的中無料公開中

※この記事は、2019/12/7 13:10 に、走らせる側の思惑競馬投資術(フィーチャーフォン版)(メルマガ 月額4,167円)より配信された有料情報です。 発行者の的中公開処理によって、配信記事を編集できない状態でロックした上で、無料で公開している情報です。

※フォローは無料です。フォローしておくと次回以降の的中情報がリアルタイムにお手元に届きます。

件名:

走らせる側の思惑競馬投資術(フィーチャーフォン版)1439-3

的中しました! 以下のレース、券種で的中しました。ご購読されていた方はおめでとうございます!

12/07(土)
中山11R
師走ステークス(G)
3連複
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 6 12 ナムラカメタロー 1:51.6
2 1 2 マイネルユキツバキ 3/4
3 6 11 メイショウワザシ 11/4
払戻金
単勝 12 480円 3番人気
複勝 12
2
11
170円
150円
150円
3番人気
2番人気
1番人気
枠連 1-6 280円 1番人気
馬連 2-12 900円 3番人気
ワイド 2-12
11-12
2-11
390円
400円
320円
2番人気
3番人気
1番人気
馬単 12-2 1,830円 5番人気
3連複 2-11-12 1,040円 1番人気
3連単 12-2-11 6,310円 9番人気
WIN5

該当記事での印・予想買い目・資金配分
着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
12着 1 1 ラビットラン 5.0 4 55.0 牝5 M.デムーロ 栗東角居勝彦 462.0
2着 1 2 マイネルユキツバキ 4.6 2 56.0 牡4 柴田大知 美浦高木登 534.0
× 13着 2 3 エアアンセム 22.2 8 57.0 牡8 田辺裕信 栗東吉村圭司 498.0
9着 4 7 ノーブルサターン 21.6 7 54.0 牡5 勝浦正樹 栗東牧浦充徳 508.0
6着 5 9 メイショウスミトモ 126.8 15 55.0 牡8 古川吉洋 栗東南井克巳 480.0
3着 6 11 メイショウワザシ 3.4 1 55.0 牡4 柴田善臣 栗東南井克巳 536.0
1着 6 12 ナムラカメタロー 4.8 3 54.0 牡3 石川裕紀人 美浦稲垣幸雄 502.0
4着 7 13 ローズプリンスダム 21.5 6 56.5 牡5 柴山雄一 美浦畠山吉宏 470.0
7着 7 14 クラシックメタル 18.0 5 55.0 せん8 内田博幸 美浦萩原清 498.0

予想買い目の収支
3連複
フォーメーション
馬番
29点
2,900円
1,040円
-1,860円
35.9%
馬/組番:29組
馬連
ながし
馬番
7点
700円
0円
-700円
0.0%
馬/組番:13ー**
通常
馬番
1点
100円
0円
-100円
0.0%
馬/組番:2ー11
合計購入金額:3,700円   払戻金:1,040円  
収支:-2,660円   回収率:28.1%
12/07(土)
中山12R
3歳以上2勝クラス(1000万下)
3連複
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 5 5 ジャコマル 2:02.1
2 8 12 シークレットラン 1/2
3 3 3 エトワール 3/4
払戻金
単勝 5 1,390円 6番人気
複勝 5
12
3
280円
150円
130円
6番人気
2番人気
1番人気
枠連 5-8 630円 3番人気
馬連 5-12 2,640円 9番人気
ワイド 5-12
3-5
3-12
890円
590円
270円
12番人気
6番人気
1番人気
馬単 5-12 6,830円 25番人気
3連複 3-5-12 2,510円 5番人気
3連単 5-12-3 24,100円 76番人気
WIN5

該当記事での印・予想買い目・資金配分
着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
3着 3 3 エトワール 2.6 1 54.0 牝3 M.デムーロ 美浦牧光二 486.0
8着 4 4 クラサーヴィツァ 11.2 5 54.0 牝3 三浦皇成 美浦武井亮 444.0
1着 5 5 ジャコマル 13.9 6 57.0 牡5 横山和生 栗東松永幹夫 464.0
5着 5 6 サトノルーラー 6.2 3 57.0 せん5 横山典弘 美浦国枝栄 502.0
4着 6 7 グレンガリー 29.3 9 57.0 せん4 津村明秀 美浦萩原清 442.0
7着 7 9 パルクデラモール 42.8 10 52.0 牝4 菅原明良 美浦鹿戸雄一 468.0
6着 8 11 エターナルヴィテス 8.6 4 56.0 牡3 田中勝春 美浦松山将樹 480.0
2着 8 12 シークレットラン 3.4 2 56.0 牡3 W.ビュイック 美浦田村康仁 500.0

予想買い目の収支
3連複
フォーメーション
馬番
24点
2,400円
2,510円
+110円
104.6%
馬/組番:24組
馬連
ながし
馬番
7点
700円
0円
-700円
0.0%
馬/組番:3ー**
通常
馬番
1点
100円
0円
-100円
0.0%
馬/組番:11ー12
合計購入金額:3,200円   払戻金:2,510円  
収支:-690円   回収率:78.4%
中山11R 師走S
3歳上オープン ダ1800m
ハンデ


ハンデ上位が初ダートのエアアンセム 8歳で前向きな参戦には映らない

であればこの条件で勝利がありレベル上位の馬と好勝負のローズプリンスダムに白羽の矢

前走は最内枠だったのでハナに行きましたが、福島の1700mは慌ただしくて
終始後ろから突かれる嫌な流れ。結局4コーナーでマクられて気持ちが切れてしまいました。
あれなら好位から自分のリズムを守って進めるべきでしたと陣営が福島民友Cの敗因を振り返る
今回は2走前に勝っている中山で巻き返しを期す。ダート戦では1800m以外で
一度も好走したことがない馬で、見直すなら今回とT氏

◎13ローズプリンスダム

〇2マイネルユキツバキ
1700の忙しい流れを克服、揉まれ弱さを露呈することなく内容の高い勝利とT氏。
好相性の中山1800に変り状態の良さと56キロで再度好勝負が期待される

▲11メイショウワザシ
テンからハイペースの中逃げて3着は評価すべき。対戦相手が重賞で上位のレベルで
OP特別なら目処のたつ走りとN氏。二頭出しで警戒すべき。不安は屋根

☆14クラシックメタル

△7ノーブルサターン

△9メイショウスミトモ

△12ナムラカメタロー

△1ラビットラン

押さえ3

三連複◎〇フォーメーション

馬連
13-2 13-11 11-2

13-14 13-7 13-9 13-12 13-1


阪神11R リゲルS
3歳上オープン 芝1600m


今週のオーナーサイドで取り上げたゴドルフィンのカリビアンゴールド


当初は来週の中山のターコイズSを予定していたが、メンバーが弱いのと
川田騎手が空いていたので、急遽ココを使うことが決定したという。
前走後に短期放牧を挟みましたが、戻ってからも唸るようなデキで、
とにかくデキが良いです。昇級になりますが、これまでもオープンに挑戦して
差のない競馬をしていました。マイルが一番折り合いがスムーズなので
ココも好勝負になると思いますと連勝を期待の陣営。


◎15カリビアンゴールド

〇7ランスオブプラーナ
休養明けを叩いての得意の阪神コース。状態が上昇しており枠順的に
外に逃げ先行がいるのは好都合。重賞馬であり地元オーナーで要警戒

▲12エントシャイデン
重賞でも好走実績のある馬だが、3走前と2走前は出遅れて流れに乗れず、
前走はスタートこそ出たが、馬場が堪えて動けずと近走の凡走には明確な敗因があるとN氏。
前走は練習の効果があり、スタートは良かったのですが、不良馬場で何もできませんでした。
今回良馬場でスタートさえ互角に出れば、オープン特別くらいのメンバーだけに、
食い込むチャンスは十分にあると思いますと反撃ムードの陣営。

☆16サウンドキアラ

△3マイネルフラップ

△5シャイニービーム

△14ブルベアトリュフ

△9フロンティア


押さえ10

三連複◎〇フォーメーション

馬連
15-7 15-12 12-7

15-16 15-3 15-5 15-14 15-9


中山12R
3歳上2勝クラス 芝2000m

金曜レポで取り上げたエトワールに期待

20キロぐらい増えているという話だった前走は拍子抜けの8キロ増だったが、
それでもデビュー時450キロだった馬体は482キロに。
3歳の夏を越して逞しく成長した跡が見て取れたのは何よりだったとT氏。
今回はその久々を快勝しての中5週。しっかり併せ馬を5本こなし、さらに上昇カーブを描いている。

◎3エトワール

〇11エターナルヴィテス
セントライト記念以来の復帰戦。セントライト記念は外を回すロスがありながら、
ニシノデイジーやタガノディアマンテといった馬と差のない8着で入線しており、
自己条件に戻れば十分やれると考えてよさそうだとT氏。
中山が合っているので東京開催はパス。2勝を挙げている2000mのこのレースを
目標に乗り込んできましたと陣営。このレースは他の3歳馬が注目を集めているが、
この馬も勝ち負けの資格はある。

▲12シークレットラン
昨年の葉牡丹賞でレコード勝ちし、年明けの京成杯でも4着に好走。
その後は苦戦が続いているが、今回は初めてとなる古馬相手の自己条件。
陣営はこのクラスじゃ力が違うと自信を見せているとT氏。
セントライト記念は直線で不利があり、この中間は立て直して動きが変わってきたとのこと。
再び重賞戦線に向かうため、好スタートを切りたい復帰戦

☆5ジャコマル

△6サトノルーラー

△9パルクデラモール

△4クラサーヴィツァ

△7グレンガリー


三連複◎〇フォーメーション

馬連
3-11 3-12 11-12

3-5 3-6 3-9 3-4 3-7

中京12R 鳥羽特別
3歳上2勝クラス 芝1200m


中京のレースを終えた後にすぐ香港へ向けて出発しなければならないスミヨン騎手と
マーフィー騎手。
この二人はレースの後に香港へ向かわなければならないが、特にマーフィー騎手は
日本時間日曜14時40分の香港ヴァーズの前、同13時に発走する1Rにも騎乗馬がおり、
文字通り分刻みの移動スケジュールとなっている。

普通に考えれば重賞まで騎乗しその後すぐ空港へ、というパターンになるが、
競馬場滞在を敢えて延ばしてでも乗りたいのがこのレース。
理由はもちろん強い馬が用意されているからに他ならないとR氏

特にスミヨン騎手のサンノゼテソーロは、5走前の未勝利戦で、既走馬相手にデビュー勝ち。
2戦目で重賞に挑み大敗したり、叩き2戦目の函館で逃げ切り快勝を果たしたりと、
浅いキャリアから素質を感じられる1頭。
デビュー勝ちを果たした時の舞台は中京芝1400m、芝1200mは件の函館で逃げ切り経験済み。
叩き2戦目、勝利経験のある中京、スケジュールがキツキツのスミヨン騎手を手配してきている
時点でかなりの勝負気配を感じる1頭と言えよう

◎5サンノゼテソーロ

〇7 ヤマニンペダラーダ
常に掲示板といった馬ではあるが、中京芝は7度走って6度の掲示板と得意条件で、
勝利経験のあるジョッキーに替わる。前走も思うように動けなかった辺りは馬場が渋った分。
先行争いが激化してくれればと厩舎サイドも巻き返しを狙っている地元オーナー馬であれば警戒


▲1レッドルチア
昇級で未知な部分は多いが、420キロそこそこの小柄な牝馬をコース形態が合いそうだと
勝負の輸送の陣営。鞍上強化も含めて激走気配漂う存在。


☆9レジーナファースト

△18ワールドフォーラブ

△10 ウィズ

△16オフクヒメ

△2マルカテノール

押さえ11


三連複◎〇フォーメーション

馬連
5-7 5-1 1-7

5-9 5-16 5-10 5-18 5-2


本日は以上です。 明日のG1もありますのでご無理のない範囲で
ご自身の判断の上お楽しみ下さい。

オムモ太郎

※買い目は注釈がない場合、馬連、3連複◎○のフォーメション
となります。


omowaku.keiba@gmail.com
走らせる側の思惑競馬投資術(フィーチャーフォン版)
※この記事は、2019/12/7 13:10 に、走らせる側の思惑競馬投資術(フィーチャーフォン版)(メルマガ 月額4,167円)より配信された有料情報です。 ご興味がおありでしたら、この機会に、バックナンバーをご購読されてみてはいかがでしょうか。
素晴らしいと思ったら結果をシェア^^
レジまぐストア
TOP