的中無料公開中

※この記事は、2019/11/9 11:00 に、走らせる側の思惑競馬投資術(フィーチャーフォン版)(メルマガ 月額4,167円)より配信された有料情報です。 発行者の的中公開処理によって、配信記事を編集できない状態でロックした上で、無料で公開している情報です。

※フォローは無料です。フォローしておくと次回以降の的中情報がリアルタイムにお手元に届きます。

件名:

走らせる側の思惑競馬投資術(フィーチャーフォン版)1427

的中しました! 以下のレース、券種で的中しました。ご購読されていた方はおめでとうございます!

11/09(土)
福島7R
3歳以上1勝クラス(500万下)
3連複
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 3 6 レッドルチア 1:09.2
2 1 2 アスタービーナス 11/4
3 8 16 ノーブルスコア ハナ
払戻金
単勝 6 300円 1番人気
複勝 6
2
16
140円
220円
180円
1番人気
4番人気
2番人気
枠連 1-3 1,280円 4番人気
馬連 2-6 1,190円 2番人気
ワイド 2-6
6-16
2-16
490円
400円
690円
3番人気
1番人気
5番人気
馬単 6-2 2,030円 3番人気
3連複 2-6-16 2,160円 1番人気
3連単 6-2-16 9,800円 6番人気
WIN5

該当記事での印・予想買い目・資金配分
着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
2着 1 2 アスタービーナス 8.3 4 55.0 牝4 鮫島克駿 栗東中竹和也 406.0
5着 2 3 スキップ 10.0 6 55.0 牡3 西村淳也 栗東加用正 464.0
1着 3 6 レッドルチア 3.0 1 52.0 牝5 菅原明良 美浦鹿戸雄一 424.0
12着 4 7 リリカルドリーム 51.8 11 54.0 牝4 森裕太朗 美浦竹内正洋 446.0
13着 6 12 アールランペイジ 9.5 5 55.0 牡3 横山武史 美浦伊藤大士 492.0
10着 7 14 マイネルパッセ 19.3 8 57.0 牡6 石川裕紀人 美浦萱野浩二 466.0
11着 8 15 エイトマイル 11.4 7 54.0 牡3 斎藤新 栗東西園正都 486.0
3着 8 16 ノーブルスコア 4.9 2 54.0 牝3 荻野極 栗東藤原英昭 446.0

予想買い目の収支
3連複
フォーメーション
馬番
24点
2,400円
2,160円
-240円
90.0%
馬/組番:24組
馬連
ながし
馬番
7点
700円
0円
-700円
0.0%
馬/組番:16ー**
通常
馬番
1点
100円
0円
-100円
0.0%
馬/組番:6ー14
合計購入金額:3,200円   払戻金:2,160円  
収支:-1,040円   回収率:67.5%
11/09(土)
京都7R
3歳以上1勝クラス(500万下)
馬連
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 4 8 コマノバルーガ 1:24.6
2 2 3 ドウドウキリシマ 11/2
3 3 5 コパノカーリング 1/2
払戻金
単勝 8 360円 1番人気
複勝 8
3
5
160円
320円
470円
1番人気
5番人気
7番人気
枠連 2-4 1,240円 4番人気
馬連 3-8 1,520円 3番人気
ワイド 3-8
5-8
3-5
790円
1,290円
2,720円
5番人気
13番人気
33番人気
馬単 8-3 2,970円 6番人気
3連複 3-5-8 8,520円 19番人気
3連単 8-3-5 28,660円 57番人気
WIN5

該当記事での印・予想買い目・資金配分
着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
5着 1 2 マテラサンオウ 32.8 13 56.0 牡3 池添謙一 栗東浜田多実雄 436.0
2着 2 3 ドウドウキリシマ 8.8 5 56.0 牡3 川須栄彦 栗東村山明 486.0
3着 3 5 コパノカーリング 22.5 9 56.0 牡3 和田竜二 栗東村山明 466.0
1着 4 8 コマノバルーガ 3.6 1 56.0 牡3 加藤祥太 栗東庄野靖志 478.0
4着 5 9 ナムラシェパード 5.2 2 56.0 牡3 幸英明 栗東大橋勇樹 480.0
8着 6 11 メイショウドウドウ 41.0 15 57.0 牡4 武豊 栗東荒川義之 470.0
11着 6 12 グランセノーテ 6.5 3 57.0 牡6 O.マーフィー 栗東鮫島一歩 534.0
9着 7 13 ロードキング 18.2 7 57.0 牡6 岩田康誠 栗東吉村圭司 490.0

予想買い目の収支
3連複
フォーメーション
馬番
24点
2,400円
0円
-2,400円
0.0%
馬/組番:24組
馬連
ながし
馬番
7点
700円
1,520円
+820円
217.1%
馬/組番:8ー**
通常
馬番
1点
100円
0円
-100円
0.0%
馬/組番:12ー13
合計購入金額:3,200円   払戻金:1,520円  
収支:-1,680円   回収率:47.5%
11/09(土)
京都9R
宝ケ池特別
3連複
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 4 4 サムシングジャスト 1:35.0
2 7 9 キャンディストーム 1/2
3 5 6 トップオブメジャー 11/4
払戻金
単勝 4 610円 3番人気
複勝 4
9
6
240円
890円
150円
5番人気
9番人気
1番人気
枠連 4-7 2,400円 10番人気
馬連 4-9 11,450円 28番人気
ワイド 4-9
4-6
6-9
2,850円
500円
1,850円
28番人気
6番人気
22番人気
馬単 4-9 17,000円 47番人気
3連複 4-6-9 8,960円 28番人気
3連単 4-9-6 72,270円 207番人気
WIN5

該当記事での印・予想買い目・資金配分
着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
7着 1 1 ショウボート 20.6 7 55.0 牡7 O.マーフィー 栗東石坂正 484.0
8着 2 2 メルヴィンカズマ 20.4 6 55.0 牡5 北村友一 栗東高柳大輔 506.0
6着 3 3 ドラグーンシチー 7.2 4 55.0 牡4 和田竜二 栗東北出成人 492.0
1着 4 4 サムシングジャスト 6.1 3 52.0 牝3 松山弘平 栗東松田国英 504.0
3着 5 6 トップオブメジャー 2.5 1 55.0 牡3 藤岡康太 栗東友道康夫 486.0
2着 7 9 キャンディストーム 45.7 9 52.0 牝5 岩田望来 栗東千田輝彦 490.0
4着 7 10 ドンアルゴス 8.3 5 56.0 牡4 浜中俊 栗東庄野靖志 504.0
5着 8 12 ミッキーバディーラ 3.5 2 53.0 牝3 武豊 栗東音無秀孝 474.0

予想買い目の収支
3連複
フォーメーション
馬番
24点
2,400円
8,960円
+6,560円
373.3%
馬/組番:24組
馬連
ながし
馬番
7点
700円
0円
-700円
0.0%
馬/組番:6ー**
通常
馬番
1点
100円
0円
-100円
0.0%
馬/組番:10ー12
合計購入金額:3,200円   払戻金:8,960円  
収支:+5,760円   回収率:280.0%
デットーリが予定どおりなら今週から来日して騎乗だったわけだが、
メルボルンCで騎乗停止を食らってそれが不可能になった。
それはルールなので仕方ない。ムーアについてもそう。
専属契約の関係で騎乗しなくてはならなくなったというハッキリとした理由がある。
ここは特段怒る必要もないが、その後のデットーリの動きは。来週もこないときて、
その後もハッキリしたことは言えないと
。完全にナメてるとしか思えない動き。どれだけ多くの関係者を惑わせていることか。
イタリア人気質と言えばそれまでだが、ちょっと雑すぎないか?それなら来なくていいし、
早く来ないと発表してほしいと思っていると諸氏。
あからさまにナメた態度を取ることが許せないということ。
世界のトップジョッキーとしてらしい振る舞いをしてほしいものだ。


今週から8週連続でG1が行なわれる。後半戦のトップバッターはエリザベス女王杯。
秋の最強牝馬を決める1戦だが、アーモンドアイ、リスグラシュー、ディアドラといった
G1実績のある馬が揃って不在。

それでも生産関係者は、正直、今は牝馬の方が層が厚いと話すように、
3歳馬を中心に役者が揃っており、盛り上がるG1となるだろう。

ただ、新聞の印や世間の評価は様々なようだ。難解なG1であることを示しているが、
現場の諸氏は今年のエリザベス女王杯に関するある強力な情報を入手している。

それはここまでの経緯を加味した上で、情報をご覧頂ければ、
誰しもがこの馬が勝つんだと納得するほどのレベル。

そして、マスコミにとって想定外の事件が起こった。今週に入って慌ててその対応に追われている
状況であり、今更困る…。でも時間もないから予想と印は当初の予定のままで行くと
言っているところもチラホラあったとか。

新聞の見解や印に全幅の信頼が置けるかどうかは、会員様であれば、お分かり頂けるだろう。
それに加えて、平場のレースに十分な取材が行き渡っていないという話もあるので、ご注意いただきたい。

エリザベス女王杯が注目であることに変わりないないが、ソレ以外のレースにも美味しい馬券話が
あるので、会員の皆様は存分にご期待いただきたい。




▼本日の予想▼

福島7R 3歳上1勝クラス 芝1200
若手騎手

金曜レポで取り上げたノーブルスコアに期待

骨折明けの前走は下見所からかなりテンション高め。緩い馬場も堪えて動けなかったものだから
参考外でいいと関係者。もとより休養前にはエルフィンS、チューリップ賞3.3着で
桜花賞にも駒を進めた馬。ローカルの1勝クラスで若手騎手戦のメンバーなら素質の違いは
歴然としているはずだ。
力み方を見るとこの距離の方が競馬はしやすいはずで
実績を考えたらこんなトコを使う馬じゃないけど、結果がほしいので。キッチリ勝ちに行くと陣営

◎16ノーブルスコア

〇6レッドルチア
前回は出遅れが大きく4コーナーで不利。それでいて上がり最速を駆使
当該コースで3着があり平坦コース+減量起用で好勝負十分とT氏


▲14マイネルパッセ
ベストは右回りの平坦コース 叩いて出来は上昇 ためがきくようならクラス上位で
警戒すべきとT氏


☆15エイトマイル

△3スキップ

△2アスタービーナス

△12アールランページ

△7リリカルドリーム


3連複◎〇フォーメーション

馬連
16-14 16-6 14-6

16-15 16-3 16-2 16-12 16-7




京都7R
3歳上1勝クラス ダ1400m

期待の矢はコマノバルーガ


1番人気に推された前走、追ってからの伸びが案外で3着だったが、
休み明けで昇級という事を考えれば合格点の内容。
成長してたので、イキナリから勝てると思っていましたが、甘くなかったです。
一度使って状態は明らかに前走以上なので、今度こその気持ちです。
距離が勝った1400mになるのもこの馬にとっては有難いし、先を目指せる能力がありますからと
改めて期待の陣営


◎8コマノバルーガ


〇12グランセノーテ
ウチの馬で勝てそうなのはユウガに頼むと川田騎手のリーディングをバックアップしている鮫島厩舎。
この馬も星勘定している一頭だったが、前走は勝負どころでバテた馬を捌けずに下がってしまうと
いうロスのある競馬。直線は盛り返して3着に来ていただけに、もったいない一戦。
不器用な馬なのでアテにし辛いところはありますが、使いながら確実に良くなっています。
スムーズに運べさえすれば巻き返す力はありますと鞍上にマーフィーを配して巻き返い態勢とN氏。


▲13ロードキング
ワンパンチ足りないが砂を被ることも不安ないようで展開次第で上位入線十分

☆9ナムラシェパード

△11メイショウドウドウ

△3ドウドウキリシマ

△5コパノカーリング

△2マテラサンオウ

3連複◎〇フォーメーション

馬連
8-12 8-13 12-13

8-9 8-11 8-3 8-5 8-2



東京8R
3歳上1勝クラス 芝1600m


期待の矢はトランスナショナル


6戦目にして待望の初勝利を挙げた後は夏休みを兼ねて放牧へ。
その後は一旦8月の後半に戻っていたが、乗り出したところで一頓挫。
今回が仕切り直しで5ヶ月ぶりの実戦になる。
10月に再入厩してからの調整は順調で単なる攻め巧者という以上のイイ動き。
成長して幅が出た体にも好感が持てるとT氏

◎10トランスナショナル

〇7トロシュナ
8か月ぶりの復帰戦だった前走時にも1勝クラスなら普通に勝つと盛り上がっていた
勝ち馬とは道悪の巧拙の差が出てしまい、エンジンが掛かるのがワンテンポ遅れた分での
ハナ差負けとなってしまったが、能力の高さは十分に見せる2着。
今回は叩き2走目で紛れのない東京コース。おそらくパンパンの良馬場で、
前走以上のパフォーマンスを見せられる公算大と陣営。

▲17ニシノカツナリ
春には未勝利戦を勝った直後からG1でも勝ち負けになる逸材と関係者の間で盛り上がっていた
果敢に挑戦したトライアル重賞の2戦では残念ながら3着以内には届かず、
アーリントンC後に骨折して戦列を離れることになってしまったが、
そのポテンシャルは今の1勝クラスなら断然のはず。
骨折は残念だったが、ジックリ休ませられたことで体が一回り成長したと陣営は話しており、
ココでは負けてほしくないとキッパリ。何気に複数出しの西山オーナー

☆2レッドヴァール


△8ミトロジー

△15ヘイワノツカイ

△12リバーシブルレーン

△14ガロシェ

押さえ18

3連複◎〇フォーメーション

馬連
10-7 10-17 7-17

10-2 10-8 10-15 10-12 10-14

京都9R 宝ケ池特別
3歳上2勝クラス 芝1600m
ハンデ


期待の矢はトップオブメジャー

確勝を期しての東上と自信満々だった前走。その宣言通り、並ぶ間もなく差し切っての快勝。
抜け出してソラを使ったぶん、最後詰め寄られましたけど、それでも勝ち切りました。
まだ最後まで集中できないところはありますが、コーナーでモタつく様な面はなくなったし、
成長した今ならばこのクラスでもイキナリから通用して良いですと連勝を狙う構えの陣営。

◎6トップオブメジャー

〇10ドンアルゴス
距離短縮した効果で折り合いに進境を見せた前走が3着と好走。
今回は放牧明けで3か月ぶりになるが、乗り込んで体は出来ているし、
大型馬だが気で走るタイプなので、久々も問題ありません。前走1600mで良い競馬をしてくれたので、
ココも上位争いになりそうと陣営。再度前走の様に折り合って脚を溜める競馬で終いを
活かして上位を狙っている。京都オーナーであれば警戒。


▲12ミッキーバディーラ
昇級緒戦でいきなりの3着。使いつつ体が増えている点は高評価と陣営。
ただ意外に使える脚が短いタイプでレジェンドの腕で捌いて欲しいとのこと

☆4サムシングジャスト

△2メルヴィンカズマ

△3ドラグーンシチー

△1ショウボート

△9キャンディストーム

3連複◎〇フォーメーション

馬連
6-10 6-12 10-12

6-4 6-2 6-3 6-1 6-9


※買い目は注釈がない場合、馬連、3連複◎○のフォーメション
となります。


omowaku.keiba@gmail.com
走らせる側の思惑競馬投資術(フィーチャーフォン版)
※この記事は、2019/11/9 11:00 に、走らせる側の思惑競馬投資術(フィーチャーフォン版)(メルマガ 月額4,167円)より配信された有料情報です。 ご興味がおありでしたら、この機会に、バックナンバーをご購読されてみてはいかがでしょうか。
素晴らしいと思ったら結果をシェア^^
レジまぐストア
TOP