的中無料公開中

※この記事は、2018/11/17 13:00 に、走らせる側の思惑競馬投資術(フィーチャーフォン版)(メルマガ 月額4,167円)より配信された有料情報です。 発行者の的中公開処理によって、配信記事を編集できない状態でロックした上で、無料で公開している情報です。

※フォローは無料です。フォローしておくと次回以降の的中情報がリアルタイムにお手元に届きます。

件名:

走らせる側の思惑競馬投資術(フィーチャーフォン版)1270-3

的中しました! 以下のレース、券種で的中しました。ご購読されていた方はおめでとうございます!

11/17(土)
福島11R
フルーツラインカップ
馬連
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 6 10 ゴールドフラッグ 2:38.6
2 1 1 ミルトプレスト アタマ
3 7 13 ヒメタチバナ 1/2
払戻金
単勝 10 1,570円 7番人気
複勝 10
1
13
490円
240円
380円
7番人気
4番人気
6番人気
枠連 1-6 4,170円 24番人気
馬連 1-10 7,620円 27番人気
ワイド 1-10
10-13
1-13
2,430円
2,470円
1,470円
30番人気
31番人気
16番人気
馬単 10-1 16,070円 59番人気
3連複 1-10-13 23,750円 77番人気
3連単 10-1-13 170,090円 527番人気
WIN5

該当記事での印・予想買い目・資金配分
着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
2着 1 1 ミルトプレスト 8.0 5 56.0 牡4 柴田善臣 美浦佐藤吉勝 498.0
6着 2 3 ショウナンラーゼン 3.9 1 54.0 牡3 丸山元気 栗東高野友和 474.0
4着 4 6 マスターコード 4.6 2 55.0 牡4 鮫島克駿 栗東吉村圭司 464.0
5着 5 9 オリエントワークス 6.1 3 53.0 牝5 木幡巧也 美浦田中博康 478.0
1着 6 10 ゴールドフラッグ 15.7 7 53.0 牡3 荻野極 栗東須貝尚介 504.0
7着 6 11 ハウエバー 36.8 11 55.0 牡4 柴山雄一 美浦和田正一郎 416.0
3着 7 13 ヒメタチバナ 12.7 6 51.0 牝5 丸田恭介 美浦柴田政人 470.0
9着 8 14 デルマウオッカ 7.2 4 54.0 牡3 吉田隼人 美浦堀井雅広 490.0

予想買い目の収支
3連複
フォーメーション
馬番
24点
2,400円
0円
-2,400円
0.0%
馬/組番:24組
馬連
ながし
馬番
7点
700円
7,620円
+6,920円
1,088.6%
馬/組番:10ー**
通常
馬番
1点
100円
0円
-100円
0.0%
馬/組番:3ー6
合計購入金額:3,200円   払戻金:7,620円  
収支:+4,420円   回収率:238.1%
11/17(土)
京都11R
アンドロメダS
馬連
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 5 8 ドレッドノータス 2:00.4
2 8 14 サーブルオール
3 4 6 アメリカズカップ 3/4
払戻金
単勝 8 380円 2番人気
複勝 8
14
6
170円
130円
650円
2番人気
1番人気
12番人気
枠連 5-8 590円 1番人気
馬連 8-14 580円 1番人気
ワイド 8-14
6-8
6-14
250円
1,770円
2,270円
1番人気
21番人気
28番人気
馬単 8-14 1,170円 2番人気
3連複 6-8-14 7,470円 20番人気
3連単 8-14-6 28,690円 65番人気
WIN5

該当記事での印・予想買い目・資金配分
着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
4着 1 1 ケントオー 22.1 6 55.0 牡6 松若風馬 栗東西橋豊治 464.0
15着 2 3 プラチナムバレット 12.2 5 57.0 牡4 浜中俊 栗東河内洋 476.0
13着 3 4 キョウヘイ 23.5 7 55.0 牡4 高倉稜 栗東宮本博 444.0
12着 3 5 トーセンマタコイヤ 28.9 10 54.0 牡7 藤岡康太 美浦加藤征弘 478.0
1着 5 8 ドレッドノータス 3.8 2 55.0 せん5 岩田康誠 栗東矢作芳人 460.0
11着 6 11 ショウナンバッハ 7.3 3 54.0 牡7 川田将雅 美浦上原博之 448.0
5着 7 13 サイモンラムセス 25.2 8 53.0 牡8 小牧太 栗東梅田智之 454.0
2着 8 14 サーブルオール 2.6 1 55.0 牡5 池添謙一 美浦萩原清 488.0

予想買い目の収支
3連複
フォーメーション
馬番
24点
2,400円
0円
-2,400円
0.0%
馬/組番:24組
馬連
ながし
馬番
7点
700円
580円
-120円
82.9%
馬/組番:8ー**
通常
馬番
1点
100円
0円
-100円
0.0%
馬/組番:4ー14
合計購入金額:3,200円   払戻金:580円  
収支:-2,620円   回収率:18.1%
福島11R フルーツラインC
3歳上1000万下 芝2600m
ハンデ

金曜レポで取り上げたゴールドフラッグに期待の矢


兄はG1戦で6勝のゴールドシップ。兄と比較するのは可哀そうだが、
前走1000万条件も2戦目でコンマ5秒差と、このクラス通用のメドは立てた。
2走前の札幌2600Mでは大きく負けているが、レースは出入りの激しい競馬で
スムーズ競馬ができていないだけで、元々、厩舎スタッフによると兄同様に心肺機能が高く、
2600Mの距離は問題ない。函館で好走しているように小回りも問題なく、
スムーズな競馬ができれば上位に顔を出しても驚けないとT氏。

◎10ゴールドフラッグ

〇6マスターコード
今週のオーナーで取り上げたG1レーシング2頭使いであり警戒。
夏の疲れが取れてリフレッシュしました。前走乗っていた勝浦騎手いわく、
今なら洋芝以外のコースでも大丈夫との事でした。ハンデで55キロの斤量となる今回も
上位争いになりますと期待十分の陣営。

▲3ショウナンラーゼン
セントライト記念、前に行けなかったので仕方なく馬混みから競馬をしたら、
終いマズマズの伸びを見せて、これまでとは違う競馬ができたとN氏。
以前は前に行けないとヤル気をなくすところがありましが、前走は我慢が利いて、
追い出しを待つシーンもありました。気性が成長して、脚質に幅が出て来たのかもしれません。
ひと息入りましたが仕上がりは良いし、自己条件でハンデ54キロならば、
食い込むチャンスもありそうと前走の競馬で手応えを掴んだ陣営。

☆9オリエントワークス

△1ミルトプレスト

△11ハウエバー

△13ヒメタチバナ

△14デルマウオッカ


馬連
10-6 10-3 3-6

10-9 10-1 10-11 10-13 10-14

三連複◎〇フォーメーション

京都11R アンドロメダS
3歳上OP 芝2000m
ハンデ
気性的な成長が顕著で連勝を期待する
ドレッドノータス


昨年の6月に1000万条件を勝ってから、1600万条件では5度の3着はあるものの、
勝ち切れずにいたが、前走は逃げの手に出ると、直線では後続を引き離して1着。
それもこれまで勝ち切れなかったのがまるで嘘のような3馬身差の完勝。

現場担当はセン馬にしたように気が悪いところがあった馬ですが、そういった面を見せなくなりました。
石橋騎手が上手く乗ってくれた面もありますが、それにしても強い競馬。
このレースは一昨年に2着していますし、とにかく京都の2000Mは走りますから
(1、1、2、9、3着で9着は重馬場)ここも勝ち負けになると思いますと連勝を期待していたとのこと。
オープン特別とは言え、今回のメンバーはそれほど強い馬はおらず、
ハンデも55キロなら現場担当が言うようにチャンスは十分だろうとN氏。


◎8ドレッドノータス

〇4キョウヘイ
ここまでの3勝のうちシンザン記念、垂水Sの2勝は重馬場で勝ったもの。
今週末、京都は雨模様で重馬場になればそれなりに人気になるとは思うが、
道悪にならなくてもこのメンバーなら差はないとN氏。
過去2000M以上のレースは12、5、8着と結果は出ていないが、12着はダービーで、
5着が昨年のこのレースでコンマ4秒差、8着は小倉記念で大きく負けているものの
1分57秒8の時計をマークしているのだから、駄目と決めつける必要もない。
休み明けをひと叩きされて状態もアップしているので注目したい。


▲14サーブルオール
重賞であと少しの競馬 福島記念を除外されてのここ使いであるが
影響は少なくここはなんとかしたい1戦と萩原師。
55キロなら恩恵十分

☆1ケントオー
前走の京都大賞典は7着だったが、骨折で5か月の休養明けだったことは考えれば、
そこまで悲観する内容ではない。昨年のアンドロメダSでも4着にきているが、
評価できるのは、ディアドラ、ミッキーロケット、クロコスミアに先着した京都記念での5着。
叩き2戦目でどこまで良くなっているかだが、使うと硬くなる馬ですが、今のところは硬くなっていません。
福島記念は除外されましたが、その分、乗り込めて良い状態に仕上がっています。
オープン特別で距離が2000に短縮するのも良いし、ハンデも昨年より1キロ軽い
55キロならチャンスはあると思いますと陣営。ここは変わり身に注意したいとN氏。


△13サイモンラムセス

△11ショウナンバッハ

△3プラチナムバレッド

△5トーセンマタコイヤ


馬連
8-4 8-14 14-4

8-1 8-13 8-11 8-3 8-5


三連複◎〇フォーメーション

福島12R 高湯温泉特別
3歳上500万下 芝2000m


ストロングレヴィルに白羽の矢


降級後がよもやの2連敗。そこでこの中間は短期放牧を挟んで立て直した。
しかも中央場所ではなく、相手弱化が見込めそうなローカル場所を選択の堀厩舎。
戻って来てからも元気一杯で、デキはとても良いです。詰めの甘さをカバーできる
小回りコースになるのは好材料だし、本来の力を出せれば、
500万では力は上ですからと巻き返し態勢の陣営。


◎6ストロングレヴィル

〇13ロードゴラッソ
半年ぶりだった前々走時はいかにも休み明け感がアリアリだったが、
ひと叩きしてゴール後も緩めずに追った前走ではレースぶりが一変。
今回いよいよ駆け頃の叩き3戦目。中1週にもかかわらずよりハードに攻めて、
文字どおり豹変レベルの時計を叩き出してきた。ここまで良くなればもう目が離せないとT氏。

▲3ミッキーバード
2番人気に推された前走の札幌戦。スタートは一息だったが、すぐに好位の外につけて挽回。
そこから前を見ながら流れに乗っている感じで追走していたが、直線に入って伸びを欠いて8着
札幌競馬場に滞在していたのですが、ダートと芝コースだけでは調整が難しかった。
戻って来てコースと坂路を併用して立て直し、仕上がりは良いです。
その先行力は福島向きなので、ココは改めて期待しますと反撃ムードの陣営。
今週複数使いの野田夫妻だけに侮れない

☆14ジャコマル

△16キングフォルテ

△12ヒドゥンパラメーター

△15トータルソッカー

△11ワタシヲマッテル

三連複◎〇フォーメーション

馬連
6-13 6-3 3-13

6-14 6-16 6-15 6-11 6-12


京都12R
3歳上1000万下 芝1400m


人気になりそうなロッテンマイヤー
距離短縮をしても詰めの甘さは解消されず

詰めの甘いレースが続いていたので、厩舎サイドは、前走、ある意味
荒療治とも言える距離短縮を選択。
いきなり1200Mを使ったのだが2着に好走。その着順からすれば荒療治は正解だったと
言えるが現場担当は1番枠で、インがポッカリ空いてこれ以上ないレースができたのに
勝てなかったのは、やはり詰めが甘い証拠。
誰が乗ってもそうなるし、誰もが口を揃えて甘いというのだから、もう仕方がない。
好走はしても勝ち切るには色々恵まれないと厳しいでしょうと相変わらず、
その詰めの甘さを嘆いていたとN氏。
3歳当時は忘れな草賞を勝ってオークスにまで駒を進めた馬。
前走2着ということから今回も人気になるかもしれないが頭から狙うのはどうか?

逆にジュンヴァルロ


人気を大きく裏切ってしまった前走は緩い流れだったにも関わらず、
縦長で何もできなかったことが敗因。
スローで折り合いも欠いていた。気性面を考えてこの2走は1200mを使っていましたが、
前走を見る限り1200mはこの馬には少し忙しいみたい。
1400mならもう少し良いポジションを取れるはずと陣営は条件を替えてきた。
今回は2ヵ月半ぶりだが、立て直して調教でも動いているし、馬体にも張りが出て気ました。
普通の流れで上手く折り合えれば、キッチリ巻き返してくれると思いますと強気。


◎9ジュンヴァルロ

〇10ロッテンマイヤー

▲14クリアザトラック
行きたがる気性で折り合いを欠いて今回1400で短縮すると陣営。
連闘で使うのも組みやすい相手と睨んでの参戦
1600万で好走したのが1400であり上位に食い込んでいい

△11シゲルノマオイ

☆5アルジャーノン

△4アクセラート

△13グランドクロワ

△12ティルナノーグ

馬連
9-10 9-14 10-14

9-5 9-11 9-4 9-13 9-12

三連複◎〇フォーメーション


本日は以上です。明日のG1もありますので
ご無理のない範囲でご自身の判断の上御楽しみください。

オムモ太郎


※買い目は注釈がない場合、馬連、3連複◎○のフォーメション
となります。

omowaku.keiba@gmail.com
走らせる側の思惑競馬投資術(フィーチャーフォン版)
※この記事は、2018/11/17 13:00 に、走らせる側の思惑競馬投資術(フィーチャーフォン版)(メルマガ 月額4,167円)より配信された有料情報です。 ご興味がおありでしたら、この機会に、バックナンバーをご購読されてみてはいかがでしょうか。
素晴らしいと思ったら結果をシェア^^
レジまぐストア
TOP