的中無料公開中

※この記事は、2019/10/15 11:00 に、走らせる側の思惑競馬投資術(フィーチャーフォン版)(メルマガ 月額4,167円)より配信された有料情報です。 発行者の的中公開処理によって、配信記事を編集できない状態でロックした上で、無料で公開している情報です。

※フォローは無料です。フォローしておくと次回以降の的中情報がリアルタイムにお手元に届きます。

件名:

走らせる側の思惑競馬投資術(フィーチャーフォン版)1415

的中しました! 以下のレース、券種で的中しました。ご購読されていた方はおめでとうございます!

10/15(火)
東京6R
3歳以上1勝クラス(500万下)
3連複
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 6 8 タマモジャイブ 1:24.3
2 5 7 グレイスアン
3 8 12 アンジェリーブル
払戻金
単勝 8 510円 3番人気
複勝 8
7
12
180円
160円
130円
3番人気
2番人気
1番人気
枠連 5-6 1,100円 4番人気
馬連 7-8 1,590円 3番人気
ワイド 7-8
8-12
7-12
610円
400円
360円
4番人気
2番人気
1番人気
馬単 8-7 3,420円 8番人気
3連複 7-8-12 1,650円 1番人気
3連単 8-7-12 10,820円 9番人気
WIN5

該当記事での印・予想買い目・資金配分
着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
4着 1 1 モリノカワセミ 8.7 4 53.0 牝3 江田照男 美浦大江原哲 450.0
9着 4 4 カーネリアン 10.9 5 55.0 牝5 武豊 美浦加藤征弘 494.0
2着 5 7 グレイスアン 4.9 2 53.0 牝3 戸崎圭太 美浦斎藤誠 490.0
1着 6 8 タマモジャイブ 5.1 3 52.0 牝3 菊沢一樹 美浦伊藤圭三 514.0
5着 6 9 タツオウカランブ 27.7 10 55.0 牝4 丸田恭介 美浦古賀史生 494.0
7着 7 10 サイドストリート 13.4 6 55.0 牝4 M.デムーロ 美浦伊藤大士 476.0
3着 8 12 アンジェリーブル 3.3 1 53.0 牝3 横山典弘 美浦藤原辰雄 454.0
11着 8 13 ベターハーフ 22.2 9 51.0 牝3 木幡育也 美浦矢野英一 472.0

予想買い目の収支
3連複
フォーメーション
馬番
24点
2,400円
1,650円
-750円
68.8%
馬/組番:24組
馬連
ながし
馬番
7点
700円
0円
-700円
0.0%
馬/組番:12ー**
通常
馬番
1点
100円
0円
-100円
0.0%
馬/組番:1ー7
合計購入金額:3,200円   払戻金:1,650円  
収支:-1,550円   回収率:51.6%
10/15(火)
東京10R
山中湖特別
3連複 馬連
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 1 1 レッドアステル 1:46.6
2 6 6 ブレイニーラン 3/4
3 8 8 グロオルロージュ 3/4
払戻金
単勝 1 160円 1番人気
複勝 1
6
8
110円
130円
140円
1番人気
3番人気
4番人気
枠連 0- 0円 0番人気
馬連 1-6 490円 2番人気
ワイド 1-6
1-8
6-8
180円
190円
350円
2番人気
3番人気
6番人気
馬単 1-6 690円 3番人気
3連複 1-6-8 740円 3番人気
3連単 1-6-8 1,930円 6番人気
WIN5

該当記事での印・予想買い目・資金配分
着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
1着 1 1 レッドアステル 1.6 1 53.0 牝3 武豊 美浦国枝栄 434.0
7着 2 2 ブランクエンド 4.3 2 55.0 牡3 田辺裕信 美浦加藤征弘 468.0
2着 6 6 ブレイニーラン 6.0 3 57.0 牡4 戸崎圭太 栗東須貝尚介 462.0
4着 7 7 コスモインザハート 49.0 6 57.0 牡4 丹内祐次 栗東西園正都 488.0
3着 8 8 グロオルロージュ 6.7 4 55.0 牡3 内田博幸 美浦斎藤誠 450.0

予想買い目の収支
3連複
フォーメーション
馬番
6点
600円
740円
+140円
123.3%
馬/組番:6組
馬連
ながし
馬番
4点
400円
490円
+90円
122.5%
馬/組番:1ー**
通常
馬番
1点
100円
0円
-100円
0.0%
馬/組番:6ー8
合計購入金額:1,100円   払戻金:1,230円  
収支:+130円   回収率:111.8%
━━━━━━━━━━━
\\\\ ////

重賞に強いを

府中牝馬S(G2)
≪99.4倍的中≫
でまたまた証明!

//// \\\\
府中牝馬Sで〇▲△9940円的中


京都馬主席S
 京都11R◎▲△16030円 4010円的中
━━━━━━━━━━━

1人気プリモシーンは不安ありと指摘し最下位大敗

1人気ミラアイトーンも気性の悪さで競馬にならず 競馬放棄

4-2-5人気で160倍は美味しいですね 返し馬が出来なく気の悪い部分が出たようですが

さらに南部杯では◎アルクトスから◎△〇2090円 360円的中

吉原騎手の好騎乗がありサンライズが勝利。驚いたわ


さて今週末の菊ですが今週の菊花賞はかなり衝撃的な感じになっています!!

15日夕方以降のご案内をお待ち下さい。


土曜の代替え分の本日 くれぐれも勝負は避けて下さい。

早々に中止になり関西馬は輸送前でしたから大きな影響は少ないでしょうが



本日の予想


東京6R
3歳上1勝クラス牝 ダ1400m



期待の矢は東京巧者アンジェリーブル

この東京を目標にしっかり乗り込んできました。動ける状態と厩舎サイドが
自信を見せるとT氏。春の東京では全て上がり最速で2.2.4着と結果を残し、
今回は夏競馬も中山開催も見送って花形東京に照準を合わせていた。
東京コースで唯一掲示板を外したのはマイル戦。1300~1400mだったら崩れるシーンは
想像できませんと関係者も強気。初戦から勝ち負けを窺える1頭だろう。


◎12アンジェリーブル

〇7グレイスアン
1勝クラスで頭打ち気味となったこのタイミングで初ダートの一戦に臨む。
キャリア2戦目のフェアリーSで3着した時からそうだったが、キレ不足で
最後のひと伸びを欠く面があり、それが惜敗が続いていた原因の一つとT氏。
陣営も先行力を活かしたいのでダートを試すという話をしている。
脚抜きのいいダートは歓迎


▲1モリノカワセミ
東京1400専用機で春にはレベル上位の相手に善戦。その相手比較から
十分通用のレベル。オーナー地元であれば要警戒

☆8タマモジャイブ

△13ベターハーフ

△9タツオウカランブ

△4カーネリアン

△10サイドストリート

三連複◎〇フォーメーション

馬連
12-7 12-1 1-7

12-8 12-13 12-9 12-4 12-10


東京9R プラタナス賞
2歳1勝クラス ダ1600m


1戦1勝のセランであるがレベルは高いのだがキャリア1戦でデビューは滞在
今回初の芝スタートで輸送があり正直人気ほどの信頼はどうか


期待の矢はフィロロッソ
キャリア3戦で坂や芝も経験 輸送も経験しており、前回の競馬で
上がり37.8の最速は母系のパワータイプが出ている印象
近親にユラノトがおり、ここは好勝負と考えたい


◎8フィロロッソ

〇11ハーモニーマゼラン
デビューからの4戦は全て芝で、しかも前走で勝ち上がったばかり。
それにもかかわらず昇級戦で初ダートという選択をしてきた
厩舎サイドが「芝で勝たせたが、元々馬格があってダートが合うと思っていたと
前向きなトーンで参戦理由を語るように、今回は狙っていたレース。
先行力があり、このコースでは有利な外枠。一発の可能性は秘めているとT氏

最終追いには木幡巧Jが跨り、叩き一杯だった自己ベストを馬なりで
サクッとマークして見せたとT氏。まさに上昇一途、天井知らずだ。

▲9セラン


☆2イモータルスモーク

△10タガノビューティー

△3マイネルアストリア

△1トライフォーリアル

三連複◎〇フォーメーション

馬連
8-11 8-9 11-9

8-2 8-10 8-3 8-1


東京10R 山中湖特別
3歳上2勝クラス 芝1800m

期待の矢はレッドアステル


春クラシックではアネモネS2着から桜花賞に進んだ。
能力的には秋華賞に出ていてもおかしくなかった素質馬で、ルスツ特別の後は関係者も
秋華賞トライアルを使うか迷ったそうだが、レース後の疲れがあり
ここからトライアルと秋華賞を続けて使うとなると厳しいということで、G1挑戦は自重。
自己条件のこのレースに向けて中6週で態勢を整えてきた経緯。2勝クラスでも即通用。


◎1レッドアステル

〇6プレイニーラン
関東の2.8番は東京のような上がりの早い勝負がない点が懸念
それゆえこの馬については、中京新潟で34秒をきるレースを経験
多少湿りがある馬場は得意で逆転まで期待とN氏

▲8グロオルロージュ
菊へ参戦のヴァンケドミンゴと好勝負 デビューから3着以下0であり
先行出来て出し抜きがあれば押し切りも想定すべき

☆2ブランクエンド

△7コスモインザハート


三連複◎〇フォーメーション

馬連
1-6 1-8 6-8

1-2 1-7


東京11R 白秋S
3歳上3勝クラス 芝1400m

前回同様にこの条件ベストのレノーアに再度期待


前走時にオーナーがこの馬を秋華賞に使いたがっているので、
このレースを勝って短距離向きの馬だと証明したいという、ちょっと珍しい勝負話があったが
結果的に4着に負けてしまったものの、レース後に厩舎サイドがオーナーを説得して
引き続き1400m路線での続戦を決定。
前走は負けてしまったけど、展開や進路取りを考えればやはり走るなと言える内容。
東京で改めて期待ですと、関係者のトーンは全く落ちていない。

◎10レノーア

〇11ディキシーナイト
久々だったラジオNIKKEI賞を大敗して再び休養に入ったが、ノーザンファームで
しっかり英気を養ったことで帰厩後の雰囲気は上々。
9月12日から1ヶ月、プール併用でたっぷり乗り込まれてひと追いごと動きも良くなってきたとT氏。
坂路中心だった前走時と違い、コース主体で追えている点にも好感が持てる。
。秋初戦となる今回は適性を重視してクロッカスS勝ちと同じ1400m戦へ。
春の実績馬として初戦から格好は付けておきたい。

▲12リカピトス
内1400でどうかと言われたがハイペースに乗じて3着。今回得意の東京
なら1400で逆転十分のレベル 馬場が渇くなら尚いい

☆7タイキサターン

△15ウインドライジズ

△8ナンヨーアミーコ

△13トーセンブレス

△6ハーグリーブス

三連複◎〇フォーメーション

馬連
10-11 10-12 11-12

10-7 10-15 10-8 10-13 10-6


本日は以上です。今週末の菊花賞もあるので大きな勝負は
ご自身の判断の上控えて下さい。

オムモ太郎


※買い目は注釈がない場合、馬連、3連複◎○のフォーメション
となります。


omowaku.keiba@gmail.com
走らせる側の思惑競馬投資術(フィーチャーフォン版)
※この記事は、2019/10/15 11:00 に、走らせる側の思惑競馬投資術(フィーチャーフォン版)(メルマガ 月額4,167円)より配信された有料情報です。 ご興味がおありでしたら、この機会に、バックナンバーをご購読されてみてはいかがでしょうか。
素晴らしいと思ったら結果をシェア^^
レジまぐストア
TOP