的中無料公開中

※この記事は、2019/4/20 12:50 に、走らせる側の思惑競馬投資術(フィーチャーフォン版)(メルマガ 月額4,167円)より配信された有料情報です。 発行者の的中公開処理によって、配信記事を編集できない状態でロックした上で、無料で公開している情報です。

※フォローは無料です。フォローしておくと次回以降の的中情報がリアルタイムにお手元に届きます。

件名:

走らせる側の思惑競馬投資術(フィーチャーフォン版)1335-2

的中しました! 以下のレース、券種で的中しました。ご購読されていた方はおめでとうございます!

04/20(土)
福島10R
伏拝特別
3連複
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 2 2 ラルムドランジュ 1:09.0
2 7 8 マイネルパッセ ハナ
3 7 9 ハイヤーアプシス 11/4
払戻金
単勝 2 420円 1番人気
複勝 2
8
9
160円
150円
170円
2番人気
1番人気
4番人気
枠連 2-7 610円 1番人気
馬連 2-8 1,170円 2番人気
ワイド 2-8
2-9
8-9
380円
590円
390円
2番人気
6番人気
3番人気
馬単 2-8 2,240円 4番人気
3連複 2-8-9 2,240円 3番人気
3連単 2-8-9 10,530円 14番人気
WIN5

該当記事での印・予想買い目・資金配分
着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
9着 1 1 ボスキャットグレイ 4.9 3 57.0 牡6 菱田裕二 栗東橋口慎介 464.0
1着 2 2 ラルムドランジュ 4.2 1 55.0 牝4 吉田隼人 栗東高野友和 420.0
8着 4 4 ブレイズガール 11.6 7 55.0 牝6 松岡正海 栗東飯田雄三 496.0
6着 6 6 フローラデマリポサ 6.4 4 55.0 牝5 津村明秀 美浦堀宣行 498.0
2着 7 8 マイネルパッセ 4.2 1 57.0 牡6 丹内祐次 美浦萱野浩二 464.0
3着 7 9 ハイヤーアプシス 7.5 5 55.0 牝5 戸崎圭太 美浦鹿戸雄一 420.0
4着 8 11 コンピレーション 11.1 6 57.0 せん5 石橋脩 美浦手塚貴久 478.0

予想買い目の収支
3連複
フォーメーション
馬番
19点
1,900円
2,240円
+340円
117.9%
馬/組番:19組
馬連
ながし
馬番
6点
600円
0円
-600円
0.0%
馬/組番:6ー**
通常
馬番
1点
100円
0円
-100円
0.0%
馬/組番:2ー11
合計購入金額:2,600円   払戻金:2,240円  
収支:-360円   回収率:86.2%
04/20(土)
東京10R
府中ステークス
馬連
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 7 8 ダノンキングダム 1:58.3
2 8 11 シンギュラリティ 3/4
3 6 7 ケンホファヴァルト 3/4
払戻金
単勝 8 310円 1番人気
複勝 8
11
7
140円
170円
1,260円
1番人気
3番人気
11番人気
枠連 7-8 430円 2番人気
馬連 8-11 700円 2番人気
ワイド 8-11
7-8
7-11
270円
4,210円
4,520円
1番人気
35番人気
38番人気
馬単 8-11 1,310円 4番人気
3連複 7-8-11 17,180円 44番人気
3連単 8-11-7 59,910円 163番人気
WIN5

該当記事での印・予想買い目・資金配分
着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
6着 1 1 ジナンボー 3.2 2 57.0 牡4 M.デムーロ 美浦堀宣行 472.0
5着 2 2 サトノケンシロウ 19.0 6 57.0 牡6 田辺裕信 栗東池江泰寿 462.0
9着 5 5 パイオニアバイオ 15.3 5 55.0 牝4 内田博幸 美浦牧光二 434.0
× 11着 6 6 ショウナンマルシェ 96.2 11 57.0 せん8 大野拓弥 美浦古賀史生 480.0
1着 7 8 ダノンキングダム 3.1 1 57.0 牡5 川田将雅 栗東安田隆行 480.0
4着 7 9 スパイラルダイブ 4.6 3 57.0 牡5 C.ルメール 美浦古賀慎明 444.0
7着 8 10 ルネイション 29.1 7 55.0 牝6 三浦皇成 美浦栗田徹 458.0
2着 8 11 シンギュラリティ 4.9 4 57.0 牡5 横山典弘 栗東松田国英 498.0

予想買い目の収支
3連複
フォーメーション
馬番
24点
2,400円
0円
-2,400円
0.0%
馬/組番:24組
馬連
ながし
馬番
6点
600円
700円
+100円
116.7%
馬/組番:8ー**
通常
馬番
1点
100円
0円
-100円
0.0%
馬/組番:2ー9
合計購入金額:3,100円   払戻金:700円  
収支:-2,400円   回収率:22.6%
04/20(土)
京都11R
彦根ステークス
3連複 馬連
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 3 3 レッドアンシェル 1:07.3
2 3 4 エンゲルヘン 21/2
3 5 7 ワンアフター
払戻金
単勝 3 230円 1番人気
複勝 3
4
7
130円
140円
310円
1番人気
2番人気
7番人気
枠連 3-3 420円 1番人気
馬連 3-4 400円 1番人気
ワイド 3-4
3-7
4-7
210円
760円
840円
1番人気
8番人気
10番人気
馬単 3-4 750円 1番人気
3連複 3-4-7 1,730円 2番人気
3連単 3-4-7 5,410円 3番人気
WIN5

該当記事での印・予想買い目・資金配分
着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
13着 2 2 キアロスクーロ 10.1 3 57.0 せん6 武豊 栗東安達昭夫 502.0
1着 3 3 レッドアンシェル 2.3 1 57.0 牡5 福永祐一 栗東庄野靖志 466.0
2着 3 4 エンゲルヘン 3.1 2 55.0 牝5 和田竜二 栗東五十嵐忠男 460.0
9着 4 5 アイファープリティ 59.9 13 55.0 牝6 藤岡佑介 栗東鮫島一歩 454.0
3着 5 7 ワンアフター 15.7 5 57.0 牡6 松若風馬 栗東西村真幸 468.0
10着 6 10 イサチルホープ 17.8 6 57.0 牡7 国分恭介 栗東大根田裕之 488.0
7着 7 11 オデュッセウス 24.7 8 57.0 せん6 岩田康誠 美浦稲垣幸雄 492.0
4着 8 13 ラベンダーヴァレイ 18.9 7 55.0 牝6 岩田望来 栗東藤原英昭 434.0

予想買い目の収支
3連複
フォーメーション
馬番
24点
2,400円
1,730円
-670円
72.1%
馬/組番:24組
馬連
ながし
馬番
7点
700円
400円
-300円
57.1%
馬/組番:4ー**
通常
馬番
1点
100円
0円
-100円
0.0%
馬/組番:3ー13
合計購入金額:3,200円   払戻金:2,130円  
収支:-1,070円   回収率:66.6%
04/20(土)
東京11R
オアシスステークス(G)
3連複
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 7 13 アルクトス 1:36.7
2 7 14 ドリームキラリ 11/4
3 3 5 スマートダンディー 31/2
払戻金
単勝 13 630円 4番人気
複勝 13
14
5
230円
610円
170円
4番人気
8番人気
2番人気
枠連 7-7 8,570円 27番人気
馬連 13-14 8,670円 24番人気
ワイド 13-14
5-13
5-14
2,040円
650円
2,060円
23番人気
6番人気
24番人気
馬単 13-14 13,470円 43番人気
3連複 5-13-14 12,230円 38番人気
3連単 13-14-5 82,570円 244番人気
WIN5

該当記事での印・予想買い目・資金配分
着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
6着 2 4 マリームーン 5.0 3 54.0 牝4 C.ルメール 美浦藤沢和雄 476.0
3着 3 5 スマートダンディー 4.9 2 57.0 牡5 横山典弘 栗東石橋守 496.0
7着 3 6 アンデスクイーン 60.1 11 54.0 牝5 田中勝春 栗東西園正都 492.0
11着 4 8 ダンツゴウユウ 10.2 6 56.0 牡5 酒井学 栗東谷潔 466.0
5着 5 10 サングラス 9.1 5 57.0 牡8 M.デムーロ 栗東谷潔 504.0
1着 7 13 アルクトス 6.3 4 56.0 牡4 田辺裕信 美浦栗田徹 546.0
× 2着 7 14 ドリームキラリ 30.8 8 59.0 牡7 坂井瑠星 栗東矢作芳人 494.0
13着 8 15 クインズサターン 3.5 1 57.0 牡6 四位洋文 栗東野中賢二 470.0

予想買い目の収支
3連複
フォーメーション
馬番
24点
2,400円
12,230円
+9,830円
509.6%
馬/組番:24組
馬連
ながし
馬番
6点
600円
0円
-600円
0.0%
馬/組番:15ー**
通常
馬番
1点
100円
0円
-100円
0.0%
馬/組番:4ー5
合計購入金額:3,100円   払戻金:12,230円  
収支:+9,130円   回収率:394.5%
福島10R 伏拝特別
4歳上500万下 芝1200m

期待の矢はフローラデマリポサ

先週、1400mで結果の出ていなかったレピアーウィットを1800mと一気に距離を
延長して使った堀厩舎。砂を被らせたくないし、他の馬を気にするので馬群が
密集しないこの距離で変わり身を期待との理由であったが、これがズバリで、
2着に大差をつけての圧勝。

その堀厩舎、今度はこのフローラデマリポサで逆に距離を一気に短縮
して使ってきた。その理由についてはこの馬の適性を掴みかねているが、
集中して走れないのは確か。ブリンカーを着用し、更に距離を短縮することで
真面目に走ってくれればとのこと。
2週続けて、そう簡単にはいかないかもしれないが、T氏に言わせれば
同じ条件で結果が出ない馬をそのまま使い続けるのではなく、思い切って条件を替えて
試す事を躊躇しない堀厩舎はさすが。
この馬、過去には500万条件でも何度も好走していることから、能力が通用するのは確か。
馬券を買う側にしてみれば、この条件変更で狙ってみるだけの価値はあるだろう。


◎6フローラデマリポサ

〇2ラルムドランジュ
昇級後は不振ですが、こんな馬じゃありませんとの情報をお伝えした
2走前に勝ち馬から0.2秒差の4着と好走したが、その後の2戦が8着と案外な結果。
しかし、これには明確な敗因があるとN氏。
気性的に難しく、外枠を引いたココ2回が全くダメ。ようやく今回は2枠と内の枠を引けました。
前走ほど多くない頭数だし、上手く捌ければ、当然挽回してくると待望の内枠を引いて
巻き返し態勢でありオーナーの準地元。土曜は複数を福島へ参戦から警戒

▲11コンピレーション
2走前の厳流島特別で13番人気ながら3着と好走、内々で我慢して最高に乗れた
そのレースとは対照的に前走は外を回るロスが堪えてしまった格好。
そして今回、詰めて使うとポカもあるので、間隔を開けてデキは前走以上です。
2走前のように前に壁を作って引っ張り切れない感じの格好で走らせた方がいいみたい。
乗り役はこの馬の癖を良く知っているし、外枠でも11頭と頭数が少ない今回なら、
上手くどこかで内に入れてくれれば、巻き返すチャンスもあるでしょうと陣営。

☆8マイネルパッセ

△1ボスキャットグレイ

△9ハイヤーアプシス

△4ブレイズガール

3連複◎〇フォーメーション

馬連
6-2 6-11 2-11

6-8 6-1 6-9 6-4

東京10R 府中S
4歳上1600万下 芝2000m

東京の開幕週の馬場も味方にすればダノンキングダム
今回は、川田に変るが同系馬がいないので粘れそうだ

◎8ダノンキングダム


土曜日の川田騎手はオアシスSのファッショニスタのために東京遠征を決めていたが、
まさかの除外。船橋補欠ながら期待されたのに痛恨
しかし、この馬も勝てると安田隆行厩舎が合わせて依頼してくれたダノンキングダムで
勝って帰ろうと目論んでいるとのこと。
返し馬から気合いを付けておかないとダメ。前回で分かっていると
昨秋の騎乗で癖は掴んでいるようで、逃げ切りを狙う。

〇9スパイラルダイブ
昨秋の東京で500万を、今冬の東京で1000万を勝ち上がっているスパイラルダイブ。
東京開催だけ、しかも1開催に一戦だけというローテーションなのは
小柄な馬なので間隔を空けながら使っていますとのことで、
詰めて使える馬ではないので、一戦ごとにしっかり仕上げて使っています。
このクラスでも通用する能力はあるのでキッチリ勝ち切れたらいいですと
陣営の期待は高い。とT氏

▲2サトノケンシロウ
今回はブリンカーを着用して

福島牝馬Sに出走するフローレスマジックの兄。つまり、ラキシス、サトノアラジンといった
G1ウイナーの兄弟馬であり、それを思えば6歳で1600万条件在籍はその血統を思えば期待外れ。
それでも昨年秋には後にチャレンジCを勝ったエアウィンザーとクビ差の勝負をしたり、
ステイヤーズSで2着のアドマイヤエイカンからハナ、ハナ差の3着などがあり、
600万条件をいまだに勝ち切れないのが不思議なぐらい。

現場からの報告によると集中力アップを狙って今回はブリンカーを着用するとのこと。
前走はチークピーシーズを着用したものの、全く効果が見られなかったとのことなので、
ブリンカーの効果があるかどうかは微妙だが、それでも地力から、
厩舎サイドは勝ち負けを期待しているとのこと。
池江師は我慢強く、中距離路線を使っている。サトノアラジンは安田記念を勝った後も
2000mを使われるなどしたのに対して、対照的であるとN氏。

△1ジナンボー

☆11シンギュラリティ

△5パイオニアバイオ

△10ルネイション

3連複◎〇フォーメーション

馬連
8-9 8-2 2-9

8-11 8-1 8-5 8-10

京都11R 彦根S
4歳上1600万下 芝1200m

開幕週の馬場でCコース 進路取りが鍵となりそうで

金曜レポで取り上げたラベンダーヴァレイは8枠なので多少割引か

ココ2走は所属の新人騎手である岩田望に手綱を任せている藤原英師。
減量特典がつかない特別戦にも関わらず、有力オーナー(金子真人HD)の所有馬に
騎乗させることができるのは、それだけ藤原英師が信頼を勝ち得ているということだろう。

もちろん、これはメリットも考えてのこと。ディープインパクト産駒で気性の激しい当馬にとっては、
追い切りから付きっきりで騎乗しているジョッキーの方が癖を掴みやすいことは間違いない。
前走は上手くエスコートして2着。人馬にとって大きな自信になったことだろう。

今週の坂路では強め程度で53.6-38.7-24.3-12.1を計測。人馬の呼吸があった
実にイイ稽古を披露しており、状態はますます快調だ。新人騎手のメインジャックもとR氏。

中心視はエンゲルヘン

昨年は1月に1000万条件を勝ったものの、その後、降級してから2度目の1000万条件を
なかなか勝てずにいたが、秋にクリスチャンが前に行く競馬をするようになって成績が安定。
前走には遂に逃げ切って再度1000万条件で勝利した。
今回は1600万条件となるが、現場からの報告で前走の勝ち時計は翌週の淀短距離Sよりも
速かった。それもあって厩舎は1600万条件でも通用すると考えていますし、
特に開幕週の京都の馬場は絶対にこの馬に合うと勝利を意識していましたとN氏

気性の勝ったタイプで鉄砲は走るし、追い切りの動きも良かったので久々も問題ないでしょう。
ここが狙い目とのことであった。それほどゲートが速い訳ではないが、
4番枠ならスンナリとハナを奪えそうだ。

◎4エンゲルヘン

〇3レッドアンシェル
1400mへ距離を短縮した近3戦で勝ちきれなかったことで、いよいよ1200mへ使ってきた
輸送が短い京都は良いし、あと一押しが利かない状況が続いているので、
刺激を与える意味でも距離短縮はプラスに出ると思います。
坂路調教だけで仕上がってくるタイプで、間隔が空いていても動ける状態と厩舎サイド。

▲13ラベンダーヴァレイ


☆10イサチルホープ

△2キアロスクーロ

△5アイファープリティー

△7ワンアフター

△11オデュッセウス

3連複◎〇フォーメーション

馬連
4-3 4-13 3-13

4-10 4-2 4-5 4-7 4-11


東京11R オアシスS
4歳上オープン ダ1600m

さて出れば好勝負であろうファッショニスタが除外で混沌
連闘で参戦のドライヴナイトとドリームキラリが飛ばす展開であれば

東京オーナーのクインズサターンに期待


初めてのG1挑戦となったフェブラリーSは11着に敗れてしまったfが
詰めて使った分だけイライラしていたことが影響して、砂を被って嫌気を差していたとのことで、
実力だけの敗戦ではなかったと。
この馬も色気はあったのですがと、インティでレースを制した野中厩舎のスタッフも
この敗戦には残念がっていたとN氏。
今回はしっかりと間隔を空けて、このレースを目標に調整。
OP特別ならば能力上位の存在であることは自明であり57キロなら期待

◎15クインズサターン

〇5スマートダンディー
前走、オープン特別のコーラルSを勝利。それでもここは連勝を狙っているようで、
厩舎は強気のようだとN氏。現場からの報告によると厩舎サイドはこの馬を地方交流重賞に
使いたいそう。上手くいけば中央の重賞を使うよりも賞金を稼げますから。
ただ、現状では地方交流重賞に確実に出走するには賞金が足りない。
なので、オープン特別で地道に賞金を上積みしたいと考えているようです。
今回の出走にあたっても、前走後、すぐに横山典騎手を確保したそうで、
この馬の良い時も悪い時も知っている横山騎手だが、今、馬は絶好調なので、
自信を持って乗ってくれると思うと話してたとのこと。
距離は1ハロン延長となりますが、前走と比較して、それほど相手が強化されたとは思わないので、
勝ち負けを期待してもいいと思いますとのことだった。

▲4マリームーン
昨年の夏から3連勝中のマリームーン。3歳牝馬がダートで関西遠征して勝ち、
牡馬相手の準OPを昇級一発目で勝ち、というのは簡単に出来ることではない。
その後は一気にOPや重賞には向かわず、成長を促すためにリフレッシュ放牧。
休ませて体重は10キロ以上増えていますが、逞しく成長した感じで太目感はありませんと
陣営の期待も大きい。4連勝の可能性も十分。ただ番手で競馬をした上で1600
でどれだけやれるか

☆13アルクトス

△8ダンツゴウユウ

△10サングラス

△6アンデスクイーン

押さえ14

3連複◎〇フォーメーション


馬連
15-5 15-4 4-5

15-13 15-8 15-6 15-10


福島12R 花見山特別
4歳上1000万下 ダ1700m

1700ベストで福島巧者のヒルノサルバドール
前回の小倉は番手の競馬ながら大きく崩れていなく成長を感じると昆先生
今回同型封鎖を兄で同じ厩舎ダンケシェーンが賄えば単騎逃げなら
昨秋のこの条件で僅差2着であれば◎

◎8ヒルノサルバドール

〇2バンパークロップ
長期休養明けで初芝だった前走は全くの参考外。一週目の米沢特別を除外になり、
ココまでスライドしたが、中間の調整は順調との事で心配はなさそうだとT氏。
前走の体重はキープしており気配も良いです。ダートでは底を見せていないし、
福島コースは2戦2勝と相性抜群なので、本来の走りを見せられそうと
大きく巻き返してくる事は確実だろうとT氏。

▲7メイショウノボサン
休養明けでハンデ頭ながら3着 軽量馬に敗れたが実力を示した印象。
今回定量戦で乗りなれている騎手に変り、流れに乗れれば前進に期待と陣営

☆10レッドエレノア

△11シュプリュームゾーン

△1ダンケシェーン

△12スペルマロン

爆4ロジペルレスト
昇級の2走前でも、クラスの壁はないと陣営は自信を持っていたが、
ハイペースに巻き込まれて惨敗。前走は小倉のダートにも登録したが入らずに、
芝でお試しの一戦と、ここ2回はまともに競馬をしていない。
3走前に福島のダートで勝った時の時計は翌日のオープンと0.2秒差の優秀なもので、
得意コースなら見直せるとT氏。
稽古の動きは良いし、体調面での不安はありません。前々の競馬をして、
途中から先頭に立つくらいの積極的な競馬で、本来の走りができれば、
このクラスでも通用するハズと陣営。

3連複◎〇フォーメーション


馬連
8-2 8-7 2-7

8-10 8-11 8-1 8-12 8-4


※買い目は注釈がない場合、馬連、3連複◎○のフォーメション
となります。

omowaku.keiba@gmail.com
走らせる側の思惑競馬投資術(フィーチャーフォン版)
※この記事は、2019/4/20 12:50 に、走らせる側の思惑競馬投資術(フィーチャーフォン版)(メルマガ 月額4,167円)より配信された有料情報です。 ご興味がおありでしたら、この機会に、バックナンバーをご購読されてみてはいかがでしょうか。
素晴らしいと思ったら結果をシェア^^
レジまぐストア
TOP