的中無料公開中

※この記事は、2020/8/8 13:00 に、走らせる側の思惑競馬投資術(フィーチャーフォン版)(メルマガ 月額4,167円)より配信された有料情報です。 発行者の的中公開処理によって、配信記事を編集できない状態でロックした上で、無料で公開している情報です。

※フォローは無料です。フォローしておくと次回以降の的中情報がリアルタイムにお手元に届きます。

件名:

走らせる側の思惑競馬投資術(フィーチャーフォン版)1544-2

的中しました! 以下のレース、券種で的中しました。ご購読されていた方はおめでとうございます!

08/08(土)
札幌10R
桑園特別
馬連
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 7 12 フクノグリュック 1:45.6
2 5 7 キタノヴィジョン 21/2
3 3 4 タマモサンシーロ クビ
払戻金
単勝 12 2,390円 9番人気
複勝 12
7
4
470円
270円
260円
8番人気
5番人気
4番人気
枠連 5-7 2,060円 9番人気
馬連 7-12 7,800円 31番人気
ワイド 7-12
4-12
4-7
2,250円
2,690円
1,200円
33番人気
37番人気
17番人気
馬単 12-7 20,530円 77番人気
3連複 4-7-12 19,720円 77番人気
3連単 12-7-4 155,710円 573番人気
WIN5

該当記事での印・予想買い目・資金配分
着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
7着 2 2 セイユメアカリ 9.6 6 53.0 牡3 古川吉洋 美浦浅野洋一郎 446.0
9着 3 3 ブラックカード 4.6 1 56.0 牡6 武豊 栗東鈴木孝志 466.0
4着 4 6 グランデラムジー 28.5 10 54.0 牡4 池添謙一 栗東吉田直弘 464.0
2着 5 7 キタノヴィジョン 6.6 4 53.0 牡3 黛弘人 美浦萱野浩二 478.0
5着 6 9 ランパク 6.0 3 54.0 牡5 大野拓弥 美浦高木登 500.0
8着 6 10 バンクショット 5.1 2 55.0 牡4 団野大成 栗東池添学 474.0
6着 7 11 フクノワイルド 9.8 7 55.0 牡4 吉田隼人 栗東杉山晴紀 500.0
1着 7 12 フクノグリュック 23.9 9 55.0 牡8 横山和生 美浦杉浦宏昭 524.0

予想買い目の収支
3連複
フォーメーション
馬番
24点
2,400円
0円
-2,400円
0.0%
馬/組番:24組
馬連
ながし
馬番
7点
700円
7,800円
+7,100円
1,114.3%
馬/組番:7ー**
通常
馬番
1点
100円
0円
-100円
0.0%
馬/組番:10ー11
合計購入金額:3,200円   払戻金:7,800円  
収支:+4,600円   回収率:243.8%
08/08(土)
新潟12R
3歳以上1勝クラス(500万下)
馬連
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 7 13 ベルダーイメル 1:51.9
2 3 4 ロッキーサンダー
3 5 8 アイスヴィスタ 11/2
払戻金
単勝 13 530円 2番人気
複勝 13
4
8
210円
140円
1,880円
3番人気
1番人気
15番人気
枠連 3-7 560円 1番人気
馬連 4-13 770円 1番人気
ワイド 4-13
8-13
4-8
420円
13,040円
4,560円
2番人気
83番人気
46番人気
馬単 13-4 1,650円 4番人気
3連複 4-8-13 31,680円 91番人気
3連単 13-4-8 115,890円 356番人気
WIN5

該当記事での印・予想買い目・資金配分
着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
7着 2 2 クリノキングボス 8.4 4 54.0 牡3 西村淳也 栗東南井克巳 478.0
2着 3 4 ロッキーサンダー 2.6 1 54.0 牡3 幸英明 栗東石橋守 478.0
6着 3 5 パイプライナー 6.7 3 54.0 牡3 松若風馬 栗東杉山晴紀 510.0
8着 4 6 サウザンドスマイル 14.3 7 52.0 牝3 川須栄彦 栗東河内洋 468.0
5着 4 7 ラブロッソー 9.1 5 50.0 牝3 ◇藤田菜七子 美浦星野忍 480.0
13着 7 12 ベルウッドヨウサン 22.8 8 54.0 せん3 北村宏司 美浦中舘英二 498.0
1着 7 13 ベルダーイメル 5.3 2 51.0 牡3 泉谷楓真 栗東本田優 452.0
9着 8 15 バルサミックムーン 11.8 6 54.0 せん3 武藤雅 美浦武藤善則 496.0

予想買い目の収支
3連複
フォーメーション
馬番
24点
2,400円
0円
-2,400円
0.0%
馬/組番:24組
馬連
ながし
馬番
7点
700円
770円
+70円
110.0%
馬/組番:4ー**
通常
馬番
1点
100円
0円
-100円
0.0%
馬/組番:2ー13
合計購入金額:3,200円   払戻金:770円  
収支:-2,430円   回収率:24.1%
札幌10R 桑園特別
3歳上2勝クラス ダ1700m ハンデ


ハンデ戦で波乱十分 キタノヴィジョンに白羽の矢


距離延長で期待していた前走、スタート直後に内の馬と接触して
後ろからの競馬になったが、慌てずに後方で脚を溜めて、
直線で大外から一気の追い上げで差し切り勝ち。
今回は昇級で距離短縮、更に小回りコースと課題はあるが、まだ粗削りで
素質だけでここまで来たようなもの。上でも足りる力はあります。
ハンデ53キロなら食い込みのチャンスと色気ありの陣営。


◎7キタノヴィジョン


〇11フクノワイルド

当該舞台で2-1-1-2と好相性。休養明けを使われたことで動きは上昇
前回の時計も同じ週の3勝クラス時計と互角に近い時計。55キロであれば逃げ粘り期待

▲10バンクショット

☆3ブラックカード

△2セイユメアカリ

△6グランデラムジー

△12フクノグリュック


爆9ランパク
一息入るも好仕上がりだった前走。前半はインの中団で流れに乗っていたが、
3コーナー過ぎで馬混みを捌けずにズルズルと後退。
直線外に出したら盛り返していただけに、勝負所でのロスが痛かったとT氏
美浦からの輸送を無事にクリアして、入厩後も順調。
噛み合えばココでも通用する力はあるので、流れひとつですと陣営。


三連複◎〇フォーメーション
馬連
7-11 7-10 10-11

7-3 7-2 7-9 7-6 7-12

新潟10R 高田城特別
3歳上2勝クラス ダ1200m


能力的にこのクラス上位のスズカカナロアに期待

1200Mでは1-1-2-0と安定度抜群、前回は脚抜きのいい馬場で仕掛け遅れが
響いての3着。稽古の動きもますます動いているとR氏
不利を受けにくい外枠なら上位に期待出来る


◎15スズカカナロア

〇12ハナブショウ
7月5日の福島で落馬して骨折し休養していた津村騎手が今週から実戦復帰。
このレースで騎乗するハナブショウはエージェントの繋がりもあって関わりが深く、
今春はビターエンダーで共にクラシックに挑戦した相沢郁厩舎から
復帰祝いにコレが良いだろうと用意してもらった馬だとT氏。
普段の仕草から以前とは変わっていて、本格化気配。昇級しても通用する馬と陣営は強気で、
津村騎手がしっかり乗れれば結果は出せるとのこと


▲2サダムスキャット
2歳のうちに2勝を挙げており、昇竜Sでも3着の実績がある3歳馬サダムスキャット。
今回は5月の端午S以来の復帰戦となるが、太目感のない仕上がりだし、
1200mは2勝目を挙げた距離。左回りも中京で結果が出ているので心配ないと
厩舎サイドは語る。
ただ、スタッフからは今までと比べると大人しすぎるのどうなのかという話もあるとR氏
活気不足なのか、休養を挟んで精神的に成長ということなのか、
まだ陣営も掴み切れていないようで古馬対戦初戦で試金石

☆8メディクス

△14トウカイエトワール

△7アルベルティーヌ

△10ビートマジック

押さえ13

三連複◎〇フォーメーション
馬連
15-12 15-2 12-2

15-8 15-14 15-7 15-10

札幌11R 札幌日経オープン
3歳上オープン 芝2600m


金曜レポで取り上げたヒュッゲ
先週のクイーンSはレッドアネモスとビーチサンバでワンツーフィニッシュだった友道厩舎。
札幌には例年力を入れている厩舎だから手駒が実に豊富。
今週はヒュッゲが初の古馬相手に2600mへ参戦。
秋には菊花賞へ駒を進めてきそうだから、ここでどんな競馬をするか楽しみだとAH氏。
52キロの滞在競馬はいかにも有利


◎13ヒュッゲ

〇7ウラヌスチャーム
牡馬混合でも密かに期待していた前走の目黒記念だったが、
ハナを切れずに後方のままで力を出せずに終わった。今週のひと追いで仕上がったし、
2走前に勝利に導いてくれた横山典騎手に乗ってもらえるのも好材料。
札幌コースは昨年のクイーンSで勝ち馬と少差の4着と適性を見せているし、
オープン特別のココなら巻き返して欲しいですと反撃態勢。


▲12ウインイクシード
前走のように重賞入着級の能力がありながら、今ひとつ突き抜けられないが、
年齢を重ねるごとにズブさを見せていたことが原因のひとつ。
それだけに洋芝の札幌はむしろ合うはずと近しい関係者はこのレースの適性に確信を持って臨む。
実際に追い切りでも、当週は軽めながらトレセンの動きと
比べても別馬のようにシャープに見せているとAH氏


☆10ポンテザール

△11ボスジラ

△1ナイママ

△8ロサグラウカ

△3シンポ

三連複◎〇フォーメーション
馬連
13-7 13-12 12-7

13-10 13-11 13-1 13-8 13-3

新潟11R 佐渡S
3歳上3勝クラス 芝1800m


金曜レポで取り上げたシュリだが今回大外枠だが
春先に連勝して再びひと息入ったが、戻っていきなり坂路51秒9の自己ベスト。
牧場からスムーズに立ち上げてしっかり乗り込まれてきたのは明白で、
その後も先週の51秒6を経てこの日の好タイムと圧巻の追い切りを連発。
さらに厚みを増した馬体も迫力満点で、いよいよ本格化したのは間違いなさそうだ。
川田騎乗もあれば圏内死守を期待で◎


◎17シュリ

〇13 アルティマリガーレ
前走の休み明けマレーシアカップ3着を叩き、順当な良化を見せ中3週での
このレースに臨む。初めての新潟コースとなるがワンターンのマイル前後がベストの条件と
は関係者も語っているところであり、馬場が重くタフな競馬でも
最後は脚を伸ばした前走を見る限り9ハロンの距離は何ら心配はないとのこと。
連勝の勢いで臨んだ昨年の「ローズステークス」でも積極策で見せ場を作ったように
条件クラスでは素質上位の実績。明らかな上昇を伺わせる中間の気配からも後退はないとR氏

▲14エクセランフィーユ
6着に敗れてしまった前走春興Sは、東京の開幕週に組まれていた府中Sが
番組改定によって突如消滅し、仕方なく使ったもの。左回りにこだわってきたのに
突然中山で使うことになって、1週前倒しで仕上がりも途上で、しかも道悪。
無駄な一戦と関係者はレース後に落胆していたとT氏
今回はしっかり立て直して新潟に照準。休み明けは2戦2勝、新潟でも2勝を挙げ
好勝負必定

☆2リンディーホップ

△5ローズテソーロ

△9スパイラルダイブ

△10ハンターバレー

△1サトノダムゼル

△18メサルティム



三連複◎〇フォーメーション
馬連
17-13 17-14 13-14

17-2 17-5 17-9 17-10 17-1 17-18


札幌12R
3歳上1勝クラス牝 芝1500m

期待は北海道地元の大竹師 ヴィディア

前走の中京で未勝利勝ちした後は放牧に出して成長を促して、
今回が4カ月ぶりの競馬。
一旦函館に入厩したのですが、体調が整わずに再放牧に出しました。
札幌入りしてからは順調に調整して仕上がりは良好です。
気性的な事を考えると直前輸送がないのはプラスだし、
牝馬同士ならばこのクラスでも力は上だと思っているので、好勝負を期待と陣営。


◎8ヴィディア

〇5ドゥシャンパーニュ
前走は日曜日に栗東で追い切り、札幌まで輸送して、その直後の翌週に使うという
強行ローテだったが、距離短縮が良い方向に出たのか4コーナーで
外に振られロスがありながらも4着と好走を見せた。
勝ち切れなかったですが、未勝利の時に洋芝コースで再三好走しており、
洋芝の適性は高いと思います。今回は滞在して落ち着きもあり、
前走時よりも雰囲気が良いので牝馬同士なら食い込むチャンスはありそうと陣営。


▲10クリノヴァンカ
ペースが流れたことで展開利が生じての2着も、洋芝の相性はいいと陣営。
多少時計が掛かるのもプラスであり状態の良さから上位に


☆9エピックガール

△6シャンデフレーズ

△1フィルムフェスト

△3ロイヤルヴィサージ


三連複◎〇フォーメーション
馬連
8-5 8-10 10-5

8-9 8-6 8-1 8-3


新潟12R 3歳上1勝クラス
ダート1800

種牡馬として日本で繋養されるようになったのは2015年以降だが、
それ以前もマル外の産駒がちらほら活躍していたダンカーク。
以前繋養されていたアメリカでGI馬を輩出している実績を持ちながら
120万円という比較的手頃な種付け料で、多数の繁殖牝馬を集めており、
今後の活躍が期待されている輸入種牡馬の1頭だ。
が、現在のところ芝でもダートでもやや長めの距離が得意という少々扱いにくい傾向があり、
条件戦は短距離が多めの中央における勝ち上がり率は今ひとつ。

逆に言えば早々に勝利を収め、レース選びに余裕が出るようになる
1勝クラス以上になれば安定した成績を収められるようになるもので、
ロッキーサンダーも近走は安定した好成績をマーク。
前走はやや出負けした分もあっての3着だったが、中間も順調に来ている今なら
もうひと押しが利くと見て、今回は◎ロッキーサンダーを本命とI氏


◎4ロッキーサンダー

〇13ベルダ―イメル

大敗後、立て直しての大差の勝利。時計自体も優秀の部類で昇級初戦も
展開利があれば51キロで注目すべきとN氏


▲2クリノキングボス
新潟遠征で勝利。そのまま在厩させての連闘 54キロで昇級なら通用していいと
陣営。


☆6サウザンドスマイル

△7ラブロッソー

△15バルサミックムーン

△5パイプライナー

△12ベルウッドヨウサン

三連複◎〇フォーメーション
馬連
4-13 4-2 2-13

4-6 4-7 4-15 4-5 4-12

本日は以上です。 明日の重賞も御座いますので
ご無理のない範囲で ご自身の判断の上馬券購入をお楽しみください。

オムモ太郎


※買い目は注釈がない場合、馬連、3連複◎○のフォーメション
となります。

omowaku.keiba@gmail.com
走らせる側の思惑競馬投資術(フィーチャーフォン版)
※この記事は、2020/8/8 13:00 に、走らせる側の思惑競馬投資術(フィーチャーフォン版)(メルマガ 月額4,167円)より配信された有料情報です。 ご興味がおありでしたら、この機会に、バックナンバーをご購読されてみてはいかがでしょうか。
素晴らしいと思ったら結果をシェア^^
レジまぐストア
TOP