的中無料公開中

※この記事は、2019/8/18 13:00 に、走らせる側の思惑競馬投資術(フィーチャーフォン版)(メルマガ 月額4,167円)より配信された有料情報です。 発行者の的中公開処理によって、配信記事を編集できない状態でロックした上で、無料で公開している情報です。

※フォローは無料です。フォローしておくと次回以降の的中情報がリアルタイムにお手元に届きます。

件名:

走らせる側の思惑競馬投資術(フィーチャーフォン版)1388-2

的中しました! 以下のレース、券種で的中しました。ご購読されていた方はおめでとうございます!

08/18(日)
小倉12R
3歳以上1勝クラス(500万下)
3連複 馬連
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 4 6 シーリア 1:48.8
2 6 9 ビックピクチャー 1/2
3 4 5 ブルーメンクローネ 11/2
払戻金
単勝 6 690円 3番人気
複勝 6
9
5
150円
120円
120円
3番人気
1番人気
2番人気
枠連 4-6 310円 1番人気
馬連 6-9 1,010円 3番人気
ワイド 6-9
5-6
5-9
310円
360円
210円
2番人気
3番人気
1番人気
馬単 6-9 2,520円 9番人気
3連複 5-6-9 860円 1番人気
3連単 6-9-5 7,400円 11番人気
WIN5

該当記事での印・予想買い目・資金配分
着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
7着 3 4 サマーセント 9.9 4 52.0 牝3 武豊 栗東斉藤崇史 458.0
3着 4 5 ブルーメンクローネ 2.7 1 55.0 牝4 浜中俊 栗東石坂正 498.0
1着 4 6 シーリア 6.9 3 55.0 牝4 和田竜二 栗東角居勝彦 462.0
12着 5 7 アドマイヤクィーン 29.6 8 55.0 牝4 松山弘平 栗東須貝尚介 476.0
5着 5 8 ジャストマリッジ 20.9 6 51.0 牝3 西村淳也 栗東羽月友彦 420.0
2着 6 9 ビックピクチャー 2.7 1 49.0 牝3 岩田望来 栗東藤原英昭 418.0
8着 6 10 レディーキティ 88.4 11 55.0 牝4 藤井勘一郎 栗東野中賢二 414.0
4着 8 14 アスタービーナス 16.5 5 55.0 牝4 幸英明 栗東中竹和也 416.0

予想買い目の収支
3連複
フォーメーション
馬番
24点
2,400円
860円
-1,540円
35.8%
馬/組番:24組
馬連
ながし
馬番
7点
700円
1,010円
+310円
144.3%
馬/組番:9ー**
通常
馬番
1点
100円
0円
-100円
0.0%
馬/組番:5ー14
合計購入金額:3,200円   払戻金:1,870円  
収支:-1,330円   回収率:58.4%
☆新潟11R NST賞
3歳上オープン ダ1200m ハンデ


ここまで鉄砲実績[2.1.0.2]のあるウインオスカーに期待の矢。
全体時計が55秒2、ラスト1F12秒3という馬なりのままで好時計をマーク。
関係者曰く馬なりでこの時計が出せるのはいい。理想的な追い切りができた。
負荷をかけつつ、狙い通りの調整ができた。同じ休み明けの3走前(9着)とは全然違う。
ハンデも想定の範囲内だし、新潟得意なので楽しみとのこと。
新潟ダート1200mは[1.1.0.0]と結果を出しており、ここは大崩れがないだろうとN氏

久々に乗り替わるが、ある関係者は最近はレースぶりが淡泊だったし、
このタイミングでの乗り替わりは良い刺激になるんじゃないかと前向きに捉えていた。


◎9ウインオスカー

〇13ハングリーベン

ダート短距離で底を見せていないストロベリームーンが人気になっているが、
それを前走の花のみちSで破っているのがハングリーベン。
当時は14番人気での大金星だったが、ブリンカーの効果で変わった結果なので、
ただのマグレではありませんと陣営は強気。
間隔を詰めると良くない馬なので、中7週で先週から新潟滞在。
この形での調整も上手くいっていますという話とT氏。
今の雰囲気ならOPに上がってもチャンス十分。


▲4ブルミラコロ

佐賀を除外されてのここ参戦 7歳となり大きな変わり栄えはないが
力は出せる状態と大久保師 この馬の主戦秋山騎手が乗れないのは痛いが
56キロなら好勝負

☆15ストロベリームーン


爆12 アメリカンファクト

△5 アディラート

△10 クイーンズテソーロ

△7 ドリームドルチェ

△14 サイタスリーレッド

三連複◎〇フォーメーション

馬連
9-13 9-4 13-4

9-15 9-12 9-5 9-10 9-7 9-14



小倉12R
3歳上1勝クラス牝馬 芝1800m


期待の矢は二頭出しの広崎オーナーのビックピクチャー


愛弟子が勝利をもぎ取る。新馬勝ち以降、惜敗が続いているビックピクチャー。
初距離だった前走は何とか3着を確保も、行きっぷりの良さから距離が長かった感。
今回は3キロ減で厩舎所属の岩田望来騎手にスイッチ。
岩田望Jは厩舎の調教には競馬学校生時代から多数騎乗しているが、この馬の背中は経験済み。
小柄な馬で減量騎手の恩恵は大きそうだ。鞍上は夏競馬に入ってから勝ち星を伸ばしているものの、
藤原厩舎での管理馬は2勝のみ。先日、四位騎手が調教師試験に専念することに伴い、
父と同じエージェントが騎乗馬の管理をするようになったが、8月に入ってからは未勝利。
ルーキーの奮起に期待だ。


◎9ビックピクチャー

〇5ブルーメーンクローネ
転入後の2戦はワンターンで芝でセンス良い走り。母系からベストは1600も
限定の1800なら前回の逃げから押し切り濃厚と考えていいとN氏
二頭出しであり期待大


▲14アスタービーナス

☆6シーリア

△4サマーセント

△8ジャストマリッジ

△10レディーキティ

△7アドマイヤクイーン


三連複◎〇フォーメーション

馬連
9-5 9-14 5-14

9-6 9-4 9-8 9-10 9-7



新潟12R
3歳上1勝クラス 芝直1000m



期待の矢はフィルムフェスト


前走は単勝1倍台の圧倒的支持を集めながら大差の最下位に終わった
フィルムフェスト。これは完全に福島の不良馬場のせいで、レース後には乗っていた
戸崎騎手は今日は可哀相な競馬になってしまった、尾関師もここ最近の中では特に
良い状態で送り出せたのに、そういう時に限ってこういう状況になると、それぞれ悔しがっていたとT氏。

その後はNF天栄で立て直しを図り、状況次第で新潟終盤か中山でリベンジと厩舎、
牧場間で連携を進めていたが、思った以上の回復を見せて今週に実戦復帰。
NF天栄から新潟競馬場に直接入厩するこの夏のトレンドで、しっかり態勢は整っている。

初の1000になるが1200では前回以外は凡走なし
外枠で50キロなら好勝負とT氏

◎14フィルムフェスト

〇13グラスレガシー
先週の12Rで外に寄れてさらに道中塞がれて身動き取れなく 追い出したら
新人騎手にはじかれて万事休す オーナーサイド厩舎ともに二頭出し
の今回、殆ど競馬をしていないので疲れはないと陣営
スタート五分ならこの条件はベスト 怒りの連闘で勝負トーン

▲10ブショウ
未勝利時にこの条件で〇を負かしたのがこの馬。去勢明けで稽古もまじめに
こなせており時計的に十分通用

☆16グラスボイジャー

△9ガシューウイン

△1トーホウレジーナ

△18マートルリース

△12ケンブリッジビット

押さえ6

三連複◎〇フォーメーション

馬連
14-13 14-10 13-10

14-16 14-9 14-1 14-18 14-12


本日は以上です。ご無理のない範囲でご自身の判断の上お楽しみ下さい。


オムモ太郎


※買い目は注釈がない場合、馬連、3連複◎○のフォーメション
となります。


omowaku.keiba@gmail.com
走らせる側の思惑競馬投資術(フィーチャーフォン版)
※この記事は、2019/8/18 13:00 に、走らせる側の思惑競馬投資術(フィーチャーフォン版)(メルマガ 月額4,167円)より配信された有料情報です。 ご興味がおありでしたら、この機会に、バックナンバーをご購読されてみてはいかがでしょうか。
素晴らしいと思ったら結果をシェア^^
レジまぐストア
TOP