的中無料公開中

※この記事は、2019/9/1 13:00 に、走らせる側の思惑競馬投資術(フィーチャーフォン版)(メルマガ 月額4,167円)より配信された有料情報です。 発行者の的中公開処理によって、配信記事を編集できない状態でロックした上で、無料で公開している情報です。

※フォローは無料です。フォローしておくと次回以降の的中情報がリアルタイムにお手元に届きます。

件名:

走らせる側の思惑競馬投資術(フィーチャーフォン版)1394-2

的中しました! 以下のレース、券種で的中しました。ご購読されていた方はおめでとうございます!

09/01(日)
新潟9R
岩室温泉特別
3連複 馬連
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 3 5 スズカグラーテ 1:10.0
2 8 14 マラードザレコード クビ
3 2 3 アルーアキャロル 21/2
払戻金
単勝 5 320円 1番人気
複勝 5
14
3
130円
140円
150円
1番人気
2番人気
3番人気
枠連 3-8 590円 1番人気
馬連 5-14 650円 1番人気
ワイド 5-14
3-5
3-14
270円
310円
470円
1番人気
2番人気
3番人気
馬単 5-14 1,290円 1番人気
3連複 3-5-14 1,070円 1番人気
3連単 5-14-3 4,800円 1番人気
WIN5

該当記事での印・予想買い目・資金配分
着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
9着 1 1 タイセイシュラーク 86.5 12 57.0 牡4 松若風馬 美浦新開幸一 484.0
3着 2 3 アルーアキャロル 5.3 3 57.0 せん6 内田博幸 美浦新開幸一 504.0
1着 3 5 スズカグラーテ 3.2 1 55.0 牝5 戸崎圭太 美浦柄崎孝 462.0
4着 4 7 アルベルティーヌ 8.8 4 55.0 牝4 田中勝春 美浦栗田徹 438.0
8着 5 9 サンタナブルー 10.8 5 57.0 牡7 M.デムーロ 美浦和田雄二 472.0
7着 7 12 トラストロン 13.6 6 55.0 牝4 藤田菜七子 美浦高橋文雅 458.0
2着 8 14 マラードザレコード 3.8 2 57.0 せん5 三浦皇成 栗東鈴木孝志 464.0

予想買い目の収支
3連複
フォーメーション
馬番
19点
1,900円
1,070円
-830円
56.3%
馬/組番:19組
馬連
ながし
馬番
6点
600円
650円
+50円
108.3%
馬/組番:14ー**
通常
馬番
1点
100円
0円
-100円
0.0%
馬/組番:3ー5
合計購入金額:2,600円   払戻金:1,720円  
収支:-880円   回収率:66.2%
新潟9R 岩室温泉特別
3歳上2勝クラス ダ1200m

降雨の影響が出れば先行優位のダート1200

期待は阪神開催が翌週にありながら遠征のマラードザレコード


前走時にもオーナー絡みの勝負話を掴んで期待通りの圧勝を見せた
今回は初めての2勝クラスでの競馬となるが、前走の勝ちっぷりと時計なら、
このクラスも一発突破でしょうと関係者は自信満々だとN氏。
それほど去勢とブリンカー着用の効果に手応えを感じており、一息入れて
同じ左回りの1200mというのも狙い通りとのこと。
揉まれ弱さがネックなので、再び外枠を引けたのも大きい。


◎14マラードザレコード

〇5スズカグラーテ
このクラスでは安定して上位争いを続けている。
通算成績[3-12-3-12]という数字が示す通りとにかくデビューから2着が多く、
一部の関係者からは上のクラスに上がると稼ぎにくくなるから、わざと勝たせないんじゃないか?
と言われるほど。零細の柄崎孝厩舎にあって貴重な稼ぎ頭であることは確かで、
賞金確保が本音
今回も戸崎騎手を確保して勝ち負けを見込んでいるとT氏。
当の戸崎騎手からは、力はあるけど勝ち切れないんですよと関係者に語っていたようだ。


▲3アルーアキャロル
再度昇級後は、3.26.3.9着。遠征の阪神は参考外でベストの1200であればコンスタントの
競馬で上位に。対戦相手は既に上のクラスを卒業の馬もおり、レベルは高い。
チーク装着で逆転も十分とT氏

☆9サンタナブルー

△12トラストロン

△7アルベルティ-ヌ

△1タイセイシュラーク


三連複◎〇フォーメーション

馬連
14-5 14-3 3-5

14-9 14-12 14-7 14-1


小倉10R 西日本スポーツ杯
3歳上2勝クラス ダ1700m



期待の矢は3歳ゴールドラグーン


今年の伏竜ステークス組は出世
勝ち馬デアフルーグは青竜Sで2着、2着マスターフェンサーはアメリカで健闘、
3着ラインカリーナは関東オークス制覇といった状況だ。
その一戦で逃げたゴールドラグーンは離れた7着に終わったものの、
前走の天草特別では休み明け、それも追い足りない状態で3着に粘り込んだ競馬に
いくらか急仕上げ気味だったけど、それでもスピードをみせてくれて、
通用する力をみせてくれましたと調教師は振り返る。
前走後は型どおり良化。使って中身も違いますし、勝ち負けだと思いますと自信のコメント。
小倉2歳Sには2頭出しの厩舎だが、直前に景気付けとなるか。


◎9ゴールドクイーン

〇4オンザロックス
仕切り直しの小倉戦では直線でソラを使い間隙を衝かれて惜敗。
騎手も二度目の騎乗で癖を掴んでおり、現クラス上位の力を出せると陣営
渋る馬場も歓迎で注意

▲12コマビショウ

春先にはすぐに上のクラスどころか、OPでもやれると陣営は期待していたが
疝痛で取り消し後精彩を欠いた競馬。放牧に出していいころの動きを見せており
小回りコースの方がベストであり変わり身に期待とN氏


☆13タガノプレトリア

△2メイショウササユリ

△11コカボムクイーン

△5シュプリュームゾーン

△3ペガサス


三連複◎〇フォーメーション

馬連
9-4 9-12 12-4

9-13 9-2 9-11 9-5 9-3


札幌11R 丹頂S
3歳上オープン 芝2600m

ハンデ

矢作厩舎が4頭出しであるが55キロならヴァントシルムに白羽の矢



放牧で一息入れて、栗東から札幌に移動して順調に調整。
初のオープンですが、スピード勝負にならないと思われる札幌ならば、
この馬にも出番があるかもしれませんとの事で、初オープンでも期待していた前走。
隣の馬が前掻きしたのに驚いて、スタートで出遅れてしまいました。
途中から一気に動く形で3角では先頭に。そこから最後まで渋太く粘って4着ならば
悪い内容ではありませんでした。一度函館に戻りましたが、
ひと叩きした上積みはあるので、スタートがまともなら今度は勝ち負けできると思いますと、
ココは改めて期待の陣営。

◎9ヴァントシルム

〇5タイセイトレイル
4頭出しの矢作師ではこれが1番手 OP緒戦での別定戦で56キロながら3着
僚馬に差し負けたがこれは想定通りの作戦と陣営。今回はこの馬の番で
頓座が生じた3番以上に期待が大きい印象とR氏
55キロもプラスで好勝負

▲7モンドインテロ

4歳時から4回連続での挑戦となった前走の札幌日経オープンは今年58キロ。
優勝した時の斤量が56キロと57キロ。凡走した時の斤量はともに58キロで、
さらに前走は長期休養明けだったので仕方のないところはある。
例年ならこの後一息入れて秋に備えるのだが、今年は中3週でこのレースに出走する事を選択。
ひと叩きして良くなっているし、馬格がある割には斤量に敏感なので、
56キロになるのは好材料です。7歳でも衰えはないし、得意条件で巻き返しますと反撃ムード。

荻野で人気下落なら狙いどころ

☆13ミライヘノツバサ

△1カラビナ

△3チェスナットコート

△8ポンテザール

△12ドレッドノータス

押さえ6

三連複◎〇フォーメーション

馬連
9-5 9-7 7-5

9-13 9-1 9-3 9-8 9-12


小倉12R
3歳上1勝クラス 芝2600m

小倉開催ラストの恒例の2600戦であり 機動力勝負になる公算が強く
距離経験で上位のバリオラージュに白羽の矢


前走は如何にも距離不足。休み明けでもあり、度外視できる内容とN氏。
突かれる展開でハミをとってくれると思っていましたが、結果的にペースが忙し過ぎましたと
厩舎サイドは回顧。この中間は間隔をとって、しっかり乗り込まれ、態勢は整えられてきた。
間隔も空いているので暑さ負けもないですと語れば、厩舎の番記者も今度は一変がありそうと期待。
テン乗りの鞍上も追い切りに騎乗して、感触を確かめている。


◎1バリオラージュ

〇6レッドエンヴィー
昇級初戦で目処を立てた前走。行き脚はつかなかったが、最後は脚を伸ばし、5着に入線。
終いに見どころはあったし、折り合い面の心配はないタイプ。
スタミナもあるから、距離延長はいいと須貝師は前進を見込むとN氏。
半兄は今年のCBC賞を制したレッドアンシェルだが、トビもゆったりとしていて、
こちらは中長距離タイプに出ているという。距離延長でひと押しを図りたい。
ちなみに、ナツコク最終日の最終レースは、例年芝2600m戦が行われるが、
ハーツクライ産駒が近5年で7頭中3頭が馬券になっている。
その仔であるジャスタウェイの産駒に傾向が受け継がれるか。


▲5ウレキサイト
現状では芝コースの方がいいタイプと陣営。切れるタイプではない分
しぶとさをいかせれば、距離延長で54キロなら注意したいとN氏

☆13サダムラピュタ

△14バイマイサイド

△16マセラシオン

△2ヒラボクメルロー

△12トロハ

押さえ15

三連複◎〇フォーメーション

馬連
1-6 1-5 5-6

1-13 1-14 1-16 1-2 1-12


本日は以上です。3場ともに天候の変化などが生じる恐れがありますので
ご無理のない範囲で、御自身の判断の上 御楽しみください。

オムモ太郎


※買い目は注釈がない場合、馬連、3連複◎○のフォーメション
となります。


omowaku.keiba@gmail.com
走らせる側の思惑競馬投資術(フィーチャーフォン版)
※この記事は、2019/9/1 13:00 に、走らせる側の思惑競馬投資術(フィーチャーフォン版)(メルマガ 月額4,167円)より配信された有料情報です。 ご興味がおありでしたら、この機会に、バックナンバーをご購読されてみてはいかがでしょうか。
素晴らしいと思ったら結果をシェア^^
レジまぐストア
TOP