的中無料公開中

※この記事は、2018/12/16 11:00 に、走らせる側の思惑競馬投資術(フィーチャーフォン版)(メルマガ 月額4,167円)より配信された有料情報です。 発行者の的中公開処理によって、配信記事を編集できない状態でロックした上で、無料で公開している情報です。

※フォローは無料です。フォローしておくと次回以降の的中情報がリアルタイムにお手元に届きます。

件名:

走らせる側の思惑競馬投資術(フィーチャーフォン版)1283

的中しました! 以下のレース、券種で的中しました。ご購読されていた方はおめでとうございます!

12/16(日)
中京6R
3歳以上500万下
3連複
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 7 10 マンハッタンロック 1:53.2
2 8 13 シゲルマツタケ 1/2
3 3 3 サージュミノル
払戻金
単勝 10 290円 1番人気
複勝 10
13
3
150円
250円
260円
2番人気
5番人気
6番人気
枠連 7-8 1,100円 4番人気
馬連 10-13 1,170円 3番人気
ワイド 10-13
3-10
3-13
460円
570円
1,190円
2番人気
7番人気
16番人気
馬単 10-13 1,770円 3番人気
3連複 3-10-13 3,260円 8番人気
3連単 10-13-3 12,010円 29番人気
WIN5

該当記事での印・予想買い目・資金配分
着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
6着 1 1 ダブルバインド 6.9 3 56.0 牡4 荻野極 栗東藤原英昭 448.0
3着 3 3 サージュミノル 10.2 5 54.0 牡3 富田暁 栗東本田優 476.0
12着 4 5 チョコマウンテン 118.0 11 56.0 牡4 木幡初也 美浦小野次郎 508.0
4着 5 6 ナイルデルタ 3.0 2 55.0 牡3 川又賢治 栗東松下武士 492.0
5着 6 8 テイエムギフテッド 8.1 4 55.0 牡3 藤田菜七子 栗東五十嵐忠男 464.0
9着 6 9 タイセイカレッジ 55.4 10 55.0 牡3 井上敏樹 美浦奥村武 442.0
1着 7 10 マンハッタンロック 2.9 1 54.0 牡4 西村淳也 栗東岡田稲男 456.0
2着 8 13 シゲルマツタケ 11.7 6 53.0 牝3 義英真 栗東谷潔 448.0

予想買い目の収支
3連複
フォーメーション
馬番
24点
2,400円
3,260円
+860円
135.8%
馬/組番:24組
馬連
ながし
馬番
7点
700円
0円
-700円
0.0%
馬/組番:6ー**
通常
馬番
1点
100円
0円
-100円
0.0%
馬/組番:3ー10
合計購入金額:3,200円   払戻金:3,260円  
収支:+60円   回収率:101.9%
12/16(日)
阪神8R
3歳以上500万下
馬連
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 6 11 セルバンテスカズマ 1:11.3
2 4 7 メイショウジーク 21/2
3 3 6 ヒロシゲゴールド
払戻金
単勝 11 270円 1番人気
複勝 11
7
6
150円
170円
980円
1番人気
2番人気
12番人気
枠連 4-6 580円 2番人気
馬連 7-11 640円 1番人気
ワイド 7-11
6-11
6-7
320円
3,060円
2,860円
1番人気
33番人気
28番人気
馬単 11-7 1,270円 1番人気
3連複 6-7-11 13,380円 42番人気
3連単 11-7-6 48,110円 140番人気
WIN5

該当記事での印・予想買い目・資金配分
着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
11着 3 5 カフジフェニックス 229.2 14 56.0 牡3 高倉稜 栗東矢作芳人 468.0
2着 4 7 メイショウジーク 3.8 2 57.0 牡4 藤岡佑介 栗東中内田充正 486.0
10着 4 8 スズカアカデミー 47.1 9 57.0 牡4 古川吉洋 栗東藤沢則雄 500.0
1着 6 11 セルバンテスカズマ 2.7 1 57.0 牡5 M.デムーロ 栗東西浦勝一 534.0
8着 6 12 シャテーヌ 23.1 6 53.0 牝3 坂井瑠星 栗東宮本博 502.0
4着 7 13 スナークライデン 7.8 4 57.0 牡4 和田竜二 栗東川村禎彦 488.0
5着 7 14 チカリータ 5.5 3 55.0 牝5 武豊 栗東小崎憲 466.0

予想買い目の収支
3連複
フォーメーション
馬番
19点
1,900円
0円
-1,900円
0.0%
馬/組番:19組
馬連
ながし
馬番
6点
600円
640円
+40円
106.7%
馬/組番:7ー**
通常
馬番
1点
100円
0円
-100円
0.0%
馬/組番:13ー14
合計購入金額:2,600円   払戻金:640円  
収支:-1,960円   回収率:24.6%
有馬記念の密約の裏側にある貸し借り
2018年競馬もGIレースはあと3つ。開催日は「あと4日」を残すところとなりました。

有馬記念の裏側の『密約』の「貸し借り」によって、新たな黙殺情報を生むことになる流れからも、
1つでも多くの黙殺情報に参加することによって、1つでは「断片的」にしか見ることのできないものが、
複数の黙殺情報を知ることによって線になり、その先に「何が起ころうとしているか」まで
想像ができるようになるはず。もう少し深いところから競馬という産業と向き合っていただきたく思います。

毎年この時期になると、レコード大賞の“やらせ問題”を話題とするメディアも増えます。
それが真実なのか、事実なのかは、さておき・・・“やらせ”という直接的表現までは
さすがにしませんが、競馬界のリーディング争いは、「権力」「圧力」「貸し借り」による影響が
決して少なくないことはお伝えしておきたいと思います。

誰が、割を食うことが多かったのか。
貸しを一番作ったのは誰なのか。敢えてオジュウチョウサンに武豊が騎乗する訳とは。。。
天皇賞秋で騎乗したマカヒキ 凱旋門遠征で2戦騎乗のクリンチャーに乗らない理由とは

ある意味朝日杯での貸し借りがあればこそ
仮にオジュウチョウサンが石神騎手なら世間は注目しないでしょう
武豊が騎乗するとなれば興業的には爆買いとなるのは、明白です。
そこを追求するだけでも、自ずと答えは明確になってきます。

朝日杯と有馬記念が如実に絡んでいる今年
さらにレコードのJC上位の疲労は果たしてどうなのでしょう
掲示板入線が全て驚異のレコードであり 今期4戦目となるキセキも2人気になりそうで
中山コースが向いているとはいい難いです。

有馬記念が、黙殺情報で提供が行われるということは、有馬記念だけではなく、
あらゆるところに影響が及ぶことになるだけに、この時期だからこそ、
皆様には1つでも多くの黙殺情報に触れて頂くことで、相乗効果として、
収益だけでなく黙殺情報を知ることによって得られる価値が倍増するはずですので、
どんどん踏み込んで12月の大回収月間の恩恵を手にしてください。

次週有馬記念週のおおヤリにご期待をお寄せ下さい
詳細は月曜日夜にお知らせ申し上げます。


本日の予想

ルメール&デムーロ騎手
土曜日のルメール騎手ですが6鞍の騎乗があり、2勝をマーク。
毎週、毎週確実に勝利を挙げるルメール騎手はさすがですが、
重賞戦のフローレスマジックは2番人気に推されたものの11着と案外でした。

ゴール前は大混雑となり、フローレスマジックは最後まで全力で走れなかった感が残ったものの、
そうでなくても今日は勝ち負けまでは厳しかったと思います。
レース後にルメール騎手はスタートが良くなかったと話しているようですが、
まだ気性面でアテにできない馬ということなのでしょうか?

さて、日曜日ですが阪神競馬場にて7鞍に騎乗。複勝ベスト5の厩舎では5位藤沢和厩舎、
阪神11Rのグランアレグリアに騎乗。
本日も藤沢和厩舎の馬に2頭の騎乗があったルメール騎手ですが、
新馬戦のサトノフォースはクビ差の2着でしたが、シンボリバーグは2馬人気ながら9着に敗退。

ここ最近、藤沢和厩舎の馬にルメール騎手が騎乗した10頭では6勝、3着2回で、
馬券圏内を外した馬は2頭しかいなかったのですが、それのうちの1頭がそのシンボリバーグ。
その前もルメール騎手で敗れているのでそれを思うと、
能力的に厳しいという結論になるのでしょうか?

グランアレグリアはご存じ、牡馬相手に朝日杯に臨む牝馬。
デビュー戦では先週阪神JFを勝ったダノンファンタジーを負かしている事を思えば、
そちらに出走していれば十分チャンスがあったと言うことになるのですが果たしたどうなのでしょうか?
今回は阪神への輸送などもあるので簡単ではないかもしれませんが、
勝てば38年ぶりの牝馬のV。ルメール騎手とのコンビであれば十分あり得る話でしょう。

その他ではルメール騎手の予定を見れば一目瞭然、
注目したいのは3頭に騎乗する石坂正厩舎。3頭共にノーザンF生産馬でいずれもクラブの馬達。
しかも3頭共に乗り替わりの騎乗ですから、これはもしかすると石坂正厩舎というよりは
クラブ側が年末にクラブの会員の方に勝利をお届けするべく、厩舎を通じて
ルメール騎手に依頼したのかもしれません。
少なくとも1勝、いや複数の勝利も期待して良いかもしれません。

デムーロ騎手も土曜日は2勝をマーク。そのうちの1頭は土曜メールで
吉村厩舎とお伝えしたうちのジョイフル。このレース、3着は11番人気で3連系の馬券は
難しかったでしょうが、2着には3番人気の馬が入り、馬連1200円的中は
おいしい馬券だったのではないでしょうか?
もう1頭、アイラインは9着。この馬ですが、時間のある方はレースのビデオをJRAの
ホームページで見ていただきたいのですが、直線でかなり外へモタれていました。
最近、左回りばかり使われていたのはそういう心配があったからなのでしょうか?

明日はルメール騎手と同じく、阪神で6鞍に騎乗。
複勝率ベスト5の厩舎では3位、友道厩舎、阪神11Rアドマイヤマーズに騎乗。
ここまで3戦3勝、前走で重賞戦を勝っている無敗馬ですから、
本来は1番人気になるべき馬でしょうが、今回は牝馬グランアレグリアがいますから2番人気。
先ほど、グランアレグリアには気性の問題があるといった話をしましたが、
逆にそれで万が一、彼女が負ければ浮上してくるのはこの馬でしょう。

デビュー当時から完成度の高さは評判となっていた馬で、父ダイワメジャーを思えば、
来春のクラシックはどうか?もここは当初から狙っていたG1であるのは言うまでもありません。
また実は、デムーロ騎手、友道厩舎の馬で重賞戦に挑戦した際、
昨年のオークスにおけるアドマイヤミヤビの3着を皮切りに、
その後も3、2、2、1着と現在5戦連続で3着内に好走中。

そのアドマイヤミヤビと同じオーナーの馬であるアドマイヤマーズに騎乗してG1に臨むのですから、
デムーロ騎手だけでなく、友道先生も何とか勝ちたいと思っているはずです。
そういった面からも注目してもらいたいと思います。

中京6R 3歳上500万 ダート1800
若手騎手

金曜レポで取り上げたナイルデルタ

初ダートの前々走で未勝利を勝ち、前走は休み明けの昇級初戦。
追い切りの感じからは完調手前と思われたが、渋太く差を詰めて0秒2差3着。
いきなりメドを立てたから驚いたとN氏。
陣営も適性は高いし攻め馬より実戦派。今回は上積みしかないとのこと。
若手騎手戦で前回と同じ川又が乗るのも心強い。
前走の4着馬が土曜の2Rで2着なら、この馬も前進しかありえないとN氏


◎6ナインデルタ

〇10マンハッタンロック
ここ数戦で安定の競馬で好気配をキープ 表開催での相手レベルから今回は
楽な相手関係。減量起用で一押しが出来れば好勝負

▲3サージュミノル
人気の前回は騎手のヘグリで凡走。揉まれた事で競馬放棄であり
陣営とすればゲキオコ。ここ最近勝てていない本田厩舎だけになんとかしたいところ
クビ間逃れた背水の陣の騎手で連闘は警戒
積極的にハナに行く気持ちで巻き返して欲しいと反撃ムードの陣営。


☆8テイエムギフテッド

△1ダブルバインド

△13シゲルマツタケ

△9タイセイカレッジ

△5チョコマウンテン

馬連
6-10 6-3 10-3

6-8 6-1 6-13 6-9 6-5

三連複◎〇フォーメーション


中京7R
3歳上500万下 ダ1900m

期待の矢はクアトレフォイル


骨折明けですが仕上がり良く万全を期しての前回。
3番手につける積極的なレースをするも、ゴール前で苦しくなり3着までだった。
シッカリと乗り込んでいましたが、骨折明けで18キロ増、少し余裕がありました。
叩いて素軽さが出たので連闘します。先行争いを上手く捌ければ勝ち負けと改めて期待の陣営。


◎5クアトレフォイル

〇4プエルタデルソル
1番人気に推された前走、前の馬がスローで楽に逃げる展開になり、
終い良く追い込むも3着まで。前残りの中で1頭だけ伸びてきたのですが、
前も楽をしているので止まりませんでした。それでも現級も勝っている力は見せました。
中京のダートはベスト条件なので、休み明けを叩いてデキも上向きの今回は、
何とか決めたいところと陣営。

▲3キングブラック
使われたことで変り身を見せた前回。勝ち馬は元1000万の馬であり
大橋師地元のラスト開催であり、継続騎乗でチャンスありだろうとN氏

☆8ライデンバローズ

△1セレブレイトソング

△11アヴァント

△12ゴールドインゴット

三連複◎〇フォーメーション

馬連
5-4 5-3 3-4

5-8 5-1 5-11 5-12


中京8R
3歳上500万下 芝1600m

期待の矢はビーカーリー


勝負態勢だった前走、メンバー中最速の上がりを使うも惜しくも2着。
今週決めるつもるでいるが、もし負けたら連闘する予定とお伝えしたが、その通り連闘で挑んできた。
速いペースで流れは向いたのですが、追い出しを待たされた分、僅かに及ばず2着。
内容は勝ちに等しいものだっただけに惜しかった。
疲れはないし、変わらずデキは良いので、今週は決めないといけないと力の入る鞍上

◎11ビーカーリー

〇4サンライズソウマ
通算300勝まで残り2つの河内師。今週1つ勝ち、来週7頭使いで決めたいとのこと。
その今週の星勘定がこの馬だという。
未勝利当時は、競馬を止める癖があり園田へ転厩となるが
去勢したことで競馬を止める癖が解消されたと師。
芝コースの実積も京都で1.34.5の時計がありローカルなら通用のレベル
中間の稽古ではOP馬に大きく先着しておりこのクラスならいきなり好勝負になると強気の陣営

▲16ロードマドリード
休養明けで立て直してのここ参戦。昇級緒戦はぶつけられた不利もあり
クラスの目処は十分あるとのこと。1600はベストで崩れなし期待出来るとN氏


☆12フラガリア

△5アーザムブルー

△7マツリダウメキチ

△15アドマイヤプリヴ

△9ジュンヴァリアス

三連複◎〇フォーメーション

馬連
11-4 11-16 16-4

11-12 11-5 11-7 11-15 11-9

阪神8R
3歳上500万下 ダ1200m


期待の矢はスナークライデン


中井から和田に乗り替わったのは、左回りがサッパリなので中京には使えないことが理由とN氏。
前走で中央場所でもやれることは証明できたし、体質が強くなって詰めても使えるようになりました。
立ち回り次第ではこのメンバーでもやれると思っていますと厩舎サイドも色気を持っていたとのこと。

前回2着のセルバンテカズマがベストは平坦コースから割引

〇13スナークライデン

◎7メイショウジーク
3ヶ月ぶりになるが稽古の動きは上々とN氏。現級勝利がある馬であり
スピード上位でかなり相手が楽な今回押し切りに期待

▲14チカリータ
前回はインで壁となり消化不良の競馬。ベストは1200で外枠で包まれない競馬で
あればここで足りるレベルと陣営。

☆8スズカアカデミー

△11セルバンテカズマ

△5カフジフェニックス

△12シャテーヌ


三連複◎〇フォーメーション

馬連
7-13 7-14 13-14

7-8 7-11 7-5 7-12


※買い目は注釈がない場合、馬連、3連複◎○のフォーメション
となります。

omowaku.keiba@gmail.com
走らせる側の思惑競馬投資術(フィーチャーフォン版)
※この記事は、2018/12/16 11:00 に、走らせる側の思惑競馬投資術(フィーチャーフォン版)(メルマガ 月額4,167円)より配信された有料情報です。 ご興味がおありでしたら、この機会に、バックナンバーをご購読されてみてはいかがでしょうか。
素晴らしいと思ったら結果をシェア^^
レジまぐストア
TOP