的中無料公開中

※この記事は、2020/2/1 12:50 に、走らせる側の思惑競馬投資術(フィーチャーフォン版)(メルマガ 月額4,167円)より配信された有料情報です。 発行者の的中公開処理によって、配信記事を編集できない状態でロックした上で、無料で公開している情報です。

※フォローは無料です。フォローしておくと次回以降の的中情報がリアルタイムにお手元に届きます。

件名:

走らせる側の思惑競馬投資術(フィーチャーフォン版)1462-2

的中しました! 以下のレース、券種で的中しました。ご購読されていた方はおめでとうございます!

02/01(土)
小倉10R
くすのき賞
3連複 馬連
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 8 8 メイショウダジン 1:44.3
2 7 7 イバル 1/2
3 4 4 ヒロイックテイル
払戻金
単勝 8 240円 1番人気
複勝 8
7
4
120円
160円
190円
1番人気
3番人気
5番人気
枠連 0- 0円 0番人気
馬連 7-8 730円 2番人気
ワイド 7-8
4-8
4-7
290円
340円
590円
2番人気
3番人気
9番人気
馬単 8-7 1,270円 3番人気
3連複 4-7-8 1,300円 4番人気
3連単 8-7-4 4,510円 9番人気
WIN5

該当記事での印・予想買い目・資金配分
着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
4着 1 1 クリノイコライザー 3.3 2 56.0 牡3 森裕太朗 栗東中尾秀正 452.0
8着 3 3 クレパト 17.7 6 54.0 牝3 藤岡佑介 栗東矢作芳人 452.0
3着 4 4 ヒロイックテイル 7.3 4 56.0 牡3 藤岡康太 栗東本田優 476.0
6着 5 5 アスターコルネット 34.8 8 56.0 牡3 古川吉洋 栗東南井克巳 490.0
5着 6 6 シュテルクスト 8.7 5 56.0 牡3 吉田隼人 栗東松田国英 480.0
2着 7 7 イバル 6.7 3 56.0 牡3 藤井勘一郎 栗東小崎憲 492.0
1着 8 8 メイショウダジン 2.4 1 56.0 牡3 幸英明 栗東松永昌博 472.0

予想買い目の収支
3連複
フォーメーション
馬番
12点
1,200円
1,300円
+100円
108.3%
馬/組番:12組
馬連
ながし
馬番
6点
600円
730円
+130円
121.7%
馬/組番:8ー**
通常
馬番
1点
100円
0円
-100円
0.0%
馬/組番:1ー7
合計購入金額:1,900円   払戻金:2,030円  
収支:+130円   回収率:106.8%
02/01(土)
京都10R
花見小路特別
3連複 馬連
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 1 1 ボッケリーニ 1:34.9
2 5 6 カイザーミノル 11/4
3 6 7 オースミカテドラル 11/2
払戻金
単勝 1 300円 1番人気
複勝 1
6
7
130円
170円
130円
1番人気
3番人気
2番人気
枠連 1-5 1,240円 7番人気
馬連 1-6 1,270円 4番人気
ワイド 1-6
1-7
6-7
510円
240円
400円
7番人気
1番人気
2番人気
馬単 1-6 1,970円 3番人気
3連複 1-6-7 1,150円 2番人気
3連単 1-6-7 6,350円 8番人気
WIN5

該当記事での印・予想買い目・資金配分
着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
1着 1 1 ボッケリーニ 3.0 1 57.0 牡4 川田将雅 栗東池江泰寿 456.0
6着 2 2 ナイトバナレット 11.3 6 57.0 牡6 坂井瑠星 栗東矢作芳人 488.0
7着 5 5 ウェーブヒーロー 66.0 9 57.0 牡7 酒井学 栗東中尾秀正 508.0
2着 5 6 カイザーミノル 6.3 3 57.0 牡4 池添謙一 栗東北出成人 472.0
3着 6 7 オースミカテドラル 3.4 2 57.0 牡4 福永祐一 栗東高橋亮 462.0
9着 7 10 フィオレドーロ 13.0 7 55.0 牝4 A.シュタルケ 栗東角居勝彦 426.0
4着 8 11 エイシンスレイマン 10.1 5 57.0 牡6 松山弘平 栗東西園正都 482.0
5着 8 12 シベリアンタイガー 19.1 8 57.0 せん9 岩田望来 美浦稲垣幸雄 486.0

予想買い目の収支
3連複
フォーメーション
馬番
24点
2,400円
1,150円
-1,250円
47.9%
馬/組番:24組
馬連
ながし
馬番
7点
700円
1,270円
+570円
181.4%
馬/組番:6ー**
通常
馬番
1点
100円
0円
-100円
0.0%
馬/組番:1ー10
合計購入金額:3,200円   払戻金:2,420円  
収支:-780円   回収率:75.6%
京都9R 梅花賞
3歳1勝クラス 芝2400m

金曜レポで取り上げたヴァーダイトに期待


クリソベリル、マリアライト、クリソライトらの弟という良血馬だが、
調教の動きが地味だったので初戦は2番人気。
しかし、前半スローでも前々で折り合って、抜け出してからは後続を寄せ付けずに快勝。
勝ち時計は平凡だが、後半で急加速し、見どころ十分の走りだったとN氏。
短期放牧を挟みましたが順調。まだまだ良化の余地はありますが、
前走に比べるとシッカリして来たし、折り合いに苦労しないので距離延長も大丈夫と
連勝を狙うムード。


◎1ヴァーダイト

〇2エカテリンブルク
初戦時がゲートを含めて7本。2ヶ月半ぶりだった前々回が9本で中8週だった前回が7本。
それを思うと今回、在厩の中4週で追い切り8本というのは誰が見ても意欲的な調整過程。
もともとそこまで攻め駆けしないタイプとすれば時計、動きとも上々で、
31日の誕生日を経てひと皮むけた姿が見られそうとN氏
長く良い脚を使うので距離延長も歓迎だし、今回は良いところでしょうと、
前走よりはトーンアップしていた陣営。


▲9ブルーミングスカイ

ずブイタイプでG1である程度動けることが出来たと陣営。タフな芝も切れ味勝負では
分が悪いのでこなせるとのこと。前受けで期待

☆5ウインベイランダー

△10トウカイデュエル

△6パルンストック

△4キングオブドラゴン


3連複◎〇フォーメーション

馬連
1-2 1-9 2-9

1-5 1-10 1-6 1-4


東京9R 銀蹄S
4歳上3勝クラス ダ1400m

期待はペイシャネガノ


前走のシャングリラ賞では、時計の非常に速い不良馬場だったとはいえ、
コースレコードに0秒4差の1分21秒9という2勝クラスでは破格のタイムで
3馬身半差の逃げ切りをやってのけた。その前日の3勝クラスが1.22.8で
ここへ出ていた馬が既にOPのブルベアイリーデであれば昇級でやれるとT氏
今回は良馬場で行われる点がカギになるが

このコースは得意なので良馬場、昇級戦でもメドは立ててもらいたいと、
関係者は控え目だった様子も。メンバー的には緩いので期待

◎4ペイシャネガノ

〇3ハルクンノテソーロ
フルゲート16頭に対して29頭が投票し、13頭の除外が出た銀蹄S。
デターミネーション、レッドルゼル、ヴァイトブリックといった有力馬が揃って除外されたことで、
特別登録時のレベルからするとやや地味な顔合わせとなっている。
ハルクンノテソーロは昨年のこのレースの2着馬。3勝クラスに上がってからは勝ちあぐねているが、
東京のこの条件ならほとんど大崩れがない。
前走は東京最終週の銀嶺Sを除外となって1週スライドし、初めて阪神でレースをしたが、
そこでも大崩れなくまとめている。今回も上位安定だろう。

▲6パイルーチェ
長期の休養で1200で叩いての得意のコース距離で好勝負
現クラスのこの距離では、4着2回だがいずれも小差。良馬場の差しの有利な
展開になれば警戒


☆2ラレータ

△14サザンヴィグラス

△12ナンヨーイザヨイ

△9メイショウミライ

△5コウエイアンカ

3連複◎〇フォーメーション

馬連
4-3 4-6 3-6

4-2 4-14 4-12 4-9 4-5


小倉10R くすのき賞
3歳1勝クラス ダ1700m

期待の矢はメイショウダジン


連勝を狙った前走。またもスタートは出なくて前半追走に手間取うところはあったが、
最後の伸び脚は良く、昇級戦としては合格点と言える内容。
中1週での出走となるが、中間の稽古は今回騎乗する幸騎手に乗ってもらい、
ゲートも確認したとの事だとN氏。
1コーナーで躓いて流れに乗れなかった割には最後まで諦めずに頑張りました。
コースも2回目になるので、良馬場でメンバー的にも何とかしたいですと陣営。


◎8メイショウダジン


〇7イバル
馬体が増えてパワーアップしてダート替わりだった2走前の未勝利戦を勝利。
昇級戦の前走も期待していたが、好位追走で直線向いて抜け出してくる時に
後方から来た馬に次々に交わされて狭くなってしまう大きな不利を受けてしまい6着まで。
直線では乗り役さんが立ち上がるくらいの酷い不利。
あれがなければもう少し着順は上がったハズです。中間も順調だし、
実績ある小回りの1700mで改めて期待したいですと陣営。


▲1クリノイコライザー
小頭数で内枠の逃げタイプ。中1週なので中間は軽い調整であるが
前回の完勝の内容から同系の6番との兼ね合い次第であるがスピード勝負なら即通用
のレベルとN氏

☆5アスターコルネット


△4ヒロイックテイル

△6シュテルクスト

△3クレパト

3連複◎〇フォーメーション

馬連
8-7 8-1 1-7

8-5 8-4 8-6 8-3


京都10R 花見小路特別
4歳上2勝クラス 芝1600m

金曜レポで取り上げたのがカイザーミノル

今回が約5ヶ月半ぶりの実戦となるが、ジョッキー騎乗だったとはいえ、
4F50秒7-11秒9と、これまでの自己ベストを1秒以上更新する好時計をマーク。
特にラスト2F23秒7は今週の最速ラップ。終いが12秒を切ったのもこの馬を含めて
3頭しかおらず、残りの2頭はオープン馬とR氏

叩き良化型だが、信楽牧場でのリフレッシュ放牧が余程効果があったのだろう。
今回は、前回の休み明けとは比較にならないくらいのデキにはあるのは確か。
長期休養、昇級と条件的には厳しいが、坂路での動きを見る限り臨戦態勢は整っているとR氏

◎6カイザーミノル


〇1ボッケリーニ
前走で順当に1勝クラスを勝った後は放牧に出されていて、1/8に栗東に戻って調整。
休む前よりも力強さが出てきて、休ませて良くなった感じです。
心身ともに成長しているので、ここも一発でクリアして欲しいですと陣営。
少し難しいところがあり取りこぼしもあるが、4戦2勝で天皇賞馬ラブリーデイの全弟の片鱗は
見せている。兄同様に古馬になってから大きく素質が開花する可能性は高く、
ココは注目の復帰戦とR氏。


▲10フィオレドーロ
放牧明けで牡馬も混合となる今回だが、食いが細かったので、無理せずにジックリと調整しました。
今はちゃんと食べているし、稽古の動きも良いです。混合の特別戦で減量の恩恵もないですが、
能力的にはここでも十分通用するので、3連勝と行きたいですと陣営。
この中間に体質も強化されたとなれば斤量増でも問題なさそうだとR氏


☆7オースミカテドラル


△11エイシンスレイマン

△12シベリアンタイガー

△5ウェーブヒーロー

△2ナイトバナレット


3連複◎〇フォーメーション

馬連
6-1 6-10 1-10

6-7 6-11 6-12 6-5 6-2


東京10R クロッカスS
3歳オープン 芝1400m

東京開催となれば藤澤厩舎 
アブソルティスモに期待大


ダービー馬レイデオロ、来週の東京新聞杯に出走予定のレイエンダらの弟という
良血馬のアブソルティスモ。
父がダイワメジャーに替わり、デビュー前からスピードタイプと言われていたので
初戦からマイル以下のレースだけを走って4戦2勝。
負けた2戦はどちらも勝ち馬がサリオスで、言ってしまえば相手が悪かったとT氏。
今回は初めての1400m戦になるが、陣営はこの距離ならさらに強い競馬が出来ると太鼓判。
前走はどう乗っても勝てたが、控える競馬を指示してその通りに勝てたことが
OPでの戦いに繋がると、こうやまき賞の勝ち方も自信を深める根拠になっている。

◎10アブソルティスモ

〇8アルムブラスト
OP1200で上がり34.3で勝利。負かした馬が福島2歳優勝となればレベルは高い。
1400で勝利しており屋根強化でここも上位に期待とT氏
放牧を挟んで成長が顕著 控える競馬でここも勝ち負け


▲1ゼンノジャスタ
集中力に改善が必要であるが、良くなる余地の高い馬であると陣営。
東京1400で勝てており要注意


☆9ラウダシオン


△7ハーモニーマゼラン

△2ヴァルナ

△3プリンスチャーム

押さえ4


3連複◎〇フォーメーション

馬連
10-8 10-1 1-8

10-9 10-7 10-2 10-3


※買い目は注釈がない場合、馬連、3連複◎○のフォーメション
となります。


omowaku.keiba@gmail.com
走らせる側の思惑競馬投資術(フィーチャーフォン版)
※この記事は、2020/2/1 12:50 に、走らせる側の思惑競馬投資術(フィーチャーフォン版)(メルマガ 月額4,167円)より配信された有料情報です。 ご興味がおありでしたら、この機会に、バックナンバーをご購読されてみてはいかがでしょうか。
素晴らしいと思ったら結果をシェア^^
レジまぐストア
TOP