的中無料公開中

※この記事は、2020/2/15 10:40 に、走らせる側の思惑競馬投資術(フィーチャーフォン版)(メルマガ 月額4,167円)より配信された有料情報です。 発行者の的中公開処理によって、配信記事を編集できない状態でロックした上で、無料で公開している情報です。

※フォローは無料です。フォローしておくと次回以降の的中情報がリアルタイムにお手元に届きます。

件名:

走らせる側の思惑競馬投資術(フィーチャーフォン版)1468

的中しました! 以下のレース、券種で的中しました。ご購読されていた方はおめでとうございます!

02/15(土)
京都7R
3歳1勝クラス(500万下)
3連複 馬連
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 7 14 ダノンファラオ 1:52.8
2 5 9 アポロアベリア
3 2 4 エイシンガネーシャ 1/2
払戻金
単勝 14 540円 3番人気
複勝 14
9
4
150円
120円
120円
3番人気
2番人気
1番人気
枠連 5-7 790円 2番人気
馬連 9-14 890円 3番人気
ワイド 9-14
4-14
4-9
370円
350円
210円
3番人気
2番人気
1番人気
馬単 14-9 1,830円 6番人気
3連複 4-9-14 760円 1番人気
3連単 14-9-4 5,000円 8番人気
WIN5

該当記事での印・予想買い目・資金配分
着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
6着 1 1 アジャストザルート 14.0 5 56.0 牡3 A.シュタルケ 栗東池添学 486.0
3着 2 4 エイシンガネーシャ 2.7 1 56.0 牡3 川田将雅 栗東杉山晴紀 488.0
9着 3 5 フィロス 72.7 13 54.0 牝3 藤岡康太 栗東西橋豊治 448.0
8着 4 8 イバル 8.4 4 56.0 牡3 藤井勘一郎 栗東小崎憲 494.0
2着 5 9 アポロアベリア 3.4 2 56.0 牡3 松山弘平 栗東山内研二 540.0
5着 5 10 アストゥーリアス 25.4 6 56.0 牡3 池添謙一 栗東羽月友彦 454.0
12着 6 11 フェルカド 26.2 7 56.0 牡3 北村友一 栗東角田晃一 466.0
1着 7 14 ダノンファラオ 5.4 3 56.0 牡3 坂井瑠星 栗東矢作芳人 522.0

予想買い目の収支
3連複
フォーメーション
馬番
24点
2,400円
760円
-1,640円
31.7%
馬/組番:24組
馬連
ながし
馬番
7点
700円
890円
+190円
127.1%
馬/組番:9ー**
通常
馬番
1点
100円
0円
-100円
0.0%
馬/組番:1ー4
合計購入金額:3,200円   払戻金:1,650円  
収支:-1,550円   回収率:51.6%
02/15(土)
東京7R
4歳以上1勝クラス(500万下)
3連複
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 3 5 ヘイワノツカイ 1:33.8
2 7 13 レディードリー ハナ
3 6 12 レッドヴァール アタマ
払戻金
単勝 5 380円 2番人気
複勝 5
13
12
140円
340円
110円
2番人気
8番人気
1番人気
枠連 3-7 1,590円 7番人気
馬連 5-13 4,170円 14番人気
ワイド 5-13
5-12
12-13
1,060円
190円
790円
13番人気
1番人気
9番人気
馬単 5-13 6,440円 22番人気
3連複 5-12-13 2,040円 5番人気
3連単 5-13-12 18,420円 50番人気
WIN5

該当記事での印・予想買い目・資金配分
着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
11着 1 1 ダイイチターミナル 30.2 9 57.0 牡6 江田照男 美浦高市圭二 478.0
4着 2 3 カンパーニャ 42.1 10 57.0 牡4 北村宏司 美浦畠山吉宏 450.0
1着 3 5 ヘイワノツカイ 3.8 2 57.0 牡4 石橋脩 美浦相沢郁 460.0
12着 3 6 パラレルキャリア 13.8 4 55.0 牝4 M.デムーロ 美浦加藤征弘 440.0
8着 4 8 サクステッド 15.2 6 57.0 せん5 津村明秀 美浦小西一男 496.0
6着 6 11 オフウィドゥス 13.4 3 56.0 牡4 丸山元気 美浦木村哲也 534.0
3着 6 12 レッドヴァール 1.9 1 55.0 牝5 C.ルメール 美浦鹿戸雄一 470.0
2着 7 13 レディードリー 28.9 8 55.0 牝4 柴田善臣 美浦深山雅史 444.0
× 9着 7 14 シャンデフレーズ 16.6 7 55.0 牝4 S.フォーリー 美浦中舘英二 422.0

予想買い目の収支
3連複
フォーメーション
馬番
29点
2,900円
2,040円
-860円
70.3%
馬/組番:29組
馬連
ながし
馬番
7点
700円
0円
-700円
0.0%
馬/組番:12ー**
通常
馬番
1点
100円
0円
-100円
0.0%
馬/組番:11ー13
合計購入金額:3,700円   払戻金:2,040円  
収支:-1,660円   回収率:55.1%
さて今週はと言えば。引退陣営の攻勢が期待される残り3週

==========
「作田誠二調教師」
2月15日(土)
京都1R デルマクリスタル
小倉1R ディヤーソーチャン
小倉7R ベラソヴラーノ
小倉9R ナオアンドユリ
2月16日(日)
京都3R ウイングルイーズ
京都7R ミラクルチューン
京都8R ダイナミックアロー
小倉8R ポルボローネ
小倉9R ヴィーヴァバッカス
――――――――――
「山内研二調教師」
2月15日(土)
京都7R アポロアベリア
小倉1R ダンツクォーレ
小倉6R トゥインクルリーフ
小倉9R コウエイバンビーノ
小倉11R コウエイダリア
2月16日(日)
東京8R メスキータ
京都3R リーピングリーズン
小倉5R エンシャントロア
――――――――――
「四位洋文騎手」
2月15日(土)
京都1R ミモザアカシア
京都3R ジャスパーエース
京都5R ナリタアレス
京都10R エーティーラッセン
2月16日(日)
京都6R スーザフォン
京都10R グアン
京都12R オーロリンチェ
==========

3名で土日13頭という先週と比較してしまえば一目瞭然と言わんばかりの大攻勢。
言うまでもなく「引退調教師」「引退騎手」を狙い続ければいいというわけでは
ないところが、なかなか難しい部分かもしれませんが、お手元の新聞へのチェックは
1必須というこの時期。忘れずに注視しておいてください。



★★★★★★★★★★★
本日の予想
★★★★★★★★★★★


東京4R 3歳1勝クラス ダート1600


金曜レポで取り上げたアイスナインに期待の矢

超ハイレベルの新馬戦で4着し、次走を大差のぶっちぎりで順当勝ち。
良→稍重でさほど時計が詰まらなかったのは不満でも、
鞍上いわく見てのとおりの大楽勝だから気にする必要はないとのこと。
もとより千八は気持ち長い感じがすると言われていた馬。
東京マイルなら昇級即通用の可能性が大とT氏
オーナー地元東京で期待大


◎8アイスナイン

〇10ベイサイドブルー
1800では切れないので現状では1600が丁度いいと陣営。
長くばてない脚は使えるので前で競馬が出来れば勝利のある舞台で好勝負とN氏

▲11ダノンファスト
ダートに転じた前回で大差で勝利。陣営いわくダートのほうが現状ベストと
考えており昇級戦でも通用していいと期待が大きいとT氏
2つ勝っておけば重賞に出られるから今回まではダートでという選択の様子。
取りこぼしたくないというのが本音と自信の弁の陣営



☆15テーオーケインズ

△3ノクターンノーツ

△9アイスシェルフ

△14ラブリーエンジェル

△16サンダーブリッツ

三連複◎〇フォーメーション

馬連
8-10 8-11 11-10

8-15 8-3 8-9 8-14 8-16


京都7R 3歳1勝クラス
ダート1800


期待の矢は引退の山内師 アポロアベリア

オーナーサイドと長く実懇の山内師 JPN1優勝のアポロケンタッキー
をはじめ多くのアポロ馬を管理。デビューからレースを使いつつ成長していると陣営
ダートでは、崩れていないのでここは勝機十分と騎手サイドもトーンが高いとN氏


◎9アポロアベリア

〇1アジャストザルート
芝の1800mの未勝利を勝ち上がったため、その後は芝路線を歩んだが陣営としては、
ワンペースで決め手がないので、いつかダートを試してみたかったとの事で
このタイミングで初ダートに挑戦という。
自己条件で距離延長、メドを立てたかった前走でしたが、スタートで後手を踏んで
流れに乗れませんでした。中1週ですが順調だし、ダートで砂を被らないで行ければ、
これまでとは違う面を見せてくれる可能性はありますと、
条件替わりでの新味を期待していたとN氏

▲4エイシンガネーシャ
休養明けで余裕残りの中でジリジリ伸びての3着。中1週で上昇度もあるので
得意の京都であり好勝負になると陣営。


☆8イバル

△14ダノンファラオ

△11フェルカド

△5フィロス

△10アストゥーリアス


三連複◎〇フォーメーション

馬連
9-1 9-4 1-4

9-8 9-14 9-11 9-5 9-10


東京7R
4歳上1勝クラス 芝1600m


期待の矢はレッドヴァール


前走は引っ掛かり気味に先行する形となり、直線で一度は先頭に立つもゴール前で
差し馬台頭の流れに飲み込まれて4着でのゴールとなった
以前は促さないと進んでいかないようなところがあった馬ですが、
体質がシッカリしたことで行きっぷりが良過ぎるくらいになっています。
今回も折り合いがカギですと陣営は成長に伴う馬の変化を語っているとT氏。
現級は一度勝っている馬で、今回は放牧効果とルメール騎手への手替わりで
名誉挽回を期す。


◎12レッドヴァール

〇13レディードリー
3ヶ月ぶりを3着と好走した後の中2週になるが、レースの3日後から連日のように
プールを周回。先週水曜と日曜の軽め調整を経て、今週は単走で目一杯やられて
圧巻の自己ベストをマークとT氏。
前走時に10キロ増えていた体も急激に減った様子はなく、馬の雰囲気は確実に上がっている。

▲11オフウィドゥス
芝で初勝利を挙げてからの昇級初戦にダート戦を選び、人気に推されるも13着に
大敗してしまった。この結果を見るとダートも合わなかったのだろうが、
陣営は前走時はレース前から覇気がなく、本来の状態になかったと
デキの下降も敗因として挙げていたとT氏。
今回は時間を掛けて立て直し、再び芝のレースへ。
南半球産馬なので、この中間も大きく成長しています。
力は1勝クラスでも足りるはずだし芝で改めてと陣営のトーンは高いとのこと


☆5ヘイワノツカイ

△3カンパーニャ

△6パラレルキャリア

△8サクステッド

△1ダイイチターミナル

押さえ14

三連複◎〇フォーメーション

馬連
12-13 12-11 11-13

12-5 12-3 12-6 12-8 12-1


東京8R
4歳上1勝クラス牝 ダ1400m


期待の矢はホウオウモントレー

父キンシャサノキセキはシュウジのように突き抜けたスピードがあれば
芝でも活躍できる仔が出るものの、基本的にはダートに活路を見出す馬が大半。
2016年に種付け料を250万円にアップしてからはなかなか大物が現れず、
2019年には200万円にダウン。
ところが2020年に入ってから再び250万円に設定され、50万円のアップを勝ち取っている。

要因のひとつはシュウジの活躍。年齢を重ねてズブくなってからは、
ダートの重賞・オープンでも上位に食い込んでいるように、
特異な距離カテゴリーであれば芝がダメでも十分潰しがきくことが
再認識されたからに他ならないとT氏。

種付け料のアップをした以上、それに見合う実績を積み上げていくことが急務。
そのキンシャサノキセキ産駒、◎ホウオウモントレーを中心視

◎11ホウオウモントレー

〇3グレイスアン
2走前に速い上がりがないのでダートで変わるという話通りに初ダートで好走したが
同条件で勝ち上がりを期待された前走は大敗。
2走前は逃げ馬の外でスムーズに競馬が出来たけど、
前走は馬群の中でまともに砂を被る形になってしまったからと
関係者がこの2戦の差を振り返るように、今回もポジション取りが課題となりそうだ。
3着に好走したフェアリーSから能力的には1勝クラスで足踏みする馬ではないとT氏
ある程度出していける騎手なので期待とT氏


▲16 アイアムピッカピカ
前走は返し馬から鞍上に反抗し、3走前の東京戦ではムチを入れると
逆方向に飛んで行ったりと、昨秋は気の悪さを出してしまいレースで
結果が出なかった。
しかし、今回は中間にしっかりリフレッシュさせ、調教からブリンカーを着用。
距離も初勝利を挙げたのと同じ1400mへ短縮し、一変気配が漂っている。
休み明け一発目が妙味。

☆13 アンジェリーブル


△9 アテンフェアリー

△4 フィリーズラン

△10 スターアイランド

△1 プリティドール


三連複◎〇フォーメーション

馬連
11-3 11-16 3-16

11-13 11-9 11-4 11-10 11-1


※買い目は注釈がない場合、馬連、3連複◎○のフォーメション
となります。


omowaku.keiba@gmail.com
走らせる側の思惑競馬投資術(フィーチャーフォン版)
※この記事は、2020/2/15 10:40 に、走らせる側の思惑競馬投資術(フィーチャーフォン版)(メルマガ 月額4,167円)より配信された有料情報です。 ご興味がおありでしたら、この機会に、バックナンバーをご購読されてみてはいかがでしょうか。
素晴らしいと思ったら結果をシェア^^
レジまぐストア
TOP