的中無料公開中

※この記事は、2018/12/2 13:00 に、走らせる側の思惑競馬投資術(フィーチャーフォン版)(メルマガ 月額4,167円)より配信された有料情報です。 発行者の的中公開処理によって、配信記事を編集できない状態でロックした上で、無料で公開している情報です。

※フォローは無料です。フォローしておくと次回以降の的中情報がリアルタイムにお手元に届きます。

件名:

走らせる側の思惑競馬投資術(フィーチャーフォン版)1277-2

的中しました! 以下のレース、券種で的中しました。ご購読されていた方はおめでとうございます!

12/02(日)
中山11R
ラピスラズリS
3連複 馬連
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 4 4 ダイメイフジ 1:08.1
2 8 11 モズスーパーフレア クビ
3 3 3 リョーノテソーロ 11/4
払戻金
単勝 4 800円 4番人気
複勝 4
11
3
190円
110円
240円
4番人気
1番人気
6番人気
枠連 4-8 740円 4番人気
馬連 4-11 730円 3番人気
ワイド 4-11
3-4
3-11
340円
1,030円
440円
3番人気
14番人気
5番人気
馬単 4-11 1,980円 8番人気
3連複 3-4-11 2,150円 8番人気
3連単 4-11-3 15,820円 52番人気
WIN5 2,436,300円 4番人気

該当記事での印・予想買い目・資金配分
着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
6着 2 2 カラクレナイ 5.7 2 54.0 牝4 田辺裕信 栗東松下武士 500.0
3着 3 3 リョーノテソーロ 13.7 6 55.0 牡3 木幡巧也 美浦武井亮 510.0
1着 4 4 ダイメイフジ 8.0 4 56.0 牡4 北村宏司 栗東森田直行 508.0
4着 5 5 シュウジ 6.7 3 58.0 牡5 W.ビュイック 栗東須貝尚介 500.0
5着 6 6 レジーナフォルテ 11.4 5 54.0 牝4 杉原誠人 美浦佐藤吉勝 500.0
2着 8 11 モズスーパーフレア 1.8 1 53.0 牝3 北村友一 栗東音無秀孝 480.0

予想買い目の収支
3連複
フォーメーション
馬番
14点
1,400円
2,150円
+750円
153.6%
馬/組番:14組
馬連
ながし
馬番
5点
500円
0円
-500円
0.0%
馬/組番:6ー**
通常
馬番
1点
100円
730円
+630円
730.0%
馬/組番:4ー11
合計購入金額:2,000円   払戻金:2,880円  
収支:+880円   回収率:144.0%
12/02(日)
中山12R
3歳以上1000万下
3連複 馬連
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 5 5 ロサグラウカ 2:34.6
2 4 4 マイネルキラメキ 11/4
3 3 3 マスラオ 1/2
払戻金
単勝 5 290円 1番人気
複勝 5
4
3
120円
150円
130円
1番人気
3番人気
2番人気
枠連 0- 0円 0番人気
馬連 4-5 900円 2番人気
ワイド 4-5
3-5
3-4
350円
260円
360円
3番人気
1番人気
5番人気
馬単 5-4 1,460円 2番人気
3連複 3-4-5 1,110円 2番人気
3連単 5-4-3 5,250円 4番人気
WIN5

該当記事での印・予想買い目・資金配分
着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
5着 1 1 ヒラボクビューン 5.4 3 57.0 せん4 津村明秀 美浦大竹正博 460.0
3着 3 3 マスラオ 3.7 2 57.0 せん4 北村宏司 美浦金成貴史 442.0
2着 4 4 マイネルキラメキ 6.3 4 55.0 牡3 丹内祐次 美浦和田雄二 432.0
1着 5 5 ロサグラウカ 2.9 1 53.0 牝3 丸山元気 美浦尾関知人 446.0
8着 7 7 ベイビーステップ 12.8 7 57.0 牡4 北村友一 美浦菊川正達 490.0
7着 8 8 コスモジャーベ 9.1 5 57.0 牡5 柴田大知 美浦和田雄二 486.0

予想買い目の収支
3連複
フォーメーション
馬番
9点
900円
1,110円
+210円
123.3%
馬/組番:9組
馬連
ながし
馬番
5点
500円
900円
+400円
180.0%
馬/組番:5ー**
通常
馬番
1点
100円
0円
-100円
0.0%
馬/組番:3ー4
合計購入金額:1,500円   払戻金:2,010円  
収支:+510円   回収率:134.0%
中山9R チバテレ杯
3歳上1000万下 ダ1800m

当該クラス勝利が1頭しかいない低レベル戦
そのパレスハングリーは中山コース専用機であり使われた今回は変り身には期待であるが

エピックアンに白羽の矢


前走で3着内に入った馬が1頭もおらず、それどころか掲示板に乗った馬もエピックアン1頭だけ
これだけ手薄なメンバーならウチの馬で勝ち負けになると強気なのが陣営。
このクラスへの昇級後も安定した競馬を続けており、3歳馬の上昇度も考えれば
ココでは力が違う。当初は距離を考えて土曜阪神最終の1400mにクリス騎手で向かう予定
だったそうだが、メンバーの差と結果から考えれば切り替えて正解だろうとT氏。

◎3エピックアン

〇13キャベンディッシュ
交流の兵庫チャンピオンシップで3着という実績があるものの、
古馬1000万ではここまで結果の出ていない。
しかし、今回は500万条件を圧勝している中山で変わり身がありそうな気配だとT氏。
芝スタートが良くないので、ここ2戦の東京では流れに乗れなかったと関係者は敗因を見切っており、
冬場に体調を上げる馬でデキは上向き。中山なら一変すると期待している。
乗った人はみんな走ると言っているとのことで、秘めるポテンシャルはかなりのものだとT氏。


▲10パレスハングリー

☆1マイネルサリューエ

△15ワカミヤオウジ

△14ネコワシ

△6ベバスカーン

△4アスタリスク

三連複◎〇フォーメーション

馬連
3-13 3-10 13-10

3-1 3-15 3-14 3-6 3-4


中京9R 豊川特別
3歳上500万下 芝1600m

期待の矢はサトノマックス

体質が弱い故に間隔を詰めて使えないが、新馬戦直後に挑戦した弥生賞でイキナリ5着という
能力の持ち主。500万レベルでは抜けた存在と言えるとT氏。
前走、一旦は完全に抜け出したのですが、目標にされたぶん2着になってしまいました。
この間隔で使えるというのは何より順調な証拠だし、ここは決めないといけない一戦と
力が入る陣営関係者。

敢えて池江師のオーダーよりこの馬を優先したモレイラ ここは勝ちにくる

◎5サトノマックス

〇14ゴールドハット
去勢明けだが勝負話をお伝えした前走。際どかったが2着惜敗。
シッカリしたとは思っていましたが、あんなに体が増えているとは思っていなかったです。
嬉しい誤算です。反動なく順調だし、中京コースでも走っているので、
上手く立ち回れるならばココも上位争いになると陣営。
後はこの騎手で手が合うかどうかだけ

▲2ソロフレーズ
位置取りが後方過ぎて上がり最速も4着の前回。左コース専用機の印象で
前受けできればここも好勝負であろうとT氏


☆15ブラゾンダムール


爆11アマルティア
もともと稽古で派手に動くタイプでもないが、自身の坂路の自己ベスト。
終始手綱を引っ張りきりで、それでいてラストも24秒台に突入したから驚いたとN氏。
今回、久しぶりに順調に迎える叩き3戦目。攻めどおりの上積みを見込めば、
そろそろ善戦マンを脱してくる可能性がありそうだ。


△3ラルムドール

△13リープフラウミルヒ

△9プレイニーラン

三連複◎〇フォーメーション

馬連
5-14 5-2 2-14

5-15 5-11 5-3 5-13 5-9


阪神10R 姫路特別
3歳上1000万 ダート1800

人気上位のテンザワールド

昨年の10月には1600万条件でも2着しており、直ぐにオープン入りできると見ていたが、
その後は1600万条件を勝てず、現在は降級して1000万条件を走っている。
前走はその降級した1000万条件の初戦であったが、約半年ぶりの休み明けも2着に好走。
1600万はともかく、少なくとも1000万条件は通用することを改めて証明してみせた形。
今回は休み明けの2戦目でその上積みを考えれば勝ち負け必至と思っていたが、
現場担当は前走はルメール騎手が上手く乗ってくれた。
レースを使うごとにズルさを覚えて本気で走らないようなところがあったが、
ルメール騎手が遊ばせることなく乗ってくれたのが良かったと思います。
稽古では相変わらず、直ぐにハミを抜こうとするし、とにかくまじめに走ってくれません。
追い切った後の歩様の硬さも気になります。
今回騎乗の古川騎手がどうのこうのというつもりはありませんが、
こんな状態ですから、乗り替わりとなるはだれであっても不安材料。
このクラスを勝っているように力が上位なのは間違いないんですけどと
取りこぼしがあっても不思議でない旨が報告されている。



◎5マイネルブロッケン
2走前は熱発明けで調整が甘かったが、一度叩いた前走で直ぐに勝ち上がった
これまでの500万でも勝ち切れないレースが多かっただけに、昇級した今回は一見、
厳しそうに見えるが案外やれると思っていますとは川田騎手
勝った前走ではなく、負けた2走前に乗った感じでそう思えるのは、
この馬の能力の高さを感じ取っていたのだろうとN氏。
まだまだ上積みはありそうで、引き続き好調。このクラスの流れの方が走りやすい
かもしれませんと厩舎サイドも色気を持っていた。

〇3テンザワールド

▲12ナムラヘラクレス
これも現クラスでは上位のレベルであるが逃げれると煩いタイプ
メンバー的に主導権を取れそうな構成で単騎逃げなら要警戒

☆9キクノルア

爆10ダイシンカローリ
着差はありましたが、オメガパフュームの3着だった4走前は内容が濃いレースという
前走は夏負けで、2走前は展開が向きませんでしたと近走の敗因も明確で、
何より今回立て直したことで本当に具合がいい。スタートさえ普通に出て
決め手比べに持ち込めば一発あると思いますと陣営
状態がかなり良さそうだったとN氏

△1テイエムグッドマン

△11スーパーライナー


三連複◎〇フォーメーション

馬連
5-3 5-12 3-12

5-9 5-10 5-1 5-11


中山11R ラピスラズリスS
3歳上OP 芝1200


1200M戦にしては後ろから行く馬が大半。開幕週ということもあり、前が有利
ハナを切るのはモズスーパーフレアだと思うが、これは1番人気が濃厚。
人気は必至だけに2、3番手からの競馬となりそうなレジーナフォルテに注目。
現時点で枠順は決まっていないが、揉まれ弱く、できれば外枠を引きたい。
スンナリと2番手からの競馬ができれば持ち時計も1分7秒1と速く、開幕週のスピード比べなら
上位争いも可能ではとT氏


◎6レジーナフォルテ

〇11モズスーパーフレア
前半33.4の早いペースでは51キロも粘りこむのがやっとで差しタイプが
上位の前回。それでもOPでスピードが通用するのは証明できたと陣営
今回は頭数も手ごろで単騎逃げが濃厚 継続騎乗の騎手であり好勝負必定


▲4ダイメイフジ
京阪杯で上位に評価したが道中騎手のミスで馬が嫌気を出した事情があるとのこと
オーシャンSでは3着の舞台でインべたが出来る騎手を確保の連闘
要警戒であるとN氏

☆5シュウジ

△2カラクレナイ

△3リョーノテソーロ

三連複◎〇フォーメーション

馬連
6-11 6-4 11-4

6-5 6-2 6-3


中山12R 3歳上1000万 
芝2500

オークス当時から言われていたのが長い距離が良いタイプというのが
ロサグラウカ それなりに陣営も期待されたようだが大外枠では先行位に取りつけなく敗戦
紫苑Sは出遅れて痛恨 立て直しで放牧を経て十分な状態の今回
水仙賞のように先行位で運べれば53キロで好勝負とT氏

◎5ロサグラウカ 

〇4マイネルキラメキ
ステイヤー気質でデビューから長い距離を使われており福島2600で
勝てたことからこの内2500も克服可能であろう

▲3マスラオ
夏から芝に転じて好成績。内2500での勝利もあり先行タイプが少なく
番手で折り合い出し抜け出来る点は評価とT氏
一息入れたのでその辺りがどうでるかと陣営

☆1ヒラボクビューン


△8コスモジャーベ

△7ベイビーステップ


馬連
5-4 5-3 3-4

5-1 5-8 5-7

三連複◎〇フォーメーション

本日は以上です。ご無理のない
範囲で御自身の判断の上 御楽しみください。

オムモ太郎


※買い目は注釈がない場合、馬連、3連複◎○のフォーメション
となります。


omowaku.keiba@gmail.com
走らせる側の思惑競馬投資術(フィーチャーフォン版)
※この記事は、2018/12/2 13:00 に、走らせる側の思惑競馬投資術(フィーチャーフォン版)(メルマガ 月額4,167円)より配信された有料情報です。 ご興味がおありでしたら、この機会に、バックナンバーをご購読されてみてはいかがでしょうか。
素晴らしいと思ったら結果をシェア^^
レジまぐストア
TOP