的中無料公開中

※この記事は、2019/8/17 13:10 に、走らせる側の思惑競馬投資術(フィーチャーフォン版)(メルマガ 月額4,167円)より配信された有料情報です。 発行者の的中公開処理によって、配信記事を編集できない状態でロックした上で、無料で公開している情報です。

※フォローは無料です。フォローしておくと次回以降の的中情報がリアルタイムにお手元に届きます。

件名:

走らせる側の思惑競馬投資術(フィーチャーフォン版)1387-3

的中しました! 以下のレース、券種で的中しました。ご購読されていた方はおめでとうございます!

08/17(土)
札幌12R
石狩特別
馬連
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 6 9 ロザムール 1:28.4
2 8 13 フォルコメン クビ
3 4 5 ソフトポジション
払戻金
単勝 9 750円 2番人気
複勝 9
13
5
180円
110円
550円
2番人気
1番人気
9番人気
枠連 6-8 440円 1番人気
馬連 9-13 440円 1番人気
ワイド 9-13
5-9
5-13
250円
2,470円
890円
1番人気
26番人気
8番人気
馬単 9-13 1,530円 6番人気
3連複 5-9-13 3,800円 13番人気
3連単 9-13-5 20,210円 65番人気
WIN5

該当記事での印・予想買い目・資金配分
着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
12着 3 4 ヒロノオウカン 68.5 11 57.0 牡4 川島信二 美浦蛯名利弘 438.0
6着 4 6 プリミエラムール 17.7 5 52.0 牝3 坂井瑠星 美浦田島俊明 438.0
13着 5 7 メイクアンシー 20.1 6 54.0 牡3 横山和生 美浦高市圭二 452.0
1着 6 9 ロザムール 7.5 2 52.0 牝3 松岡正海 美浦上原博之 488.0
5着 6 10 マルターズルーメン 97.2 12 55.0 牝4 勝浦正樹 美浦堀井雅広 428.0
8着 7 11 ムーンザムーン 15.8 4 55.0 牝5 岩田康誠 栗東大久保龍志 484.0
2着 8 13 フォルコメン 1.4 1 54.0 牡3 C.ルメール 美浦堀宣行 506.0

予想買い目の収支
3連複
フォーメーション
馬番
12点
1,200円
0円
-1,200円
0.0%
馬/組番:12組
馬連
ながし
馬番
6点
600円
440円
-160円
73.3%
馬/組番:13ー**
通常
馬番
1点
100円
0円
-100円
0.0%
馬/組番:7ー9
合計購入金額:1,900円   払戻金:440円  
収支:-1,460円   回収率:23.2%
札幌12R 石狩特別
3歳上1勝クラス 芝1500m



今週のオーナーサイドで取り上げた社台RH
社台レースホースの所有馬フォルコメンが◎。
未勝利を勝ち上がった後は取りこぼしが続いているが、勝ち上がりがマイル戦だったことからも、
1500mへの距離短縮は条件好転と判断とR氏。
札幌は初参戦となるが、前回は函館で勝ちに等しいクビ差の2着と好走しており、
洋芝への不安なし。前回取りこぼした鞍上のルメール騎手にとっては、
前回のリベンジという意味合いもあるだけに、この継続騎乗のチャンスは願ってもない
汚名返上のチャンス。中3週も上積みが見込める今回は惜敗続きに終止符を打つとみて、

◎13フォルコメン

〇7メイクアンシー
勝った後も馬のデキは凄くイイ。ゲートで立ち遅れる癖はあるが、
馬場が渋るのもこの馬には歓迎と昇級の前走でも期待していたが、
1勝クラスの1200mではスピードが違い過ぎて追走だけで精一杯になってしまった。
クラス上がっての1200mだとついていけないので、1500mに距離が延びるのは好材料。
しかも雨の影響で馬場は渋りそうなので、それもこの馬には追い風になりそうですと陣営。
クラス慣れも見込め、条件も好転しそうとなれば、穴馬の資格は十分だとR氏

☆6プリミエラムール

▲9ロザムール
休養明けの函館は入れ込んでおり距離1800も長く度外視
現状で1600ベストの印象で1500なら先行しての残り目に警戒

△11 ムーンザムーン

△10 マルターズルーメン

△4ヒロノオウカン

三連複◎〇フォーメーション

馬連
13-7 13-9 7-9

13-6 13-11 13-10 13-4



新潟12R
3歳上1勝クラス ダ1200m

金曜レポで取り上げたセイウンデルレイに白羽の矢

とにかく怖がりで、以前いた宮本厩舎ではハナに行けないと二束三文と言われていた馬。
ところが、今の厩舎に転厩してからはわざと出遅れてまで徹底的に終い勝負の形を教え込み、
一戦ごと確実に脚を使えるようになってきたとT氏。
武士沢Jも前走でやっとキッカケをつかめた。ハマればそろそろと腕を撫している。

◎8セイウンデルレイ

〇13ホーカスポーカス
前走の東京戦では6着止まりだったが、実はその時の1~5着は全て3歳馬。
関係者はクラス再編成の直後は1勝クラスでは明らかに3歳馬が有利。
ただ、この時期になると強い馬はだいたい1勝クラスは勝ち抜けているから。
そろそろこれくらいの馬でも勝負になると、前走以上の走りを期待しているとT氏。
このレースの3歳馬は2頭だけで、1頭は6月に大敗している
。ほぼ古馬同士の戦いならば、実績上位。

▲7シュピュールカルテ
ハイペースで外から被されてきつい展開で粘れたのは評価
先手を取れればこのクラスでは上位と陣営。騎手がどう乗るかが鍵


☆4ゴールドクロス

△2クインズラミントン

△1アポロアミ

△6ヒカリトップメモリ

△15ケンユキノオー

三連複◎〇フォーメーション

馬連
8-13 8-7 13-7

8-4 8-2 8-1 8-6 8-15


本日は以上です。 明日の札幌記念もありますので
ご無理のない範囲で御自身の判断の上 お楽しみ下さい。


オムモ太郎




※買い目は注釈がない場合、馬連、3連複◎○のフォーメション
となります。


omowaku.keiba@gmail.com
走らせる側の思惑競馬投資術(フィーチャーフォン版)
※この記事は、2019/8/17 13:10 に、走らせる側の思惑競馬投資術(フィーチャーフォン版)(メルマガ 月額4,167円)より配信された有料情報です。 ご興味がおありでしたら、この機会に、バックナンバーをご購読されてみてはいかがでしょうか。
素晴らしいと思ったら結果をシェア^^
レジまぐストア
TOP