的中無料公開中

※この記事は、2020/4/25 10:50 に、走らせる側の思惑競馬投資術(フィーチャーフォン版)(メルマガ 月額4,167円)より配信された有料情報です。 発行者の的中公開処理によって、配信記事を編集できない状態でロックした上で、無料で公開している情報です。

※フォローは無料です。フォローしておくと次回以降の的中情報がリアルタイムにお手元に届きます。

件名:

走らせる側の思惑競馬投資術(フィーチャーフォン版)1499

的中しました! 以下のレース、券種で的中しました。ご購読されていた方はおめでとうございます!

04/25(土)
福島7R
4歳以上1勝クラス(500万下)
馬連
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 8 8 レッドルーヴル 2:00.8
2 4 4 オールステリーナ 21/2
3 6 6 デサフィアンテ
払戻金
単勝 8 390円 3番人気
複勝 8
4
6
150円
270円
200円
2番人気
6番人気
4番人気
枠連 4-8 2,160円 10番人気
馬連 4-8 1,610円 6番人気
ワイド 4-8
6-8
4-6
560円
480円
1,300円
7番人気
6番人気
16番人気
馬単 8-4 3,460円 16番人気
3連複 4-6-8 4,290円 14番人気
3連単 8-4-6 20,320円 79番人気
WIN5

該当記事での印・予想買い目・資金配分
着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
5着 1 1 ワタシヲマッテル 34.5 7 55.0 牝5 柴田善臣 美浦粕谷昌央 474.0
9着 2 2 アリスブルー 13.0 6 55.0 牝4 丹内祐次 美浦相沢郁 454.0
6着 3 3 シルバースミス 3.6 2 55.0 牝4 吉田隼人 栗東橋口慎介 494.0
2着 4 4 オールステリーナ 11.3 5 53.0 牝5 団野大成 美浦松山将樹 468.0
4着 5 5 エレベル 2.8 1 55.0 牝4 和田竜二 美浦中舘英二 410.0
3着 6 6 デサフィアンテ 8.1 4 55.0 牝5 丸山元気 美浦稲垣幸雄 504.0
1着 8 8 レッドルーヴル 3.9 3 55.0 牝4 荻野極 栗東笹田和秀 458.0

予想買い目の収支
3連複
フォーメーション
馬番
19点
1,900円
0円
-1,900円
0.0%
馬/組番:19組
馬連
ながし
馬番
6点
600円
1,610円
+1,010円
268.3%
馬/組番:8ー**
通常
馬番
1点
100円
0円
-100円
0.0%
馬/組番:2ー3
合計購入金額:2,600円   払戻金:1,610円  
収支:-990円   回収率:61.9%
04/25(土)
京都7R
4歳以上1勝クラス(500万下)
馬連
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 8 11 デクレアラー 1:47.4
2 5 5 マルモネオフォース クビ
3 1 1 ディープインラヴ 31/2
払戻金
単勝 11 540円 3番人気
複勝 11
5
1
130円
110円
150円
2番人気
1番人気
4番人気
枠連 5-8 460円 2番人気
馬連 5-11 540円 2番人気
ワイド 5-11
1-11
1-5
230円
490円
300円
2番人気
6番人気
3番人気
馬単 11-5 1,500円 5番人気
3連複 1-5-11 1,150円 3番人気
3連単 11-5-1 7,860円 18番人気
WIN5

該当記事での印・予想買い目・資金配分
着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
5着 3 3 ミラーミラー 24.5 6 52.0 牝4 泉谷楓真 栗東高野友和 408.0
2着 5 5 マルモネオフォース 2.1 1 55.0 牝4 幸英明 栗東木原一良 504.0
6着 7 8 アマネセール 3.8 2 57.0 せん4 福永祐一 栗東斉藤崇史 474.0
10着 7 9 アックアアルタ 28.6 7 55.0 牝4 北村友一 栗東清水久詞 460.0
1着 8 11 デクレアラー 5.4 3 57.0 牡5 川田将雅 栗東鮫島一歩 482.0

予想買い目の収支
3連複
フォーメーション
馬番
9点
900円
0円
-900円
0.0%
馬/組番:9組
馬連
ながし
馬番
4点
400円
0円
-400円
0.0%
馬/組番:3ー**
通常
馬番
1点
100円
540円
+440円
540.0%
馬/組番:5ー11
合計購入金額:1,400円   払戻金:540円  
収支:-860円   回収率:38.6%
04/25(土)
東京7R
3歳1勝クラス(500万下)
3連複 馬連
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 5 10 レッチェバロック 1:23.6
2 2 3 アストロブレイク
3 7 14 タイキラッシュ ハナ
払戻金
単勝 10 150円 1番人気
複勝 10
3
14
110円
160円
120円
1番人気
4番人気
2番人気
枠連 2-5 770円 4番人気
馬連 3-10 770円 3番人気
ワイド 3-10
10-14
3-14
270円
150円
410円
3番人気
1番人気
5番人気
馬単 10-3 940円 4番人気
3連複 3-10-14 660円 2番人気
3連単 10-3-14 2,350円 4番人気
WIN5

該当記事での印・予想買い目・資金配分
着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
2着 2 3 アストロブレイク 12.7 4 56.0 牡3 三浦皇成 美浦相沢郁 490.0
12着 4 7 ネイチャーカレン 134.3 11 56.0 牡3 野中悠太郎 美浦根本康広 454.0
15着 5 9 コーリングローリー 98.3 8 56.0 牡3 石橋脩 美浦小野次郎 438.0
1着 5 10 レッチェバロック 1.5 1 54.0 牝3 C.ルメール 美浦藤沢和雄 486.0
9着 6 11 ケイアイピハ 75.9 7 56.0 牡3 北村宏司 美浦池上昌和 440.0
4着 6 12 プリマジア 6.5 3 56.0 牡3 田辺裕信 美浦金成貴史 454.0
10着 7 13 カイアワセ 59.1 6 54.0 牝3 武士沢友治 美浦星野忍 434.0
3着 7 14 タイキラッシュ 3.9 2 56.0 牡3 D.レーン 美浦高木登 510.0

予想買い目の収支
3連複
フォーメーション
馬番
24点
2,400円
660円
-1,740円
27.5%
馬/組番:24組
馬連
ながし
馬番
7点
700円
770円
+70円
110.0%
馬/組番:10ー**
通常
馬番
1点
100円
0円
-100円
0.0%
馬/組番:3ー14
合計購入金額:3,200円   払戻金:1,430円  
収支:-1,770円   回収率:44.7%
先週で春のG1シーズンは前半戦が終了。
すべて関西馬が勝利しており、大阪杯以外は全て非社台馬が勝利という
事態だが今年の春も関西馬が中心であることは結果が示す通り。
引き続き後半戦でも、存分にご期待頂きたい。

今週はG1がひと休み。しかし、ここまでのG1の盛り上がりが影響して、
今週の競馬も注目度が高い。従って、狙いを定めて馬券勝負をすれば、
しっかりとした回収が可能だ。

中でも話が盛り上がっているのが『フローラS』だ。

オークスの前哨戦という立ち位置だが、G1の前哨戦といえば、
『ヤリ』『ヤラズ』が混在するもの。馬券を仕留める上では、
"勝負馬を掴むこと"、"陣営の思惑を把握すること"が重要となる。

現場の諸氏はフローラSに出走する"確勝級大ヤリ関西馬"と
"人気薄大ヤリ関西馬"の存在をキャッチしている。

情報を精査した結果、先日2万馬券をお届けしたフィリーズレビューの時と、
同じような状況が揃っていると言える状況。

競馬ファンの中には、今週はG1がないなどと気を抜いているファンもいるようだが、
入手した情報を見れば馬券熱が高まるに違いない。

今週も馬券的に見逃せない情報が揃っているので、お見逃しのないようご覧頂きたい。


◆─────────◆
本日の予想
◆─────────◆

大手のクラブ馬主や頭数を所有する大馬主などとは違い、
中小規模の馬主にとっては自分の所属する馬主会の開催地で
勝ち星を挙げることの意味は大きく、それは無観客競馬で行われていても
変わることはない。いや、むしろ無観客だからこそ(陳腐な表現になってしまうが)
所有馬の活躍で自分の周辺に勇気と希望を与えたい、そう考える馬主の層は意外に多いのである。
もちろん、単純に賞金や出走手当を目当ての出走もあることは否定できないものの、
無駄に出走することによる故障などのダメージを考えれば、
前述タイプの馬主は地元の開催地でそれこそ半ば採算度外視で
目の前の「1勝」にこだわる使い方や、段取りを整えてくるのである。
京都への開催替わりの開幕週はそういった意味で注目


京都6
3歳1勝クラスダート1200


金曜レポで取り上げたアーマーバローズ

長期休みを挟んで成長を促すことに専念した甲斐あって、
明け2戦目で勝ち上がりを決めた。
今回は中5週で昇級戦となるが、在厩のままジックリと調整してきた。
前走時の良い雰囲気を残しつつも、動きのキレはさらに磨きがかかったと関係者。
最終追切では、上村調教師が自ら跨って感触を確かめるのなど、
仕上がりの良さが目立っているだけに、このクラスでも楽しみな1頭とR氏


◎5アーマーバローズ

〇2ファイアーテーラー
京都オーナー馬 デビューから崩れなしの堅実馬、放牧明けであるが軽快な
動きで昇級になるが、競馬が上手なので1200なら通用していいと陣営

▲12ハクアイブラック
除外で予定が延びたが乗り込み十分で気配は上々と陣営。
先手を取れればスピードはクラスで通用のレベルとN氏

☆7スリーピート

△8シゲルオトメザ

△13サウンドサンビーム

△14サンライト

△4オカリナ

押さえ1

三連複◎〇フォーメーション
馬連
5-2 5-12 12-2

5-7 5-8 5-13 5-14 5-4


福島7R
4歳上1勝クラス牝 芝2000m

金曜レポで取り上げたレッドルーヴルに期待

4歳で未勝利ながらも現役を続ける1頭。それだけ陣営が成長するのは先と
見ているわけだが、前走は2ヶ月の休み明けながら2着に入る好内容。
小回りの走りが上手なので、しっかり力を出し切れる。
状態も上向きなので、今回で結果を出したいと、関係者の勝負気配も高まっている。

情報からも福島に狙いを定めて調整してきているだけに、ココが勝負どころ。
メンバー的にもチャンスがありそうで、関係者も力が入っているとN氏

◎8レッドルーヴル

〇2アリスブルー

2走前、1番人気で惨敗したので、立て直して巻き返しを狙っていた前走だが10着と
またも二桁着順だった。2走前は走りがバラバラで参考外。前走は展開が厳しかったし、
馬場も合わず。元々使って良くなるタイプだし、福島のような小回りコースは向いているので、
巻き返すシーンは十分にあります。このまま終わったら困りますと陣営。
鞍上の丹内騎手の評価も変わらず高く、まだ見限れないとT氏

▲3シルバースミス

スタートで躓いての前回、坂上で止まるも内容は、及第点と陣営。
パワータイプなので荒れた馬場もこなせるので期待とT氏

☆5エレベル

△1ワタシヲマッテル

△4オールステリーナ

△6デサフィアンテ

三連複◎〇フォーメーション
馬連
8-2 8-3 3-2

8-5 8-1 8-4 8-6

京都7R
4歳上1勝クラス 芝1800m


期待の矢はミラーミラー

今週のオーナーで取り上げた吉田和美氏
前走は入厩して日が浅い上に食いも細く完調手前。今回も短期放牧を挟んだが、
中間順調で稽古の動きからも前走以上とR氏。
今回は帰厩してからのカイバ食いも良く、動きもシッカリしてきました。
前回は道中ハミを噛み過ぎていたので、距離が1800mに短縮になるのもの良さそうと陣営。

◎3ミラーミラー

〇5マルモネオフォース
休養明け以降レースが安定、先行しての競馬が板についたようで
開幕週であれば展開利も見込めコース相性からも好勝負

▲11デクレアラー
現級で上位に実績があるが、近走は伸び悩んでおり、ダートを使ったりして
様々な工夫をしているが一息。
稽古の動きは良いし体調面での不安はありません。精神的な問題だと思います。
なので今回久々に川田騎手に乗ってもらえるというのは何よりの好材料。
気を抜かないで集中して走れれば能力的には互角なので、良い結果を期待と陣営。
福島に使うかも迷ったが、鞍上が決め手となり京都に決めたとの事。

☆8アマネセール

前走後に去勢して3ヶ月半ぶりの実戦になるが、追い切りは急ピッチで久々を感じさせない動き。
厩舎サイドも前走がデビュー時より30キロ以上も増えた体。
ちょっと無駄肉が取れない感じになっていたので、今回の去勢でスッキリしたのは
いいことだと思うよと。能力どおりならアッサリまで。

△9アックアルタ

三連複◎〇フォーメーション
馬連
3-5 3-11 11-5

3-8 3-9


東京7R
3歳1勝クラス ダ1400m


金曜レポで取り上げたレッチェブロックに期待

藤澤厩舎の東京開幕週の星勘定ともくされており、今回と同じ1400で新馬デビュー
楽に逃げて大差の勝利。ルメールが最後まで余裕があり本気で走れば、さらにパフォーマンス
を上げられると言われており、昇級の壁はないとのこと。
屋根は再度のルメール、態勢は万全とT氏


◎10レッチェブロック

〇3アストロブレイク
田辺、福永、三浦J。跨ったジョッキーが必ずまだトモが緩いと口を揃える中、
3.2.2.1着と成績をまとめてきたあたりが素質と能力の高さ。
とりわけ前走はソエで3ヶ月半ぶり。正直もう1本ほしいという状態での4馬身圧勝だから
モノが違っていた印象が大。昇級しても即通用するはず。
相沢師もコレは大丈夫だろうと連勝を見据えているそうだとT氏


▲14タイキラッシュ
ダート転戦2戦目で完勝の前走、スピード勝負向きで1ターン向きと陣営
ダートの方がクラブとしては活躍馬が多く、レーン騎手で力の入るところ

☆12プリマジア

△13カイアワセ

△9コーリングローリー

△7ネイチャーカレン

△11ケイアイピハ

三連複◎〇フォーメーション
馬連
10-3 10-14 14-3

10-12 10-13 10-9 10-7 10-11

東京8R
4歳上1勝クラス ダ1600m


金曜レポで取り上げたエグジットラックに白羽の矢

前走後は中山をスキップして東京まで待機。12日(日)に坂路を3本登って調教を開始すると
16、22日の追い日にはウッドで意欲的な併せ馬を消化。
もともと攻め駆けしないぶん遅れが続いたものの、時計は5Fが自己ベストタイで
半マイル以降はすべて自身最速という中身の濃さ。態勢は整っているとT氏

◎13エグジットラック


〇4ベンガラグンジョウ
前走はこれまでの主戦場だった1800mから突如1200mに距離を短縮してきた
結果は11着と大敗だったが、厩舎サイドは前走は最後まで走り切らせるために
忙しいのは承知で1200mを使いました。あの競馬が刺激になると思いますと
前走の意図を語っている。上がりはメンバー中2位で最後まで脚を使えており、
レースをなめているという気性面に改善の兆しは見られたとT氏。
東京の1600mで最後まで集中して走れば一発。

▲8セイカヤマノ
東京オーナー馬、スローで出遅れの中で追い込んでおり直線の長いコースに
変りプラスと陣営。好気配キープで警戒

☆15ミッキーセオリー

△14ケイティマドンナ

△6マイネルレンカ

△12マーベラスアゲン

△9オーシャンビュー

押さえ3

三連複◎〇フォーメーション
馬連
13-4 13-8 8-4

13-15 13-14 13-12 13-6 13-9


※買い目は注釈がない場合、馬連、3連複◎○のフォーメション
となります。


omowaku.keiba@gmail.com
走らせる側の思惑競馬投資術(フィーチャーフォン版)
※この記事は、2020/4/25 10:50 に、走らせる側の思惑競馬投資術(フィーチャーフォン版)(メルマガ 月額4,167円)より配信された有料情報です。 ご興味がおありでしたら、この機会に、バックナンバーをご購読されてみてはいかがでしょうか。
素晴らしいと思ったら結果をシェア^^
レジまぐストア
TOP