的中無料公開中

※この記事は、2019/6/2 12:30 に、走らせる側の思惑競馬投資術(フィーチャーフォン版)(メルマガ 月額4,167円)より配信された有料情報です。 発行者の的中公開処理によって、配信記事を編集できない状態でロックした上で、無料で公開している情報です。

※フォローは無料です。フォローしておくと次回以降の的中情報がリアルタイムにお手元に届きます。

件名:

走らせる側の思惑競馬投資術(フィーチャーフォン版)1355-2

的中しました! 以下のレース、券種で的中しました。ご購読されていた方はおめでとうございます!

06/02(日)
阪神11R
グリーンステークス
3連複 馬連
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 5 5 タイセイトレイル 2:27.0
2 1 1 マイネルヴンシュ アタマ
3 4 4 ノチェブランカ
払戻金
単勝 5 280円 1番人気
複勝 5
1
140円
160円
1番人気
2番人気
枠連 0- 0円 0番人気
馬連 1-5 530円 1番人気
ワイド 1-5
4-5
1-4
210円
260円
360円
1番人気
3番人気
6番人気
馬単 5-1 1,000円 1番人気
3連複 1-4-5 750円 2番人気
3連単 5-1-4 2,850円 2番人気
WIN5 7,727,180円 1番人気

該当記事での印・予想買い目・資金配分
着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
2着 1 1 マイネルヴンシュ 3.6 2 57.0 牡5 国分恭介 美浦水野貴広 458.0
6着 2 2 ロサグラウカ 7.0 5 55.0 牝4 丸山元気 美浦尾関知人 454.0
3着 4 4 ノチェブランカ 5.2 4 55.0 牝4 浜中俊 美浦国枝栄 450.0
1着 5 5 タイセイトレイル 2.8 1 57.0 牡4 中谷雄太 栗東矢作芳人 488.0
7着 6 6 ケンホファヴァルト 15.7 6 57.0 牡6 荻野極 栗東森秀行 468.0
5着 7 7 ネプチュナイト 4.9 3 57.0 牡4 藤岡康太 栗東友道康夫 478.0

予想買い目の収支
3連複
フォーメーション
馬番
9点
900円
750円
-150円
83.3%
馬/組番:9組
馬連
ながし
馬番
5点
500円
530円
+30円
106.0%
馬/組番:1ー**
通常
馬番
1点
100円
0円
-100円
0.0%
馬/組番:2ー7
合計購入金額:1,500円   払戻金:1,280円  
収支:-220円   回収率:85.3%
☆阪神11R グリーンS
3歳上3勝クラス 芝2400m

期待の矢はノーザン3頭出しを向こうに回してのラフィアン
マイネルヴンシュ


当初は目黒記念に向かう予定も、オーナーサイドの意向で自己条件へ使うことになった
マイネルヴンシュ。目黒記念でも上位争いできると思っていたぐらいなので仕上がりは良いし、
自己条件なら負けられません。輸送で体重が減る馬ですが、
10キロ程度なら大丈夫。力は出せますと厩舎サイド。
潮来Sで敗れたノチェブランカとは当時3キロ差 今回2キロ差であれば十分上位

◎1マイネルヴンシュ

〇7ネプチュナイト
スローペースになると読んで先行した前走は、早めに動いてバテたというより、
周囲に馬がいなくてヤメてしまったようですという陣営
今回も少頭数により、集中力を持続できるかが鍵を握っているが、ブリンカー自体は効果があるので、
今回は乗り慣れたジョッキーに替わるので、上手くレースを組み立てることができれば
巻き返せるはずですと陣営。


▲2ロザグラウカ
1月の中山では重賞上位の馬に僅差の競馬。3月の競馬は馬場が悪く
力を出し切れていないと陣営。放牧を経て仕上がりは上々
開幕週の馬場で巻き返しに注意


☆4ノチェブランカ

△5タイセイトレイル

△6ケンホファヴァルト


三連複◎〇フォーメーション

馬連
1-7 1-2 1-4

2-7 1-5 1-6


★阪神12R
3歳上1勝クラス ダ1200m

期待の矢は5歳地元オーナーメイショウブレナム

旧1000万で降級後 現OPタテヤマと好勝負があり前にいけないと脆いが
今回は1枠で叩き二戦目でベストの阪神コースで変わり身に期待
土曜オーナー期待の2頭が成果を出せていなく ここは勝負がかかる陣営

◎1メイショウブレナム

〇8ペガサス

3戦目にして連対を外したペガサスだが、前走はスタート後の芝部分で前に行けなかったと和田騎手。
ダートに入ったら全然行きっぷりが違ったということで、今回はオールダートの阪神1200mへ。
稽古よりも実戦に行って良いタイプで、今回は3キロ減を利かせるためのアンちゃん起用。
昇級しても差のない競馬が続いているし、この条件ならまず上位争いと厩舎サイド。

▲6ホープルスター

☆12マラードザレコード

△5ミユキメガバックス

△7グランデミノル

△10カモンスプリング

△15サンライズカラマ

爆16リフタスフェルト
前走はスタートで躓いたのが痛かったという。
勝ち馬サトノギャロスは、レース前から既に1000万級と言われていた馬で、
そこには離されたものの2着馬とコンマ5秒差ならクラスにメドは立てたと言える。
これまでは使うと硬くなる馬だったんですが、今回はそんなこともなくデキは維持できています。
ゲート練習もしっかりやっているし、スピードはこのクラスでも通用すると思うので、
メンバー的にもここは楽しみと厩舎サイドは色気アリ。


三連複◎〇フォーメーション

馬連
1-8 1-6 6-8

1-12 1-5 1-7 1-10 1-15 1-16

本日は以上です。

オムモ太郎

※買い目は注釈がない場合、馬連、3連複◎○のフォーメション
となります。


omowaku.keiba@gmail.com
走らせる側の思惑競馬投資術(フィーチャーフォン版)
※この記事は、2019/6/2 12:30 に、走らせる側の思惑競馬投資術(フィーチャーフォン版)(メルマガ 月額4,167円)より配信された有料情報です。 ご興味がおありでしたら、この機会に、バックナンバーをご購読されてみてはいかがでしょうか。
素晴らしいと思ったら結果をシェア^^
レジまぐストア
TOP