阪神ジュベナイルフィリーズ 2017 重賞レース特集

阪神ジュベナイルフィリーズの2017年度版重賞(G1)特集ページです。
過去のレース情報から最新のニュース、開始前には出走情報から馬番、オッズまでを特集形式でお楽しみください。

2017年 阪神ジュベナイルフィリーズ NEWS!
  • 新着
    阪神ジュベナイルフィリーズ 2017 特集ページがオープンしました。

少女たちが繰り広げる熱きバトル、阪神ジュベナイルフィリーズを徹底解説

阪神ジュベナイルフィリーズの歴史や予想上のチェックポイント

翌年以降の混合G1をも見据えた重要な一戦である阪神ジュベナイルフィリーズ

阪神ジュベナイルフィリーズの前身、阪神3歳ステークスが創設されたのは1949年。当初は関西の2歳(当時は数えで馬齢を表記していたため3歳)王者決定戦として行われ、1962年には芝1200mから芝1600mに距離延長。さらに1991年からは牝馬限定競走となり、レース名も「阪神牝馬3歳ステークス」へと変更。2001年、国際基準に則り馬齢が表記されるようになった際に「阪神ジュベナイルフィリーズ」と改称され、現在に至っている。

2006年阪神競馬場の改修が行われ、芝1600mが外回りで施行されるようになって以降は、実力が着順に反映されやすくなり、以前にも増して熱き戦いが繰り広げられるようになった。改修初年度の阪神ジュベナイルフィリーズ勝ち馬ウオッカが牝馬として64年ぶりに日本ダービーを制覇したことは、その象徴的な出来事と言えるだろう。その後もブエナビスタ、アパパネ、メジャーエンブレムなどの名牝を輩出し、翌年以降の牡馬とのレースでも牝馬が優位に立つケースが増えた。阪神ジュベナイルフィリーズは今や、翌年の牝馬クラシック競走のみならず、その先の混合G1をも見据えた重要な一戦になっていると言えそうだ。

阪神ジュベナイルフィリーズで狙いたいのはディープインパクト産駒?

阪神ジュベナイルフィリーズが行われる阪神芝1600mは外回りコースが使用される。最初のコーナーまでは十分な距離があり、最後の直線も長いため、枠順による有利不利はなさそうに思えるが、実際は外枠が優位に立つケースが多い。脚質別に見ると差し追い込みが有利で、競馬場改修以降の阪神ジュベナイルフィリーズで4コーナー3番手以内から勝利したのはメジャーエンブレムのみ。予想にあたり狙うべきは後方から速い上がりを使える馬だ。

そんな傾向と符合するように、阪神ジュベナイルフィリーズでは毎年ディープインパクト産駒が猛威を奮っている。過去3勝のほか、2013年は2着にハープスターが入るなど、ディープ産駒抜きには語れない状況となっている。2014年はメンバー唯一のディープ産駒ショウナンアデラが5番人気ながら勝利を収め、話題となった。

2016年阪神ジュベナイルフィリーズの結果をプレイバック

怪物フランケルの娘が人気を集めた2016年阪神ジュベナイルフィリーズ

ディープインパクト産駒不在の中で行われた2016年阪神ジュベナイルフィリーズで1番人気に推されたのはソウルスターリングだった。父フランケルはイギリスで走った名馬であり、生涯成績は14戦14勝。そのほとんどが圧勝であり、G1タイトルは10個を数えた。歴代最強馬にも挙げられんばかりの活躍を見せた父は種牡馬としても順調なスタートを切り、日本でもミスエルテがファンタジーステークスを勝利した。そしてもう1頭、日本で高く評価されていたフランケル産駒がソウルスターリングであり、いずれも余裕のあるレースぶりでデビューから2連勝。2歳牝馬とは思えぬほど落ち着いた気性の持ち主でもあり、G1制覇に向け、持てる力を存分に発揮することが期待された。

2番人気の支持を集めたのはリスグラシュー。2戦目の阪神芝1800mの未勝利戦を2歳レコードで圧勝すると、続くアルテミスステークスではフローレスマジックら高素質馬の追撃を退け勝利。見事、初重賞制覇を飾った。父ハーツクライという血統からもスタミナ面ではソウルスターリングに勝ると見られ、厳しい展開になれば逆転可能と考えられた。

3番人気にはレーヌミノルが推された。夏の小倉2歳ステークスを圧勝し、早くも重賞初勝利を果たすと、続く京王杯2歳ステークスでは牡馬を相手に僅差の2着。ダイワメジャー×タイキシャトルという血統から距離延長には不安を残すものの、実績では最上位とも言える存在であり、ベテラン蛯名正義騎手の手腕に希望が託された。

以下、デイリー杯2歳ステークスの勝ち馬ジューヌエコール、同レース4着のディーパワンサなどが人気で続き、G1にふさわしい豪華メンバーが揃った。

人気通りの堅い決着となった2016年阪神ジュベナイルフィリーズ

ファンファーレが鳴り響き、大観衆のボルテージも最高潮といった中で発走を迎えた2016年阪神ジュベナイルフィリーズ。ゲートの中で何度も立ち上がる素振りを見せたエムオービーナスが大きく出遅れ、人気のリスグラシューも出負け気味。先行争いは好発を決めたアリンナが制し、田辺裕信騎手を背に快調なペースで逃げる。2番手にはショーウェイが付け、並ぶようにゴールドケープ。その直後、好位のインにソウルスターリングが陣取り、リスグラシューは後方からの追走となった。

一旦は後続を引き離したアリンナのリードがなくなり、馬群が凝縮した状態で最後の直線を向くと、最内からソウルスターリングが反応良く抜け出してくる。レーヌミノルも脚を伸ばし、さらに大外からはリスグラシューも豪快な追い込みを見せるが、先頭を脅かすには至らない。

結局、そのままソウルスターリングが押し切りG1制覇。勝ちタイムは1分34秒0。上がり最速の脚を使ったリスグラシューが1馬身1/4差の2着に入り、3着はレーヌミノル。上位3頭までが人気通りという堅い決着となった。

ルメール騎手「楽に先頭に立てて、最後まで頑張ってくれた」

フランケル産駒は全世界を通じてG1初勝利。偉大なる父に捧ぐ1勝をアシストしたクリストフ・ルメール騎手は「内のベストポジションで馬もリラックスしていた。楽に先頭に立てて、最後まで頑張ってくれた。リラックスさせることが重要だと考えていたが、藤沢和雄厩舎のスタッフがテンションを上げないように調整してくれた」とコメント。馬の強さを称えるとともに、厩舎スタッフへの感謝も忘れなかった。

一方、惜しくも2着に終わったリスグラシューの戸崎圭太騎手は「ゲートの中でガタガタした時にスタートを切られたのが…。大外枠も不利に働いた。でも走る馬」と語り、来春以降の巻き返しを誓った。

3着レーヌミノルに騎乗した蛯名正義騎手は「最後も伸びているからね。いい感じで運べたし、今回のレースは今後のいい経験になる」と初のマイルで健闘した愛馬をねぎらった。

新種牡馬に注目?2017年阪神ジュベナイルフィリーズを大胆予想!

2016年阪神ジュベナイルフィリーズの上位馬はその後出走がないものの、現3歳牝馬は空前のハイレベルと目されている。現2歳の乙女たちにも同様の期待を掛けたいところだ。

2歳戦は夏頃にスタートするため、現段階で2017年阪神ジュベナイルフィリーズを語るのは難しい。しかし、今年の新種牡馬は超豪華ラインアップとなっており、阪神ジュベナイルフィリーズにも新種牡馬の産駒が多く駒を進めてくるのは間違いなさそうだ。

注目したいのはオルフェーブルだ。父にステイゴールドを持つ同馬はクラシック3冠を制覇し、翌年の凱旋門賞でもあわやの2着となった。やんちゃな気性がいい方向に遺伝すれば、必ずや種牡馬としても成功するはず。特にビワハイジの2015やレーヴドスカーの2015は、姉がそれぞれブエナビスタとレーヴディソール。つまり阪神ジュベナイルフィリーズ勝ち馬の妹にあたり、一族ゆかりのレースで輝きを放つことがあるかも知れない。

ロードカナロア産駒にも当然注目は集まる。香港スプリント連覇など1200mで無類の強さを発揮した同馬だが、安田記念ではマイルの距離も克服した。フサイチパンドラなど長めの距離で活躍した馬にも交配されており、阪神ジュベナイルフィリーズでも期待は十分だ。

その他、ノヴェリスト、モテロッソといった海外の一流馬も種牡馬として日本に輸入され、産駒たちがデビューを控えている。もちろんディープインパクトら既存の一流種牡馬が意地を見せる可能性も十分だ。

阪神ジュベナイルフィリーズが行われるのは12月10日。秋と冬の交差点を少女たちの夢が闊歩する。

凄腕の予想家たちによる各種予想は、馬番確定後に順次表示されます。
会員登録(無料)すると、競馬予想やオッズ、結果速報などの最新情報が無料で受け取れます。

予想配信開始まで楽しみにお待ちください。

会員登録(無料)して最新情報を受け取る ※メールアドレスのご登録のみでご利用いただけます

2016年 阪神ジュベナイルフィリーズのレース結果


阪神ジュベナイルF (G1) 出馬表

8 7 6 5 4 3 2 1 枠番
18 17 16 15 14 13 12 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 馬番
リリサイド リスグラシュー ハーツクライ
黒鹿
フレンチビキニ ヴゼットジョリー ローエングリン
黒鹿
ワルキューレ シグルーン アイルハヴアナザー
プリンセスブルー フェルトベルク ブラックタイド
鹿
バレンソール スズカゼ ディープブリランテ
鹿
ジュエルオブナイル ゴールドケープ ワークフォース
鹿
ヴンダーゾンネ アリンナ マツリダゴッホ
鹿
ルミナスポイント ジューヌエコール クロフネ
鹿
ケイアイギャラリー クインズサリナ ダノンシャンティ
黒鹿
ラヴアズギフト ジャストザマリン ディープブリランテ
鹿
ラルーチェ サトノアリシア ハービンジャー
鹿
ラリマー ブラックオニキス ブラックタイド
青鹿
リアルメンテ ショーウェイ メイショウボーラー
鹿
ポポチャン ポンポン ブラックタイド
黒鹿
ダイワエンジェル レーヌミノル ダイワメジャー
エムオーミラクル エムオービーナス グラスワンダー
スタセリタ ソウルスターリング Frankel
青鹿
ポロンナルワ ディーパワンサ ディープブリランテ
母馬名 馬名 父馬名
毛色
54.0 牝2 54.0 牝2 54.0 牝2 54.0 牝2 54.0 牝2 54.0 牝2 54.0 牝2 54.0 牝2 54.0 牝2 54.0 牝2 54.0 牝2 54.0 牝2 54.0 牝2 54.0 牝2 54.0 牝2 54.0 牝2 54.0 牝2 54.0 牝2 斤量
馬齢
戸崎圭太 和田竜二 藤岡康太 川島信二 松田大作 丸山元気 田辺裕信 M.バルザローナ V.シュミノー 四位洋文 池添謙一 城戸義政 松若風馬 嘉藤貴行 蛯名正義 木幡初也 C.ルメール A.シュタルケ 騎手
栗東 矢作芳人 栗東 中内田充正 栗東 宮徹 栗東 荒川義之 美浦 伊藤正徳 栗東 荒川義之 栗東 松元茂樹 栗東 安田隆行 栗東 西村真幸 栗東 牧浦充徳 栗東 平田修 美浦 加藤和宏 栗東 斉藤崇史 美浦 田中清隆 栗東 本田優 美浦 鹿戸雄一 美浦 藤沢和雄 栗東 松下武士 調教師
434.0 (+6) 460.0 (-10) 440.0 (-6) 416.0 (-6) 472.0 (0) 428.0 (-2) 420.0 (-2) 488.0 (-2) 430.0 (-4) 504.0 (+4) 476.0 (+6) 406.0 (-4) 472.0 (-2) 424.0 (-6) 462.0 (-4) 464.0 (-14) 472.0 (-8) 432.0 (0) 馬体重
単位: kg
3.02人気 17.26人気 69.89人気 462.118人気 288.817人気 177.314人気 51.68人気 8.04人気 119.812人気 100.811人気 36.37人気 145.913人気 94.110人気 261.115人気 6.93人気 282.816人気 2.81人気 13.05人気 オッズ

レース結果

着順 馬番 馬名 タイム
1 1 2 ソウルスターリング 1:34.0
2 8 18 リスグラシュー 1 1/4
3 2 4 レーヌミノル 1 3/4
4 1 1 ディーパワンサ
5 8 17 ヴゼットジョリー 1/2
6 7 13 ゴールドケープ クビ
7 4 8 サトノアリシア 1/2
8 6 12 アリンナ ハナ
9 7 15 フェルトベルク 1 3/4
10 7 14 スズカゼ 1/2
11 6 11 ジューヌエコール 3/4
12 4 7 ブラックオニキス 1/2
13 3 6 ショーウェイ 1 1/4
14 8 16 シグルーン 1/2
15 5 10 クインズサリナ
16 5 9 ジャストザマリン 1 1/4
17 3 5 ポンポン クビ
18 2 3 エムオービーナス

払戻金

単勝 2 280円 1番人気
複勝 2
18
4
120円
120円
170円
2番人気
1番人気
3番人気
枠連 1-8 300円 1番人気
馬連 2-18 510円 1番人気
ワイド 2-18
2-4
4-18
240円
430円
350円
1番人気
4番人気
2番人気
馬単 2-18 900円 1番人気
3連複 2-4-18 1,210円 2番人気
3連単 2-18-4 4,250円 2番人気
WIN5 19,560円 1番人気

過去10年間の阪神ジュベナイルフィリーズのレース結果

第68回 阪神ジュベナイルフィリーズ
2016年12月11日() 阪神競馬場
馬番 勝ち馬 騎手 オッズ(人気) タイム 2着 3着
1 2 ソウルスターリング C.ルメール 2.8倍(1番人気) 1:34.0 リスグラシュー レーヌミノル
第67回 阪神ジュベナイルフィリーズ
2015年12月13日() 阪神競馬場
馬番 勝ち馬 騎手 オッズ(人気) タイム 2着 3着
1 2 メジャーエンブレム C.ルメール 2.5倍(1番人気) 1:34.5 ウインファビラス ブランボヌール
第66回 阪神ジュベナイルフィリーズ
2014年12月14日() 阪神競馬場
馬番 勝ち馬 騎手 オッズ(人気) タイム 2着 3着
8 16 ショウナンアデラ 蛯名正義 9.8倍(5番人気) 1:34.4 レッツゴードンキ ココロノアイ
第65回 阪神ジュベナイルフィリーズ
2013年12月8日() 阪神競馬場
馬番 勝ち馬 騎手 オッズ(人気) タイム 2着 3着
4 8 レッドリヴェール 戸崎圭太 14.6倍(5番人気) 1:33.9 ハープスター フォーエバーモア
第64回 阪神ジュベナイルフィリーズ
2012年12月9日() 阪神競馬場
馬番 勝ち馬 騎手 オッズ(人気) タイム 2着 3着
1 1 ローブティサージュ 秋山真一郎 8.1倍(5番人気) 1:34.2 クロフネサプライズ レッドセシリア
第63回 阪神ジュベナイルフィリーズ
2011年12月11日() 阪神競馬場
馬番 勝ち馬 騎手 オッズ(人気) タイム 2着 3着
7 13 ジョワドヴィーヴル 福永祐一 6.8倍(4番人気) 1:34.9 アイムユアーズ サウンドオブハート
第62回 阪神ジュベナイルフィリーズ
2010年12月12日() 阪神競馬場
馬番 勝ち馬 騎手 オッズ(人気) タイム 2着 3着
6 11 レーヴディソール 福永祐一 1.6倍(1番人気) 1:35.7 ホエールキャプチャ ライステラス
第61回 阪神ジュベナイルフィリーズ
2009年12月13日() 阪神競馬場
馬番 勝ち馬 騎手 オッズ(人気) タイム 2着 3着
8 18 アパパネ 蛯名正義 4.6倍(2番人気) 1:34.9 アニメイトバイオ ベストクルーズ
第60回 阪神ジュベナイルフィリーズ
2008年12月14日() 阪神競馬場
馬番 勝ち馬 騎手 オッズ(人気) タイム 2着 3着
7 13 ブエナビスタ 安藤勝己 2.2倍(1番人気) 1:35.2 ダノンベルベール ミクロコスモス
第59回 阪神ジュベナイルフィリーズ
2007年12月2日() 阪神競馬場
馬番 勝ち馬 騎手 オッズ(人気) タイム 2着 3着
7 15 トールポピー 池添謙一 6.6倍(3番人気) 1:33.8 レーヴダムール エイムアットビップ

2017年 重賞レース特集

リンクを貼って阪神ジュベナイルフィリーズをみんなで盛り上げよう!!

ページの先頭へ