的中無料公開中

※この記事は、2019/4/6 12:50 に、走らせる側の思惑競馬投資術(フィーチャーフォン版)(メルマガ 月額4,167円)より配信された有料情報です。 発行者の的中公開処理によって、配信記事を編集できない状態でロックした上で、無料で公開している情報です。

※フォローは無料です。フォローしておくと次回以降の的中情報がリアルタイムにお手元に届きます。

件名:

走らせる側の思惑競馬投資術(フィーチャーフォン版)1329-2

的中しました! 以下のレース、券種で的中しました。ご購読されていた方はおめでとうございます!

04/06(土)
阪神9R
丹波特別
3連複 馬連
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 3 3 エクレアスパークル 1:33.8
1 5 5 エルプシャフト 同着
3 1 1 モズダディー 11/2
払戻金
単勝 3
5
130円
320円
1番人気
5番人気
複勝 3
5
1
110円
160円
130円
1番人気
4番人気
2番人気
枠連 3-5 880円 4番人気
馬連 3-5 940円 3番人気
ワイド 3-5
1-3
1-5
290円
190円
380円
3番人気
1番人気
5番人気
馬単 3-5
5-3
650円
1,240円
4番人気
10番人気
3連複 1-3-5 730円 1番人気
3連単 3-5-1
5-3-1
1,730円
3,610円
6番人気
23番人気
WIN5

該当記事での印・予想買い目・資金配分
着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
3着 1 1 モズダディー 4.0 2 57.0 牡4 酒井学 栗東藤岡健一 484.0
1着 3 3 エクレアスパークル 2.1 1 57.0 牡5 川田将雅 栗東中内田充正 480.0
1着 5 5 エルプシャフト 9.0 5 57.0 牡6 浜中俊 栗東角居勝彦 458.0
4着 6 6 エイシンスレイマン 5.9 3 57.0 牡5 M.デムーロ 栗東西園正都 482.0
7着 7 8 エメラルスター 25.8 7 57.0 牡5 石橋脩 美浦相沢郁 452.0
9着 8 9 ミカリーニョ 16.2 6 55.0 牝4 福永祐一 美浦木村哲也 448.0
8着 8 10 ステイオンザトップ 7.8 4 57.0 牡5 武豊 栗東須貝尚介 472.0

予想買い目の収支
3連複
フォーメーション
馬番
12点
1,200円
730円
-470円
60.8%
馬/組番:12組
馬連
ながし
馬番
6点
600円
940円
+340円
156.7%
馬/組番:3ー**
通常
馬番
1点
100円
0円
-100円
0.0%
馬/組番:1ー5
合計購入金額:1,900円   払戻金:1,670円  
収支:-230円   回収率:87.9%
04/06(土)
福島10R
ひめさゆり賞
3連複 馬連
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 7 9 レターオンザサンド 2:00.0
2 5 5 レオンドーロ ハナ
3 6 7 グロオルロージュ 11/4
払戻金
単勝 9 250円 1番人気
複勝 9
5
7
120円
140円
200円
1番人気
2番人気
6番人気
枠連 5-7 510円 1番人気
馬連 5-9 490円 1番人気
ワイド 5-9
7-9
5-7
240円
410円
620円
1番人気
5番人気
9番人気
馬単 9-5 890円 1番人気
3連複 5-7-9 1,270円 3番人気
3連単 9-5-7 4,660円 6番人気
WIN5

該当記事での印・予想買い目・資金配分
着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
6着 1 1 ラージヒル 6.4 3 56.0 牡3 丸田恭介 美浦林徹 464.0
4着 2 2 ジュピターズライト 6.4 3 56.0 牡3 丸山元気 美浦金成貴史 452.0
2着 5 5 レオンドーロ 4.2 2 54.0 牝3 柴田大知 美浦伊藤大士 458.0
3着 6 7 グロオルロージュ 9.3 5 56.0 牡3 鮫島克駿 美浦斎藤誠 454.0
1着 7 9 レターオンザサンド 2.5 1 56.0 牡3 津村明秀 栗東藤岡健一 486.0
7着 8 10 タニノドラマ 37.1 8 56.0 牡3 富田暁 栗東松田国英 430.0
5着 8 11 ウレキサイト 9.5 6 56.0 牡3 中谷雄太 栗東松永幹夫 496.0

予想買い目の収支
3連複
フォーメーション
馬番
19点
1,900円
1,270円
-630円
66.8%
馬/組番:19組
馬連
ながし
馬番
6点
600円
490円
-110円
81.7%
馬/組番:5ー**
通常
馬番
1点
100円
0円
-100円
0.0%
馬/組番:1ー9
合計購入金額:2,600円   払戻金:1,760円  
収支:-840円   回収率:67.7%
04/06(土)
阪神10R
白鷺特別
3連複 馬連
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 7 7 イペルラーニオ 2:25.4
2 8 8 スーパーフェザー 1/2
3 4 4 エイシンクリック 21/2
払戻金
単勝 7 2,250円 6番人気
複勝 7
8
4
350円
110円
220円
6番人気
1番人気
4番人気
枠連 7-8 1,510円 5番人気
馬連 7-8 1,830円 7番人気
ワイド 7-8
4-7
4-8
630円
1,580円
380円
7番人気
18番人気
4番人気
馬単 7-8 5,350円 18番人気
3連複 4-7-8 3,730円 14番人気
3連単 7-8-4 37,470円 109番人気
WIN5

該当記事での印・予想買い目・資金配分
着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
3着 4 4 エイシンクリック 11.4 4 57.0 牡5 岩田康誠 栗東坂口智康 476.0
5着 5 5 スヴァルナ 3.9 2 57.0 牡4 M.デムーロ 栗東池江泰寿 506.0
1着 7 7 イペルラーニオ 22.5 6 57.0 牡4 石橋脩 栗東西村真幸 490.0
2着 8 8 スーパーフェザー 1.7 1 57.0 牡4 福永祐一 栗東友道康夫 478.0
4着 8 9 メイショウカミシマ 6.3 3 57.0 牡5 秋山真一郎 栗東石橋守 454.0

予想買い目の収支
3連複
フォーメーション
馬番
6点
600円
3,730円
+3,130円
621.7%
馬/組番:6組
馬連
ながし
馬番
4点
400円
1,830円
+1,430円
457.5%
馬/組番:8ー**
通常
馬番
1点
100円
0円
-100円
0.0%
馬/組番:5ー9
合計購入金額:1,100円   払戻金:5,560円  
収支:+4,460円   回収率:505.5%
中山8R
4歳上500万下 ダ2400m

期待の矢はスターフラッシュ

今回は9ヶ月ぶりの復帰戦で、中間には去勢手術もしているが、初戦から勝負になりますと
厩舎や周辺関係者の間でちょっとした盛り上がりを見せているとT氏。
この距離で現級を勝っており、地力上位の存在であることは言うまでもないが、
去勢手術での長期休養明けながらもかなり上手く仕上げることができたそうで、
陣営はかなりの自信を持っているそうだ。想像通りに動ければアッサリまで。

◎3スターフラッシュ

〇8トモジャタイクーン
前走は1番人気で11着と派手に人気を裏切ってしまったが、豊の出たなりの競馬で
被されて全く良さが出ないままだったし、道悪も合っていなかったと陣営関係者。
勝負どころで強引なくらいにマクって進出するのが持ち味の馬で、
馬群の内に嵌まって動けず後方のまま直線に向いた時点で勝機なしとT氏。
下を気にして馬が走る気を失っていたという話もあり、全くの参考外でいいだろう。
今回は良馬場で少頭数、この馬の競馬さえ出来れば能力的には巻き返して当然。

▲1ファイトアローン
長い距離がベストでダート2400は安定したレベル
脚抜きのいい馬場でスピード不足を露呈したが良馬場でこそのタイプと陣営。
現級勝利の条件であり巻き返し必定

☆6サミットプッシュ

△5ギガバッケン

△4ユメノサキ

△9ドーファン

押さえ11

三連複◎〇フォーメーション

馬連
3-8 3-1 1-8

3-6 3-5 3-4 3-9


阪神9R 丹波特別
4歳上1000万下 芝1600m


金曜レポで取り上げたエクレアスパークルに期待の矢

1週前のCWで川田を背に82.4-66.7-51.4-37.4-11.1を計測すると、
今週の坂路では単走追いの馬なりで51.7-37.6-24.5-12.2。
この時計面も十分に強調できるものだが、注目すべきはゴールを過ぎてから
乗り手(助手)が追い出したこととN氏。

ゴールを過ぎてからクールダウンするところまでそれほど距離があるわけではないが
、ココでも負荷をかけ、反応を確かめていたことは、実際にその場で見ていたものにしか
分からないこと。関係者によれば馬の特性などを踏まえれば、
この最後の味付け”がプラスに転じることはまず間違いないとのことだと。

500万下に降級後、足踏みが続いていたこの馬だが、初めて逃げの手に出た
前走でようやく持ち味を発揮。デビュー9戦全てで手綱を取っている川田なら、
引き続きシッカリとしたパフォーマンスを見せてくれることだろう。
まだまだ高みを目指せる好素材。1000万下が壁になることはないはず。

放牧を挟んで体は増えていますが、そのほとんどが成長分。
太め感なくキッチリ仕上がっていますと陣営。

◎3エクレアスパークル

〇1モズダディー
中央再転入後は、着実に力をつけているモズダディー。
以前は体質の弱さが出世の邪魔をしていたが、体質が強化されてからは戦績通りの充実ぶりとN氏。
2走前から再着用したブリンカーも連続好走のキッカケになっている。
昇級初戦の前走でも力のあるところを見せてくれたし、マイルも2走前に勝っているので
問題ありません。最内枠からスムーズに運べれば好勝負と厩舎サイド。


▲5エルプシャフト
今週複数出しのサンデーR クラブ募集の季節柄から期待が大きい週である。
現クラスでは常に上位の競馬 末脚勝負より長くいい脚を使うタイプで
東京より阪神のコース向きであれば上位に期待とN氏

☆6エイシンスレイマン

△8エメラルスター

△10ステイオンザトップ

△9ミカリーニョ

三連複◎フォーメーション

馬連
3-1 3-5 1-5

3-6 3-8 3-10 3-9


中山9R 野島崎特別
4歳上1000万下牝 芝1800m

桜花賞の前日に社台G生産馬関連馬が8頭使われるこのレース

社台F生産が4頭使いという状況から注目すべきはアヴィオール
ゴージャスランチ

アヴィオール
この馬については騎乗する騎手がいずれも褒めており、現場担当も
いつまでも1000万条件で足踏みできないといっているが、
相手が強かった紫苑Sはともかく、自己条件の1000万条件でここ2戦、2着、4着と
勝ち切れないでいる。

2走前は4ヶ月ぶりということもあって多少体に余裕があっての2着。
それを思えば前走は勝たねばならなかったのですが、ペースに緩急があったレースで
上手く流れに乗れませんでした。
いずれにしても力を出し切れていません。ひと息入れましたが仕上がりは良いし、
中山の1800Mは2走前に2着していますから、なぜ四位騎手のかは分かりませんが
改めて期待ですと改めて期待を寄せていたとT氏。
四位騎手はニュージーランドTのアンクルテイオーの騎乗で中山へ遠征してきており、
それで恐らくオーナーサイドの希望で騎乗となるのだろうが、
前走、前半に力んで走っていた事もあってこのテン乗りがどうでるかだろう。
ジャッジに厳しい堀厩舎において、このクラスで負け続けているにもかかわらず、
力を出して切れてないだけとコメントをする以上、四位騎手さえ上手く乗れば
勝ち負けになってもいいと思うとT氏。

◎5アヴィオール

〇7オスカールビー
行かないと持ち味が出ないので、今回も同型との兼ね合い次第と厩舎の関係者は話していたが、
美浦からの報告では、ヴェロニカグレースはスタートが決まったのでそのまま行かせたが、
逃げなくてもいい馬と陣営が語っており、シャララは仕上がり途上とのこと。
それならオスカールビーがハナに行ける可能性は高く、つまりは好走を見込んでいいということになる。
間隔を詰めてどんどん使っているが、この厩舎は慣れているのでデキはキープとのこと。

▲11ゴージャスランチ
早い上がり勝負に持ち込まれて東京戦で失敗騎乗 それ故の乗り替り。
中山コースなら上がり勝負も早くなくこのクラスの限定戦なら力は上位

☆10ラテュロス

△1シャイントレイル

△2エバーミランダ

△8アストラサンタン

△6ヴェロニカグレース

三連複◎〇フォーメーション

馬連
5-7 5-11 11-7

5-10 5-1 5-2 5-8 5-6


福島10R ひめさゆり賞
3歳500万下 芝2000m


金曜レポで取り上げたレオンドーロに期待の矢
果敢に挑んだフラワーCは8着までだったが、発馬で躓いた上に逃げ馬が残る展開。
鞍上いわく千八では脚が溜まらなかったとなれば情状酌量の余地も十分といえるとT氏。
やっぱり距離は二千以上あった方がいいし、何といっても今度は500万。
戦ってきた相手を考えても力は上のはずですと巻き返しに自信ありげの陣営。

◎5レオンドーロ


〇9レターオンザサンド
3番手につけて完全に勝ちパターンだった前走だが、勝ち馬の目標になったぶんと、
差し有利の馬場が影響して2着に惜敗。
もう少し強気に行って、早めに先頭に立ったら押し切れたかもしれません。
中間も順調だし、あの立ち回りができれば、福島コースなら楽に押し切れると強気な構えの陣営。


▲1ラージーヒル
混合戦のレベルについて行けないが2000の中山では逃げて3着
限定戦なら能力的に上位と陣営。開幕週で展開利があれば好勝負

☆7グロオルロージュ

△11ウレキサイト

△2ジュピターズライト

△10タニノドラマ

三連複◎〇フォーメーション

馬連
5-9 5-1 5-7

1-9 5-11 5-2 5-10


阪神10R 白鷺特別
4歳上1000万下 芝2400m

期待の矢はスーパーフェザー
取消し明けですが、馬柵棒を飛び超えて顔を打ってしまっただけなので心配はありません。
放牧の効果でトモがパンとして、より成長が伺えます。ここまで良くなっていれば
イキナリから勝ち負けと厩舎サイド。
2走前は展開が向かず、前走は完全な早仕掛け。オーナーサイドの期待も非常に高い1頭だけに
これはもう勝たせたいと力が入っていたとN氏。


◎8スーパーフェザー

〇5スヴァルナ
初勝利をあげるのに7戦要した馬。
昇級初戦で3着すると、3戦で500万を卒業。
1000万条件も初戦でコンマ4秒差に走ると、この頃から現場担当の評価もアップし、
速い時計にも対応できたのは収穫。これなら1000万条件でもそのうち勝てるとのことだったが、
休み明けの前走は3着。
叩き2戦目となる今回だが久々ということもあってか行きたがってしまい、何とか我慢させて追走し、
展開も嵌ったと思ったのですが、相手が強かったです。
ブリンカーが効き過ぎた感じもあったので、この中間はチークをつけて調教したところ、
行きっぷりもちょうど良い感じでした。本番でも着用する予定。
一度使った上積みは感じられるし、長丁場の少頭数はこの馬にピッタリの条件ですから、
これで時計が掛かれば、勝ち負けになるとと3戦目でのクラス突破を期待していたとN氏。
今週末、天気は良さそうだが、阪神も2月末から使われている事を思えば、
高速馬場ではないはずで、この馬にもチャンスはあると思う。


▲9メイショウカミシマ
昇級してからは2.4.3着と安定。頭数も少なく先行力から粘り込みには期待
機動力勝負ではまだ置かれる点があるが叩いて二戦目での上積みから前進
あり。

☆4エイシンクリック

△7イペルラーニオ

三連複◎フォーメーション

馬連
8-5 8-9 8-4

5-9 8-7


中山10R 湾岸S
4歳上1600万下 芝2200m

金曜レポで取り上げた地元オーナーの有馬氏
ゴールドギア

準オープンに上がった前走も3着。もともと東京スポーツ杯5着、ニュージーランドT4着の
実績があったことを思えば驚くことでもないが不向きな展開で距離の二千五百を克服したという点
は絶大な価値があると厩舎サイド。引き続き中間の攻め気配も目立っており、
クラス2戦目の今回は順当に勝機をつかむ公算大とT氏
土曜日は中山で9鞍、日曜日は桜花賞のルガールカルムなど阪神に遠征して6鞍に騎乗する
三浦騎手が今週一番信頼しているのがこの馬と自信を持っているとT氏


◎3ゴールドギア

〇1マイネルファンロン
準オープンに上がってどうにも甘いというレースが続くが、陣営によると
全然走り切っていないというか、持ってるモノを出し切れていないとのこと。
3歳の春にはスプリングS3着時の前進気勢でグイグイ進んで行った今週の追い切りも本来の姿。
いつ圏内があっても驚けないとT氏

▲5フェイズベロシティ
前回オーナー来場で勝負トーンの中、超スローながら後方に構えて持ち前の機動力いかす
競馬を出来なく5着。〇の動き次第では好勝負に持ちこめそうだとT氏

☆4アクート

△7レノヴァール

△8レッドイグニス


三連複◎〇フォーメーション

馬連
3-1 3-5 1-5

3-4 3-7 3-8


※買い目は注釈がない場合、馬連、3連複◎○のフォーメション
となります。


omowaku.keiba@gmail.com
走らせる側の思惑競馬投資術(フィーチャーフォン版)
※この記事は、2019/4/6 12:50 に、走らせる側の思惑競馬投資術(フィーチャーフォン版)(メルマガ 月額4,167円)より配信された有料情報です。 ご興味がおありでしたら、この機会に、バックナンバーをご購読されてみてはいかがでしょうか。
素晴らしいと思ったら結果をシェア^^
レジまぐストア
TOP