2 1/2
4 4 7 ディアドラ アタマ
5 7 14 リスグラシュー 3/4
6 2 3 フローレスマジック クビ
7 6 12 ブラックオニキス 2 1/2
8 8 18 マナローラ 1 1/4
9 5 10 ブラックスビーチ クビ
10 2 4 ミスパンテール 1/2
11 8 17 カリビアンゴールド 1/2
12 3 5 モーヴサファイア 1 1/2
13 7 13 レーヌミノル 1 1/4
14 3 6 ハローユニコーン 1 1/2
15 6 11 レッドコルディス 1/2
16 4 8 ホウオウパフューム 1 1/4
17 5 9 ディーパワンサ 1/2
18 7 15 ヤマカツグレース

払戻金

単勝 2 240円 1番人気
複勝 2
1
16
130円
350円
190円
1番人気
6番人気
3番人気
枠連 1-1 2,280円 9番人気
馬連 1-2 2,290円 6番人気
ワイド 1-2
2-16
1-16
830円
370円
1,680円
7番人気
2番人気
18番人気
馬単 2-1 2,790円 8番人気
3連複 1-2-16 4,600円 9番人気
3連単 2-1-16 20,130円 41番人気
WIN5 29,013,050円 1番人気

樫の女王を決定する優駿牝馬(オークス)を徹底解説

優駿牝馬(オークス)の歴史・特徴

1938年に創設された優駿牝馬(オークス)

3歳牝馬の頂点を決める優駿牝馬の歴史は長く、前身の「阪神優駿牝馬」が創設されたのは1938年。イギリスのオークスを範とし、創設当時は阪神競馬場の2700mで施行されていた。その後、1940年に2450mへと短縮されたあと、1943年には2400mにさらに短縮。1946年には東京競馬場に舞台を移し、以後定着。それに伴いレース名も「優駿牝馬」と改称され、1965年には副称として「オークス」の名が付け加えられる。1952年までは秋に施行されていたが、1953年から春の開催に移行した。

1995年からは地方競馬所属馬が出走可能となり、その初年度は笠松競馬所属のライデンリーダーが1番人気に推された(結果は13着)。また、2003年からは外国産馬にも門戸が開かれた。

桜花賞と同じく3歳牝馬限定競走となっている桜花賞、秋華賞と併せ「牝馬3冠レース」とも呼ばれ、3冠を達成した馬にメジロラモーヌ、スティルインラブ、アパパネがいる。

2010年のオークスでは、アパパネとサンテミリオンが鼻面を揃えゴールイン。長い写真判定(レース終了からおよそ12分後)の結果、JRAのG1では史上初となる1着同着と発表された。

なお、レース名の由来である(oak)は樫の木のことであり、オークスを勝った馬は「樫の女王」などと呼ばれることもある。3歳牝馬スピード王を決めるのが桜花賞だとすれば、こちらは2400mをこなすスタミナが試されると言える。

桜花賞の4着以内馬、フローラステークスの3着以内馬、フローラステークスの2着以内馬に優先出走権が付与される。

オークスで注目したいのはディープインパクト産駒

2400mという距離は「選手権距離」とも呼ばれる。日本ではオークスのほか、東京優駿(日本ダービー)、ジャパンカップなど、世界的に見ても凱旋門賞、BCターフなどのビッグレースが2400mで施行されている。

オークスの行われる東京芝2400mはかつて上り坂からスタートしていたが、2003年の改修により、平坦部分にゲートが置かれるようになった。コースをグルっと1周するので枠順の有利不利はなさそうに思えるが、17番や18番といった大外枠になると成績が落ちる。オークスに限って言えば、差しも比較的届く傾向にある。

血統的にはディープインパクトやハーツクライの産駒が東京芝2400mを得意としているが、オークスでは特にディープインパクトが特注。過去3勝を挙げているほか、ヴィルシーナ、ハープスターの2着もある。

2016年オークス結果をプレイバック

シンハライトVSチェッキーノの様相を呈した2016年オークス

2016年のオークスで1番人気に支持されたのは3番シンハライト。デビューから3連勝を決めた才女だが、前走の桜花賞(G1)ではジュエラーにわずか4cm差競り負け、2着に終わった。しかし、桜花賞のあと、そのジュエラーに故障が判明。さらに世代No.1の実力を誇るメジャーエンブレムも回避となれば、当然この馬に掛かる期待も大きく、オークスをきっかけに名牝への階段を駆け上っていくことができるか注目された。

2番人気に推されたのは13番チェッキーノ。未勝利戦、アネモネステークス(OP)を連勝したが、次走として選んだのは桜花賞ではなくフローラステークス(G2)。そこを3馬身差で圧勝すると、満を持してクラシックの舞台に駒を進めてきた。母ハッピーパスは2001年のオークスで7着と敗れており、母の仇を討つことができるか、関心が集まった。

3番人気は11番エンジェルフェイス。2月に阪神の未勝利戦を勝利すると、続く3月のフラワーカップでも楽々逃げ切り勝ち。桜花賞をパスし、万全の体制でオークスに照準を合わせてきた。姉のレディアルバローザやキャトルフィーユも重賞勝ち馬ではあるもののG1には縁がなく、その壁を破ることが妹には期待された。

以下、桜花賞3着馬アットザシーサイド、フローラステークスでメンバー最速タイの上がりを使ったビッシュなども人気を集めたが、オッズ的にはシンハライト、チェッキーの2強対決という色合いが強かった。

激しい叩き合いの末、勝利をモノにしたシンハライト

ゲートが開き、注文を付けるように古川吉洋騎手とダンツペンダントがハナに立つ。2番手にはエンジェルフェイスが付け、さらにゲッカコウがそれに続いた。1番人気のシンハライトは後方のインで脚を溜める作戦で、チェッキーノも同じようなポジション。

前半5ハロン59.8秒という平均ペースでレースが進むと、隊列は変わらずそのまま最後の直線へ。最初に抜け出したエンジェルフェイスを目標とするようにビッシュが襲いかかり、一旦は抜け出す。しかし、後方から追い込む人気2頭の脚色がいい。内シンハライト、外チェッキーノ。激しい叩き合いが続く。

接戦をモノにしたのはシンハライト。勝ちタイムは2分25秒0だった。クビ差の2着はチェッキーノ。3着にはビッシュが入り、以下ジェラシー、ペプチドサプルが続いた。

池添謙一騎手「馬が本当に頑張ってくれた」

若い頃は派手なガッツポーズが物議を醸すこともあった池添謙一騎手だが、この日はゴール板を過ぎても勝ちどきを上げることなく、淡々とウイニングランを済ませた。レース後は「“伸びてくれ”と思いながらステッキを入れた。前を交わすまでは“ゴールは来ないで”、交わしてからは“早くゴールが来て”と思った。馬が本当に頑張ってくれた」とデビュー戦からコンビを組み続ける愛馬シンハライトを称えるコメントを残した。

2着に敗れたチェッキーノの戸崎圭太騎手は「リラックスしてリズム良く走れたけど、内をすくわれた。結果的にもう少し前に付けていれば外を回らずに済んだかも」と位置取りを悔やんだ。

3着ビッシュのミルコ・デムーロ騎手は「惜しかった。直線に向けていい感じだったが、最後はちょっとバテた」と無念を滲ませるコメント。

10着と大敗したエンジェルフェイスのクリストフ・ルメール騎手は「いい感じで2番手から運べた。最後の直線でも手応えは良かったが、最後は失速してしまった」と首を捻った。

2017年オークス予想。しのぎを削る3歳牝馬たち

2016年オークス1、2着はその後、ともに怪我との戦いを強いられている。シンハライトはローズステークス勝利後に屈腱炎を発症し、すでに引退を発表。チェッキーノも登録を抹消されてこそいないが、同じく屈腱炎で長期休養中だ。今年の出走馬たちにはまず怪我のないことを祈りたい。

2017年の3歳牝馬はハイレベルと目されているが、同時に2400mという距離が不安視される馬も多い。その代表がソウルスターリングだろう。昨年の阪神ジュベナイルフィリーズ(G1)を制し、2歳女王の座に輝いた彼女だが、父フランケルが快速で鳴らした馬だったこともあり、距離に関しては未知数。ただし、メイクデビュー、アイビーステークス(OP)と芝1800mで連勝しており、折り合いに難のあるタイプでもないため、こなす可能性は十分か。

対照的に距離が伸びて良さそうなのはリスグラシュー。暮れの阪神ジュベナイルフィリーズでは大外を回すコースロスもあり、先述のソウルスターリングに遅れ2着となったが、潜在能力は引けを取らない。父ハーツクライという血統などから、むしろマイルより2400mが向くタイプであると見られ、オークスでは主役級の活躍が期待できるはずだ。

その他、世代トップクラスの実力を持つ、ミスエルテ、レーヌミノルなどはソウルスターリング以上に距離適性が未知数であり、オークスへの出否も不透明。

面白そうなのはフローレスマジック。1番人気に推された昨年のアルテミスステークス(G3)こそ2着に敗れたが、未勝利戦の勝ち方は大物感たっぷりだった。エリザベス女王杯(G1)勝ち馬ラキシスの妹でもあり、距離が伸びてさらに真価を発揮してくれるはずだ。

今後も続々と現れるであろう樫の女王候補。オークスが行われる5月21日が今から待ち遠しい。

凄腕の予想家たちによる各種予想は、馬番確定後に順次表示されます。
会員登録(無料)すると、競馬予想やオッズ、結果速報などの最新情報が無料で受け取れます。

予想配信開始まで楽しみにお待ちください。

会員登録(無料)して最新情報を受け取る ※メールアドレスのご登録のみでご利用いただけます

2016年 オークスのレース結果


東京11R
第77回 オークスGI
2016/05/22() 15:40 出走

オークス 出馬表

8 7 6 5 4 3 2 1 枠番
18 17 16 15 14 13 12 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 馬番
リバティープリント ダイワドレッサー ネオユニヴァース
鹿
アーデルハイト ロッテンマイヤー クロフネ
鹿
グローリアスデイズ ジェラシー ハービンジャー
エリモピクシー レッドアヴァンセ ディープインパクト
黒鹿
バランセラ ビッシュ ディープインパクト
鹿
ハッピーパス チェッキーノ キングカメハメハ
ブルーボックスボウ フロンテアクイーン メイショウサムソン
鹿
ワンフォーローズ エンジェルフェイス キングカメハメハ
黒鹿
ノースプリンセス ダンツペンダント オレハマッテルゼ
黒鹿
サマーエタニティ ウインファビラス ステイゴールド
デンコウラッキー デンコウアンジュ メイショウサムソン
黒鹿
チューベローズ ゲッカコウ ロージズインメイ
黒鹿
ベルアリュール2 アドマイヤリード ステイゴールド
青鹿
ペプチドモアー ペプチドサプル マンハッタンカフェ
黒鹿
ルミナスハーバー アットザシーサイド キングカメハメハ
鹿
シンハリーズ シンハライト ディープインパクト
黒鹿
オールザウェイベイビー アウェイク ディープインパクト
鹿
マイネエスポワール フロムマイハート ハーツクライ
母馬名 馬名 父馬名
毛色
55.0牝3 55.0牝3 55.0牝3 55.0牝3 55.0牝3 55.0牝3 55.0牝3 55.0牝3 55.0牝3 55.0牝3 55.0牝3 55.0牝3 55.0牝3 55.0牝3 55.0牝3 55.0牝3 55.0牝3 55.0牝3 斤量
馬齢
三浦皇成 T.ベリー 横山典弘 田辺裕信 M.デムーロ 戸崎圭太 蛯名正義 C.ルメール 古川吉洋 松岡正海 川田将雅 柴田大知 岩田康誠 四位洋文 福永祐一 池添謙一 吉田豊 石橋脩 騎手
美浦鹿戸雄一 栗東池添学 美浦菊沢隆徳 栗東音無秀孝 美浦鹿戸雄一 美浦藤沢和雄 美浦国枝栄 栗東藤原英昭 栗東本田優 美浦畠山吉宏 栗東荒川義之 美浦高橋義博 栗東須貝尚介 栗東木原一良 栗東浅見秀一 栗東石坂正 美浦斎藤誠 栗東宮本博 調教師
446.0(-4) 478.0(+8) 476.0(+6) 434.0(+4) 416.0(+12) 462.0(-2) 448.0(-2) 494.0(-2) 508.0(+4) 446.0(+4) 432.0(-10) 446.0(-4) 404.0(-8) 448.0(0) 438.0(+8) 422.0(-4) 458.0(+6) 428.0(+8) 馬体重
単位: kg
202.717人気 18.47人気 37.110人気 38.811人気 16.05人気 4.02人気 41.812人気 12.23人気 246.018人気 145.516人気 18.16人気 144.015人気 32.59人気 29.18人気 14.74人気 2.01人気 64.213人気 113.914人気 オッズ

レース結果

着順 馬番 馬名 タイム
1 2 3 シンハライト 2:25.0
2 7 13 チェッキーノ クビ
3 7 14 ビッシュ 1/2
4 8 16 ジェラシー 1 1/2
5 3 5 ペプチドサプル ハナ
6 6 12 フロンテアクイーン クビ
7 7 15 レッドアヴァンセ ハナ
8 8 18 ダイワドレッサー クビ
9 4 8 デンコウアンジュ ハナ
10 6 11 エンジェルフェイス 1
11 2 4 アットザシーサイド 3/4
12 1 2 アウェイク 1 3/4
13 8 17 ロッテンマイヤー 1 1/2
14 5 9 ウインファビラス 1 1/2
15 3 6 アドマイヤリード アタマ
16 1 1 フロムマイハート 1 1/4
17 4 7 ゲッカコウ 4
18 5 10 ダンツペンダント 4

払戻金

単勝 3 200円 1番人気
複勝 3
13
14
110円
130円
320円
1番人気
2番人気
5番人気
枠連 2-7 300円 1番人気
馬連 3-13 420円 1番人気
ワイド 3-13
3-14
13-14
200円
660円
910円
1番人気
4番人気
10番人気
馬単 3-13 650円 1番人気
3連複 3-13-14 2,070円 4番人気
3連単 3-13-14 5,790円 6番人気

過去10年間のオークスのレース結果

第77回 オークス
2016年5月22日() 東京競馬場
馬番 勝ち馬 騎手 オッズ(人気) タイム 2着 3着
2 3 シンハライト 池添謙一 2.0倍(1番人気) 2:25.0 チェッキーノ ビッシュ
第76回 オークス
2015年5月24日() 東京競馬場
馬番 勝ち馬 騎手 オッズ(人気) タイム 2着 3着
5 10 ミッキークイーン 浜中俊 6.8倍(3番人気) 2:25.0 ルージュバック クルミナル
第75回 オークス
2014年5月25日() 東京競馬場
馬番 勝ち馬 騎手 オッズ(人気) タイム 2着 3着
5 9 ヌーヴォレコルト 岩田康誠 9.8倍(2番人気) 2:25.8 ハープスター バウンスシャッセ
第74回 オークス
2013年5月19日() 東京競馬場
馬番 勝ち馬 騎手 オッズ(人気) タイム 2着 3着
2 3 メイショウマンボ 武幸四郎 28.5倍(9番人気) 2:25.2 エバーブロッサム デニムアンドルビー
第73回 オークス
2012年5月20日() 東京競馬場
馬番 勝ち馬 騎手 オッズ(人気) タイム 2着 3着
7 14 ジェンティルドンナ 川田将雅 5.6倍(3番人気) 2:23.6 ヴィルシーナ アイスフォーリス
第72回 オークス
2011年5月22日() 東京競馬場
馬番 勝ち馬 騎手 オッズ(人気) タイム 2着 3着
2 4 エリンコート 後藤浩輝 37.2倍(7番人気) 2:25.7 ピュアブリーゼ ホエールキャプチャ
第71回 オークス
2010年5月23日() 東京競馬場
馬番 勝ち馬 騎手 オッズ(人気) タイム 2着 3着
8 17 アパパネ
サンテミリオン
蛯名正義
横山典弘
3.8倍(1番人気)
8.5倍(5番人気)
2:29.9
同着
- アグネスワルツ
8 18
第70回 オークス
2009年5月24日() 東京競馬場
馬番 勝ち馬 騎手 オッズ(人気) タイム 2着 3着
4 7 ブエナビスタ 安藤勝己 1.4倍(1番人気) 2:26.1 レッドディザイア ジェルミナル
第69回 オークス
2008年5月25日() 東京競馬場
馬番 勝ち馬 騎手 オッズ(人気) タイム 2着 3着
7 15 トールポピー 池添謙一 9.7倍(4番人気) 2:28.8 エフティマイア レジネッタ
第68回 オークス
2007年5月20日() 東京競馬場
馬番 勝ち馬 騎手 オッズ(人気) タイム 2着 3着
1 2 ローブデコルテ 福永祐一 11.7倍(5番人気) 2:25.3 ベッラレイア ラブカーナ

2017年 重賞レース特集

リンクを貼ってオークスをみんなで盛り上げよう!!

ページの先頭へ