的中無料公開中

※この記事は、2019/2/23 10:30 に、走らせる側の思惑競馬投資術(フィーチャーフォン版)(メルマガ 月額4,167円)より配信された有料情報です。 発行者の的中公開処理によって、配信記事を編集できない状態でロックした上で、無料で公開している情報です。

※フォローは無料です。フォローしておくと次回以降の的中情報がリアルタイムにお手元に届きます。

件名:

走らせる側の思惑競馬投資術(フィーチャーフォン版)1311

的中しました! 以下のレース、券種で的中しました。ご購読されていた方はおめでとうございます!

02/23(土)
中山4R
3歳500万下
馬連
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 4 7 ジャパンスウェプト 1:11.7
2 1 1 サニーストーム 3/4
3 2 3 オルダージュ 11/4
払戻金
単勝 7 320円 1番人気
複勝 7
1
3
140円
150円
430円
1番人気
2番人気
7番人気
枠連 1-4 410円 1番人気
馬連 1-7 510円 1番人気
ワイド 1-7
3-7
1-3
250円
1,190円
1,030円
1番人気
15番人気
9番人気
馬単 7-1 810円 1番人気
3連複 1-3-7 2,610円 6番人気
3連単 7-1-3 6,700円 6番人気
WIN5

該当記事での印・予想買い目・資金配分
着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
2着 1 1 サニーストーム 3.6 2 54.0 牝3 M.デムーロ 美浦加藤征弘 446.0
15着 2 4 ダウンタウンプリマ 30.7 8 54.0 牝3 大野拓弥 美浦斎藤誠 448.0
7着 3 5 サリーバランセ 16.0 5 54.0 牝3 石橋脩 美浦鈴木伸尋 466.0
4着 3 6 ニシノコトダマ 7.3 4 56.0 牡3 津村明秀 美浦手塚貴久 510.0
1着 4 7 ジャパンスウェプト 3.2 1 56.0 牡3 戸崎圭太 美浦古賀慎明 432.0
12着 6 11 ユニキャラ 36.4 10 52.0 牝3 野中悠太郎 栗東中竹和也 486.0
5着 7 14 ペイシャリルキス 4.3 3 53.0 牡3 山田敬士 美浦高市圭二 480.0
14着 8 16 タイセイスパーブ 17.1 6 56.0 牡3 F.ミナリク 美浦青木孝文 480.0

予想買い目の収支
3連複
フォーメーション
馬番
24点
2,400円
0円
-2,400円
0.0%
馬/組番:24組
馬連
ながし
馬番
7点
700円
0円
-700円
0.0%
馬/組番:6ー**
通常
馬番
1点
100円
510円
+410円
510.0%
馬/組番:1ー7
合計購入金額:3,200円   払戻金:510円  
収支:-2,690円   回収率:15.9%
02/23(土)
阪神5R
3歳500万下
馬連
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 8 12 ボストンテソーロ 1:24.7
2 5 5 アヴァンティスト
3 6 7 アナスタシオ 11/4
払戻金
単勝 12 210円 1番人気
複勝 12
5
7
120円
720円
430円
1番人気
9番人気
7番人気
枠連 5-8 1,000円 5番人気
馬連 5-12 4,460円 15番人気
ワイド 5-12
7-12
5-7
1,390円
1,040円
4,230円
16番人気
10番人気
36番人気
馬単 12-5 5,370円 20番人気
3連複 5-7-12 20,720円 53番人気
3連単 12-5-7 79,410円 219番人気
WIN5

該当記事での印・予想買い目・資金配分
着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
5着 4 4 パイロテクニクス 3.6 2 56.0 牡3 C.ルメール 美浦武藤善則 496.0
2着 5 5 アヴァンティスト 32.7 9 56.0 牡3 幸英明 栗東西浦勝一 472.0
8着 5 6 サルサレイア 14.7 6 54.0 牝3 丸山元気 栗東羽月友彦 470.0
9着 6 8 ヨハン 8.0 3 56.0 牡3 藤岡佑介 栗東高橋康之 436.0
4着 7 9 コパノカーリング 10.0 4 56.0 牡3 武豊 栗東村山明 460.0
6着 7 10 カルロスミノル 27.2 8 56.0 牡3 和田竜二 栗東北出成人 474.0
10着 8 11 シンゼンブースター 10.9 5 56.0 牡3 池添謙一 栗東飯田祐史 482.0
1着 8 12 ボストンテソーロ 2.1 1 54.0 牝3 川田将雅 美浦田中博康 472.0

予想買い目の収支
3連複
フォーメーション
馬番
24点
2,400円
0円
-2,400円
0.0%
馬/組番:24組
馬連
ながし
馬番
7点
700円
4,460円
+3,760円
637.1%
馬/組番:12ー**
通常
馬番
1点
100円
0円
-100円
0.0%
馬/組番:4ー6
合計購入金額:3,200円   払戻金:4,460円  
収支:+1,260円   回収率:139.4%
02/23(土)
小倉6R
4歳以上500万下
馬連
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 1 1 ウイナーズロード 0:58.9
2 4 5 タフチョイス クビ
3 3 3 マッセル 11/2
払戻金
単勝 1 990円 2番人気
複勝 1
5
3
180円
110円
670円
3番人気
1番人気
11番人気
枠連 1-4 840円 5番人気
馬連 1-5 960円 4番人気
ワイド 1-5
1-3
3-5
370円
3,090円
1,090円
2番人気
32番人気
10番人気
馬単 1-5 2,340円 9番人気
3連複 1-3-5 7,670円 29番人気
3連単 1-5-3 51,290円 151番人気
WIN5

該当記事での印・予想買い目・資金配分
着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
1着 1 1 ウイナーズロード 9.9 2 54.0 牝5 横山武史 栗東寺島良 404.0
8着 3 4 リバティークイーン 58.2 9 55.0 牝6 川須栄彦 美浦栗田博憲 478.0
2着 4 5 タフチョイス 1.4 1 57.0 牡4 鮫島良太 栗東角田晃一 498.0
6着 4 6 スリーチャーム 10.6 3 55.0 牝5 菱田裕二 美浦柄崎孝 478.0
7着 5 7 ニシノダンテ 12.4 5 54.0 牡4 西村淳也 栗東田所秀孝 486.0
× 9着 6 9 リッカクロフネ 65.0 11 57.0 牡7 柴山雄一 栗東藤沢則雄 478.0
4着 6 10 タイキラメール 15.5 6 57.0 牡6 中谷雄太 栗東大久保龍志 472.0
14着 8 14 ミンナノシャチョウ 12.2 4 57.0 牡4 藤岡康太 栗東藤岡健一 496.0

予想買い目の収支
3連複
フォーメーション
馬番
24点
2,400円
0円
-2,400円
0.0%
馬/組番:24組
馬連
ながし
馬番
6点
600円
960円
+360円
160.0%
馬/組番:5ー**
通常
馬番
1点
100円
0円
-100円
0.0%
馬/組番:6ー14
合計購入金額:3,100円   払戻金:960円  
収支:-2,140円   回収率:31.0%
02/23(土)
阪神7R
4歳以上500万下
3連複 馬連
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 8 16 カウントオンイット 1:24.9
2 1 1 チカリータ クビ
3 7 14 シティーポップ クビ
払戻金
単勝 16 370円 1番人気
複勝 16
1
14
150円
160円
180円
1番人気
2番人気
5番人気
枠連 1-8 800円 1番人気
馬連 1-16 880円 2番人気
ワイド 1-16
14-16
1-14
340円
470円
520円
1番人気
5番人気
7番人気
馬単 16-1 1,510円 1番人気
3連複 1-14-16 1,640円 3番人気
3連単 16-1-14 7,010円 5番人気
WIN5

該当記事での印・予想買い目・資金配分
着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
2着 1 1 チカリータ 4.9 4 55.0 牝6 武豊 栗東小崎憲 462.0
6着 3 5 グランデミノル 19.3 6 55.0 牝4 酒井学 栗東本田優 496.0
9着 3 6 マイグランクロア 64.4 10 55.0 牝6 岩田康誠 栗東森秀行 502.0
5着 4 8 ヴィルデローゼ 4.5 2 55.0 牝5 浜中俊 栗東石坂正 480.0
4着 5 9 ブライトパス 4.6 3 55.0 牝4 C.ルメール 栗東安田隆行 482.0
7着 6 11 ウラガーノ 22.6 7 55.0 牝5 鮫島克駿 栗東吉村圭司 514.0
3着 7 14 シティーポップ 7.0 5 55.0 牝4 川田将雅 栗東角居勝彦 446.0
1着 8 16 カウントオンイット 3.7 1 55.0 牝5 福永祐一 栗東高野友和 510.0

予想買い目の収支
3連複
フォーメーション
馬番
24点
2,400円
1,640円
-760円
68.3%
馬/組番:24組
馬連
ながし
馬番
7点
700円
880円
+180円
125.7%
馬/組番:1ー**
通常
馬番
1点
100円
0円
-100円
0.0%
馬/組番:9ー16
合計購入金額:3,200円   払戻金:2,520円  
収支:-680円   回収率:78.8%
今日のルメール&デムーロ騎手

ルメール騎手は土曜日、阪神競馬場で9鞍に騎乗。
その騎乗馬をチェックすると、前走で馬券圏外であった馬は1頭だけですから、
これだけでも固め打ちがあっても驚けません。
その上、複勝率ベスト5の厩舎において、1位となる松田厩舎の馬に2頭
(2Rのハイパワードトップ、4Rのシャンタンエドゥー)に乗るのですから尚更です。

先週にはつばき賞でサトノウィザードがまさかの5着。
レース中に外傷を負っていたとのことで、それが敗因かもしれませんが
ルメール騎手が松田厩舎の馬に乗った際の連続3着内は11回でストップ。
それもあってこの2頭は当然マークするべきでしょう。
ハイパワードトップはここまで3、2着、シャンタンエドゥーは5、3、3着の成績ですので、
どちらも勝ち負けを期待してもいいでしょう。

安田隆厩舎も2頭に騎乗します。7Rのブライトパスと、11Rのアングライフェン。
ルメール騎手が安田隆厩舎の馬に騎乗したのはこの1年で4回と少ないのですが、
1勝、2着2回、3着1回と複勝率は100%。
もう少し遡っても2017年の神無月Sで騎乗したコロマンデルから9回の騎乗で
4勝、2着2回、3着2回、4着1回ですから、これは安田隆厩舎が
最近は勝負になる馬しか騎乗依頼をしていないと考えて良いでしょう。

ブライトパスは未勝利を勝てず、一旦は園田に転厩して2勝をあげて戻って来た馬。
その分、少々不安は残りますが、もう1頭のアングライフェンは
前走、オープン特別のアルデバランSを勝って、再び同じくオープン特別に出走ですから
勝ち負けになって当然ですね。

その他も格上げ初戦も条件戦なら即通用しそうなセンテリュオなど、
やはり固め打ちの可能性が大に思えるのですが果たして?

デムーロ騎手は土曜日、中山で5Rに騎乗。複勝率ベスト5の厩舎における騎乗はありませんが、
目につくのは5頭のうち3頭に騎乗の加藤征厩舎。
日曜日も含めて4頭に騎乗しますが、加藤征厩舎と言えば以前にもお伝えしたと思いますが、
ミナリク騎手の身元引受調教師。

だからと言って絶対に騎乗させなければならないといったルールはありませんが、
加藤征厩舎はミナリク騎手も土日で4鞍騎乗させる中、これだけデムーロ騎手を手配したと言う事は、
こちらが勝ち負けの可能性が高いということでしょうか?

3Rに騎乗のスマートマルシェは新馬戦、ミナリク騎手で2着しながら、
今回はデムーロ騎手への乗り替わり。
それに水仙賞のアドマイヤスコールも前走、セントポーリア賞で2着好走した
ルメール騎手が乗りにくることなくデムーロ騎手に乗り替わり。
アドマイヤの近藤オーナーと言えば、デムーロ騎手をアドマイヤマーズに騎乗させるために、
こちらもデムーロ騎手が騎乗してG1まで勝っていたサートゥルナーリアに
譲らなかったということもありますから、アドマイヤマーズがダービーは距離が長いと
判断された時のために、この馬にデムーロ騎手を乗せてダービー出走を目指しているのかもしれません。


本日の予想

中山4R 3歳500万 ダート1200

金曜レポで取り上げたニシノコトダマに白羽の矢

前走時は外傷やソエなどあって中8週の間隔。直前の併せ馬でも遅れが続いていたように、
あくまで次の中山へのひと叩きというスタンス。
使って中2週。すっかり順調さを取り戻した今回は先週、今週と併せ馬で別馬の動き。
まさに思惑どおりの上昇カーブを描いており、圏内突入は必至の情勢とT氏。


◎6ニシノコトダマ

〇1サニーストーム
冒頭でお伝えしたデムーロ騎手への乗り替わりでの加藤厩舎馬
デビューから戸崎 森騎手と期待されている馬で東京のパワー馬場より
中山の方がいいという判断でここへスライドという。
課題は1枠だけで昇級でも通用のレベルとT氏

▲7ジャパンスウェプト
地元オーナーで満を持してのここ参戦。稽古の動き、新馬の内容から
即通用のレベルとT氏

☆11ユニキャラ
今年の小倉開幕戦で快勝で今回も盛り上がっているとN氏。
中1週での昇級戦、しかも小倉から中山への転戦と不安材料は多いように思われるが、
調教では今までにないほど動いてるし、福永が競馬を教えてきた甲斐あって
前走の競馬を見ても内容は抜群と関係者は強気。
今回も十分勝負になると見ているようだ。引き続き人気の盲点となりそうな今回、
高配当の立役者になっても驚けない。

△16タイセイスパーブ


爆14ペイシャリルキス
今回は初勝利を挙げた9月中山以来の中山ダート1200への出走となる
昇級後は500万のペースだと流れに乗れないという課題が出てきたため距離を延ばしていたが、
2走前から山田敬士騎手とのコンビが復活し、3キロ減なら行きっぷりがよくて先行できると
いうことで再び短距離にシフト。未勝利戦の勝ち時計、これまでの500万での成績は
今回のメンバーならば上位とT氏

△4ダウンタウンプリマ

△5サリーバランセ

馬連
6-1 6-7 1-7

6-11 6-14 6-16 6-4 6-5

三連複◎〇フォーメーション


阪神5R
3歳500万下 ダ1400m

金曜レポで取り上げたボストンテソーロ
ダートに転じて3.1.2着。負けた2戦も出遅れを跳ね返してのクビ、クビ差と
昇級初戦のハナ差だから、厩舎関係者いわく実質負け知らずのようなものと。
しかも、前走の勝ち馬は断然人気の関西馬。
あれなら自信を持って連れて行けるということで今回の西下を決断したという。
ここはキッチリ決めに行く一戦だとT氏。

◎12ボストンテソーロ

〇4パイロテクニクス
強敵揃いの東京戦で3着 流れに乗れてクラスではスピード上位を示した。
今回◎同様に遠征となるがメンバー的に十分通用していいとT氏

▲6サルサレイア
期待された前回、スタートで後手 上がり最速も先行優位で5着
前受け出来れば阪神コースで2着があり巻き返しに警戒

☆5アヴァンティスト

△8ヨハン

△9コパノカーリング

△10カルロスミノル

△11シンゼンブースター


馬連
12-4 12-6 4-6

12-5 12-8 12-9 12-10 12-11

三連複◎〇フォーメーション


小倉6R
4歳上500万下 ダ1000m

金曜レポで取り上げたタフチョイスの押し切りが濃厚とN氏。
初の1200起用となった前走は、休み明けと太め残りでも見せ場たっぷりの3着。
ひと叩きの上積みとさらなる距離短縮で一気に勝ち上がる公算が高い。
陣営も千二でもスピードは通用したし、休み明けで18キロ増なら止まってやむなし。
叩いて当然上向いてるし、前回の感じからもさらに距離が短くなるのはいいと思うと
ヤレる手応え十分。続けて乗れる鞍上も星勘定していたという話。

◎5タフチョイス

〇6スリーチャーム
一叩きされて今回小倉で滞在して精神的に落ち着いてるのが好気配と陣営
実力馬の1番が行けれない状況であれば前回以上の期待とT氏

▲14ミンナノシャチョウ
放牧明けで3ヶ月ぶりになるが仕上がり良好。
体は多少増えていますが、稽古で動いているので問題ありません。
この中間からブリンカーを着用。追って甘いところがあるので、
このブリンカーと距離短縮で解消されれば、能力的にはここでも通用すると思いますと
休み明けも一発を狙う雰囲気だったとN氏。このオーナー馬はとかくダートが多いので
警戒

☆7ニシノダンテ

△10タイキラメール

△4リバティクイーン

△1ウイナーズロード

押さえ9

馬連
5-6 5-14 14-6

5-7 5-10 5-4 5-1

三連複◎〇フォーメーション

阪神7R
4歳上500万下牝 ダ1400m

金曜レポで取り上げたチカリータ

引退調教師の管理馬ではないが、こちらは馬自身が引退レース。
25戦して21戦が掲示板以内という超堅実タイプで、キャリアの半分(13走)が
1番人気に支持された。近走はずっと優先権をとっているため調整がしやすく、状態は常に良好とN氏。
もう6歳でいい年齢だから。本当に勝ちきれない馬だったけど怪我なくよくここまで頑張ってくれた。
牝馬相手なら力は上位なので有終の美を飾りたいと某関係者。
オーナーサイドと縁の深いレジェンドであれば期待

◎1チカリータ

〇9ブライトパス
母ルミナスポイントは5勝を挙げてOPまで出世し、姉には重賞2勝のジューヌエコールを持つ
厩舎縁の血統馬ブライトパス。昨夏はあと一歩のところまでいきながら未勝利を勝つことができずに
一旦、園田へ移籍したが、そこでキッチリ2連勝。
いずれも完勝で、まともに追えばまだまだ時計は詰まった、そんなレース内容だったとN氏。
今回が中央復帰初戦となるが、先週の日曜には、坂路で自己ベストを大きく更新する
4F49秒7をマークするなど状態面も不安なし。いきなりからルメールを乗せてきただけに
牧場サイドと厩舎の期待も大きいはず。初戦から注目したい。

▲16カウントオンイット
初ダートで2着。高野師いわく砂を被りながら怯まなくスピードをいかせた好内容と評価。
稽古の動きも前回以上で流れに乗れれば期待とN氏

☆11ウラガーノ

△5グランデミノル

△8ヴィルデローゼ

△6マイグランクロア

爆14シティーポップ
2走前の3着が評価され、前走は1番人気に推され6着に敗れたが、
2走前はドハマリしただけで、前走もヘタに乗ったわけじゃありません。
あんなものなのと鞍上サイドの評価は高くないとN氏。
2戦続けて手綱をとるのはプラスではあるが、2戦目だからどうこうという気持ちは
陣営から伝わってこなかったという。
元々、ムラなタイプなだけに、陣営もそこまで期待しておらず、
前走の敗因が間隔が詰まった精神的な問題だとすれば、牝馬だけに今回もどうなるかは分かりませんと
この馬を掴み切れていないようだった


馬連
1-9 1-16 9-16

1-11 1-14 1-5 1-8 1-6

三連複◎〇フォーメーション


※買い目は注釈がない場合、馬連、3連複◎○のフォーメション
となります。

omowaku.keiba@gmail.com
走らせる側の思惑競馬投資術(フィーチャーフォン版)
※この記事は、2019/2/23 10:30 に、走らせる側の思惑競馬投資術(フィーチャーフォン版)(メルマガ 月額4,167円)より配信された有料情報です。 ご興味がおありでしたら、この機会に、バックナンバーをご購読されてみてはいかがでしょうか。
素晴らしいと思ったら結果をシェア^^
レジまぐストア
TOP