日本ダービー 2017 重賞レース特集

日本ダービーの2017年度版重賞(G1)特集ページです。
過去のレース情報から最新のニュース、開始前には出走情報から馬番、オッズまでを特集形式でお楽しみください。

2017年 日本ダービー NEWS!
  • 更新
    2017年5月28日 16時01分 レース結果、払戻金が確定されました。
  • 更新
    2017年5月25日 16時38分 今年の出馬表が発表されました。
  • 新着
    日本ダービー 2017 特集ページがオープンしました。

日本ダービー 2017 最新情報!

日本ダービー 2017 レース結果・払戻金


東京 10R WIN5
2017/5/28 (日) 15:40 出走
配信された予想中135件的中!!
(1位回収率は650%
配信された実際の競馬予想の結果を見る

東京優駿(GI)(第84回日本ダービー) 出馬表

8 7 6 5 4 3 2 1 枠番
18 17 16 15 14 13 12 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 馬番
スカーレット アドミラブル ディープインパクト
鹿
サマーエタニティ ウインブライト ステイゴールド
ショウナンアネーロ キョウヘイ リーチザクラウン
鹿
トリプレックス ダイワキャグニー キングカメハメハ
黒鹿
ジョーアラマート ジョーストリクトリ ジョーカプチーノ
鹿
フレンチリヴィエラ カデナ ディープインパクト
鹿
ラドラーダ レイデオロ キングカメハメハ
鹿
オリエントチャーム ペルシアンナイト ハービンジャー
黒鹿
SantElena ベストアプローチ NewApproach
マイネジャーダ マイネルスフェーン ステイゴールド
グローリサンディ トラスト スクリーンヒーロー
ドバイマジェスティ アルアイン ディープインパクト
鹿
キングスローズ サトノアーサー ディープインパクト
青鹿
ザフェイツ クリンチャー ディープスカイ
鹿
ピラミマ スワーヴリチャード ハーツクライ
ファーストナイナー マイスタイル ハーツクライ
鹿
ベガスナイト アメリカズカップ マンハッタンカフェ
黒鹿
タンザナイト ダンビュライト ルーラーシップ
黒鹿
母馬名 馬名 父馬名
毛色
57.0 牡3 57.0 牡3 57.0 牡3 57.0 牡3 57.0 牡3 57.0 牡3 57.0 牡3 57.0 牡3 57.0 牡3 57.0 牡3 57.0 牡3 57.0 牡3 57.0 牡3 57.0 牡3 57.0 牡3 57.0 牡3 57.0 牡3 57.0 牡3 斤量
馬齢
M.デムーロ 松岡正海 高倉稜 北村宏司 内田博幸 福永祐一 C.ルメール 戸崎圭太 岩田康誠 柴田大知 丹内祐次 松山弘平 川田将雅 藤岡佑介 四位洋文 横山典弘 松若風馬 武豊 騎手
栗東 音無秀孝 美浦 畠山吉宏 栗東 宮本博 美浦 菊沢隆徳 栗東 清水久詞 栗東 中竹和也 美浦 藤沢和雄 栗東 池江泰寿 栗東 藤原英昭 美浦 手塚貴久 栗東 中村均 栗東 池江泰寿 栗東 池江泰寿 栗東 宮本博 栗東 庄野靖志 栗東 昆貢 栗東 音無秀孝 栗東 音無秀孝 調教師
514.0 (+4) 472.0 (+6) 424.0 (0) 484.0 (-2) 500.0 (+10) 454.0 (+2) 480.0 (-4) 478.0 (-2) 474.0 (+6) 450.0 (+4) 472.0 (0) 516.0 (-2) 466.0 (-6) 472.0 (-4) 492.0 (-12) 462.0 (+10) 448.0 (+2) 464.0 (-2) 馬体重
単位: kg
3.41人気 133.612人気 200.215人気 40.910人気 335.618人気 17.18人気 5.32人気 11.96人気 61.211人気 289.817人気 219.116人気 6.34人気 8.05人気 30.29人気 5.93人気 188.814人気 187.613人気 14.57人気 オッズ

レース結果

着順 馬番 馬名 タイム
1 6 12 レイデオロ 2:26.9
2 2 4 スワーヴリチャード 3/4
3 8 18 アドミラブル 1 1/4
4 2 3 マイスタイル クビ
5 4 7 アルアイン ハナ
6 1 1 ダンビュライト 1/2
7 6 11 ペルシアンナイト 1/2
8 4 8 トラスト 3/4
9 5 10 ベストアプローチ 1/2
10 3 6 サトノアーサー クビ
11 7 13 カデナ クビ
12 8 16 キョウヘイ 3/4
13 3 5 クリンチャー
14 7 15 ダイワキャグニー ハナ
15 8 17 ウインブライト 1 3/4
16 5 9 マイネルスフェーン 1/2
17 1 2 アメリカズカップ クビ
18 7 14 ジョーストリクトリ 2 1/2

払戻金

単勝 12 530円 2番人気
複勝 12
4
18
180円
200円
150円
2番人気
3番人気
1番人気
枠連 2-6 1,180円 3番人気
馬連 4-12 1,620円 4番人気
ワイド 4-12
12-18
4-18
650円
470円
490円
4番人気
1番人気
2番人気
馬単 12-4 2,860円 7番人気
3連複 4-12-18 2,220円 1番人気
3連単 12-4-18 11,870円 8番人気
WIN5 1,006,580円 2番人気

日本最高峰のレース日本ダービー創設の経緯やその後の歩みを徹底解説

東京優駿(日本ダービー)の歴史や創設の経緯

不況の馬産地を救うべく創設された東京優駿(日本ダービー)

日露戦争を通じ、日本政府は国内外の軍馬の性能差を痛感した。ところが1908年に馬券の販売が禁じられて以降、馬産地は不況に喘いでいた。そこで生産者らから安田伊左衛門(東京競馬倶楽部会長)に対し「イギリスのダービーステークスのような高額賞金の競走を設け、馬産地を救済してほしい」といった意見が寄せられた。自らの構想とも合致すると判断した安田は3歳(当時は数えで年齢を表記していたため4歳)限定の「東京優駿大競走」を創設することを発表。第1回競走は1932年4月24日に目黒競馬場で施行された。

1934年からは東京競馬場での施行に変更され、その後、太平洋戦争による中断を挟み、1964年にはレース名の表記が現在と同じ「東京優駿(日本ダービー)」となる。

1995年には地方競馬所属馬が出走可能となり、2001年からは外国産馬にも開放された。その2001年には「開放初年度のダービーを獲ってほしい」という願いを込めて命名されたアメリカ産馬クロフネが日本ダービーに出走。1番人気ながら5着に敗れたものの、大きな話題となった。

昨今の競馬界では「カテゴリー別に最強馬を決定する」といった風潮が定着し、かつてのように全ての競走馬が日本ダービーを標榜するという状況ではなくなってきている。しかし、多くの馬主や騎手、調教師が日本ダービーを「最も勝ちたいレース」として挙げるなど、現在でも「競馬関係者の最大目標」といった立ち位置であることには変わりなく、創設以来の権威は保っていると言える。

皐月賞の4着以内馬、青葉賞の2着以内馬、プリンシパルステークスの勝ち馬に優先出走権が与えられるが、施行時期や距離からステップレースに使われることもある京都新聞杯はトライアルに指定されていない。

同じく3歳限定のクラシック競走である皐月賞・ダービーと合わせ「3歳牡馬3冠レース」とも呼ばれ、シンボリルドルフ、ナリタブライアン、ディープインパクトなど、過去7頭が3冠を達成している。

日本ダービーでは内枠の馬が特注

東京芝2400mで施行されるG1は3つあるが、日本ダービーはそのひとつである。直線が長く、速いタイムが出やすいのが特徴だ。

特に近年は馬場が高速化していることもあり、日本ダービーでは内枠が圧倒的有利。東京競馬場が改修された2003年以降、15頭のダービー勝ち馬のうち、4番枠以内の馬が9頭を占めている。さらに1番枠ではディープスカイ、ロジユニヴァース、エイシンフラッシュ、キズナが勝利するなど、かなり極端な傾向になっている。当日の馬場状態にもよるが、基本は内枠狙いが賢明と言えそう。脚質的には先行馬が優勢で、追い込み馬は不発に終わりがちだ。

血統的にはディープインパクト産駒が好相性。日本ダービーで過去3勝を挙げている。その他ではハーツクライやキングカメハメハの産駒たちにも注目したい。

2016年日本ダービー結果をプレイバック

2016年日本ダービーのオッズは皐月賞組優勢のムードを反映

1番人気の支持を集めたのは1番ディーマジェスティ。3歳緒戦の共同通信杯(G3)を勝利したが、少頭数のレースだったこともあり、その時点ではさほど評価が高くなかった。しかし、皐月賞(G1)では8番人気というオッズに反発するかのように見事勝利し、世代トップの実力を示した。また、最内枠を引くという幸運も人気に拍車を掛けた。

2番人気には8番サトノダイヤモンドが推された。メイクデビュー、500万、きさらぎ賞(G3)をいずれも楽勝。無敗で挑んだ皐月賞こそ3着に終わったが、広い東京競馬場での変わり身に期待が寄せられた。

3番人気は3番マカヒキ。皐月賞は惜しくも2着に敗れたが、メイクデビュー、若駒ステークス(OP)、弥生賞(G2)を3連勝した素質が高く買われた。

4番人気に推されたのも皐月賞5着馬の12番リオンディーズであり、ファンは皐月賞の上位馬がここでも順当に上位争いすると判断した。

ハナ差の接戦でマカヒキが日本ダービーを勝利

ゲートが開き、まず飛び出したのはマイネルハニーと柴田大知。2番手に付けたのはプロフェットで、アグネスフォルテもそれに続く。ディーマジェスティ、サトノダイヤモンド、マカヒキはいずれも中団の同じような位置取りとなった。前半5ハロンは60.0秒と遅めのペース。

やや縦長だった馬群がギュッと詰まり、最後の直線を向くと、残り200m付近でエアスピネルが先頭に躍り出る。しかし直後からはマカヒキとサトノダイヤモンドが迫り、2頭が馬体を接して、激しい叩き合いを繰り広げられる。

互いに譲らぬ一騎打ちを制したのは内のマカヒキだった。勝ちタイムは2分24秒0。ハナ差の2着に敗れたのはサトノダイヤモンド。皐月賞馬ディーマジェスティはさらに半馬身差遅れての3着に終わった。

川田将雅騎手「これからも無事に歩んでいってほしい」

栄えあるダービージョッキーの称号を手にした川田将雅騎手はレース後「ある程度位置を取りに行きながら、リズム良く走ればいいと思って乗っていた。直線では狭いところを通ったが、手応えはあったし、マカヒキなら大丈夫と思い馬群に突っ込んだ。これだけ素晴らしいメンバーの中でダービー馬になったし、これからも無事に歩んでいってほしい」と愛馬を称え、勝利を噛み締めた。

惜しくも2着に終わったサトノダイヤモンドのクリストフ・ルメール騎手は「完璧に乗れたし、いいレースができて嬉しかった。でもほんのギリギリでダメだった。今日はハナだけ負けたけど、この馬もマカヒキと同じくらいに強い」とコメントした。

3着に敗れたディーマジェスティの蛯名正義騎手は「道中はいい感じで運べたけれど、直線で他馬に寄られて、再度外に出さなければならなかった。運がなかった」と悔しさを滲ませた。

4着エアスピネルの武豊騎手は「思い通りのいいレースができた。先頭に立った時は勝ったかと思ったが、生まれた世代が悪かったね」と上位陣の強さに脱帽といったコメントを残した。

レイデオロ、カデナの他、楽しみな馬が揃うか2017年日本ダービー予想

2016年日本ダービーを制覇したマカヒキはその後、凱旋門賞(G1)を目指し渡仏。その凱旋門賞こそ14着に敗れたが、前哨戦のニエル賞(G2)ではヨーロッパの同世代馬を見事撃破。改めてその能力の高さを示した。また、2着のサトノダイヤモンドも菊花賞(G1)と有馬記念(G1)を勝利した。現3歳世代も続きたいところだ。

日本ダービーは「最も運のいい馬が勝つ」とされるレース。それだけに現時点で予想を立てるのは難しいが、レイデオロは有力候補の1頭と言えるだろう。同馬はホープフルステークス(G2)勝利後、休養に入り、鉄砲で皐月賞(G1)に向かうとも言われる。万全の体制で日本ダービーを迎えられるかがポイントとなるだろう。

カデナもダービー候補に挙げたい1頭だ。同馬は昨年の日本ダービー馬マカヒキと同じくディープインパクト×フレンチデピュティという血統。さらに近親には京王杯スプリングカップ(G2)を勝ったスズカコーズウェイなどもいる。前走の京都2歳ステークス(G3)では後方から33.6秒の末脚を使って勝利しており、差し比べになれば侮れない。

2歳王者サトノアレスも当然有力視したいところ。しかし彼には距離の不安が付いて回る。朝日杯フューチュリティステークスでは超G1級の差し脚を披露したが、その鋭すぎる切れ味ゆえ「マイラーではないか?」と見る向きがあるのも事実。もちろん距離さえ克服すれば主役候補なので、今後のレースぶりを注視したい。

その他にも、きさらぎ賞(G3)は重馬場に泣いたサトノアーサー、素質を高く評価されるムーヴザワールドなど、楽しみな馬が集いそうな2017年日本ダービー。そのゲートが開かれるのは5月28日の15時40分だ。

凄腕の予想家たちによる各種予想は、馬番確定後に順次表示されます。
会員登録(無料)すると、競馬予想やオッズ、結果速報などの最新情報が無料で受け取れます。

予想配信開始まで楽しみにお待ちください。

会員登録(無料)して最新情報を受け取る ※メールアドレスのご登録のみでご利用いただけます

2016年 日本ダービーのレース結果


東京10R
第83回 日本ダービーGI
2016/05/29() 15:40 出走

日本ダービー 出馬表

8 7 6 5 4 3 2 1 枠番
18 17 16 15 14 13 12 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 馬番
ラヴズオンリーミー プロディガルサン ディープインパクト
鹿
ジュモー プロフェット ハービンジャー
鹿
トーセンスマッシュ ブレイブスマッシュ トーセンファントム
鹿
ショアー イモータル マンハッタンカフェ
青鹿
リリーオブザヴァレー ヴァンキッシュラン ディープインパクト
黒鹿
ショウダウン レッドエルディスト ゼンノロブロイ
シーザリオ リオンディーズ キングカメハメハ
黒鹿
ヴィアンローズ アジュールローズ ヴィクトワールピサ
青鹿
レディアップステージ スマートオーディン ダノンシャンティ
黒鹿
ミスパスカリ マウントロブソン ディープインパクト
マルペンサ サトノダイヤモンド ディープインパクト
鹿
マツリダワルツ ロードクエスト マツリダゴッホ
鹿
アグネスリース アグネスフォルテ ハービンジャー
エアメサイア エアスピネル キングカメハメハ
レーゲンボーゲン レインボーライン ステイゴールド
鹿
ウィキウィキ マカヒキ ディープインパクト
鹿
ブライアンハニー マイネルハニー マツリダゴッホ
鹿
エルメスティアラ ディーマジェスティ ディープインパクト
鹿
母馬名 馬名 父馬名
毛色
57.0牡3 57.0牡3 57.0牡3 57.0牡3 57.0牡3 57.0牡3 57.0牡3 57.0牡3 57.0牡3 57.0牡3 57.0牡3 57.0牡3 57.0牡3 57.0牡3 57.0牡3 57.0牡3 57.0牡3 57.0牡3 斤量
馬齢
田辺裕信 浜中俊 横山典弘 石川裕紀人 内田博幸 四位洋文 M.デムーロ H.ボウマン 戸崎圭太 T.ベリー C.ルメール 岩田康誠 松山弘平 武豊 福永祐一 川田将雅 柴田大知 蛯名正義 騎手
美浦国枝栄 栗東池江泰寿 美浦小笠倫弘 栗東須貝尚介 栗東角居勝彦 栗東笹田和秀 栗東角居勝彦 美浦古賀慎明 栗東松田国英 美浦堀宣行 栗東池江泰寿 美浦小島茂之 栗東長浜博之 栗東笹田和秀 栗東浅見秀一 栗東友道康夫 美浦栗田博憲 美浦二ノ宮敬宇 調教師
488.0(-8) 456.0(-4) 476.0(-2) 514.0(-2) 496.0(+6) 504.0(+4) 496.0(-4) 492.0(-2) 480.0(-2) 468.0(-4) 500.0(-4) 450.0(+4) 430.0(-8) 476.0(-4) 432.0(+2) 502.0(+4) 464.0(0) 472.0(-4) 馬体重
単位: kg
104.011人気 375.518人気 350.617人気 268.615人気 16.66人気 57.88人気 5.54人気 159.413人気 11.75人気 89.810人気 3.82人気 70.09人気 274.516人気 21.37人気 155.412人気 4.03人気 175.114人気 3.51人気 オッズ

レース結果

着順 馬番 馬名 タイム
1 2 3 マカヒキ 2:24.0
2 4 8 サトノダイヤモンド ハナ
3 1 1 ディーマジェスティ 1/2
4 3 5 エアスピネル 2
5 6 12 リオンディーズ 1/2
6 5 10 スマートオーディン ハナ
7 5 9 マウントロブソン 1/2
8 2 4 レインボーライン クビ
9 7 13 レッドエルディスト 3/4
10 8 18 プロディガルサン クビ
11 4 7 ロードクエスト 3/4
12 6 11 アジュールローズ 1/2
13 7 14 ヴァンキッシュラン 1 3/4
14 3 6 アグネスフォルテ クビ
15 7 15 イモータル 2 1/2
16 1 2 マイネルハニー クビ
17 8 17 プロフェット 1 1/2
18 8 16 ブレイブスマッシュ 大差

払戻金

単勝 3 400円 3番人気
複勝 3
8
1
130円
120円
140円
2番人気
1番人気
3番人気
枠連 2-4 700円 2番人気
馬連 3-8 700円 1番人気
ワイド 3-8
1-3
1-8
240円
280円
310円
1番人気
2番人気
3番人気
馬単 3-8 1,420円 3番人気
3連複 1-3-8 850円 1番人気
3連単 3-8-1 4,600円 5番人気

過去10年間の日本ダービーのレース結果

第83回 日本ダービー
2016年5月29日() 東京競馬場
馬番 勝ち馬 騎手 オッズ(人気) タイム 2着 3着
2 3 マカヒキ 川田将雅 4.0倍(3番人気) 2:24.0 サトノダイヤモンド ディーマジェスティ
第82回 日本ダービー
2015年5月31日() 東京競馬場
馬番 勝ち馬 騎手 オッズ(人気) タイム 2着 3着
7 14 ドゥラメンテ M.デムーロ 1.9倍(1番人気) 2:23.2 サトノラーゼン サトノクラウン
第81回 日本ダービー
2014年6月1日() 東京競馬場
馬番 勝ち馬 騎手 オッズ(人気) タイム 2着 3着
1 2 ワンアンドオンリー 横山典弘 5.6倍(3番人気) 2:24.6 イスラボニータ マイネルフロスト
第80回 日本ダービー
2013年5月26日() 東京競馬場
馬番 勝ち馬 騎手 オッズ(人気) タイム 2着 3着
1 1 キズナ 武豊 2.9倍(1番人気) 2:24.3 エピファネイア アポロソニック
第79回 日本ダービー
2012年5月27日() 東京競馬場
馬番 勝ち馬 騎手 オッズ(人気) タイム 2着 3着
5 10 ディープブリランテ 岩田康誠 8.5倍(3番人気) 2:23.8 フェノーメノ トーセンホマレボシ
第78回 日本ダービー
2011年5月29日() 東京競馬場
馬番 勝ち馬 騎手 オッズ(人気) タイム 2着 3着
3 5 オルフェーヴル 池添謙一 3.0倍(1番人気) 2:30.5 ウインバリアシオン ベルシャザール
第77回 日本ダービー
2010年5月30日() 東京競馬場
馬番 勝ち馬 騎手 オッズ(人気) タイム 2着 3着
1 1 エイシンフラッシュ 内田博幸 31.9倍(7番人気) 2:26.9 ローズキングダム ヴィクトワールピサ
第76回 日本ダービー
2009年5月31日() 東京競馬場
馬番 勝ち馬 騎手 オッズ(人気) タイム 2着 3着
1 1 ロジユニヴァース 横山典弘 7.7倍(2番人気) 2:33.7 リーチザクラウン アントニオバローズ
第75回 日本ダービー
2008年6月1日() 東京競馬場
馬番 勝ち馬 騎手 オッズ(人気) タイム 2着 3着
1 1 ディープスカイ 四位洋文 3.6倍(1番人気) 2:26.7 スマイルジャック ブラックシェル
第74回 日本ダービー
2007年5月27日() 東京競馬場
馬番 勝ち馬 騎手 オッズ(人気) タイム 2着 3着
2 3 ウオッカ 四位洋文 10.5倍(3番人気) 2:24.5 アサクサキングス アドマイヤオーラ

2017年 重賞レース特集

リンクを貼って日本ダービーをみんなで盛り上げよう!!

ページの先頭へ