的中無料公開中

※この記事は、2019/3/10 13:00 に、走らせる側の思惑競馬投資術(フィーチャーフォン版)(メルマガ 月額4,167円)より配信された有料情報です。 発行者の的中公開処理によって、配信記事を編集できない状態でロックした上で、無料で公開している情報です。

※フォローは無料です。フォローしておくと次回以降の的中情報がリアルタイムにお手元に届きます。

件名:

走らせる側の思惑競馬投資術(フィーチャーフォン版)1318-2

的中しました! 以下のレース、券種で的中しました。ご購読されていた方はおめでとうございます!

03/10(日)
中京9R
4歳以上500万下
3連複 馬連
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 4 7 アプルーヴァル 1:22.2
2 5 9 マサノアッレーグラ 3/4
3 1 2 ピエナミント 13/4
払戻金
単勝 7 280円 1番人気
複勝 7
9
2
140円
280円
230円
1番人気
6番人気
3番人気
枠連 4-5 1,780円 8番人気
馬連 7-9 2,180円 7番人気
ワイド 7-9
2-7
2-9
680円
430円
1,260円
7番人気
1番人気
13番人気
馬単 7-9 3,290円 10番人気
3連複 2-7-9 2,880円 4番人気
3連単 7-9-2 19,250円 42番人気
WIN5

該当記事での印・予想買い目・資金配分
着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
3着 1 2 ピエナミント 6.9 3 55.0 牝4 武豊 栗東飯田祐史 454.0
4着 3 6 レッドシャーロット 13.5 8 55.0 牝4 横山典弘 栗東庄野靖志 466.0
1着 4 7 アプルーヴァル 2.8 1 57.0 牡4 和田竜二 栗東今野貞一 510.0
2着 5 9 マサノアッレーグラ 13.1 7 55.0 牝4 川田将雅 美浦大竹正博 492.0
5着 6 11 カーサデルシエロ 6.3 2 52.0 牝4 岩田望来 栗東藤原英昭 436.0
6着 7 15 ライレローズ 7.2 4 55.0 牝4 M.デムーロ 美浦古賀慎明 438.0
9着 8 17 ハウナニ 12.3 5 55.0 牝4 丸山元気 美浦手塚貴久 490.0
11着 8 18 ピュアコンチェルト 12.7 6 55.0 牝6 吉田隼人 栗東寺島良 450.0

予想買い目の収支
3連複
フォーメーション
馬番
24点
2,400円
2,880円
+480円
120.0%
馬/組番:24組
馬連
ながし
馬番
7点
700円
2,180円
+1,480円
311.4%
馬/組番:7ー**
通常
馬番
1点
100円
0円
-100円
0.0%
馬/組番:11ー18
合計購入金額:3,200円   払戻金:5,060円  
収支:+1,860円   回収率:158.1%
中京9R
4歳上500万下 芝1400m

近藤夫人の期待馬に合わせての今週使いの
アプルーヴァル


早めに乗り役を抑え、勝負掛かりの前走は、外枠で前に壁を作れず、
道中もハミを噛んでしまった分3着まで。
その後は休養を挟んで、この中京開催まで待機とN氏。
右回りだとコロコロと手前を替える癖がありますが、左回りならそんな事はありません。
ここ2戦が外枠で、流れに乗るのに苦労したので、できれが内枠を引きたい。
上手く折り合って追走できれは勝ち負けレベルと陣営。
4枠と理想的なところを引き当てたので、今回は期待できそうだ。

◎7アプルーヴァル

〇11カーサデルシエロ
1番人気に推された前走の中京戦、スタートでやや立ち遅れるも
二の脚の速さで好位に取り付いたが、直線に向いてからの反応ひと息。
伸びを欠いてしまい8着に終わった。
その後は放牧に出して立て直し。今週の稽古では体重の軽い岩田望未騎手が跨ったとはいえ、
調教の自己ベストをマークして、とても良好の仕上がりを見せていたとN氏。
小柄なので3キロ減は効きそうだし、今回はチークを着けます。変わり身を期待したいと反撃態勢。


▲18ピュアコンチェルト
渋馬場歓迎でコース好相性のこの馬。展開次第であるが乗り込みも十分で
要警戒。

☆2ピエナミント

△6レッドシャーロット

△17ハウナニ

△15ライレローズ

△9マサノアッレーグラ

三連複◎〇フォーメーション

馬連
7-11 7-18 11-18

7-2 7-6 7-17 7-15 7-9


阪神9R 淡路特別
4歳上1000万下 芝2400m ハンデ



詰めが甘く勝ち切れないがこのメンバーなら普通に乗れば好勝負というのが
アロマドゥルセ


1000万再昇級後は、勝ち切れない競馬が続くが、
2走前の勝ち馬がその後、準OPで即2着に来るなど、相手が強かったのも事実。
それを考えれば、叩き2戦目で迎える今回は、近走の中ではメンバーに恵まれたと
言えるだろうとN氏。
硬い馬場は合わないので、日曜の雨マークはプラスに出ると思いますと
陣営が話すように今回は天候も味方してくれそうだ。
松若騎手には久々に手綱が戻って来たのですから、このチャンスをモノにして
もらいたいですと話している音無師。

◎9アロマドゥルセ

〇10メイショウカミシマ
今回が4ヵ月半ぶりの実戦も、久々が苦になることはないと陣営。
数を使って休ませたのでリフレッシュ効果は十分。プラス体重で出られそうなのもいい。
秋山もこの馬を手の内に入れているので、これは普通に勝ち負けだとと
厩舎サイドも自信アリ。

▲4エーティラッセン
ハナを取れればしぶといタイプ 坂井騎手との主導権が鍵だが2キロ減ならば
これが先手とN氏

☆2ヴィッセン

△8ピッツバーグ

三連複◎フォーメーション

馬連
9-10 9-4 10-4

9-2 9-8


中山10R 東風S L
4歳上オープン 芝1600m


人気どころが信頼に欠けるメンバー G2勝利のあるカツジは追い込みタイプ
逃げタイプがAリアル位でハイペースは想定しにくい
アストラやキョウヘイ  ゴールドも同様の差しタイプ
それならばダイワキャグニー


右回りのレースだと外に張ってしまいコーナーを上手く回れないため、
長らく東京でのレースにこだわってローテを組んでいたが、
1年2ヶ月ぶりに中山に参戦。今回は左側だけブリンカーを着けて矯正を図っており、
このメンバーなら勝ってもらわないと困ると、厩舎は自信がある様子だった。
このタイミングで中山に来た理由としては最近はダラダラ走っているので、
中山の馬群が詰まってタイトな競馬の方が走る気が出そうという判断もあるようだとT氏。

ミュゼエイリアン
休み明けの前走を13番人気で3着した後はしっかり中7週あけて中山待ち。
時計を出し始めたのは2月10日で、そこから積み上げた追い切りは計8本。
そもそも不振時には坂路でしかやれなかった馬だけ、この中間もウッドを交えて
追えているのは脚元OKの証とT氏。動きの良さからもフロック視はしない方がいい。


◎13ダイワキャグニー

〇14ミュゼエイリアン

▲11カツジ

☆9テオドール

ダービー卿CT、京王杯SCで共にコンマ4秒差の好走歴があるこの馬だが、
とにかく気性が悪く、レースに行って折り合いを欠くことが大半。
陣営も当初は思い切って逃げさせたり、距離を短縮するなど辛抱強く、
打開策を探していたが、昨年7月の福島テレ分オープンに出走した後、
遂に去勢手術に踏み切った。
前走がその復帰初戦となったが、出遅れて後方からの競馬になると、行きたがるところがあり、
仕方なくマーフィー騎手も折り合い重視でレースを進めて直線に賭けたが4着まで。
現場担当は去勢手術明けで久々ということもあり、それを思えば初戦としては合格点をあげても
いいんじゃないですか。休み明けを使った反動でも出ていないし、今回は前走以上のデキで臨めます。
まともならオープン特別を勝てるだけの力はありますから」と話しているとT氏。

△10ヴェネト

△3アストラエンブレム

△7ゴールドサーベラス

△12キョウヘイ


三連複◎〇フォーメーション

馬連
13-14 13-11 11-14

13-9 13-10 13-3 13-7 13-12

本日は以上です。

関西東海は降雨の予想ですので ご無理のない範囲で御自身の判断の上
御楽しみください。


※買い目は注釈がない場合、馬連、3連複◎○のフォーメション
となります。


omowaku.keiba@gmail.com
走らせる側の思惑競馬投資術(フィーチャーフォン版)
※この記事は、2019/3/10 13:00 に、走らせる側の思惑競馬投資術(フィーチャーフォン版)(メルマガ 月額4,167円)より配信された有料情報です。 ご興味がおありでしたら、この機会に、バックナンバーをご購読されてみてはいかがでしょうか。
素晴らしいと思ったら結果をシェア^^
レジまぐストア
TOP