的中無料公開中

※この記事は、2019/9/21 13:10 に、走らせる側の思惑競馬投資術(フィーチャーフォン版)(メルマガ 月額4,167円)より配信された有料情報です。 発行者の的中公開処理によって、配信記事を編集できない状態でロックした上で、無料で公開している情報です。

※フォローは無料です。フォローしておくと次回以降の的中情報がリアルタイムにお手元に届きます。

件名:

走らせる側の思惑競馬投資術(フィーチャーフォン版)1403-3

的中しました! 以下のレース、券種で的中しました。ご購読されていた方はおめでとうございます!

09/21(土)
中山11R
ながつきステークス
3連複 馬連
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 7 13 ゴールドクイーン 1:09.0
2 6 11 ヒロシゲゴールド
3 2 4 ラインシュナイダー 11/4
払戻金
単勝 13 1,070円 4番人気
複勝 13
11
4
370円
170円
630円
5番人気
2番人気
10番人気
枠連 6-7 830円 3番人気
馬連 11-13 1,580円 4番人気
ワイド 11-13
4-13
4-11
710円
4,190円
1,840円
5番人気
43番人気
20番人気
馬単 13-11 4,080円 13番人気
3連複 4-11-13 15,450円 54番人気
3連単 13-11-4 75,090円 233番人気
WIN5

該当記事での印・予想買い目・資金配分
着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
10着 1 1 ウインオスカー 18.6 6 57.0 牡6 菱田裕二 栗東飯田雄三 506.0
3着 2 4 ラインシュナイダー 42.0 10 57.0 牡7 藤井勘一郎 栗東松永昌博 468.0
12着 3 6 シャインヴィットゥ 25.0 8 56.0 牡5 田中勝春 美浦小野次郎 482.0
7着 5 9 クイーンズテソーロ 30.1 9 54.0 牝4 木幡巧也 美浦畠山吉宏 466.0
2着 6 11 ヒロシゲゴールド 3.1 2 56.0 牡4 武豊 栗東北出成人 466.0
1着 7 13 ゴールドクイーン 10.7 4 57.0 牝4 古川吉洋 栗東坂口智康 454.0
6着 7 14 タテヤマ 12.6 5 57.0 牡5 松山弘平 栗東渡辺薫彦 466.0
11着 8 16 ヴァニラアイス 2.4 1 52.0 牝3 戸崎圭太 栗東高柳大輔 448.0

予想買い目の収支
3連複
フォーメーション
馬番
24点
2,400円
15,450円
+13,050円
643.8%
馬/組番:24組
馬連
ながし
馬番
7点
700円
0円
-700円
0.0%
馬/組番:16ー**
通常
馬番
1点
100円
1,580円
+1,480円
1,580.0%
馬/組番:11ー13
合計購入金額:3,200円   払戻金:17,030円  
収支:+13,830円   回収率:532.2%
09/21(土)
阪神12R
3歳以上2勝クラス(1000万下)
3連複 馬連
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 3 3 コマビショウ 2:03.8
2 4 4 スズカフロンティア
3 5 7 グラットシエル クビ
払戻金
単勝 3 210円 1番人気
複勝 3
4
7
120円
190円
160円
1番人気
4番人気
2番人気
枠連 3-4 890円 3番人気
馬連 3-4 1,140円 3番人気
ワイド 3-4
3-7
4-7
410円
260円
820円
2番人気
1番人気
9番人気
馬単 3-4 1,650円 4番人気
3連複 3-4-7 1,800円 2番人気
3連単 3-4-7 6,870円 6番人気
WIN5

該当記事での印・予想買い目・資金配分
着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
9着 2 2 マイネルカイノン 35.3 10 57.0 牡4 国分優作 栗東宮徹 492.0
1着 3 3 コマビショウ 2.1 1 57.0 牡4 川田将雅 栗東南井克巳 488.0
2着 4 4 スズカフロンティア 12.8 4 57.0 牡5 和田竜二 栗東橋田満 430.0
11着 5 6 モザイク 14.1 6 57.0 牡5 福永祐一 栗東奥村豊 472.0
3着 5 7 グラットシエル 4.8 2 57.0 牡5 C.ルメール 栗東石坂正 520.0
6着 6 8 ヒッチコック 12.8 4 54.0 牡3 岩田康誠 栗東中竹和也 494.0
7着 7 10 レッドゼノン 16.7 7 57.0 牡5 太宰啓介 栗東昆貢 468.0
5着 8 13 キングフォルテ 17.9 8 57.0 牡4 小牧太 栗東加用正 522.0

予想買い目の収支
3連複
フォーメーション
馬番
24点
2,400円
1,800円
-600円
75.0%
馬/組番:24組
馬連
ながし
馬番
7点
700円
0円
-700円
0.0%
馬/組番:7ー**
通常
馬番
1点
100円
1,140円
+1,040円
1,140.0%
馬/組番:3ー4
合計購入金額:3,200円   払戻金:2,940円  
収支:-260円   回収率:91.9%
中山11R ながつきS
3歳上オープン ダ1200m


金曜レポで取り上げたヴァニラアイス
久々で初の古馬相手のOP戦となった前走。断然人気だったエアアルマスの強襲こそ食らったが、
紅一点の中で正攻法の競馬をしての2着なら上々。
騎乗していた幸Jも夏を越して成長していました。直線で2回やめようとするところがあったので、
あれがなければ勝っていたかもしれませんと。1ハロンの短縮で押し切るシーンが容易に目に浮かぶ。
前走で2着に惜敗し、賞金加算を求めての遠征競馬だが、
力は上だし3歳牝馬で52キロ。普通に回ってくれば勝負になると思いますと強気一辺倒の陣営。


◎16ヴァニラアイス

〇11ヒロシゲゴールド
盛岡では相手強化で展開的にプレスされるような形ながら、重賞馬コパノと2馬身
の差で2着は評価。56キロになるが◎戸崎が控えてくれる状況であれば
逃げ切りまで十分

▲13ゴールドクイーン
テレ玉杯オーバルスプリントを使えずこのレースにスライドしてきたゴールドクイーン
牝馬で57キロ(換算59キロ)という斤量の克服がカギ。
陣営は重賞を勝ってて別定だと57キロを背負うような馬が賞金順で除外になるルールはおかしいと
交流重賞の出走馬決定ルールに不満たらたらだったようだが、
今回もJBCに行くために少しでも賞金が必要と結果を求める一戦。
1200m戦も久々になるが、芝スタート自体はプラス。

☆14タテヤマ


△1ウインオスカー

△6シャインヴィットゥ

△4ラインシュナイダー

△9クイーンズテソーロ


三連複◎〇フォーメーション

馬連
16-11 16-13 11-13

16-14 16-1 16-6 16-4 16-9


阪神12R
3歳上2勝クラス ダ2000m


期待の矢はグラットシエル


2走前の初ダートで3着と好走して、2回目の前走は期待していたが、
2番手につけるも終始マークされる厳しい展開。しかもそのマークしてきた馬は
先週のオークランドRCTで的中をお届けしたスワーヴアラミス。
疲れが残りやすいので、今回はいいリフレッシュになりました。今までの休み明けの中では一番。
ルメールなら取りこぼせないでしょうと陣営は強気。
実はダートへの路線変更を進言したのはルメール騎手。自らが進言したのに、ココ2回は乗れず。
今回ようやく騎乗が叶った形となる。担当もヴァーミリアンとかやっていた腕利きに替わり、
厩舎としてもかなり力が入っているそうだとN氏


◎7グラットシエル


〇3コマビショウ
地元オーナー馬であり3歳春時の伏竜SではOPでも好走歴がある実力馬。
休養前は使い詰めの反動で状態が上がらなかったが、放牧先で立て直された前走が本来の姿とN氏。
着順こそ4着とはいえ久々と距離不足を考慮すれば内容は悪くないし、
使われた上積みと追走が楽になる阪神ダ2000m替わりで前進必至。
勝負の手綱を託された川田Jも2度目の騎乗であれば期待


▲4スズカフォルテ
二頭出しのオーナー。初の2000となるが前回あえて芝の2000を使われたことが
ここへの布石。渋る馬場なら距離克服十分ではないか。

☆13キングフォルテ

△2マイネルカイノン

△8ヒッチコック

△10レッドゼノン

△6モザイク


三連複◎〇フォーメーション

馬連
7-3 7-4 3-4

7-13 7-2 7-8 7-10 7-6


中山12R
3歳上2勝クラス 芝1600m

期待の矢はカルリーノ


前走はWASJでテン乗り。元々距離が1ハロン長いと不安視していたにもかかわらず、
大外枠で壁を作れないまま先行してゴール前でバッタリ。
危惧していた通りの内容になってしまったと関係者は肩を落としていた。
今回は実績のある中山マイルに舞台を変えてこの距離で脚を溜める競馬をさせたい。
能力通りならこのクラスでも勝ち負けになると反撃態勢の陣営。
重賞でも好走してきた実力を見直したいとT氏。


◎13カルリーノ

〇5ネームユアポイズン
休み明けで転厩初戦だった前走時は坂路のみの調整だったが、
ひと叩きしたこの中間は新装なったウッドも交えて意欲的な乗り込みを消化。
コースでやるとガツンと引っ掛かって前傾ラップになってしまうネックはあるが、
逆にこれこそがこの馬本来の姿だという見方もとT氏。上積みは確実にある。


▲3サトノフォース
セントライトを登録だけで自己条件へ。距離的にワンターンのここがベスト
前回は期待に反した競馬だが休養明けであれば、仕方なし
出来自体上昇の兆しであれば要警戒


☆14ブレイブメジャー
ラジオNIKKEI賞は7着に敗れてしまったが、陣営は敗因は不良馬場。
ああいう馬場で走れるタイプじゃないと断言。今週末も若干天気は怪しいものの、
関係者は今開催の中山は馬場が良いし、雨が降ったとしても前走の福島のような馬場には
ならないでしょうと考えている。ただし、懸念は馬場状態よりも馬の状態とT氏。
この厩舎なので言葉通りに受け取る必要はないが、トモがパンとしていないためか終いが
モタモタ。良い時の状態とは言い難いと弱気だった。

△16エミーリオ

△1アドマイヤシナイ

△10スカルバン

△7モルフェオルフェ


三連複◎〇フォーメーション

馬連
13-5 13-3 3-5

13-14 13-16 13-1 13-10 13-7


本日は以上です。明日も御座いますのでご無理のない範囲で
御自身の判断の上、お楽しみ下さい。


オムモ太郎


※買い目は注釈がない場合、馬連、3連複◎○のフォーメション
となります。


omowaku.keiba@gmail.com
走らせる側の思惑競馬投資術(フィーチャーフォン版)
※この記事は、2019/9/21 13:10 に、走らせる側の思惑競馬投資術(フィーチャーフォン版)(メルマガ 月額4,167円)より配信された有料情報です。 ご興味がおありでしたら、この機会に、バックナンバーをご購読されてみてはいかがでしょうか。
素晴らしいと思ったら結果をシェア^^
レジまぐストア
TOP