的中無料公開中

※この記事は、2019/3/30 13:20 に、走らせる側の思惑競馬投資術(フィーチャーフォン版)(メルマガ 月額4,167円)より配信された有料情報です。 発行者の的中公開処理によって、配信記事を編集できない状態でロックした上で、無料で公開している情報です。

※フォローは無料です。フォローしておくと次回以降の的中情報がリアルタイムにお手元に届きます。

件名:

走らせる側の思惑競馬投資術(フィーチャーフォン版)1326-3

的中しました! 以下のレース、券種で的中しました。ご購読されていた方はおめでとうございます!

03/30(土)
阪神12R
4歳以上1000万下
馬連
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 4 7 スズカガルチ 1:52.1
2 2 2 ワンダーウマス
3 3 5 グラットシエル 13/4
払戻金
単勝 7 430円 2番人気
複勝 7
2
5
160円
310円
340円
2番人気
6番人気
7番人気
枠連 2-4 580円 1番人気
馬連 2-7 2,560円 11番人気
ワイド 2-7
5-7
2-5
760円
840円
2,350円
6番人気
10番人気
29番人気
馬単 7-2 4,400円 14番人気
3連複 2-5-7 7,720円 26番人気
3連単 7-2-5 41,360円 118番人気
WIN5

該当記事での印・予想買い目・資金配分
着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
2着 2 2 ワンダーウマス 16.1 7 57.0 牡5 岩田康誠 栗東高柳大輔 484.0
11着 2 3 エンパイアミライ 3.2 1 57.0 牡4 M.デムーロ 栗東西村真幸 498.0
1着 4 7 スズカガルチ 4.3 2 57.0 牡5 荻野極 栗東湯窪幸雄 520.0
14着 5 9 テンザワールド 12.0 6 57.0 牡5 藤岡康太 栗東大久保龍志 438.0
5着 6 11 オノリス 10.0 4 56.0 牡4 川又賢治 栗東吉田直弘 502.0
4着 7 13 コパノジャッキー 6.4 3 57.0 牡4 浜中俊 栗東村山明 478.0
13着 8 14 ショパン 19.4 8 57.0 牡6 幸英明 栗東角居勝彦 486.0
8着 8 15 サンマルエンパイア 45.4 12 57.0 牡5 秋山真一郎 栗東大橋勇樹 466.0

予想買い目の収支
3連複
フォーメーション
馬番
24点
2,400円
0円
-2,400円
0.0%
馬/組番:24組
馬連
ながし
馬番
7点
700円
2,560円
+1,860円
365.7%
馬/組番:2ー**
通常
馬番
1点
100円
0円
-100円
0.0%
馬/組番:3ー9
合計購入金額:3,200円   払戻金:2,560円  
収支:-640円   回収率:80.0%
阪神12R
4歳上1000万下 ダ1800m


金曜レポートで取り上げた阪神オーナー
ワンダーウマスに期待の矢

秋から年末までに5戦したとあってひと息入れられたが、戻ってからの気配には
フレッシュ感が満載で立て直した効果がアリアリ。
1週前のCWでは岩田康Jを乗せて6F80秒0、追い日はハロー掛け直後とはいえ
坂路の自己ベストを0秒5も更新する圧巻とN氏。
馬体の充実も顕著で、いきなり走れる態勢にある。


◎2ワンダーウマス

〇9テンザワールド
3歳時には500万、1000万条件を連勝して、結果は7着もレパードSでは3番人気に
支持されたほどの馬であったが、その後は1600万条件で2着が一度もあるも、
1000万条件に降級してからは案外で前走などは勝ち馬から2秒2も離された8着。
現場担当に話を聞くと、大久保先生は不振の原因が精神的なものでレースを
途中でやめる事を覚えた以上、このままでは厳しいと、障害入りを考えていたのですが、
オーナーサイドがこれをOKせず、引き続き平地を使います。

スタッフの中には、冬場が歩様が硬くなる馬で、ここ2走はそれが敗因と考える者もいます。
暖かくなってかなり歩様も柔らかくなり、また障害練習で気分転換もできたかもしれないとの
ことですから、今一度、見直すべきかもしれませんとの話をしてくれた。
3走前、昨年11月にはハナ差の2着があり、力が衰えていないのは確か。
調教師が言うように精神面に問題があるのだろうが、前走はプラス10キロでデビュー以来の
最高馬体重と太目であったのも凡走の原因では?
アテにはらないが、無視するのも危険と言えるだろうとN氏。


▲3エンパイアミライ
休み明けの前走を快勝し今回昇級。
前走は追い通しでしたが、それでも終わってみれば圧勝。まだまだ上積みがあるし、
あの勝ちっぷりなら1000万でもやれそうですと関係者の評価は高いが、
元々は、右回りだと行きっぷりが悪いと言われている馬。そのあたりがクラスが上がってどうなるかとN氏。

☆7スズカガルチ

△14ショパン

△15サンマルエンパイア

△11オノリス

△13コパノジャッキー


三連複◎〇フォーメーション

馬連
2-9 2-3 3-9

2-7 2-14 2-15 2-11 2-13

中山12R
4歳上1000万下 ダ1800m

金曜レポで取り上げたゲンパチカイナルに白羽の矢


昇級2戦目となった前走は競り合う先行集団の直後の内で
前を見ながらレースを進め、勝負どころから徐々に進出すると直線で満を持して先頭に立った。
しかし、前半追走に苦労して最後方にいた勝ち馬に流れがド嵌りしてしまい、
大外からの強襲を受けて、ゴール前で僅かに交されて2着惜敗。
勝ちに行って早めに動いた分、最後差されてしまいましたが、勝ちに等しい内容。
厳しい競馬の後ですが疲れはないので、今度こその気持ちですと田村師。


◎16ゲンパチカイナル

〇11トミケンボハテル
オーナーサイドの所有馬の多くが逃げ先行のタイプが多く
中山1800はトミケン馬の活躍がめだつ。
前回の時計も良馬場で500万なら評価できるレベルで今回も展開的に
同系がいないことから良馬場濃厚で粘りには警戒とT氏

▲3ウォーターシャウト

阪神に1800がありながら敢えての遠征の関西馬
前走の早鞆特別は膝骨折明けで8ヶ月ぶりで体重もプラス14キロ。
後方から追走するのが精一杯で見せ場すら作れなかった。
ただ、その一戦を叩いて、馬体が引き締まってデキは上向き傾向と陣営。
もっと暖かくなった方がベストですが、前走よりは断然良いです。
今回は時計がかかる馬場を求めて中山へ遠征を決めましたという。
2走前の木古内特別では後に準オープンで活躍する好メンバー相手に鮮やかに勝利。
完調手前ではあるが、妙味があるのは今回だろう。

☆9ダイワインパルス

△2エンパイアステート

△7ハルカノテソーロ

△13スペルマロン

△14ポルトドレーヴ


三連複◎〇フォーメーション

馬連
16-11 16-3 11-3

16-9 16-2 16-7 16-13 16-14


本日は以上です。今夜のドバイG1 や大阪杯があるので
御無理のない範囲で 御自身の判断の上 お楽しみ下さい。

オムモ太郎


omowaku.keiba@gmail.com
走らせる側の思惑競馬投資術(フィーチャーフォン版)
※この記事は、2019/3/30 13:20 に、走らせる側の思惑競馬投資術(フィーチャーフォン版)(メルマガ 月額4,167円)より配信された有料情報です。 ご興味がおありでしたら、この機会に、バックナンバーをご購読されてみてはいかがでしょうか。
素晴らしいと思ったら結果をシェア^^
レジまぐストア
TOP