的中無料公開中

※この記事は、2018/12/2 11:00 に、走らせる側の思惑競馬投資術(フィーチャーフォン版)(メルマガ 月額4,167円)より配信された有料情報です。 発行者の的中公開処理によって、配信記事を編集できない状態でロックした上で、無料で公開している情報です。

※フォローは無料です。フォローしておくと次回以降の的中情報がリアルタイムにお手元に届きます。

件名:

走らせる側の思惑競馬投資術(フィーチャーフォン版)1277

的中しました! 以下のレース、券種で的中しました。ご購読されていた方はおめでとうございます!

12/02(日)
中山7R
2歳500万下
3連複 馬連
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 7 13 ショウナンガナドル 1:11.6
2 3 6 ニシノコトダマ
3 6 11 ロンドンテソーロ
払戻金
単勝 13 360円 1番人気
複勝 13
6
11
160円
570円
180円
1番人気
9番人気
2番人気
枠連 3-7 3,270円 12番人気
馬連 6-13 4,400円 20番人気
ワイド 6-13
11-13
6-11
1,220円
350円
1,890円
18番人気
1番人気
28番人気
馬単 13-6 6,670円 28番人気
3連複 6-11-13 6,070円 17番人気
3連単 13-6-11 37,260円 121番人気
WIN5

該当記事での印・予想買い目・資金配分
着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
2着 3 6 ニシノコトダマ 27.9 9 55.0 牡2 津村明秀 美浦手塚貴久 506.0
4着 4 7 キタノオドリコ 5.6 3 54.0 牝2 石川裕紀人 美浦相沢郁 490.0
13着 4 8 エルピド 75.7 11 55.0 牡2 勝浦正樹 美浦田村康仁 458.0
11着 5 9 ハンサムリー 6.3 4 53.0 牡2 藤田菜七子 美浦金成貴史 456.0
8着 5 10 サーストンバーラム 15.5 7 53.0 牡2 菊沢一樹 美浦伊藤圭三 456.0
3着 6 11 ロンドンテソーロ 4.9 2 55.0 牡2 北村宏司 美浦武井亮 484.0
1着 7 13 ショウナンガナドル 3.6 1 55.0 牡2 大野拓弥 美浦和田勇介 466.0
6着 7 14 エコロディアマンテ 14.8 6 54.0 牡2 木幡巧也 美浦岩戸孝樹 478.0

予想買い目の収支
3連複
フォーメーション
馬番
24点
2,400円
6,070円
+3,670円
252.9%
馬/組番:24組
馬連
ながし
馬番
7点
700円
4,400円
+3,700円
628.6%
馬/組番:13ー**
通常
馬番
1点
100円
0円
-100円
0.0%
馬/組番:7ー11
合計購入金額:3,200円   払戻金:10,470円  
収支:+7,270円   回収率:327.2%
12/02(日)
阪神7R
3歳以上500万下
馬連
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 2 4 カズマペッピーノ 1:11.8
2 3 5 タガノプレトリア 3/4
3 3 6 メイショウアワジ クビ
払戻金
単勝 4 520円 3番人気
複勝 4
5
6
220円
160円
1,330円
4番人気
1番人気
13番人気
枠連 2-3 500円 1番人気
馬連 4-5 1,050円 3番人気
ワイド 4-5
4-6
5-6
480円
4,200円
3,880円
3番人気
45番人気
42番人気
馬単 4-5 2,110円 5番人気
3連複 4-5-6 18,360円 60番人気
3連単 4-5-6 64,050円 198番人気
WIN5

該当記事での印・予想買い目・資金配分
着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
14着 1 1 エイシンムー 12.5 6 54.0 牝4 荻野極 栗東中尾秀正 502.0
4着 2 3 ダブルスプリット 5.6 4 57.0 牡4 藤岡康太 栗東西園正都 490.0
1着 2 4 カズマペッピーノ 5.2 3 57.0 牡4 浜中俊 栗東西浦勝一 492.0
2着 3 5 タガノプレトリア 3.6 1 56.0 牡3 岩田康誠 栗東宮徹 450.0
9着 4 7 フィールブリーズ 32.1 10 57.0 牡5 高倉稜 栗東高柳大輔 524.0
11着 5 9 メイショウカギロイ 11.2 5 56.0 牡3 国分恭介 栗東中村均 504.0
7着 6 11 テンモース 4.4 2 55.0 牝4 武豊 栗東飯田祐史 460.0
× 6着 8 15 リリーメーカー 25.7 8 55.0 牝4 鮫島良太 栗東中村均 506.0
5着 8 16 スナークライデン 20.7 7 57.0 牡4 中井裕二 栗東川村禎彦 490.0

予想買い目の収支
3連複
フォーメーション
馬番
29点
2,900円
0円
-2,900円
0.0%
馬/組番:29組
馬連
ながし
馬番
7点
700円
1,050円
+350円
150.0%
馬/組番:5ー**
通常
馬番
1点
100円
0円
-100円
0.0%
馬/組番:3ー16
合計購入金額:3,700円   払戻金:1,050円  
収支:-2,650円   回収率:28.4%
12月師走競馬がスタート。

開幕週の土曜から早速[12/1中山9R 爆7人気8440円的中]
[12/1阪神12R 2140円 3100円的中]など
高配当的中お届けしたわけですが、師走競馬で儲けるチャンスはまだまだたくさんあります。
確実に、効率よく、簡単に少点数勝負で資金を20倍以上にする事も可能な1鞍
【至極の勝負】として提供するレースは


\\\\ ////

【至極の〇点勝負】
阪神ジュベナイルF(G1)
12/9(日)公開決定!

//// \\\\

━━━━━━━━━━━
◎少点数馬券
<<至極の1撃勝負>>
━━━━━━━━━━━
┌─────────┐
|確勝級の情報が集中|
| <完全情報規制> |
└─────────┘
★◎-〇に思いっきり勝負も狙う事ができる至極の少点数点勝負
【12/9阪神ジュベナイルF・G1】

さらに香港G1 4レース

12月9日 香港でのG1競走4つJRA発売に伴い今年もG1配信致します。

監修は海外競馬通のオーナーM氏

次週のスペシャルな1撃にご期待下さい。

詳細は月曜日に!!



本日の予想

ルメール&デムーロ騎手
さて、本日ですが中京競馬場で8鞍に騎乗。中京競馬場に遠征するのはご存じでしょうが、
本来、チャンピオンズCにてゴールドドリームに騎乗を予定していたから。
残念ながらゴールドドリームが回避したことでチャンピオンズCの騎乗はなくなりましたが、
その分、他のレースでの大暴れが期待できるのではないでしょうか?

複勝率ベスト5の厩舎においては4位の藤沢和厩舎、中京5Rのフォッサマグナに騎乗。
何しろ藤沢和厩舎の馬であるレイデオロで今日負けましたから、
その分という気持ちは少なからずあるでしょう。

ちなみに今年、ルメール騎手が藤沢和厩舎の新馬戦に乗った際の成績ですが、
9頭に乗って4勝、3着3回。馬券圏外となったのは2回です、狙うべきでしょう。
その他ですが、騎乗回数がこの1年で一桁と言う少ない厩舎の騎乗が目立つ中、
3回騎乗で複勝率100%の安田翔厩舎、そして8回の騎乗でこちらも
複勝率100%の大久保厩舎が目立ちます。

特に大久保厩舎は、少し前に連敗が続く中、その要因のひとつはこのルメール騎手の騎乗が
ないからとお伝えしていましたが、とにかくこのペアの成績は凄まじく、
複勝率100%ですが、実は2勝、2着6回と連対率100%でもあるのです。
つまり今年において一度も連対を外していないのですから、今回も狙うべき。
馬は中京10R、ウインシャトレーヌになります。

この馬自身にルメール騎手が騎乗したことはありませんが、
500万条件でなかなか勝ち切れなかったものの堅実に走り、
9戦連続馬券圏内の成績を続けていた馬です。
1000万条件にあがったここ2戦は5、4着ですが、コンマ4秒、コンマ2秒差ですから、
十分に通用するでしょう。

続いてデムーロ騎手。こちらは昨日6戦して3勝。おまけにチャレンジCをエアウィンザーで優勝。
ルメール騎手騎乗のレイエンダと人気を二分する中、勝ったのですから、
この秋、ルメール騎手に度々、苦い思いをさせられてきたデムーロ騎手にしてみれば、
嬉しかったのではないでしょうか?

さて、本日ですが、中京競馬場で7頭に騎乗。

複勝率ベスト5の厩舎では2位友道厩舎、8Rのインヴェクタに騎乗します。
これも本日の森田厩舎並みに狙いたいパターン。
何しろ、デムーロ騎手が友道厩舎の馬に騎乗した際の成績ですが、
このインヴィクタの2走前で3着してから、デイリー杯2歳Sを勝ったアドマイヤマーズまで
現在9戦連続で3着以内に好走しているのです。

インヴィクタ自身は昨年の1月に梅花賞を勝ってから、その後7戦して勝ち星どころか
2着もないのですが、ここはローカル開催の平場ということで
かなり相手が手薄になっていますから3着以内はもちろん、勝っても不思議ではないと思います。

その他では数字的には10回の騎乗もこの1年で複勝率70%、安田隆厩舎、
10Rのユアスイスイあたりに注目ということになりますが、
何と言ってもメインはチャンピオンズCのルヴァンスレーヴに注目です。

実はこのルヴァンスレーヴを除くと、デムーロ騎手は萩原厩舎の馬ではもうひとつの成績ですが、
この馬に関しては自身が騎乗した6回は全て勝っているのですから、
関係ないと考えるべきでしょう。問題は3歳馬がチャンピオンズCや、
ジャパンダートダービー時代も苦戦していること。

昨年はG1戦を6勝したものの、今年は1勝のみ。ライバルのルメール騎手がG1を勝ちまくって
きただけに、ゴールドドリームが回避してルメール騎手が騎乗しないここは何とか
勝ちたいと思っているはず。それにエリザベス女王杯のモズカッチャンで3着、
マイルCSのペルシアンナイトで2着、ジャパンCのスワーヴリチャードで3着と
好走するものの勝ててない上に、そのレースの優勝騎手はモレイラ騎手、ビュイック騎手、
ルメール騎手と外国人騎手ばかり。

本日のチャレンジCの優勝で流れも向いてきていると思いますので頑張ってもらいたいです。


中京7R 3歳上500万下 ダート1800


期待の矢はダンサクドゥーロ


幾度となくお伝えしたことがあると思うが、気性の問題があり、レースで折り合いを欠いたり、
モタれたり、外へ張るなど、とにかく乗り難しい馬。
以前にはガス抜きの意味もあって、ノーザンファームのしがらきに放牧に出された際、
スタッフが乗りこなすことができず、戻されたという喜ばしくない経歴があるほどとN氏。

現場担当はマシなのは小牧騎手が乗った際と左回り。正直、この2つの条件が揃わないと
勝てる気がしませんよ。今回はその条件が叶う形。
これで折り合ってスムーズな競馬さえできれば、500万ならアッサリなんです。
ローカルの平場ならたいした馬も出てこないでしょうから、何とかしたいですと話しているとN氏。
500万条件は一度勝っており、1000万条件でも2度の3着がある馬で
500万ならいつ勝っても不思議でない上に、その500万条件を勝った際が、小牧騎手、
左回りであった今回と同じ中京の1800M。ここは好走というより、何としてでも勝たねばならない。

◎3ダンサクドゥーロ

〇14チャーチタウン
崎山師が病気で逝去 ここ最近トレセンで姿を見れず諸氏からも相当悪いのではと
言われていた 弟子のような存在で山上オーナーの馬係りの水口騎手も
弔いの気持ちであるとのこと
先行してナンボの馬であるが外枠から揉まれなく先行できるだろうとN氏
秋の阪神では1000万勝利の馬と僅差、相手次第で食い込んでいいレベルとのこと


▲1エンパイアミライ

1番人気に推された前走だったが、先行馬が揃って先手を取れなかったこともあり、
直線アッサリと交されてしまい5着。アテにならないところがありますが、力は500万では上。
スムーズに先手を取って、絡まれなければ行ければ、だいたい大丈夫と陣営。
鞍上にモレイラ、最内枠を引けた事もあり、巻き返してくるのは確実だろう。


☆7メトロポリス

△13ミトノブラック

△9スズカマイゲスト

△6ゴールドインゴット


馬連
3-14 3-1 1-14

3-7 3-13 3-9 3-6
三連複◎〇フォーメーション


中山7R
2歳500万下 ダ1200m

期待の矢はショウナンガナドル

今回は未勝利を勝った中山ダート1200mと、条件はさらに好転。
能力は通用することが分かったし、このコースならさらに自信があると
厩舎筋の関係者は今度こそ1着を見据えてレースに臨んでいる。

◎13ショウナンガナドル

〇7キタノオドリコ
秋の中山最終週で、逃げて7馬身差かつタイムも優秀という好内容で勝ち上がった
その後は中山だったら昇級しても通用すると、東京は丸々パスすることにして、
放牧を挟んでこの番組まで待機とT氏。早めにココと決めて乗り込んできただけあって、
仕上がりは上々。陣営は1勝馬同士でもこの馬の力は上。勝ち負けになると自信を見せている。

▲11ロンドンテソーロ
地元オーナー馬でダート専用機が多いテソーロ軍団。
完成度の高い外車でダートなら昇級でも通用していいと陣営


☆14エコロディアマンテ

△6ニシノコトダマ

△10サーストンバーラム

△9ハンサムリー

△8エルピド

三連複◎〇フォーメーション

馬連
13-7 13-11 11-7

13-14 13-6 13-10 13-9 13-8


★阪神7R 3歳上500万 ダート1200


金曜レポで取り上げたタガノプレトリア
モレイラ騎乗で一番人気に押された前走は、彼らしく果敢に先行したのが裏目に。
完全な差し追い込み決着を誘発し、勝ち馬と0秒2差の5着。オーナー関係者も
ちょっと勝ちに行き過ぎてた。この馬本来の差す形ならもっとやれると名手の乗り方についてチクリ。
モレイラ→岩田は悪くないだろうとN氏。

◎5タガノプレトリア

〇16スナークライデン
ここ二戦ハイペースを追走し安定したレース振り。コース替りも阪神コースで
勝利もありスムーズな競馬でここも好勝負

▲3ダブルスプリット
使いつつのタイプでここ二戦で5着→3着と上昇中。クラス上位の脚があり
1200ベストであり坂のあるコースも問題なしであれば警戒の1頭

☆11テンモース

△9メイショウカギロイ

△7フィールブリーズ

△1エイシンムー

△4カズマベッピーノ

押さえ15

馬連
5-16 5-3 3-16

5-11 5-9 5-7 5-1 5-4

三連複◎〇フォーメーション



中山8R 3歳上500万 ダート1200


金曜レポで取り上げたナリノメジャーに白羽の矢

前走は内枠でポジションも取れず、自分の競馬をさせてもらえず大惨敗。
立て直した今回も、再度得意の中山ダ千二。包まれたり砂をかぶったりすると力を出しきれない、
外目の枠が引ければ面白いと陣営。今回2ヶ月ぶりとなるが、
2走前3着に激走した時も同様の間隔。
希望の外枠を引けた今回は改めて期待大とT氏。

オーナー地元であれば要警戒。

◎14ナリノメジャー

〇15リチュアルローズ
前回0.1の競馬が土曜1000万で勝利のスピールアスール
中山ベストでここに合わせて放牧でフレッシュ。
乗りなれた騎手に戻るので流れに乗れれば好勝負とT氏

☆16ミッキーワイン

▲12ダノンチャンス
中内田厩舎から田中博厩舎に転厩しての初戦となる。
7ヶ月ぶりの実戦で去勢明け。その一方で降級初戦でもあり、考える要素が多い状況なのだが、
関係者から聞くところによると初戦から勝ち負けになるというムード。
しっかり乗り込んで初戦から好仕上がりだし、関東の500万なら地力が上だろうというレベルの馬。
普通に回ってくれば大丈夫と、かなりの強気ぶりの陣営。


△4グッドヒューマ

△6アースコレクション

△11ガチコ

△1アメリカンツイスト

△13アースビヨンド

三連複◎〇フォーメーション


馬連
14-15 14-12 12-15

14-16 14-4 14-6 14-11 14-1 14-13


※買い目は注釈がない場合、馬連、3連複◎○のフォーメション
となります。

omowaku.keiba@gmail.com
走らせる側の思惑競馬投資術(フィーチャーフォン版)
※この記事は、2018/12/2 11:00 に、走らせる側の思惑競馬投資術(フィーチャーフォン版)(メルマガ 月額4,167円)より配信された有料情報です。 ご興味がおありでしたら、この機会に、バックナンバーをご購読されてみてはいかがでしょうか。
素晴らしいと思ったら結果をシェア^^
レジまぐストア
TOP